心療回想士のデジタル紙芝居~デジタル紙芝居研究会

デジタル回想プランナー・デジタル紙芝居クリエイター・心療回想士のデジタル紙芝居研究会(アトリエ・教室・研究会)ブログ

デジタル紙芝居だからできる「自己表現力」と「伝達スキル」の「デジタル紙芝居映像回想システム」で「地頭」を鍛える意識・習慣・訓練!





↑ホームページへ


デジタル回想プランナー 回想法

2018年10月26日 | 回想法


回想、回想法、回想療法、ひと口に回想と言っても、その状態や方法、目的によって意味が異なる。

大抵は昔話し、昔の思い出話でレクリエーションの域を出ない。


もともと「回想」は、他人から与えられるものではない。

個人個人、それぞれの自分の中、即ち人生体験の中にあるものだ。


果たして、今のケア体制、介護産業の中で、そんな「回想法」「回想療法」が行われているのだろうか???


どんな「回想法」がベターなのか、もっと学ぼう!




デジタル紙芝居映像回想システム、手法とツールがある!

「自分のデジタル紙芝居を作ろう!」











アトリエ教室開講中!



場所:福井県鯖江市
コース:
➀基本コース(4つのプロセス手法とツール)
➁活用コース(効果表現と成果品制作)
※活用コースは、基本コース受講済者対象

申込み、問合せ:080-3742-3134(担当直通)
こちらのメールフォームから
最寄りの宿泊施設:鯖江駅前アルファ1、鯖江シティーホテル~徒歩10分程度
※基本コースは2泊3日の集中講座あり!(要予約)

携行品:
ノートパソコン、8G以上USB、イヤホン

受講料:基本コース全6講~¥30,000(税別)
    活用コース1回~¥8,000(税別)
    ※両コース共オプション有り(応談)

受講時間:日時完全予約制、対面個別指導


デジタル紙芝居教室。






デジタル紙芝居制作所ホームページ
デジタル紙芝居制作所ホームページです。


自分のデジタル紙芝居を作ろう!
自分のデジタル紙芝居を作ろう!わくわくするよ。プレゼンが変わるよ。コミュニケーションが変わるよ。やってみよう!





コメント

回想法

2018年10月04日 | 回想法
回想法は、砂漠化してしまった老人や障害者の心を「草原化」する力がある!

回想法と言えば映像回想法だ。映像回想法にはデジタル紙芝居が最適!

回想法は、「あるある探し」+「時系列の整合」+「言語化」である。

そして、その「回想法」の目的は、「自己表現力と伝達スキル」の向上、ブラッシュアップである。

結果、認知症予防の習慣、ボケ防止、うつの改善、メンタルの強化等の効果が生まれるのだ。


そもそも、「回想法」は、「学問」ではない。そんなとらえ方をしてはならない。

この世の人間の数だけ「回想」はある。

偏差値的な思考をあてはめ、その効果等を論じる者がいるが、そんな論法は全く的外れだ!

「回想法」は千差万別、決して同じものなど無い。公式は成立しないのだ!

「回想法」は実践あるのみ!その実践から生まれるモノは百人百通り、千差万別!


レミニシャンは、その引き出しのサポート、アシストをするのみ!

よって、レミニシャンには「スキル」が必要!「理論」ではなく「スキル」である。


デジタル紙芝居映像回想法は、その「回想法」を自分が関わる時間軸と仮想空間で行う。

そのプロセス上において、自己表現⇒自己確認⇒自己実現⇒自己完結を「再認感情」でアクションする。

ツールは、デジタル紙芝居とインタビューカウンセリングだ。

この手法とツールが「スキル」になるのだ!



デジタル紙芝居映像回想法のレクチャーは、デジタル紙芝居制作所のアトリエ教室か出張教室で!




アトリエ教室開講中!



高校の先生も受講!


介護福祉施設で出張教室レクチャー!



場所:福井県鯖江市
コース:
➀基本コース(4つのプロセス手法とツール)
➁活用コース(効果表現と成果品制作)
※活用コースは、基本コース受講済者対象

申込み、問合せ:080-3742-3134(担当直通)
こちらのメールフォームから
宿泊:鯖江シティーホテル~徒歩10分程度
※基本コースは2泊3日の集中講座あり!(要予約)

携行品:
ノートパソコン、8G以上USB、イヤホン

受講料:基本コース全6講~¥30,000(税別)
    活用コース1回~¥8,000(税別)
    ※両コース共オプション有り(応談)

受講時間:日時完全予約制、対面個別指導


デジタル紙芝居教室。






デジタル紙芝居制作所ホームページ
デジタル紙芝居制作所ホームページです。


自分のデジタル紙芝居を作ろう!
自分のデジタル紙芝居を作ろう!わくわくするよ。プレゼンが変わるよ。コミュニケーションが変わるよ。やってみよう!


コメント

回想法と言えば、「映像回想法」が最適!

2018年10月04日 | 回想法
回想法は映像回想法が最適だ。デジタル紙芝居で映像回想法。

回想法と言えば、「デジタル紙芝居映像回想法」が最適!

なぜなら、人の記憶は「映像」でなされる場合が多いからです! 


どんな回想法?

デジタル紙芝居と言う明確な手法とツールを活用した「モーショングラフィックス映像回想法」です。



回想のキーワードは、「かかわり」です。

「かかわり」の無い素材や、コミュニケーションでは「回想」は起こりません。


「デジタル紙芝居映像回想法」は、その「かかわり」を、デジタルならではの映像化(見える化)とインタビューカウンセリングで、

「快のプロンプト」
を引き出します。


「デジタル紙芝居映像回想法」は、デジタル紙芝居クリエイターのデジタル紙芝居制作所でレクチャー中!






アトリエ教室開講中!



高校の先生も受講!


介護福祉施設で出張教室レクチャー!



場所:福井県鯖江市
コース:
➀基本コース(4つのプロセス手法とツール)
➁活用コース(効果表現と成果品制作)
※活用コースは、基本コース受講済者対象

申込み、問合せ:080-3742-3134(担当直通)
こちらのメールフォームから
宿泊:鯖江シティーホテル~徒歩10分程度
※基本コースは2泊3日の集中講座あり!(要予約)

携行品:
ノートパソコン、8G以上USB、イヤホン

受講料:基本コース全6講~¥30,000(税別)
    活用コース1回~¥8,000(税別)
    ※両コース共オプション有り(応談)

受講時間:日時完全予約制、対面個別指導


デジタル紙芝居教室。






デジタル紙芝居制作所ホームページ
デジタル紙芝居制作所ホームページです。


自分のデジタル紙芝居を作ろう!
自分のデジタル紙芝居を作ろう!わくわくするよ。プレゼンが変わるよ。コミュニケーションが変わるよ。やってみよう!

コメント