ふうせんねこ空を飛ぶ

デビュー前からニノのファンだけど
今、King&Princeの岩橋玄樹くんにハマっています

正倉院展

2013-10-30 15:07:03 | お出かけ
昨日は毎年恒例の正倉院展に行ってきました。
今年はもう行かないでおこうかな・・と思っていたけど
チケットがもらえたので、行ってきました。

朝、10時頃着いたら「15分待ち」って表示が出てたけど
列が普通に進んでいたので、そんなに待った感じはありませんでした。



さすがに中はたくさんの人でごった返していました。

今回の“目玉”は「漆金薄絵盤」・・・
混雑を避けるため(?)最前列で見たい人だけ
順番待ちするようになっていて
2列目以降でいい人は待たずに見れます。
わたしは、やっぱり、じっくり見たいので
並んで最前列で見ました。
大きな鏡の上に展示してあるので
その鏡に映る花弁がなぜか(たぶん光の加減?)
本物よりきれいでした。
わたし的にはこれをじっくり見れたので十分満足。。


(写真は撮れないので、フライヤーの写真です)


そのあと、県立美術館で行われている
せんとくん作者薮内佐斗司展「やまとぢから」を見に行きました。
こっちは空いていて、思う存分楽しめました。
なかなかおもしろい。

写真可の白狐


どちらかというと、これは他とは違う感じで
せんとくんの仲間的な(童子)が多かったです。
表情がいろいろでおもしろかったです。

正倉院展に行かれる方は、ぜひこちらにも・・・
(って・・・県立美術館のまわし者ではありません)



コメント