BLOWING WIND・風のふくまま

風の吹くまま気まぐれな日々     
  明日も良い日になりますように。

『消されたヘッドライン』 65点

2009-05-31 23:53:06 | goo映画レビュー

消されたヘッドライン

2009年/アメリカ

腰砕け

プロフィール画像

tatsujiiさん

男性

総合★★★☆☆ 65

ストーリー ★★★☆☆60点

キャスト ★★★☆☆60点

演出 ★★★☆☆60点

ビジュアル ★★★☆☆60点

音楽 ★★★☆☆60点

アメリカ軍の実態は民間の警備会社などに委託された傭兵が
最前線で活動しているらしい
巨額の軍事費が動く委託にはいろんな不正があるらしい
この不正を追求するのがテーマかと思っていたら
・・・腰砕け、でした。

コメント

『天使と悪魔』 60点

2009-05-31 23:43:13 | goo映画レビュー

天使と悪魔

2009年/アメリカ

音響が

プロフィール画像

tatsujiiさん

男性

総合★★★☆☆ 60

ストーリー ★★☆☆☆50点

キャスト ★★★☆☆70点

演出 ★★★☆☆60点

ビジュアル ★★★☆☆60点

音楽 ★★★☆☆60点

前作「ダ・ヴインチ・コード」に比べると全然物足りない、
物語に広がりも無い、オチがひどすぎる。
音響と無闇に走る画面で緊張感を引っ張ろうとするが無理が有る。

コメント

『スラムドッグ$ミリオネア』 80点

2009-05-31 22:57:15 | goo映画レビュー

スラムドッグ$ミリオネア

2008年/イギリス

インドの現実

プロフィール画像

tatsujiiさん

男性

総合★★★★☆ 80

ストーリー ★★★★☆80点

キャスト ★★★★☆80点

演出 ★★★★☆80点

ビジュアル ★★★★☆80点

音楽 ★★★★☆80点

12億の人口を抱えるインドはIT大国と呼ばれ
中国の次に世界を支えるのはインドとも言われているが、
この映画に現れているのもインドの厳しい現実の一面であろう。
大いなる可能性を秘めた国と言うことだろうか。

コメント

『重力ピエロ』 80点

2009-05-31 22:45:03 | goo映画レビュー

重力ピエロ

2009年/日本

ふわり

プロフィール画像

tatsujiiさん

男性

総合★★★★☆ 80

ストーリー ★★★★☆80点

キャスト ★★★★☆90点

演出 ★★★★☆80点

ビジュアル ★★★★☆80点

音楽 ★★★☆☆70点

キャストが良かった、優しい父親の小日向、大人しくて優秀な兄の加瀬亮、クールなイケメンの弟の岡田将生、役のイメージとキャスティングがはまっていた。
弟が2階からひらり・ふわりと重力を感じさせなく飛び降りるシーンが印象的だ。

コメント

映画 「重力ピエロ」

2009-05-30 15:27:23 | 映画
映画が大好きで週1本ペースで見ています。

今回見た映画は「重力ピエロ」です。
重力ピエロ - goo 映画

いつも見るのは洋画が多く日本の映画はあまり見ないのですが
最近は日本映画も見たいと思う作品が増えてきました。

重力ピエロ@品川プリンスシネマ
監督:森 淳一
加瀬 亮、岡田将生、小日向文世、鈴木京香

原作は伊坂幸太郎のベストセラー


写真はクリックすると大きくなります。




大学で遺伝子を研究する兄(加瀬亮)とクールでイケメンの弟(岡田将生)
優しい父親に(小日向文世)と美しい母親に(鈴木京香)

平穏に明るく過ごす家族には過去に辛い出来事があったが
仲良く成長した兄弟

市内で起きる謎の連続放火事件、現場近くに残された謎の落書き
落書きと遺伝子暗号の奇妙なリンク

事件の真相を追う兄弟が知る衝撃の真実
家族の秘密が明らかになる

正義とは、愛とは、家族とは何か

それでも「家族の愛は重力を超える」。


「それでも僕はやっていない」で静かな好演をした加瀬亮が
ここでも不思議な存在感を出している。

優しい父親はこのキャスティングしかないと思われる程の小日向文世の
はまり役だ。

今イケメンナンバーワン人気の岡田将生がクールでカッコ良い
2階から重力を感じさせないヒラリ・フワリと飛び降りるシーンが印象的だ。

原作を読んでいる場合は主役などをイメージしてしまい映画を見ると
イメージが違いがっかりしたり、違和感を感じる事がある。

原作を読んでいないので本と映画のイメージの差が分からないのだが
先ずキャスティングが良い、役とキャストがとても良く合っていたと思う。

バタバタした所の無い丁寧な作りで日本映画のレベルの高さを感じた。

コメント

映画

2009-05-28 18:37:36 | 映画
09年になって見た映画を1月から3月までまとめてみました


写真はクリックすると大きくなります。




3ヶ月で15本見てますので
このペースで見続ければ年間60本程度の予定になり
今までの年間平均本数とほぼ同じになります。

写真の表示は見た順番ではなくバラバラになってます。
コメント

写真 北欧旅行3 デジブック

2009-05-24 00:36:21 | デジブック
2007年の北欧旅行第3部ノルウェーをデジブックにしました。

オスロは落ち着いた静かな感じの街でした
中心街には公園や国立劇場、オスロ大学、国立美術館などがあり
王宮前までつながっています。

ヴァイキング船博物館の船は1000年以上も前に作られたと思えない
きれいな形で保存状態も良いので驚きました。





この後は北欧旅行のメインとも言えるフィヨルド観光に向かいます
オスロからベルゲンを結ぶベルゲン急行で途中からフロム鉄道に乗り換えます

フロム鉄道は登山電車で車窓からの景色がとてもきれいです
途中大きな滝を見る為にトンネルの中の駅に止まります。

フロムからは観光船に乗り換え切り立った崖の間の静かなフィヨルドを進みます
両岸の断崖のあちこちから滝が流れ落ちています

ここでも温暖化の影響でフィヨルドの氷河が年々侵食され少なくなっていて
代わりに滝が増えて地形が変わってきているようです。
コメント

写真 薔薇のデジブック

2009-05-16 00:56:05 | デジブック
爽やかな五月晴れの新宿御苑は薔薇が満開です
薔薇の写真をデジブックにしました。








以前に載せた薔薇のデジブックはこちらです。

「写真 薔薇 デジブック」


http://blog.goo.ne.jp/genkioyaji0291/e/e71fc09f7fa6cf25e809ec2baea38e21
コメント

写真 北欧旅行2 デジブック

2009-05-05 16:28:11 | デジブック
2007年の北欧旅行・スェーデンを
デジブックにしました。




ストックホルムはノーベル賞授賞式の行われる市庁舎
王宮、旧市街地の大広場での騎馬衛兵交替式などを見学した。

国立美術館を見学後は自由時間で市内を散歩し市場や繁華街
ガレリアの地下街などを見て歩き夕食は中華にした。

スカンデック・セルゲル・プラザホテルは市内中心地に有る立派なホテルだ
翌朝の朝食時に塩川元外相を見かけた、相変わらず飄々とした感じだった。

ガレリアを歩いているとお洒落なショップのマネキンが黒髪の東洋人風が多く
ファッションも原宿・竹下通り風の着付けをしている。
日本のマネキンは金髪・外人顔がほとんどだと思うが、お互いに無いものを
欲しがると言う事なのかも知れない。

日本のアニメのフィギュアショップも人気が有る様でガンダムやセーラームーン
のフィギュアや日本のコミックやアニメDVDが揃えてあった
秋葉風のファッションの女子高生らしき娘達が黒髪に染めて集まっていた
日本のアニメ文化が北欧にまで人気が有るようだった。
コメント

GW2

2009-05-04 18:01:58 | 写真
近所のいつもの散歩コースもGWの時期は
色んな花が咲いています。


写真はクリックすると大きくなります。




花を育ててくれる優しい人達のお陰で
きれいな花を楽しませていただけます

感謝・合掌



花がお好きな方はデジブックでご覧下さい

「写真 花 デジブック」

http://blog.goo.ne.jp/genkioyaji0291/e/021ab672ba58d67457b6417c2122106e
コメント

GW

2009-05-01 23:58:58 | 写真
GWはどこかへ出掛けられたでしょうか

私は近い所でブラブラしてます。

写真は目黒の東京都庭園美術館の庭園と

お隣にある自然教育園に咲いていたカキツバタです



写真はクリックすると大きくなります。




庭園美術館の芝生の庭園でお昼のお弁当をいただきノンビリしました。
その後お隣の自然教育園へ行きました。

ここは都内・目黒駅から近いのですが
都内でも唯一の手付かずのままの原生林が残されています。

近場でハイキング気分を味わい森林浴が楽しめます。
コメント