東京の歯科医 歯周病治療ブログ ~歯を抜いてインプラントにしないために~ 福嶋広

歯槽膿漏で歯茎の腫れがあるかたの歯周病治療は、歯ブラシだけでは治りません。東京の神田で再生治療

もう長いオールセラミックで悩まずに済みます。

2018年10月17日 | 東京の審美歯科

差し歯が長い見た目を気にされていませんか?

例えば

上のお写真のように差し歯の長さが長い方がいらっしゃいます。

歯茎の再生治療とオールセラミック治療で普通の長さの差し歯にすることが可能です。

歯茎の再生治療のペーじ

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

0120-25-1839

03-3251-3921


 

歯茎の再生治療の注意

 


お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面上前歯6本の再生治療を行っております。また、合わせてオールセラミック5本の再治療を行なっております。

 


歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 


歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療14万円(税別)オールセラミック治療5本で45万円(税別)かかりました。

 


また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません


コメント

長い差し歯の治療 〜ピンクの歯茎のついたセラミックにならない治療法〜

2018年10月05日 | 東京の審美歯科

 

審美歯科治療に関するご相談んもいろいろありますが、今回は差し歯の長さが長いのを元の歯の長さにしたい、左右の歯の大きさを揃えたいというご相談についてご紹介いたします。

このケースは前歯の差し歯の治療をしていたのですが、担当の先生は歯の長さは治せない、歯茎の部分はピンクのセラミックにして歯茎っぽく見せましょうと言われて当院にご相談にいらっしゃいました。

    

ご来院時の前歯の差し歯に仮歯が入った状態。確かに左右の歯の長さがちがいます。

同じようなご相談が最近増えています。多少長くても気にされない方が多かったのでしょうけど、気になってしまう方も多いようです。

当院では長い差し歯の歯茎を再生させて差し歯を入れることで見た目を左右で揃える治療を行っております。歯茎の再生後の状態が下のお写真になります。

 

歯茎の位置が下におりたため、歯茎の位置が左右で揃いました。

最終的なオールセラミックもほぼ左右で揃いました。ほんの少しのことですが、歯の長さは1ミリ長さがちがうだけで見た目が大きく変わってしまいます。

審美歯科治療を行う場合は、歯茎をしっかりと整えることをお勧めしております。

 

歯茎の再生治療の注意

お写真を見ていただいてわかるように歯茎が回復しております。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。お写真では、画面右前歯の再生治療を行っております。また、合わせてオールセラミックの再治療を行なっております。

 歯茎が下がって歯の根が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

歯茎の再生治療および、セラミック治療は保険外診療となります。このケースでは、歯茎の再生治療7万円(税別)オールセラミック 治療12万円(税別)かかりました。

また、歯茎の再生治療はリスクもあります。外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

歯茎の再生治療の詳しいページは下記のページをご覧ください。

歯茎の再生治療のページ

コメント

歯の色は白すぎない方が良い? 自然な感じの差し歯の色について

2014年08月18日 | 東京の審美歯科

自然な歯の色のオールセラミック

 
オールセラミック

審美歯科を希望される方のオールセラミック治療をするとき、歯の色をどうするか、ということが重要になります。

 

歯の色の基準として、肌の色や白めの色を参考にさせていただきますが、患者様の希望がどうかということが重要です。

 

このケースは、ミドルエイジの患者様で、白すぎると入れ歯みたいと言われるので少し抑えた感じの白さにしたいというご希望でした。前歯6本をオールセラミックで治療しております。

 

白過ぎず、黄色すぎない色を何度も話し合ったうえで決めました。

 

奥歯の仮歯の方が白く見えます。

 

患者様はとても満足していただけました。

 

審美歯科の治療

コメント

あなたは歯の大きさが大きくて気にされていますか?

2013年08月21日 | 東京の審美歯科

小さくて丸みのある歯はかわいく見えるため、特に日本人には人気のようです。

 

海外のモデルさんなどでは逆に大きくて長い感じが好まれている感じがします。(天然の歯なのかもしれませんが)

 

歯の形は体格や、顔の感じと調和させるのが良いとされています。たとえば、背が高く痩せてシャープな感じの方には少し角ばって長い歯が調和しますし、小柄で落ち着いた感じの方には丸くて小さい歯の方が調和します。

 

当院の審美歯科では歯の形を仮歯で確認することが可能ですので、ある程度のかみ合わせの制限はありますが、ご希望に近い形にお作りすることが可能です。

 

東京の審美歯科

コメント

歯の色について 審美歯科と歯周病

2013年08月03日 | 東京の審美歯科

審美歯科ブログ 歯の色について

 
天然の歯の色

審美歯科でセラミック治療をされるときに考えなくてはいけないのが、セラミックをしないご自身の歯の特徴に合わせるか、あるいは、合わせずに白くしたいかなどのことを考えていただいております。

 

どういうことかというと、歯の色は3次元的に色が積み重なってできたものですので、人によって歯の色の見え方が違います。

 

透明の層が強い方、歯の模様が強く出ている方など、同じ歯はないと言ってもいいくらい多様です。

 

審美歯科治療では、歯の色を肌の色より白くできれば白目の色くらいに白くすることを勧めております。そして、色を白くしたうえで、模様などの特徴は天然の歯に近いようにすると自然な感じになりますので、お勧めをしております。

 

不透明な白い明るい歯は綺麗ですが、違和感を感じる方も多いので、注意が必要です。

 

 

天然の歯の色は細かい色の組み合わせになっています。

歯の場所によって透明感の違いがあるのがわかります。

 

歯部分によっての明るさのちがいがあることがわかります。

 

写真の写し方で違うものに見えます。

 

左と同じ写真ですが、色のバランスを整えると違うように見えます

 
コメント

東京の審美歯科

2013年07月31日 | 東京の審美歯科

東京の審美歯科

写真をクリックするとその説明のページに行きます。

こんな歯並びを短期間で治しませんか?

歯並びを治したい

 
歯の長さを変えた方がきれいです。

歯茎の整形

 
ホワイトニングを安く・白く

ホワイトニング

 
 
精密な歯科治療をご希望ですか?

精密歯科治療

 
お話をしっかりと伺います。

担当医

 
新しいセラミック治療

オールセラミックとは

 
 
こんな感じの古い歯をしていませんか?

オールセラミック症例

 
 

 

 

 

 

お問い合わせ

 

東京で審美歯科を考えている方へ

歯や歯茎の色や形にこだわった歯科治療ページです。

歯の色や形、歯茎の色や形を天然の状態に近づけるような治療にこだわった治療を審美歯科治療といいます。

 

東京の審美歯科

 上の前歯6本の審美セラミック治療を東京で探されてご希望されて来院されました。

 

歯ぐきの黒ずみ、下の歯との色合いちがいを気にされて来院されました。

 

前歯3本には古いタイプのセラミック(メタルボンド)が入っていました。東京の地元の歯科医院で治療されました。

金属が露出しているため、歯ぐきが黒く見え、また歯が不透明なために浮いた感じに見えます。

 

また、神経を抜いた前歯3本が、変色しています。

 

上の歯3本はオールセラミックでの治療をお勧めしました。また、歯の色が変色している神経のない歯3本は、歯を削らずに漂白して白くする方法(ウォーキングブリーチ法という方法)で漂白することをお勧めしました。

 

東京の審美歯科

古いタイプのさし歯が入っていた部分は、さし歯をはずして、土台を金属のものからファイバーの土台に交換し、オールセラミックを入れました。

 

また、全体的にはホームホワイトニングで白くしました。

 

自分の歯みたいになったと喜んでいただけました。 また、予定していた御予算の範囲で治療できて満足されました。東京都内なので交通費もそれほどかからずに済みます。

 

歯ぐきの黒ずみも見えなくなり、自然な感じの歯が入りました。

歯の色は治せるものなので、我慢して黄色い色の歯を入れておく必要はありません。

 

上の前歯によって他人が受け取るイメージが変わりますので、できるのであればしっかり治される方がいいと思います。

 

東京都内で審美歯科治療を考えていらっしゃる方、また東京近郊の地域からも多くの方がいらっしゃいます。

東京23区、東京都市部、千葉、横浜、埼玉、茨城、群馬から来院される方が多いです。

 

東京の審美歯科

コメント