ふうせんねこ空を飛ぶ

昨年からKing&Princeの岩橋玄樹くんにハマっています

積丹ブルーの旅

2016-07-10 16:30:31 | お出かけ
今月4日から6日まで北海道へ行ってきました。
1日目は移動だけ、3日目も観光は1か所だけで
観光はほぼ中日1日というカジュアルコース。

料金が安かったから仕方ないけど
行きは伊丹発羽田乗り継ぎで新千歳へ到着。
かなりの時間のロスはあったけど
新しくなった羽田に行ったことがなかったし
嵐がCMで乗ってる(実際には合成らしいけど)機種の
飛行機に乗れたから、それはそれで楽しめました。


1泊目はキロロトリビュートポートフォリオホテル北海道
(たぶん以前キロロ・ピアノと言ってたところ)



部屋も広くて使いやすかった。


2日目は朝から小樽へ(何度も行ってるから地図なしで歩ける)

まずは運河


街角のラベンダーがきれい


ルタオの塔から見たオルゴール堂



それから、余市のニッカウヰスキー蒸留所へ


マッサンの家



試飲もできました。


そのあと
生うにや甘えびホタテなどが入った海鮮丼の昼食

ウニがめっちゃ美味しかったです。

それから美国で積丹水中展望船に乗って
積丹ブルーと呼ばれる海へ





青くてほんとうにキレイ。

港へ帰る前にカモメにエサ(パンの耳)をやるということになっていて
たくさんのカモメが真横や頭上にやってきて怖かったです(><)

島武意海岸を見たあと、神威岬へ
登ったり下ったり・・結構きついコースを
片道15分くらいかかって岬の先端へ








2日目のホテルはヒルトンニセコビレッジ
羊蹄山が目の前に見える部屋でした。





国際色豊かな感じ・・・


3日目は支笏湖に寄ったけど
曇っていたのであまりきれいではありませんでした。

そして、午後の便で帰りました。
空港ではお土産を買うだけの時間しかなくて大忙し。
スープカレーかラーメンを食べようと思ってたけど
食べれなくてちょっと残念。。でした。

何十年ぶりで行った積丹。
昔は先が見えない暗いトンネルを通った記憶があるんだけど
先端までの通路が整備されていたので
かなり変わってるのかな?と。。
ブルーの海はとてもキレイでした。
そのとき、時間の関係で入れなかったニッカウヰスキーにも
行けたのでよかったです。
小樽はまだ行ってない金融資料館に行ってみようと思ったけど
開館時間より早かったので入れませんでした。
また、宿題が残った!って感じです。

3日目は寒いくらいだったので
関西に帰ってきたら本当に暑くて・・・
しかも、夜に聞きたくないニュースが耳に入り(><)
いろいろ複雑な気持ちだけど
とりあえず、旅のアルバムをここに残しておくことにします。


コメント