ふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘くりむ’とパンダの‘れたす’と葉状腫瘍と強迫性パーソナリティの‘ここ’

ーうさとにゃごとパンダうさの長毛3姉妹ズとトイプー暮らし♪病気3コともイヤイヤ付き合い中ナリ。。ー

私に出来る事!の続きと願い☆

2018-01-06 | 読んで欲しい私に出来る事
「みんなのブログ」が「次に出来る時には!」
と強く強く思っていました

あそこはジャンル問わず沢山の人に
見て貰える大きな大きな
「チャンスの場」だから‥

だから以前書いた記事だけど
トップ記事に貼り付け直しました

治らない病気になりどうやらあんまり長く
生きれなそうなこの今の私だからこそ
どうしても「伝えたい」1番の事柄が

「私に出来る事!」なのです

だけど偉そうなことは言えないのです
私だってうさのふうちゃん♪とれたには
「ペットショップ」で出逢えたのだから

ロンロン☆だって保護されてた所は
「小鳥屋さん」

5匹中4匹が雑種でも私が出来たのは
にゃごと暮らしたいと思った
「くりむとの出逢い方」

「ネットの里親募集の子!」と決めてたのは
トイプーのマロンを迎える時

あの時、良い事だけれど「子犬」を
「保健所のネットの里親募集で見つけられなかったから‥」

それと「ロンロン☆に似た子なら成犬でも‥」
も出逢えなかったのです。。


マロはもう少しで12歳になります☆
12年前は今ほどネットの里親募集が充実してなく
ネットで探すのには限界がありました

今のネットの里親募集は素晴らしいです
逆に多過ぎてくむを探してた時
私は一度ダウンした程です
ゆえ助けが必要!なのです
(保護主さん側の注意の酷い事を読んで‥
も含むのダウンです)


マロンに出逢えて本当に幸せです
マロが大好きです自慢のコです

だけど努力はしたけれど
「救えたかも‥」と
あれほど強く思っていた
「血統のあるコをお店で選んだこと‥」に
「罪悪感‥」があるのです今でも

私も同じなんです

でもだからこその
「この私だからこその出来る事!」
なのです

言い訳になるけれどマロンはきちんとした所
「信頼出来る所」で出逢えました
ママわんちゃんにも会えたし

そこのおじさんが自慢げにこのママちゃんは
3ヵ月で歯も生え始めて痛いのに
「お乳をあげる優しい子なんだ!」と
他のわんこまで紹介され捲り

わんこが本当に好きで愛してる人だと
安心してマロを迎えることが出来たのです


色んな出逢いがあって良い

私みたいに「金魚を探してたのに‥」
のうさうさ2匹

産まれたばかりの子猫を見つけてなどの
「必然的‥」な出逢いも

残念だけど猫はまだまだ多い
ノラ犬はもう見ナイのに‥

だからこそ
可哀想な「ノラ猫ちゃん達」も
減る筈だ!と思うのです

そして
その手段には『残酷この上ナイではなく』でを
『広めたい知って欲しい助けが必要‥』なのです


あとは「ミニうさぎ」みたいに
「雑種」の「わんこ」「にゃんこ」も
『ペットショップ』で出逢えるようになれば

そしたら私の
「ペットショップなんかなくなればいい‥」
も薄らぐかなと


コレで私の気持ちは全部書けました
書きたくなかったナイショにしたい
マロの出逢いも正直に書きました

私は自分の事と支えられ救われている
うちのお姫さまたちで一杯一杯です‥
だけど動物は大好きゆえ心を痛める事が多い

私が今出来る唯一が「書く事」
そして「知って貰える努力をする事」
ほんとに小さな小さな事だけれど
コレが私の精一杯なのです‥


今日は「金魚を探してたのに‥」の
「☆れたのお迎え記念日☆」です

だからうちの子達への「感謝☆」と
少しだけれど「恩返し☆」が
今日とゆう日に出来た事

そして読んでくださった方に
たくさんの感謝を
そして
どうか広がりますように‥
不幸な子達を救えますように‥


コメント

ー私に出来る事!!ー

2018-01-06 | 読んで欲しい私に出来る事
さっき書いてた下部分で流れで読んで貰えればと
思ってたけどあえて記事にしました
今までののほほんとは違いますが
読んで頂けたら私が出来ずにいた事が
たったひとつだけど「叶う事」になるので
どうか読んでください


ロンちゃんは保護されて
小鳥屋さんにいたわんこ
なので雑種好きでもあります

が、雑種の特権の『世界に1匹だけ』
を利用した掛け合わせミックス犬は
見過ごせません

ペットブームが続き安易に飼い飼えないと 
『保護所』に簡単に捨てられる
犬猫うさ他動物達が増え続けている

ペットブームで悪徳ブリーダーが増え
産ませるだけ産ませ(1年で4回も出産とか)
産めなくなったら『保護所』

『保護所』は『安楽死』と思われてる人の方が
多いと私の周りを伺うだけでわかります

『保護所』はたった『2週間』で
殺処分されますが『毒ガス』で
『もがき苦しんで』殺されます

その時人間の手は使いません
廊下に出されると『壁』が動いてきて
逃げ場のない動物たちは強制的に
『毒ガス室』に逃げ入ることになります

あとはその『ガス室』で

亡くなったコ達のお顔の形相はもがき苦しんだ
に値する目を背けたくなる程の姿だそうです

保護所に来るまでにも辛いを思いをしただろうに


ボランティアの方に助けられるコは
子犬子猫,若いコ,人なつっこいコ,おとなしいコ
と引き取られる確率の高いコに限定されます

今は殺処分ゼロを掲げて頑張っている所☆
保護施設が保健所のコを全部引き取る所☆
虐待や悪徳ブリーダーを探したりまでする所☆
もありますが

昨今のペットブームで飼われるコの数より
捨てられて『毒ガスで殺される』数の方が多い
と見た事があります


動物が大好きなので知りたくナイ事も
知る努力をしていますがやはり相当な
ダメージを食らう為、情報が数年前だったり
私の知っている事に間違いがあるかもしれません
もう過去の事、間違いであって欲しいです


動物を家族にとお考えの方へ 

不幸なコ達が増え続けています

『保健所』や『動物病院』や
『ネットの里親募集』や
ボランティアの『保護施設』などでも
可愛いコ達がたくさんいます

《ペットショップ》ではなく
他にも出逢いがある事を知って欲しい

人気の品種のコ達は人気のある分
保護されている事も多いです

子犬子猫を産ませる事をお考えなら
血統書があった方がよいのかも知れませんが
子犬子猫を考えてないのなら血統に
こだわらなくてもよいのではと

血統書付きのコも捨てられてる現状でもあるし
欲しい品種にそっくりなコも沢山います
それに昨今の掛け合わせミックスを
求められるならなおのこと

新しく家族を迎えたいとお考えなら
一緒に『命を救う事も出来る』ことを
知って欲しい
とても素敵な素晴らしい事だと思います

『保健所』がある事すら知らない人が多いそうで
悲しくてたまりません。悔しくてたまりません。


よその国は動物を飼う時は『保護施設』
その『保護施設』では保護された動物たちは
『一生』を快適に幸せに安心して暮らすことが
できる。もちろん病院だってある

動物の為の『動物警察官』がいる国だってある 

「戦争の放棄」はあるのに動物にはいまだ
『モノ』扱いレベル
日本人として本当に恥かしい

人間のせいでコレ以上酷い事にならないことを
願う事しか出来ずにいたけれど
私に「出来ること」が小さな事だけど
巻物のおかげできました

うちの周りにのらにゃごが多くて
この家に子供の時ぶりに戻ってきて驚きました
子供の時にはいなかったのに

その上ココは、私の地元なので遠慮なく
のらネコの『避妊,去勢手術の補助制度がナイ』
と今どき本当に恥ずかしい田舎貧乏町

おやつをあげてる間に「ノミ取り薬」を
付けてあげたいけど、うちの前の道路が
交通量が多く(引かれたばかりのコを看取り埋葬)
私に慣れてうちに来てまたあんな悲しい思いは
したくなく、ごはんお水おやつお薬

したいのに出来る事が私にはひとつも
なかったのが、本当に辛くいたたまれず
でもココに書く事が出来て

・動物たちとの出逢い方
・命を救う事が出来る事
・酷い状況惨状

を知って頂き不幸な動物たちを
1匹でも助けられたらと願ってやみません

書く事が出来て本物によかった
ちいさなちいさなブログだけれど
前ブログには書けなかったので
巻物作って本当によかった

読んで頂いて本当にありがとうございます
もし動物を飼いたいお友達が身近にいらしたら
知らせて頂きたいです

広がってくれますように

それから
『保健所』は行政なので働いている方には
何の罪もありません
『保健所』が『保護施設』になる事を
願ってやみません
コメント