中学英語を一瞬でネイティブ英語に変える法 表紙イラスト



ダイヤモンド社 「中学英語を一瞬でネイティブ英語に変える法」
トビラと表4にイラスト描かせてもらいました。

表紙には学ラン上履きという中学アイテムからステップアップジャンプのクールなビジネスマン。
表4には中学英語の再認識で赤面の中学生。

中学で習うような英語の言い回しにちょっと加えたり変えたりで
ぐっと意味も印象もレベルアップする例と解説が
とても親切でわかりやすい良著で、これまたうれしいお仕事でした。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


コスメの夜明けぜよ



MAQUIA「黒船コスメmeet ニッポン!」へ。
日本の厳しい美容ニーズに応えるべく外資ブランドが送り出した
「日本限定」「日本処方」コスメを特集という記事です。

「今回のコスメ特集、幕末とか黒船でいきたいんです」「え?」という
ファーストコンタクトではありましたが、そのダイナミックなアイデアに納得アンド感動で
あの偉人とコスメのコラボ、おめかし日本髪ガールズなんかを楽しみました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


How to「英会話」リアルレポート



Precious 2013年11月号へ。

スミとゴールドというゴージャスな2cページでした。
プレシャス・キャリアたちの英語との格闘の日々をレポートということなので威勢よく
ピンチもチャンスもチャレンジも楽しく読んでもらえればとコミック風。

ネックレスが「English」という提案を、まんま喜んでもらえてうれしかったです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


若返りあごトレ

 

小学館「若返りあごトレ
 顔の下半分に年齢がでる!小学館実用シリーズ LADY BIRD」へ。
監修「龍 信之介」先生ということで、龍と先生で頼もしくナビゲーションをしている展開。
大きく軽く、写真解説も丁寧で見ながらマッサージに気配りされたムックです。

「龍が常にどこかしら噛んでいる」というアイデアを速攻ご快諾という懐の深さに甘えて
龍に乗ったり巻かれたり、楽しく描かせていただきました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )