~おっさん歩日記~

旧ブログ名:PhotoBANC

旅日記
徘徊日記
など・・・

photoBANC公式ページ

トップガン・マーヴェリックを2回観た感想とは?

2022-06-13 | 日記・エッセイ・コラム

トップガン・マーヴェリックファンの皆さんこんにちは、いらっしゃいませ。


今日はトム・クルーズ主演の映画、TOP GUN MARVERICKを2回観た感想です。

1回目は通常盤。

癖もなく、ストーリーも楽しめました。



観終わった直後からもう一回観たくなり、次は4DXで観ようと思っていたのですが、何と「日本語吹き替え版」のみ!

高額な上、吹き替え版とは・・・

トム・クルーズ役の●●さんの評判がいまひとつ、と聞きます。

これは悩ましい。

日本語のセリフに気になってしまい内容が入ってこなくなったら嫌だし・・・


迷った挙句、安定の戸田奈津子さん翻訳のIMAX版にて再度観ることにしました。


そもそもこの映画は内容が無い(良い意味で)なので吹き替え版で観る必要がないと感じました。

であれば、役者本人のニュアンスを重視し、戸田さんの字幕で鑑賞した方が没入できると判断。




結局のところIMAXで観ることにしました。

ここで更なる問題が!




視聴したい席が次々と埋まってしまい前方サイドしか残っていません・・・


自分的には前方は見上げる角度で首に負担が掛かり、しかも視野が狭いので顔を動かさなくてはならず疲れる印象しかない・・・


でも観たい・・・観たさに負けて席を妥協しました。



案の定近過ぎ!

首イタっ!



でもいいんです。

一度観たから!



IMAXは画面も大きい、サラウンドスピーカーも多い。

迫力はスゴイです。

観るならIMAX版が最適かもしれませんね。




2回観たのでとりあえず満足。

あとはBluRayが出たら買おうかな。


家では1080pの5.1chの(ショボいけど)視聴環境があるので無限に観られる!


50代は絶対ツボる作品。

パラマウント社がやらかした著作権問題は残ってるけどツボった人はDVD、BluRayを買いましょう!


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« コーヒーとハッコウ(BIG MOU... | トップ | MacBookが注文にしても来ない... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事