帯広市生まれつきの過敏な性質HSP食事相談カウンセリングフード(風土)ヒーリング

HSPで生まれつき敏感で繊細な体質でお困りの方へ
身体・心・魂の生まれつきの性質を本来の健康にします


・高きびハンバーグを焼きます。動画をみてイメージして下さい。

2019-04-07 | 春の主菜レシピ

・高きびハンバーグを焼きます。動画をみてイメージして下さい。

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です。

https://cookpad.com/recipe/5548603

 

 

焼きはじめて2分過ぎから3分くらいで、ひっくり返します。

火加減や鍋の厚さで変わるので、調整してください。

片面が焼きあがったら、裏返してフタナシで2分くらい焼きます。

これで、ごはんをたっぷり食べられますね。

 

帯広市生まれつきの過敏な性質HSP食事相談カウンセリング

フード(風土)ヒーリング吉田久恵

営業時間 9時から17時まで(不定休)

北海道帯広市西10条南1丁目12-5

谷本治療院3F吉田宅

090-8370-4318

食事相談(風土アドバイス)メニュー

帯広市からのアクセス

お客様の声

お問い合わせメールフォーム

・お電話 090-8370-4318 

 

十勝帯広市・音更町・芽室町・幕別町・道内から釧路市・千歳市・滝川市・北見市・札幌市・埼玉県・福島県・大阪府・東京都・沖縄県・ニューヨークからもご相談を頂いています。

身体、心、魂=生まれつきの性質全ての不調の食事相談です。

 

コメント

お手当法3:動物性食品を食べなくても生きていける。

2019-03-26 | 春の主菜レシピ

・お手当法3:動物性食品を食べなくても生きていける。

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です。

動物性食品は何?どうして食べたらいけないの?メリットの3つをお伝えします。

 

・動物性食品の種類

肉の質には鶏・豚・牛・羊などの他に、加工されたハム・ウインナー・ミートボールなどがあります。

魚介類には、白身のシシャモ・タイ・タラ・サワラ・カレー・ヒラメ・トビウオ・ホッケなど、

赤身のサケ・マグロ・カツオなどがあります。

他にウナギや光り物の魚サンマ・ニシン・アジ・サバなどがあります。

魚の加工品にハンペン・ちくわ・カマボコ・ナルトなどがあります。

貝類には、シジミ・アサリ・ツブ・サザエ・カキ・ホタテなどがあります。

他に甲殻類のエビ・カニと軟体のイカ・タコなどがあります。

牛乳も動物性です。牛さんの乳ですから、元は血です。

ヨーグルト・バター・チーズ・アイスクリーム・生クリームがあります。

これらを総称して、動物性食品と言っています。

 

・どうして食べるといけないの?

こちらの動物性食品は、酸性食品です。

身体の血液を酸化させて、疲れやすくするのです。

たまのご馳走として、嗜好品の部類に入ります。

健康な人で月に2回程度にしておきましょう。

厚生労働省で定めたタンパク質量は、40~50gですから、量を考えてみてくださいね。

それほど、必要では無いと言うことと、ご飯・野菜・味噌にもタンパク質はあります。

それもアミノ酸という消化吸収の良い成分です。

 

・メリット3つ

1,メタボリック症候群の予防

動物性に含まれる脂肪の多くは、飽和脂肪酸です。

高きびハンバーグと牛挽肉のハンバーグを比較してみます。

牛挽肉320g825円 市販のビーフハンバーグ100gの脂肪は36,5g(飽和脂肪酸)

高きびハンバーグ320g630円 高きびハンバーグの脂肪は7,4g(不飽和脂肪酸)

資料が古いので値段の変動はあるでしょう。今は牛肉がやすくなりました。

 

飽和脂肪酸は、44度以上にならないと溶けません。

人体は平熱36度なので固まりをつくり関節などに残ります。

消化されず血液の粘度を高め血流を悪くし、肥満・心臓疾患・脳疾患を起こします。

肉のタンパク質は、多くの酸性を中和するために、たくさんの食物繊維が必要です。

野菜をタップリ食べて、アルカリ性を補給してあげましょう。

https://cookpad.com/recipe/5548603

2,癌になりにくくなり、若々しくなる

日本人の骨格は着物が似合うように、腰が長いです。

それは先祖代々ご飯を中心に食べてきたから、ゆっくり栄養吸収するために腸が長いのです。

西洋人の長さと比べて1~3メートル長いそうです。

動物性食品は腸の中で腐敗していくので、悪臭が出て酸化し老化が早くなります。

日本人の腸は、ご飯を中心に味噌汁と漬け物、野菜料理があっているようです。

肉食を止めて風土ヒーリングの食事をしていると、年齢より老けて見えた方達が次々に若返っています。

世界から見て日本人は、若く見られますがココがポイントだったのです。

 

3、元気でタフなカラダとココロをつくり平和になる

タンパク質の摂りすぎで脳が過敏になり、頭痛・興奮・怒り・イライラしカルシウム不足が起こり、短絡的な動物的な思考になります。

動物が殺されるときにでる悲しみ・怖れ・怒りの感情を波動として、敏感なHSP体質の方はキャッチして自分の事のように感情に振り回されます。

風土ヒーリングの食事に切り替えていくと、台所に立つのもシンドイという体力が復活したり、

米を洗うのも面倒くさいって動きたくなかったのが、動けるようになります。

朝が苦手でいつまでも寝ていたいという方が、寝るのがもったいないと、早起きになります。

人生が楽しいから、寝てる場合ではないのですね。

毎日が楽しいから、幸せに生きていけるのです。

毎日のオススメ保健飲料や、食養おかずをしっかり食べてください。

穀物をおかずにすると、さらに食物繊維が増えて体調がよくなりますね。

ただいまサービス期間です。ご飯のレシピ1単位をPDFファイルで送りますので、クリックしてください。↑

 

帯広市生まれつきの過敏な性質HSP食事相談カウンセリング

フード(風土)ヒーリング吉田久恵

営業時間 9時から17時まで(不定休)

北海道帯広市西10条南1丁目12-5

谷本治療院3F吉田宅

090-8370-4318

食事相談(風土アドバイス)メニュー

帯広市からのアクセス

お客様の声

お問い合わせメールフォーム

・お電話 090-8370-4318 

 

十勝帯広市・音更町・芽室町・幕別町・道内から釧路市・千歳市・滝川市・北見市・札幌市・埼玉県・福島県・大阪府・東京都・沖縄県・ニューヨークからもご相談を頂いています。

身体、心、魂=生まれつきの性質全ての不調の食事相談です。

 

コメント

甘さを最大限に引き出す方法は?

2017-02-12 | 春の主菜レシピ

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です

少しの甘さなら 心身をリラックスさせてくれて ほっとしますよね

フードヒーリングでは 穀物の甘さを 最大限に引き出して 美味しく食べる方法をお伝えしています

 

寒い時に 煮込みうどんが美味しいですね

風邪を引いた時にも 消化が優しいので お勧めです

喉に優しい レンコンを摩り下ろして入れましたよ

三つ葉の香りが 春を告げています

 

塩蒸した野菜と生野菜サラダです

こんなソースを付けて 食べると 何だか面白い!新鮮な味!

ブラックオリーブと ニンニク卸と 菜種油と塩を 火にかけてぐらぐら沸かします

アツアツホットソースの事を バーニャカウダと言うそうです!

火をみながら 野菜にソースを付けて 食べると 見た目からも 温まりました

こちらは 先日頂いた寺田本家の酒粕を 粉チーズに手作りしました

茹でたうどんと 塩蒸し野菜に 米粉ソース 酒粕粉チーズを乗せて 簡単ドリア風になりました

主人と二人で 何だか頭が フワ~となって 頭が熱いね~酔っぱらっちゃったね~と

こんだけの 酒粕で 酔うとは?!

土用も終わり 春に食事仕様を合わせていきましょう

調理は 芽吹きの上昇拡散エネルギーがある 蒸すが春の代表調理ですよ

ヨモギの団子など 粉物料理も 蒸すことが多いですね

さつま芋も 越冬して甘みが増してるので ふかしイモ

しっかり 重量の1%の塩をまぶしてね

甘さが引き立ち 海の精のお塩なら さらにミネラルがたっぷりで

アルカリ性なので身体を浄化してくれますから ダイエットにもなります。

 

 

本日のクライアント様との会話で

おデブになった経験(30kgオーバー)をもとに 「ご飯で太りませんよ」と言ってくださいました!

有難いお言葉ですね~~

私からも一言、

お勧めの塩入のご飯は、アルカリ性になりミネラルバランスが良いこと

ご飯に 塩をかけて食べる=ご飯+塩=舌先だけのしょっぱさ

腎臓で そんなに塩は要らないと尿で排泄される

のと 

塩を入れて炊く=ご飯×塩=全体に馴染んだまろやかな塩気

吸収されて元気な血液を造る

のとでは雲泥の差がありますと言う事です。

 

 

久恵。。。

 

 

 

コメント

天ぷらの作り方と揚げ油の使用方法

2016-09-10 | 春の主菜レシピ

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です

春に出始める 新芽を食べて

冬にこもっていた動物性脂肪を 溶かして流してあげようね

 

春菊・玉ねぎ・フキノトウ・よもぎ

茸・タランボ・ツクシ・スギナ・タンポポなど

春の野草の苦みは 血液をアルカリ性に浄化して 肝臓を癒します

野草・山菜は 灰汁(陰性)が強いので灰汁を取ってから食べるのが普通です

高温の天ぷらにすると 緩和されて美味しく食べることが出来ます

野草を食べ過ぎると 浄化力・代謝力が強いので下痢や肩こりを起こします

ほどほどに楽しみながら 大根おろしをたっぷり添えて

油の消化を良くしてもらいましょう

大根おろしが嫌いな人は キュウリおろし りんごおろしでも良いでしょう

塩や醤油の塩分も 油の消化を 助けてくれます

 

天ぷらの衣の分量

材料

薄力粉  100g(カップ1杯ほど)

海の塩  小さじ1/2

水     130ccほど

卵は使いません

作り方

1、

ボウルに粉と塩をふるいます

2、

粉の中央をくぼませて その中に水を注ぎ入れながら

粉と合わせてなじませていきます

3、

左回りにすると陰性で 広がるエネルギーがでます

ドロッとなったら出来上がりです

 

揚げ物の温度・揚げ方

1、

厚手の鉄鍋があると温度が安定して揚げやすいです

揚げ油は 菜種サラダ油8割くらいに ごま油を2割ほど入れてブレンドします

量は4~5センチくらいの高さの少量にします

材料が半分浸る位で大丈夫です

強火で温めていきます

 

2、

油が温まったかどうか?調べてみます

溶いた粉を落としてみて すぐに浮き上がったら大丈夫です

上ですぐにはじけると 高温です

下まで落ちて変化が少ないと低温です

一度にたくさん入れると 温度が下がるので気を付けましょう

カラッと揚げるためには 適温を維持します

 

3、

油が中心の方へ沁みてきたら裏返して叩いてみます

コンコンと響くようなら カリッと揚がっています

裏面も火を入れて カリッと揚げましょう

何度か練習することで コツが解ると思います

逃げ腰ですると 油が余計に跳ねてきますから勇気を出してくださいね

 

4、

揚げ終わったら 油が熱いうちに気を付けて

油こし器に移して 濾過して次に気持ちよく使えるようにします

温度が低くなると 粘りが出て漉しずらくなります

質の良い酸化ししにくいよい油を使用しているので

漉した油は まだまだ使えますから 炒め物にこまめに使います

最後まで 使い切ったら また新たに 揚げ物をして

野菜のご馳走を楽しみます

丁度 上弦から満月にかけて 春を意識した献立にすると良いでしょう

 

久恵。。。

 

 

 

 

 

コメント

蒸しカブと青菜のガーリック炒めレシピ

2016-08-19 | 春の主菜レシピ

こんにちは

フード(風土)ヒーリングの久恵です。

 

蒸したカブは とっても甘くて 大好きです

それと プラス 青菜を ガッーリックソテーしました

 

 

蒸しカブと青菜のガーリック炒め添え

 

(材料)

カブ 3個  大きく切る

海の塩 少々

 

ホウレンソウ 1束 ざく切り

ニンニク 1カケ スライス

ごま油  大さじ1

料理酒  大さじ1

塩コショウ 適量

 

 

(作り方)

1、

蒸気の上がった蒸し器を用意して 

切ったカブに塩をすり込んですぐに10分くらい蒸す

 

フライパンにニンニクを入れて火にかけ

良い香りがしたら ホウレンソウを入れ

酒・塩コショウして炒める

 

 

カブは 白くて 張りがあり  茎の張りがあるものがいいですね

11月が 一番おいしい時期らしいです

煮物  炒め物  塩もみ など

どれでも美味しいですね

秋に 収穫される 野菜たちは

保存がきいて

身体を 温めつつ 緩めてくれる食材が多くあります

カブの様に 土のすぐ下になり  球形の物が特にそうです

季節の 旬の物を頂くと 身体に良いと言う事ですね

 

 

久恵。。。

コメント