IT活用・デジタルコンテンツ~デジタル紙芝居映像回想法活用術

自分の記憶とこころのITケア、デジタルケア!

デジタル紙芝居だからできる「自己表現」と「伝達」の活用術!

デジタル紙芝居だからできる「自己表現」と「伝達」







↑ホームページへ


豊田三郎画伯個展・・・風の森ギャラリー

2008年09月28日 | ■ぷち旅1


     豊田三郎画伯100歳記念個展

     世界的な評価を受ける豊田画伯・・
     福井県美山地区で故郷の風景画を描いている。



     会場入ると大きな風景画が三点・・
     鎮の杜(しずめのもり) 黎明(れいめい) 老杉(ろうさん)



  



チェコ・プラハ国立美術館に収蔵された「山笑う」

長い冬を終えた山々の草木などが一時に萌え出でて

「春だ!春だ!」「君も元気か!」と山中が春を喜び合ってる一瞬 
を絵で表現した作品だって。


・・・萌え出でてるんだね・・春が。







    

会場内に森の仙人が・・・・あ”--!もしかして豊田画伯?

「お写真を一枚」ってペコリ・・・

「さぁーーー」って照れて横向きにポーズを・・・
可愛いーー。とっても100歳には見えません。

若ーーーい。

ビックリ~!私も見習わなくっちゃ若返り法をね。

豊田画伯は「杉の絵描き」と・・・

豊田カラーと言われるグリーンは世界的に有名だって。




でも残念~そのグリーンが・・・
ギャラリーでの展示では外の光が反射して

絵が豊田カラーが見えなーーーい!考えて展示して欲しいなー。







     こちらも どうぞ
     「たけふ菊人形」回想フォロー映像
    




様々な回想フォロー映像プロジェクト 展開中!


フォトムービーの制作は、お気軽にふみえ企画へ 

あなたの「素材」で「回想フォロー映像DVD」! 
回想フォローDVDの制作は、
映像回想的DVD(フォトムービー)制作専門アトリエのふみえ企画へご相談下さい。
tel: 080-3742-3134

--------------------------------------------------------------------------------

あなたの素材で「語る・伝える・残す」をテーマに映像回想的DVDを制作します!
「読み聞かせ デジタル紙芝居 カラオケ 映像回想」DVD
あなたの「素材」でDVD制作!
様々な素材でDVD(フォトムービー)を制作
フォトムービー・アトリエ


ふみえ企画web.TV こちら

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 福井 その他の街情報へ
にほんブログ村



     
コメント

吉村作治講演会・・・ふくい健康長寿祭2008

2008年09月23日 | ■ぷち旅1



      ふくい健康長寿祭2008 生きがい交流センターホール


      エジプト考古学者・・吉村作治講演会>エジプト発掘の魅力にせまる


      わくわく~知りたい~エジプト遺跡発掘って

      古代ロマンを感じてみたいと・・・






      けどね~私たちのレベルラインまで落としての講演

      学者的な事を話されても分からないし~だからエジプト遺跡発掘のさわりだけ。

      すごいのは早大生の時タダでエジプトへ渡ろうとした
      その根性はあっぱれ!お見事!

      早大魂と褒められ・・だけど何でエジプトなんだと叱られたとか・・・



  



     「僕は運だけで生きる男」と・・・でも運は1%

     その1%は大きな意味を持つ1%だと
     99%は努力 センス 自力である 
     残りの1%はあらゆる事をやって天命を待つ1%だと・・・

     それが今回のエジプト遺跡発掘での1%だ。すごいお宝が見つかったと・・

     それも隙間産業でと・・隙間を捜せと・・。隙間は美味しいと。


   


      お話の中で何度もエジプト遺跡発掘の資金ぐりが大変だって・・  

      常にスポンサー探しを。今年はギリギリ間に合ったとか。  



      オリンピック金メダリストには賞金が出るけど・・

      吉村作治先生もエジプト考古学者の金メダリストでしょ。 

      エジプト遺跡発掘の賞金はでるの?

      学者にでる日本の補助金は少ないって嘆いてたよ



      こちらも
      おわら風の盆フォトムービー



       


    

コメント (10)

昭和大博覧会・・・福井県立歴史博物館 その2

2008年09月18日 | ■ぷち旅1




      昭和博覧会シンボルマーク・・線画。

      ちょっとステキな紳士~?お気に入り~


     



        震災後のパネルが展示・・・壊滅的な福井の街だった
  
        人間ってすごいね。悲しみが大きければ大きい程

        一人では何も出来ないけど みんなで力を合わせると

        前以上、それ以上のものになっていく。。




        GHQのジープがデーーーーーーンと。

        おおーーーぉ!カッコイーイ。乗ってみたかった~(^◇^)

        乗れるんだって10月12日に。会場内?それとも街をひと回り?



     

       
       昭和27年には復興博覧会が開催され・・・

       きっと街中がお祭りイベントで盛り上がり

       明日に希望を勇気を・・未来に向かう力となったのでは(*^^)v

       この時の復興博覧会は「繊維博」ともいわれ

       福井の絹織物をアピールだって。。

       織物工場がいっぱいあったが・・現在は織機の音もしないのが現状かな。。







      館内には昭和の暮らしも常設してあり

      本屋さんの変わりにモータースが仲間入り~。

      懐かしーーーい。気持ちがタイムスリップ\(◎o◎)/!!!!!






     館内には これあったアッタ~昔あった。ってものが

     たくさん陳列・・・ 陳列。。



     こちらも 
     ふみえ企画fromふくい

コメント (2)

昭和大博覧会・・・県立歴史博物館

2008年09月09日 | ■ぷち旅1
   



    リニューアル5周年記念特別展

    11月3日まで昭和大博覧会が開催・・・・

    戦前から高度経済成長期までの 昭和 をふり返る

    昭和ってもう 遠ーい遠ーーーーーい存在なのね(ーー;)


  


    エントランスギャラリーでは昭和43年ふくい国体のポスター

    2F・・・是非お立ち寄りをってことで

    お立ち寄り~(^◇^)しました。


   



    戦時下での暮らしで使われた代用品が陳列・・・

    鉄の変わりに湯たんぽの陶磁器製品とかetc・・・湯たんぽは知らないナァ。



    戦前戦後の復興 そのあと昭和23年には震度6の福井震災

    その一ヶ月後には大洪水にと災難続き・・・と 

    テレビの横に展示してある8ミリで撮ったその映像が放映中

    かなり悲惨な映像があり 顔がド真剣 になっちゃた。


  



    現在は平和に暮らしてるが・・いつこのような災難がと思うとちょっと不安だね。


    前向き・前向き~\(^o^)/

    懐かしいCMソングが聞こえる~ カラフルな部屋から


   


    聞いたことのあるCMソング・・なつかしい~曲でなんかホッとしたよ(*^^)v


    こちらも
    神戸モザイクムービー

    

コメント