帯広市生まれつきの過敏な性質HSP食事相談カウンセリング フード(風土)ヒーリング

HSPで生まれつき敏感で繊細な体質でお困りの方へ
身体・心・魂の生まれつきの性質を本来の健康にします


美味しい食養キンピラレシピ

2017-11-26 | 食養おかず

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です

 

改訂版です。赤字を増やしました。

体調を整える時は 出来るだけシンプルなご飯がいいですね

風邪を引いたら 子供の頃 母が お粥を作ってくれました

ニラと卵の入ったお粥で とっても美味しかったです。

 

昔は 動物性食品は ご馳走と言われて 高価な物でした

大黒柱のご主人様しか 食べられず 女・子供は、食べられませんでしたね。

それは 男尊女卑ではなく 男女の身体の作りから

女・子供は 極陽性の食べ物は 必要ないのですから 自然の理なのです

 

現代は 男女平等 子供も大人も友達で同じ感覚になり

みんな一緒で 同じものを食べる習慣が 普通の時代になりましたから

それだけ 子供の成人病リスクが高くなりました

 

穀物を食べずに 菓子類など ジャンクフードも多くなり

脳と 魂と 身体と 心のつながりを知らずに 無秩序な食習慣で

脳の働きが弱くなってきて 自分の魂の仕事を出来ない状態の方が多くなってきました。

 

他人に 自分の身体を 勝手に使われるようなことが合っては 決してよくないことです、

自分の中心軸を きちんと作るためにも ご飯をしっかりと食べて欲しいと思います

 

食養となる 基本の キンピラを作って 食べてみてください

確かにこのレシピはしょっぱいです

だから 少量しか食べられません それでいいのです。

 

少量を 毎食 毎日 継続することで 陰性な体質を少しずつ 陽性に変えて行きます

1食に 一箸を 良く噛んで 食べましょう

体質を立て直す お薬になるのですから 美味しいとなれば いうこと無いですね

 

食養キンピラの作り方レシピ

材料

ゴボウ  100g  

人参    100g (人参40g 蓮根60g 喘息・咳・痰・カルシウム強化に)

ごま油  大さじ2

水    1c

醤油  大さじ4

 

 

作り方

1、

ゴボウ、人参は皮ごと優しく洗い、根元の方から斜め薄切りにしてから、細い千切りにする

のんびり屋さんの体調は細く切れず大きく切れてしまいます。

陽性体調になると細く切れるようになります。

 2、

鍋に油を熱してゴボウを炒め、ゴボウの灰汁が飛ぶまでよく炒めると

甘い香りがしてくる(ゴボウ臭さが無くなる)

蓋をして蒸し煮をしてください。

あまりかき混ぜず、少しずつ動かすようにする

ゴボウが古いと水分が少なく焦げそうになるので、大さじ1の水を差す

ゴボウの色が変わり、透明になり、臭みが無くなり、甘い香りがしたら

一つ食べてみると とても甘いです

蓋を開けると ゴボウ臭さが無くなっています

せっかちの体調の方は、のんびりすることを練習する時間です

瞑想でもしていましょう。

3、

ゴボウを手前に寄せて 人参を入れて炒める(蓮根を入れる時は蓮根を先に炒める)

人参が透明になり、しんなりしたら ゴボウの上に乗せて

水を加えて 強火で沸騰後 蓋をして中火で煮る

 

4、

水分が少量になったら 醤油を回しかけて煮る

 

5、

煮汁が無くなったら 天地返しをして混ぜ合わせて 煮切る

 蓋をして調理をすると 陽性になります

 良質の植物油で 体内のコレステロール、脂肪を溶かしてデトックスしながら

伝統製法の醤油で しっかり体内に 陽性のナトリウムを 入れて

元気の素を 応援してくれます

肉食で バランスをとっている所へ急に動物性を止めて、さらに甘いモノを食べていると風邪をひいてしまう、又は、砂糖など甘い菓子を止められず、ご飯の量を増やし太ると言う結果を出して、やっぱり甘いモノは太るんですね~と気が付きます。

根菜は 字のごとく 「根」ですから 根性を付けてくれます

食事療法には 欠かせない食養料理です

初めて食べると その美味しさに 食べ過ぎてしまいますが

身体がそれだけ 求めている美味しさなんですね

久恵。。。

 

  


1日玄米飯1合だけで100日生きれる!

2017-04-05 | 食養おかず

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です

マクロビオティックは はじめ 世界平和が主軸だったのですが

いつの間にか 病気を治す食事となり

厳しい食箋が 一般に広まりました。

私が 23年前に始めた頃は、玄米信仰と言う言葉もありました。

 

陰性はダメで 陽性が良いと言う安楽な方程式で、

陰性のお野菜は 大根までも陰性と言い避ける様な時代でした。

その他 ピーマン・ナス・トマト・しし唐・辛子・カレー粉まで

食べたくても食べられないような食事でした。

と言うのも 先輩たちがこ れは陰性だからダメよ!って叱ってくれるのですね。 

米飴のジュースを料理教室で先輩たちが 盗み飲みしている時に 

「それな~に?私も欲しい」というと「あなたはまだ駄目」と断られまして

私は米飴も食べられないのかと ガッカリしました。

でも、先輩の一人は 隠れて色々甘いモノを食べていたのでしょう。

最後はボケて施設入りになりました。とても元気な行動的な人だったので、とても残念です。

 

病気と言うのは 長い人生の食事の間違いの習慣からきますから

最近の食べ物で どうにかなるものではないのです。

アレルギーは 3代前から兆候があると言われています。

食べ過ぎて 病気になったのなら それは一生分を食べつくしたからなのです。

 

甘いもの好きな人は 嫌いな人より多く食べて 陰性の病気になります。

昔は 陰性な病気ばかりで 治しやすく その代表が 肺結核でしょう。

でも今は ご飯より パン・麺類・動物性食品・添加物・化学物質などが 以前とは数段に多くなり

私たちの体型も 性格も変化している体質になっていて

病気の症状も多様化して治しづらいと言われるようになり 10年以上がたちます。

そう言われるようになってから、マクロビオティックも改革されて サプリを推奨したり、誰でも簡単にキレイになれる、痩せるというキャッチコピーで 広めたりして なんちゃってマクロが出来て 誰でもマクロビオティックを知ることになり お洒落になりました。

 

日本人の食事が多様化して 陽性にすれば治るというような 簡単な物ではなくなっていると言う事です

一番の原因は、化学物質の多さがあると思いますが 生活習慣も多様化し 夜型や電磁波浴び放題の電気機器など 不自然な人工的食べ物や環境も 原因ではないでしょうか。

 

これから さらに肉類が安く輸入できる時代になり 消費が拡大するとこで 病気も陽性と陰性の混合型タイプが増える事でしょう。

ここに100日間 玄米と塩だけ1日1合で 生活をした方がいました。普通の人には絶対できません。

筋肉は落ち 体力が減り 腕や脚に力が入らず重く感じて 体中が筋肉痛だらけ

外へ出て仕事の時は いい匂いの誘惑に勝ちながら 101日目に ごま塩だけをかけて食べて見たら

見る見る力が沸いて来て 充実感が出て来たと言うのです。

さすがの食養ごま塩です!

塩だけで食べても 血液の生命チャージはしてくれません。

ゴマの油と 塩の微粉末が 合体しているからこそ 

血液に入り 元気パワーが出てくるのです。

是非 皆さん 食養ごま塩を ご飯にかけて食べてくださいね。

リマクッキング校長だった松本光司先生も 白米でもごま塩かけるとパワーがあるからと言われていました。一物全体のゴマのイノチと海の塩で 生命力を高めてください。

食養では ごま塩から入り ごま塩で終わると言われるほどです。

桜沢氏が「ごま塩は俺の最大の発明だ」と言われたと言う記事を読んで

成るほどと思いここに記事にしました。

 

久恵。。。

 

 

 


食養ヒジキコンニャクで食物繊維をたっぷり便秘解消

2016-11-13 | 食養おかず

こんにちは

 フード(風土)ヒーリングの久恵です

今年は雪が早くに降りつもり、秋の紅葉真っ最中もあっと言う間に終了

路上を歩くと、真っ赤なもみじが 雪とコラボしていました

夏の間、庭に植えてあった植物たちは、今リビングにて新芽を出し始めています

太陽の位置が低くなったので、サンキャチャーがキラキラ

植物たちも お日様にあたって気持ちが良いのでしょう

 

今回の食材は、とても伝統加工品で陰性なコンニャクと、

海藻の中ではとても陽性なヒジキのコラボ料理です

腸のお掃除に役立ってくれるので 便秘症、脱調など腸に問題がある人は是非頂きましょう。

 

食養ヒジキコンニャクのレシピ

材料

ヒジキ  50g

コンニャク(白・黒どちらでも) 150g

ごま油 大さじ1

醤油  大さじ3

 

作りかた

1、私流ヒジキの戻し方は、

袋の中のヒジキは長いので、袋の上からプチプチ押して折り、適当に短くして、食べやすくします

2、たっぷりの水が入ったボウルのなかにヒジキを入れて、ザッと洗い、ザルにあげてすぐボウルに移す

(戻って大きくなったヒジキがザルの穴に食い込まなくて良いです。いつまでも水に浸けておくとミネラルが溶け出てしまうのですぐに上げておきます)

3、コンニャクは、海の塩大さじ1で良く揉んでから、熱湯に海の塩少々入れて茹でます

4、5~20分茹でてザルにあげて水けを切ります

5、縦半分に切り、薄く短冊切りにします

6、鍋を温めて、コンニャクを乾煎りしてから、油を入れてさらに炒める

7、ヒジキを加えてさらに良く炒める

8、材料が被るくらいの水を入れて、蓋をして強火、沸騰したら中火にして煮る

9、ヒジキが柔らかになったら、醤油をまわしかけて煮切ります

 

 

 

完成

 

しっかり煮しめた常備菜は、7~10日程持ちしますから、少しずつ頂きながら体質改善をしていきますと

自然に便秘が治ってきますよ。

クライアント様も基本食で、皆さん変化を起こしています。

便のお便りは、大切な健康のバロメーターですから、毎日どんな色か、固さはどうか、見てあげてください

黄色から黄土色、茶色までなら、大丈夫ですが、緑色、黒色、赤色、白色なんていうのは、異常ですよ。

大腸癌やクローン病、盲腸炎、脱腸、切れ痔など、気にかけてください。

ヒジキには、食物繊維 カルシウム 鉄が多いと言われています。

コンニャクはもちろん 食物繊維が豊富です。

食物繊維とは、??

1、胃腸の蠕動運動を活発にする 

2、コレステロールを排出する

3、糖質の吸収を抑制して血糖値の上昇を抑える

4、胃の中で膨らむから食べ過ぎ防止になる

なので、便秘や ダイエット、生活習慣病に良いとなります。

ご飯にも 植物繊維がたくさんありますよね。

ご飯をたくさん食べていると 自然に元気に過ごせるようになります。

 

久恵。。。

 


糖尿病に効果!食養小豆南瓜の効用とレシピ

2016-11-01 | 食養おかず

こんにちは

 フード(風土)ヒーリングの久恵です

 

小豆の豆と南瓜の甘みを 塩で引き出すという、お料理法です。

フード(風土)ヒーリングの料理は、素材の旨みを最大限引き出して、美味しくします。

ですから一物全体として、灰汁抜きせず、皮を剥かず、水にさらさず、洗ったらすぐに料理します。

小豆も灰汁抜きせずに 洗ってすぐに料理します。十勝は豆の産地でも知られており、お菓子屋さんでは、十勝の豆を利用しているところが全国にあります。

でも最近は、お豆の需要が減って生産者さんも苦労しているようです。

お豆は、洗ってザルにあげて、水を切り、保温ビンに入れます。たっぷりと熱湯を注いだら一晩で柔らかになります。

畑の肉と言われている「大豆」は、タンパク質が多く消化が良くないので普段は食べません。その代わりに消化を良くして微生物がたっぷりある味噌、醤油で 少しずつとります。

トラ豆、白インゲン豆、ささげなどは、炭水化物の仲間なので、ご飯の仲間として少しずつ食べたらよいですね。

小豆は、赤くて小さくてもパワーがあります。腎臓の形に似ていることから腎臓の薬として有名です。尿、便のどちらでも効果があり、南瓜と合わせると事で、糖尿病のお薬として活躍してくれます。

フード(風土)ヒーリングの 秋から冬にかけてと、土用時期に豆類、食養小豆南瓜が活躍します

では作ってみましょう

 

食養小豆南瓜のレシピ

材料

南瓜 150g (顔色が青い時は300g)

小豆 1c 

海の塩 小さじ1

ネギの根っこをみじん切り少々(糖尿病の人に)

 

 

作り方

1、

小豆を洗い、水切りする。

2、

鍋に3倍の水と一緒に入れて、蓋をせずに火にかけ、糖尿の人はネギのひげ根を入れる

(圧力鍋の時は、水を4c入れます)

3、

沸騰したら、水1cを3~4回に分けて足しながら、柔らかくなるまで30~50分ほど煮る

(圧力鍋の時は、15~20分)

4、

この間にカボチャを一口大に切る

5、小豆が柔らかになったら、南瓜、塩の順に入れて蓋をして強火にして煮立ったら弱火にしてコトコト煮込むこと15~20分です。

(圧力鍋の時は、水道の蛇口下に鍋を置いて水をかけて冷まし、圧を抜いてから蓋を開けるか、または圧が抜けるまで待ちます。 南瓜と塩を入れて、蓋をのせるだけで 圧はかけません)

6、南瓜の皮の内側に線が入ると煮えています 

水っぽいと 利尿に、固めだと便通に効果があります。甘くないからと砂糖などの甘味料を入れてはいけませんよ。これだけで十分甘くておいしいと感じる舌になるまで、甘いモノはお休みして、舌の調教を先にしておくと、「おいしい=身体に良い」なので、効果が高まります。まずいと言いながらでは治るものも治りませんからね。

 

糖尿病の効果を出すには、これを1単位として 10日くらい冷蔵保存できるので

毎日1日朝夕2回 コーヒーカップ1杯分を食べて、3日休んでまた食べるを繰り返します。

腎臓のむくみがある人は、小豆昆布(昆布は小豆の量の10%)です。心臓が弱くて便秘している人は、昆布を食べずに小豆だけを食べます。

中庸の方は、小豆カボチャ昆布です。材料は上記同量で、昆布は小豆と一緒に入れます。

 

 

先日クライアント様から、糖尿病が良くなったと報告がありました。医者でも無い私が「HSPなので」と、食事相談をお受けしたら、糖尿があると言うのでネット勉強したり、血糖値が動くたびにビビッてましたが、きちんとフード(風土)ヒーリングを実行されて、見事な結果になりました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は、いい事が色々あったので、是非報告したいと思い、また

久恵先生に感謝したいのもあってメールしました。

 

まず、8週間毎に糖尿病内科に検診に行っているのですが、今日

調度、朝から検診で、結果は上々でした!

 

前回の検診(8/26)では、血糖値91、Hba1c 6.9 が、

今日の検診(10/28)では、血糖値87、Hba1c 6.2 になりました!!

 

体重も、5kg減り、今61Kgとなりました!!!

 

そのせいか、知り合いのおばさんから、「目が綺麗になった」とか

母や友人からは、「顔が小さくなった」と言われてます。

 

本当に、久恵先生さまさまです♡

 

ありがとうございます。これからも頑張ります!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

本当に 有難いことです。嬉しいことです。一人づつこうして、確実にお元気になられていってます。

食事を変えること?って思う方には、不思議かもしれませんが、食事って改めて大事だなと感じました。

ご飯は、皆さん、たくさん食べてください。

久恵。。。

 

 

 

 


食養ヒジキ蓮根レシピ

2016-08-15 | 食養おかず

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です

ヒジキレンコンの ご紹介です

 

材料

ヒジキ  50g  水を張ったボウルに サッと入れてすぐにザルにあげる

蓮根   150g  薄いいちょう切り

ごま油  大さじ1

醤油   大さじ3~4

 

蓮根の 大きいモノは甘くておいしいので 料理に

小さいモノは 少し苦みがあり陽性なので 食養に使えます

喘息など 胸の病気 気管支炎など 節の部分が特に効きます

血液にも 効果があるので 出血している時にも良いです

 

ヒジキをすぐにザルにあげて 長いモノは ハサミでカット

 

作り方

1、

鍋に 油を温めて レンコンを入れて弱火で透明になるまで炒める

この時あまりかき混ぜないようにします

 

2、

蓮根を手前に寄せて ヒジキを入れて よく炒める

3、

磯臭みが消えたら かぶる位の水を加え蓋をして

強火で沸騰させてから 中火にしてコトコト煮る

 

4、

ヒジキが 柔らかになったら 醤油を大さじ3加えて蓋をして煮る

 

5、

汁が無くなるまで 煮付けて仕上げる

 

 

毎食 1日2回 大さじ1杯を 薬として食べます

少量を毎日続けることで 薬になり

身体の調子が 少しずつ変化していきます

 

 

久恵。。。

 

 


丸煮ゴボウ2種類

2016-06-26 | 食養おかず

ゴボウの梅醤油煮レシピ 油入り 陽性


(材料)


ゴボウ  150g

菜種油  大さじ1弱

昆布    10cm


(梅干し  1個)無くても良い


醤油   小さじ2~大さじ1

水    2カップ~



(作り方)


1、ゴボウは、タワシでキレイに洗い、皮をむかずに鍋に入る長さに切る


2、鍋に油を熱してゴボウを転がしながら中火で炒める

3、15分くらいしてツーンとした匂いが甘い香りになったら水、昆布を入れて強火にして沸騰させる

 

4、沸騰したら弱火にしてコトコト

5、15~20分後に梅干し、醤油を入れてさらにコトコト
 
 
 
6、煮切って出来上がりです


 
巻物の芯にしたり、いろんな切り方をして盛り付け形を工夫すると楽しいです。

そのまま千切りにしてサラダの中に入れてもいいです。


炊いたモチキビを乗せただけでも美味しいですが

モチキビに粉を混ぜて生地を作りゴボウを巻いてフライパンで油焼きとか、

カツにするとボリュームが出てお腹がいっぱいになります。

味付け板麩で巻いてもいいですね。


梅味が嫌いな人は、梅干しを取り、醤油を増やしてください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
ゴボウには、イヌリン・セルロースという食物繊維がたくさんあり
 
胃腸をきれいに掃除してくれて 腸内に悪玉菌が繁殖するのを防いでくれます
 
皮の近くには、香りとうまみが集中しているので皮をむかずに泥を落とすだけにします。
 
一般の料理は灰汁があるからと言って、水にさらしてしまいますが、それでは栄養や美味しさが逃げてしまいます。
 
フード(風土)ヒーリングでは、灰汁を旨みに変える方法でおいしく栄養を閉じ込めます。
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

もっと簡単なゴボウの梅煮レシピ 陰性

 

(材料)

ゴボウ 300g
梅干し 1個 9g~3個くらい お好みで 種ごと入れます
水    1リットル~


(作り方)

1、ゴボウは 一物全体を利用するので皮を剥かず、灰汁抜きをせずに料理します。
  こそげないように、優しく洗いましょう

2、鍋の大きさに合わせて切り、並べます
 
3、水をたっぷり入れて、中火にかけ沸騰させます
 
4、沸騰したら、梅干しを入れて弱火にしてコトコト煮ます  

5、途中差し水をしながら、10時間以上煮て

  最後に 煮切ります


6、長さ4cmほどに切って、1日1つ食べると

健康強化になります


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

甘酸っぱくておいしいです。

冷蔵庫に入れて半年くらい保存できるので 常備菜として作るといいです

春の時期の 肝臓の手当にもゴボウが良いです

甘いモノが止められない時に 空腹感がある時 食べると落ち着きます

お肌のきめも細かくなり シミそばかすも薄くしてくれます

食べ過ぎはいけませんよ!!量は質を超えますからね。


水、昆布を足して長時間コトコト煮るとゴボウが柔らかになり、甘くなります。

それをホットプレートで乾燥させるとチョコレートもどきの甘いお菓子になり携帯食になります。

旅行などで 珍しいモノなど普段食べなれない食事をするときに食べると良いです。

甘いモノを欲するとき、元気を付けたい時、シミそばかすが気になる時、肝臓がお疲れの時にゴボウが活躍してくれます

 

 久恵。。。