BLOWING WIND・風のふくまま

風の吹くまま気まぐれな日々     
  明日も良い日になりますように。

映画 『ヤギと男と男と壁と』

2010-08-31 00:18:50 | 映画



映画 『ヤギと男と男と壁と』@シネセゾン渋谷

製作国 : アメリカ=イギリス

監督 : グラント・ヘスロヴ

出演 : ジョージ・クルーニー 、 ジェフ・ブリッジス
    ユアン・マクレガー 、 ケヴィン・スペイシー


オフィシャルサイト『ヤギと男と男と壁と』


「ヤギと男と男と壁と」- goo 映画


原作は実際にアメリカ軍に存在したという超能力部隊の関係者に取材したノンフィクション。

アメリカ軍でも大まじめに超能力の開発をしていたのだが、その名が“ジェダイ計画”。

果たして“ジェダイ計画”は成功を収めるのか、4人の超大物俳優が名を連ねる映画が

面白くないはずが無い。





写真をクリックすると拡大します。



 70年代は、ソ連が多くの超能力者を軍事目的に使っていると信じられていた
それに対抗してアメリカ軍でも大まじめに超能力の開発をしていたのだ。

ジェフ・ブリッジスは地獄のようなベトナム戦争で不思議な体験をして帰還する
その体験をもう一度得る為に軍隊の許可を得て修行に出て超能力で敵に勝てる
方法を上申する、その作戦こそは“ジェダイ計画”である。

ジェフの優秀な部下がジョージ・クルーニー で思わぬ超能力を発揮する
クルーニーのライバルであるケヴィン・スペイシーも適わない。

アメリカの地方紙の記者であるユアン・マクレガーは妻にも浮気される冴えない男だ
そんな彼が一発でかい記事を当てて妻を見返してやりたいとイラク戦争の取材に出掛ける。

クエートでユアンが偶然クルーニーと出会い冷戦時代の“ジェダイ計画”の話を知る
事になる、イラクの記事より面白そうだと食いつくユアンだったが・・・。

“ジェダイ計画”の話を取材しようとクルーニーと行動を共にするユアン
だが二人の行く先には次々とトラブルが発生する
それもクルーニーの超能力らしき物が原因のようだ。


 ノンフィクションを原作にしているというが超能力を軍事目的に使う
というかなり怪しい設定だ、超能力を信じる上司が隣の部屋に壁を抜けて行くと
言って思いっきり壁にぶち当たる、がめげてない未だ修行が足りないと思っているようだ。

こんな怪しい設定の役柄を4人の大物役者が楽しんで演じているようだ
スターウオーズでジェダイを演じたユアンの前でクルーニーが私がジェダイだと
告白するのも笑ってしまう。

戦争という過酷な現実の中にこの様な超能力研究が真面目にやられていたことに
驚くが、LOVE & PEACE のヒッピー文化を軍隊に持ち帰り超能力で戦わずして
敵に勝つ事が出来ると信じられていたようだ。


先日見た「特攻野郎Aチーム」が正面から攻めた戦争アクション物とすれば
この映画は裏口に回ってさらに斜めから見た戦闘場面の無い戦争映画なのかも知れない。




にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村





コメント (2)

相馬野馬追

2010-08-30 00:10:56 | 写真




今日は大井競馬場でレースの合間に行われた「相馬野馬追」を見に出掛けました。

相馬の御祭り「相馬野馬追」の甲冑競馬が大井競馬場に来て走りました

甲冑に身を固めた若武者がが背中に旗指し物をなびかせて疾走します。



写真をクリックすると拡大します。



 

 






望遠を手持ちで流し撮りしたので、ぶれぶれの写真ですが

雰囲気が伝われば嬉しいです。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
コメント (2)

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』 70点

2010-08-29 00:57:46 | goo映画レビュー

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

2010年/アメリカ

何でも有り

プロフィール画像

tatsujiiさん

男性

総合★★★☆☆ 70

ストーリー ★★★☆☆70点

キャスト ★★★☆☆65点

演出 ★★★☆☆65点

ビジュアル ★★★☆☆65点

音楽 ★★★☆☆65点

リーダー“ハンニバル”を始め、調達のプロでイケ面で女たらしの“フェイス”
怪力の持ち主で車の運転のプロだが飛行機に弱い“B.A”
頭は切れかけているがヘリ操縦の達人“マードック”といった
奇抜なキャラクターが繰り出すボケと突っ込みが最高に面白い。
有り得ネエ~、などと否定してはこの映画は楽しめません、
そうです何でも有りだから面白いのです。
理屈をつけずにバカバカしいくらいに展開するアクションを楽しみましょう
この夏の暑さを一時でもふっ飛ばしてくれるに違いありません。

コメント

スーパーよさこい 2010

2010-08-29 00:20:44 | 写真



今年で10年を迎えるという「スーパーよさこい 2010」に行って見ました。

原宿・表参道・明治神宮などに特設の舞台が出来ていて全国各地からよさこいチームが

地方を代表して参加している、その数は・・数えきれません・・。

オフィシャルのHPに参加チームが出ていますので興味のある方は数えて見てください。



写真をクリックすると拡大します。



 

 





明治神宮正面の原宿口の舞台を見ました、炎天下の中で踊リ子さん達も大変ですが

見る方も大変です、何しろお昼から夜8時まで次から次へと入れ替わり立ち代り

参加しているチームが出てきて踊り続けるのですから。

夢中になって見ていて熱中症にならないように気をつけないとイケません。


今年の夏はお祭りを見に出掛けなかったのですが、東京に居るとお祭りの方が

来てくれるので有りがたいです。

今日も浅草では「サンバカーニバル」、高円寺では「阿波踊り」が開催されている

ようです、どちらも大変な人出になる事で有名ですね。

地元の大井町でもローカルな御祭りですが「大井どんたく」が開かれています。



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
コメント (2)

映画 『特攻野郎Aチーム』

2010-08-28 00:25:49 | 映画



映画 『特攻野郎Aチーム』@TOHOシネマズ川崎

製作国 : アメリカ

監督 : ジョー・カーナハン
出演 : リーアム・ニーソン 、 ブラッドリー・クーパー
    クイントン“ランペイジ”ジャクソン


オフィシャルサイト『特攻野郎Aチーム』


特攻野郎Aチーム THE MOVIE - goo 映画


1980年代にアメリカで人気を博したTVドラマ「特攻野郎Aチーム」を映画化。

幾多の特殊ミッションを遂行し、輝かしい戦歴を刻んできた〈Aチーム〉
ハンニバルことスミス大佐率いる元特殊部隊員で編成された4人の精鋭たちが
イラクでの米ドル紙幣の原版強奪事件に巻き込まれて逮捕される。

半年後、スミス大佐をはじめ、部下のテンプルトン・ペックや
H・M・マードックらは刑務所から脱獄。彼らは再集結し
自分たちの無実を証明するため立ち上がる。
(goo映画より)



写真をクリックすると拡大します。





リーダー“ハンニバル”を始め、調達のプロでイケ面で女たらしの“フェイス”
怪力の持ち主で車の運転のプロだが飛行機に弱い“B.A”
頭は切れかけているがヘリ操縦の達人“マードック”といった
奇抜なキャラクターが繰り出すボケと突っ込みが最高に面白い。

奇想天外なアクションが続く、戦車が空を飛ぶくらいで驚いてはいられない
何んと戦車の大砲を撃って飛ぶというか落ちる方向をコントロールする。

有り得ネエ~、などと否定してはこの映画は楽しめません、
そうです何でも有りだから面白いのです。

理屈をつけずにバカバカしいくらいに展開するアクションを楽しみましょう
この夏の暑さを一時でもふっ飛ばしてくれるに違いありません。




にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
コメント (2)

夕焼け

2010-08-27 00:28:04 | 写真




猛暑が続く毎日ですが良い事も有ります

お天気が良いので毎日の様にきれいな夕焼けが見られます

東京のビルの向こうに沈む夕日もなかなか良い物ですね。





写真をクリックすると拡大します。




ビルのシルエットを浮かび上がらせる夕焼けに

ビルの壁面を飾る看板娘をコラージュしてみました。




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
コメント

アクアリウム

2010-08-26 00:10:15 | 写真



銀座SONYビル前のアクアリウムです、今日も相変わらずの猛暑ですが一時暑さを忘れさせてくれる

涼しい癒しの空間です、手前のお魚君と目が合いませんでしたか。



写真をクリックすると拡大します。



 



水槽を通して見る銀座の景色も不思議な空間に感じますね。





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

コメント

銀座の画廊

2010-08-25 00:26:50 | 写真




 

写真はすべてクリックすると拡大します。



若狭小浜の同窓生からの紹介で若狭の書家・岸本一筆氏と画家・藤田京子氏による
「若狭を謳う~絵と書の二人展」を見に銀座5丁目の文芸春秋画廊に出掛けた。





 

 




丁度作家のお二人が会場に居られとても気さくに応対して頂き
故郷の若狭小浜の話で盛り上がりながら作品を見せていただいた。

作品はお二人のお人柄のあふれた暖かいイメージでとても素晴らしい
お茶と小浜の美味しいお饅頭までいただいてゆっくりさせていただいた。


「若狭を謳う~絵と書の二人展」書・岸本一筆、絵・藤田京子
文芸春秋画廊 銀座5丁目みゆき通り、風月堂斜め前 
8月23~28日 11:00~19:00



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
コメント (4)

WS 逗子

2010-08-24 00:22:31 | スポーツ



毎日暑い日が続きますね、こんな日は海に行くのが一番ですね。

今日の逗子海岸は良い風が吹いてます南から 5~7m/s で、波は少しありますが

南の風が吹くと波も立つので仕方が無いですね。







久しぶりにプレーニング出来ましたが

プレーニングに入ると自分でも恐いくらいのスピードが出ます

ボードが波をたたく音もかなり激しくなります、体感では40km/h くらいに

感じますがそんなにスピードが出てないかも知れません。

走っている時は良いのですが相変わらず方向転換が駄目で5割の確立で沈没します

沈するとボードに這い上がり、波で不安定なボードの上で風をはらんで重くなった

セイルを引き上げますが、これが一仕事です、体力・筋力をここで使い果たす感じです。

それでも自分がプレーニング出来るコンディションはそんなに多くないので

何往復も走って、沈して、セイルアップして、また走ってを繰り返しました。







今日はよく走り、セイルアップも何回も繰り返したので早めに引き上げ

最近ハマっているカキ氷を浜茶屋でいただきました

海辺で食べるカキ氷は最高ですね。









画面に見えるヨットがタックに失敗して何度も沈してました

ヨットも手こずる風と波だったようです。

夏休み後半の逗子海岸です、海水浴場も後1週間程で終わります

浜茶屋が終わると淋しくなります。





にほんブログ村 マリンスポーツブログ ウインドサーフィンへ
にほんブログ村
コメント

Twitter

2010-08-23 00:30:17 | Weblog
Twitter 皆さん使われていると思います。

私がフォローしているのは現在22名の方々です。

オバマ大統領、ビル・ゲイツ氏を始め鳩山さんや宇宙飛行士の野口さんも

フォローしています。

Twitterを見ていれば世界のニュースが解る気がします

時々刻々とタイムリーな時事情報からプライベートな話題まで

140文字で簡潔に伝えてくれます、興味のある記事はリンクされているHPに

飛べば更に詳しく知る事が出来ます。





フォローしている方達のイメージ写真です、残念ながら拡大しません。

フォローしている方達のお名前です(敬称略・順不同)

Barack Obama
Bill Gates
Dalai Lama
鳩山由紀夫
野口 聡一
横尾忠則
糸井 重里
乙武洋匡
江川紹子 (ジャーナリスト)
岩上安身 (ジャーナリスト)
田原総一朗
鳥越 俊太郎
上杉隆 (ジャーナリスト)
勝間和代 (公認会計士、著述家、評論家)
大前研一 (経営コンサルタント)
茂木健一郎 (脳科学者)
小坂和輝 (こども元気クリニック院長、中央区議)
駒崎弘樹 (NPO法人フローレンス代表理事)
木下斉 (まちづくりに経営を持ち込む地域活性化伝道師)
社会起業家フォーラム(JSEF)
みんなの築地 (築地場外市場公式ツイッター)
asahi (朝日新聞社が運営する各種速報やニュース)


以上です、今のところはフォローするだけで

私の方からツイートは発信していません、時々自転車で走るときに

iMap My Ride が iPhone から連動して記事を書く事が有ります。




ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

大井町・新名所2

2010-08-22 00:27:51 | Weblog
地元大井町に出来た新しいお店の紹介です。

PIZZAMAN. OIMACHI (ピッツァマン オオイマチ)

中目黒にある聖林館という日本一美味しいピザの姉妹店という事で

先日TVのソロモン流で開店の準備段階から、こだわりのピザ窯やオーナーも紹介されました。



 


写真をクリックすると拡大します。




新しいお店はちょっと見にはガレージのようなかまぼこ型のユニークな建物です

6月末にオープンしたようですがTVを見るまで知りませんでした。

早速出掛けてみましたがお昼過ぎに行ったら既に生地が売り切れ・完売で

次は5時からのディナータイムからと言う事で残念ながら日本一の味は

確かめる事が出来ませんでした。

近所なので改めて出直す事にして、お味はまたレポートしたいと思います。





ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント (2)

大井町・新名所

2010-08-21 00:37:30 | Weblog
地元の大井町にこの夏にできた新名所の紹介です。

大井町はJR京浜東北線・東急大井町線・臨海線大井町と3つの路線が乗り入れ

多くの人が乗り換えも含めて利用する駅ですが、何故か目立たない地味な街です。





写真をクリックすると拡大します。



そんな大井町の新名所の1つは前にも紹介しましたが劇団四季の劇場・「夏」

7月11日にオープンし、こけら落としはディズニーミュージカルの『美女と野獣』

公演中ですが、すでに8月中の公演は完売のようです。

電車から劇場が見えると、何でこんな所に四季劇場が有るのという会話が

聞かれたり、何で大井町なのと言われたりしているようですが

今日も暑い中を続々とお客さんが劇場へと向かい中へ入って行きます

地元大井町も少しはお洒落な雰囲気になると良いのですが。





ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

『瞳の奥の秘密』 80点

2010-08-20 11:50:45 | goo映画レビュー

瞳の奥の秘密

2009年/スペイン=アルゼンチン

人の本質は変わらない

プロフィール画像

tatsujiiさん

男性

総合★★★★☆ 80

ストーリー ★★★★☆80点

キャスト ★★★★☆80点

演出 ★★★★☆80点

ビジュアル ★★★★☆80点

音楽 ★★★★☆80点

容疑者を追い詰めた推理も
妻を奪われた夫の銀行員の妻への想いと
犯人に対する対し方も
ベンハミンのイレーネへの想いも
人の本質は変わらない、という所だろうか。

ミステリー仕立ての深い愛情物語でもある。

コメント

映画 『瞳の奥の秘密』

2010-08-20 00:13:35 | 映画



映画 『瞳の奥の秘密』@TOHOシネマズシャンテ

製作国 : スペイン=アルゼンチン

監督 : ファン・ホセ・カンパネラ
出演 : リカルド・ダリン 、 ソレダ・ビジャミル 、 ギレルモ・フランチェラ


第82回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した話題作。


オフィシャルサイト『瞳の奥の秘密』


瞳の奥の秘密 - goo 映画


 ブエノスアイレス
刑事裁判所を引退したベンハミンは、忘れ難いある事件を題材に小説を書き始める。
それは、1974年に起きたある新婚夫婦の妻が殺された残虐な事件だった。

妻を奪われた銀行員の夫は1年間毎日仕事を終えるとブエノスアイレスのターミナル
駅に現れて犯人探しを続けているのだった。
そんな夫の妻への深い愛情に突き動かされたベンハミンは犯人探しに執念を燃やす。

ベンハミンはアル中気味の相棒と共に容疑者を割り出し逮捕する、そして裁判で
終身刑の判決が出されたのだが、、、




写真をクリックすると拡大します。



 あれから25年、小説を書くうちにベンハミンはあの事件で
自分の身代わりになって殺された大事な相棒への引責の思いや、
上司であったイレーネへの想いが蘇るのだった。



 犯人探しと未解決事件の謎解きのミステリーだが、ドンパチと
派手な撃ち合いなどはなく、ベンハミンの捜査と深い推理でじっくりと
謎の核心に迫っていく。

上司であるイレーネは法学博士の資格を持つエリート判事に対し
ベンハミンは高卒であり学歴社会では住む世界が違うと
イレーネに対する想いを秘めたまま別れたのだった。

未だに引きずる過去の事件と今も変わらぬイレーネへの想いに向き合う為にも
事件の謎に取り組みベンハミンは失った歳月を取り戻す事が出来るのか。

今改めて謎に迫るベンハミンは衝撃的な事実を目撃する。

 容疑者を逮捕し尋問する際に、イレーネは容疑者が性的異常者では
ないかと直感的に感じて犯罪心理学を応用し容疑者を挑発することで自白に導く
件が面白かった。

映画はとても人気があって2回目上映の1時間前に既に完売し、3回目の上映を
取った、3回目も満席だった。
シャンテシネを良く利用しているが人気のある映画を見たときも含めて始めての
体験だった。






にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
コメント (2)

猛暑日

2010-08-19 00:22:08 | スポーツ



 連日猛暑日が続いていて熱中症の恐れがある為

外でのスポーツは控えたほうが良いと言われてますが

毎週水曜日はテニスの日なので自転車で出掛けました。

 自転車は風を切って走っているときはあまり暑さを感じませんが

信号待ちの交差点などで隣に大型のバスやトラックが居ると車から発する熱が

半端なく熱いです。

 スクールは屋内ですがエアコンが無いのでまるでサウナ状態です

壁際の扇風機も熱い空気をかき混ぜるだけで気休めにしかなりません。

そんな中でもスクール生はほとんどが出席して汗を流しながらのレッスンです。

 今日のテーマはサービスリターンですがボレーの様にブロック気味に打って

相手の足元に沈めるというかなり高度な練習でした。

コーチがサービスを打ちブロックリターンで返してストロークに入りますが

なかなか上手く相手の足元に返せず浮いた球はチャンスボールで叩かれてしまいます

何しろ暑いので長く続けると朦朧となりそうで汗が止まりませんでした。




 Youtubeは今年のウインブルドンの錦織選手の1回戦ナダルとの試合です。

残念ながら錦織選手は敗退し、ナダルはこの後も勝ち続け見事優勝しました。

錦織選手がポイントを取る場面を特集してます、世界ランクナンバー1のナダルに

対して手も足も出ないという感じはなくて結構行ける感じですよね。










にほんブログ村 マリンスポーツブログ ウインドサーフィンへ
にほんブログ村
コメント