私とゲーム/傾向と対策と反省

ゲームはたしなみ程度のDSiです。
マリオとかすぐ落とすアクション音痴、逆転裁判シリーズとかアドベンチャー系が好みです。
ゲームのある暮らしは楽しいので、人気ソフトをチェックしてるんですが、まあ!
女子高生になって恋愛ストーリー?楽しそう~評判も上々だし全員私に恋すればいいじゃないと
有名な乙女系恋愛ゲームに初挑戦。学園生活を鬼軍師の面持ちでタッチペン兵略です。

己の選択を信じて歩む3年シミュレーション。次々表れるイケメン男子に会話とデートの采配をふるい
クライマックスの告白待ちでしたが「誰にも告られず卒業&イラストレーター目指して勉強中」で
GAME OVERの焼け野原。うんそれメモリアルじゃなくてリアル♪って上手くないわよ。キー。

まとめ /乙女系恋愛ゲームは自己流攻略で手を出すと、ハートがビックリ&ケガするので十分注意すること。
さすがの完成度で楽しいゲームでしたが、再挑戦はなんか保留中であります。以上!(両手で敬礼)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


F1 3分の1

こないだのモナコGPでF1は6戦め。今年のレース3分の1が終わりました。
昨年と様相が一変、今年はニューカラーのチームがほぼ一人勝ちしてまして
獲得ポイントを見ても、早いうちにチャンピオンが決まっちゃいそうでなんとも。

そしてあいかわらず謎な自分のF1観戦嗜好なんですが、モナコGPでうっすら見えた事が。
なんか、やっぱりフェラーリが速いとワクワクするようです。

ベタな自分の大御所信仰にテレつつ、前の方に赤いマシンが見える様子はいいものです。
今後のレースで思いがけない順位激変が起こるかな?なんて思ったり、まだまだ楽しみです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


Number729号


Number729号/早稲田大学特集「〝ジャイアント〟がもたらす競争力。」へ。
大学&スポーツということでかなり異例な特集だそうです。全く知らない世界だったので
聞くほど興味深いエピソードばかり。端正な誌面には毎度緊張しますが、楽しみました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


縁起物ガールテイスト


女性誌のタイトルまわり用イラストです。
縁起物やお守りや恋愛祈願なんかがテーマだったので、和風だったりラッキーだったりモチーフと
恋に美容に仕事にがんばる、大人のお嬢さんを柄っぽくちらしてあります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


m&m/グリーンなのに紅一点

以前読んだアメコミで「m&mのグリーン」にこだわるシーンがあって
何だろう?と不思議に思っていたのです。
「重要な秘密を知った主人公が、口外しないのとひきかえに送迎ジェットと
グリーンだけのm&mを要求」とか。「マジで持ってきやがった」とか言って真緑の食べてる。
どういう背景なのと調べてみたら、m&mは各色にキャラがありグリーンだけメス…いや
女性キャラってことで、多分女の子好きってことの比喩バリエだったのですね。
聞けばすごくメジャーな設定らしい。セクシーマドンナキャラ。

ということで、毎年買ってるSports illustratedのSUIMSUIT、2009版のラストページには
彼女Ms.greenのグラビアがあったのも納得。相当センセーショナルなゲストということだったのでしょうに
見たとたん大爆笑してソーリー。だってウフ~ン顔もイヤ~ン顔も、ホント腹立だしかったんだもん。
開発の歴史から見ても「溶けないわよ~ん」ってことなんでしょうか。撮影タヒチだって。もう大好き。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


コスメの女神


新製品情報誌GetNavi6月号「30男を救う三種の神器コスメ」へ。
男も30になると自分の外見に責任を持たなくては!と、コスメの女神が舞い降りて
身だしなみ指南です。紋章っぽくおごそかに、プラスあれこれ言ってくる女神自身が
めちゃくちゃ身だしなみ途中という腹立だしさとかも勝手に盛ったり。楽しかったです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )