グレ追人

男鹿磯で大好きなグレを追い求める釣行記。
たまーに、日常生活の独り言とか(笑)

11月14日 門前沖磯:オンベ

2016-11-14 16:18:25 | 釣行記
いよいよハイシーズンに突入の時期!

そして、昨日は南西爆風で海は大荒れ。
本日、南東風予報(笑)


ってことは、波が落ちる。




超期待して、一番船を目指し出発(笑)


到着し、すぐに準備に取り掛かり、船に乗船。

海に出ると、昨日のウネリが残っていてなかなかの様相。

ヒロさんの指示通り、オンベに渡礁完了。











磯にたつと、既に結構な南東風が吹き抜けてます。
出来れば、北向きの先端に立ちたいが被ってる(笑)
南向きは向い風な上、潮も当てている。


釣り座は、被ってない北向きの陸よりに決定。







仕掛けは、00ウキ、ハリス2ヒロにジンタン6と7を段打ち、遊動半ヒロで、2ヒロ半スタート。



うん、雰囲気は抜群!
コマセを入れると、魚は目視出来ず。
仕掛けを入れると、エサは残る。

しかし、00仕掛けなので、風にとられないように丁寧にライン操作。


少し経つと、サヨリが登場するも気にならない。
そして、たまにエサが盗られるように。
本命臭いアタリにあわせると







やはりの木っ端グレ(笑)


目視は出来ないが、木っ端グレの他にタナゴやサンバソウが釣れてくる。

潮がいかなくなると、仕掛けの入りが悪くなったのでのと、風が強くなったので2Bの仕掛けに変更し、タナを深めにとる。


時折、際から木っ端グレ、タナゴ、サンバソウが出てくる。

木っ端より小さいかな(笑)


沖にある沈み根に狙いを定め、あの手この手でサイズアップを狙いましたが、釣れてくるのは~20㎝のみw


投入位置、タナを上げ下げ、ド遠投、色々と試すも、やはり同サイズw



今日は13時上がり。
時間もあまりない。
このエリアは捨て、南向きの角から、水道を狙うことに。


仕掛けを一気に1号ウキに変更。
5ヒロ半からスタート。


しかし、潮が動いてない。


ウキに反応あるも、やはりチャリコ。
ニ連チャン後、6ヒロにすると、エサが残る。
次投、6ヒロ半でも残る。


あー、時間がない(笑)


7ヒロに。
ラスト一投にしよう。


水道の中間あたりに仕掛けを入れ、コマセを被せまくる(笑)


っとしてると、ウキが海中に突き刺さる!

竿にのると、デカイっ‼


竿が叩かれる‼



頭の中に、デカチヌがよぎる(笑)
もう、全くOK(爆)



しかし、なかなか上がってこない。


何回かの突っ込みに耐え、海面に姿が……



衝撃的でした(笑)



またもや突っ込むも、それをいなし無事にネットインしたのが………







主の様な、54㎝2.5キロのビッグソイでした(笑)


凄い面構えで、触るの躊躇しましたよ(爆)









ある意味、最後にドラマがありましたとさ(爆)


本命のグレは、枚数は30位、サイズは~20㎝でした(T-T)






さっ、来週もグレ狙いで行きます(^o^)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大丈夫か?! | トップ | さてさて »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (キヨ)
2016-11-16 12:19:39
でかっ^^

Nice Hooking !!
キヨさん (dekagure50)
2016-11-16 12:30:13
まさかまさかラスト一投で釣れるとは(笑)
叩いたしデカチヌと思いました(笑)

コメントを投稿

釣行記」カテゴリの最新記事