エコパオ日和 holistic medicine treats the mind as well as the body

鍼灸温熱治療院 神楽坂・エコパオのブログ。
東洋医学とグルテンフリー・カフェ、ときどき猫

恒例!エコパオ夏の流しそうめん大会

2011-08-08 | 今ぼくらにできること

今年も流します。
日 時  8月14日(日)13時頃~おおむね、日暮れまで
参加費  持ち込みまたは、1人1000円
対 象  顔見知りまで。
コメント (1)

大槌町のこと

2011-06-10 | 今ぼくらにできること

うちに通院していらっしゃる方の故郷、大槌町。

ご実家の写真を送ってくれました。

これからは、ご縁のあるところと、直接つながって

やれることをコツコツしていくしかないと思っています。

 

-----------------------------------------------

【大槌町の臨時サイト】

http://otsuchi.web.fc2.com/

 

この中に、支援物資、というコーナーがあり

 

【支援物資のお願いpdf】

http://otsuchi.web.fc2.com/bushi1.pdf

 

現在は6/1のリストがございます。

現在は特に夏もののシャツやポロシャツが必要のようです。

 

細かい品目とか、内陸の大型スーパーでもいけばすぐ買えるじ

ゃん、

って思ってしまうのですが、やはり大槌町は沿岸の小さな町、

そういった調達も大変なのかも知れません、こちらの感覚では

現地の状況はどうにも計りきれません。

 

コメント

チャリティー『エコパオ足湯カフェ』ご報告!

2011-05-06 | 今ぼくらにできること

今年のGWイベント、
大震災チャリティー『エコパオ足湯カフェ』(5/3~/5)を
無事終えることができました。
3日間で延べ200人を越えるご来訪をいただいて
計¥131,715.-の義援金を集めることができました
ここに心より御礼と、寄付のご報告をさせていただきます。
ほんとうに、有り難うございました。

3日間限りでしたが、あの『巴有吾有』の珈琲を再現してくださった
宮川さんご兄妹をはじめ、渋川さん、関根さん
当時のpowwowを彩っていた面々があたたかく集ってくださいました。
プチバザールで和雑貨を出してくれたKAZU & MIYA のふたりも
そして
ご協力いただいたすべての方に
心から感謝です。

引き続き、年内の足湯代はチャリティーです。どうぞ寄ってください。多謝。

コメント

大震災チャリティー『エコパオ足湯CAFE ! 』GW期間限定 5/3~/5

2011-04-13 | 今ぼくらにできること

 

 

神楽坂上りかけてほどなく
木のぬくもり、コーヒーの香りでひと息ついた
そう伝説の喫茶店『巴有吾有』がありました。
2006年12月に惜しまれつつ幕を閉じた
あの頃の風景は,まだ記憶に新しい。

このゴールデンウィークに3日間だけ、
復活します『巴有吾有の味』
当時のスタッフでいらした宮川弘之さんを迎えて
あの“ダッチコーヒー”も。
そして我が家の足湯、
プラスちょっとしたチャリティーバザールで
お待ちしています。
パンフレットはこちら

5月3日(火)4日(水)5日(木)
am11:00~だいたい日暮れまで。

売上金は日本赤十字社を通じて義援金として寄付させていただきます。
コメント (3)

チャリティー “ 庭の足湯 ” foot bath charity for japan Tsunami Earth Quake

2011-03-16 | 今ぼくらにできること
今日から、庭の足湯を、チャリティーに
開放します。

診療時間内、お一人15分、300円ですが、
収益を義援金に代えさせていただきます。

完全セルフサービスです。
なお、治療院内にはお入りいただけませんが
庭にある、タオル、ブランケットなど
ご自由にお使いください。

あったまって、
募金して、大丈夫!

http://www.ecopao.com/ashiyu/index.html
コメント (7)

●鍼灸温熱治療院 神楽坂エコパオ●

築60年の古民家神楽坂には、昭和20年代に建てられた古い料亭が、石畳沿いにわずかながら残っています。うちの治療院も昭和24年に建てられた民家で、昔は日本画家のアトリエとして使われていました。かなり改修をしましたがまだまだいけるかなぁと、思ってます。