鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST「反撃の兆し」

アルたちは研究所の解読をしています。ヨキが何気に…というか偶然にも役に立ってしまっているのが恐ろしい(笑)。発想を転換するきっかけは、こういうところにあったりするんだな。

フュリー曹長は過酷な現場にいます。死と隣り合わせの戦場ですね。よりによって戦いにいちばん向いてなさそうなフュリー曹長がそういうところに送り込まれたというのは、やはりマスタング組への嫌がらせなのか。

ロゼは元気そうで何より。自分の足でしっかり歩いているようです。しかし、ホーエンハイムは何を行き倒れているんだか。それとも行き倒れたふり?? ホーエンハイムを知っている自分としては、どうせ死なないんだから放っておけよと思ったりするんですが(酷)、まあ普通は放っておけませんよねぇ。

本当にホーエンハイムはプライドに宣戦布告だけしてきましたね。宣戦布告というか挑発というか。この状況では勝算はないと判断したのかな。しかし、プライドは「怒りなど存在しません」なんて言ってるけど、どう見ても怒っているようにしか思えなかったぞ。完全に切り離すなんてことは出来ないってことかな。

北方ではドラクマが宣戦布告してきました。こっちはさっそく開戦です。いつ頃から準備をしていたのだろうか。

▼鋼の錬金術師 感想等
鋼の錬金術師@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・遥

遥。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「探偵団VS強盗団(沈黙)」

強盗団を一人ずつとっちめるコナンは何かやけに楽しそうだなぁ(笑)。こういう策略を巡らすのは大得意ですもんねぇ。きっと燃えてるんでしょう。強盗実行直前に女に電話する色男のせいで、さっそく行き詰まってしまいましたけど(笑)。

犯人が客のふりをして逃げるってのはわかりやすかったけど、身代わりを爆死させるとか、お金を奪う方法とかは思いつかなかったよ。とはいえ、たとえ身代わりを爆死させたとしても、それが身代わりであることは調べればわかる気がするんですが。一応、客(本物の犯人も)はみんな聴取されるだろうし、ばれる危険性も高いんじゃないかなぁ。

しかし「とんだトーシロだぜ」って、コナンは相変わらず詳しすぎ! 専門用語バシバシ飛び出してました。小学一年生相手に(笑)。まあ、送金関係は犯罪に関係することも多いだろうし、コナンが詳しくても不思議ではないんですけど。

コナンの犯人をあぶり出す作戦も鮮やかでした。しかし、トイレでのびてる男のことを考慮してなかったのは痛かったですね。というか、本気で危なかったですよね。けっこうヒヤヒヤしました。あの状態では麻酔銃も撃ち込めたかどうか。

銃を撃ってコナンを助けたのは赤井秀一に似た男のようです。ううむ…ますます赤井っぽい…。本人なのかどうなのか。でも、これでこの話はいったん打ち切り?? また当分放置プレイ?? 気になって仕方ないんですがっ!

しかし、強盗も相当運がないですね。FBI捜査官とコナンが偶然客の中にいるなんて。

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・レイチェル

レイチェル。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・万由里

万由里。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・ユールベル

ユールベル。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『相棒 season 8』 第13話「マジック」

右京さんはたまきさんとマジックショーへ。映画に行ったりお芝居に行ったりマジックショーに行ったり…離婚してこれだけ仲が良いって、ある意味うらやましいですね。

「見たままを楽しみましょう」っていいこと言うね! たとえわかっても、こういうところで得意げになって種を明かすのは御法度でしょう。他のお客さんもいるんだしね。さすがに右京さんはそういう無粋なマネはしません(笑)。

そのマジックショーの途中、マジシャンの弟子が照明用の足場から転落死。ホント右京さんは事件によく遭遇しますね(笑)。今回は目撃者という理由をつけて関わってます。でも、目撃者でなくても、自分が気になる事件には制止を無視してでも関わりますよね。

右京さんくらいの観察力と洞察力があれば、マジックの種なんてすぐにわかっちゃいそうですね。

神戸君のケータイの一番目には誰の番号が登録されているのかなぁ。右京さんだったらいいなぁ、それとも別れた恋人? もしかして大穴で大河内さん? とかいろいろ考えてしまいました。

右京さん、ハッタリも得意です。「離婚したい」「妻に非がないから困ってるんです」とか、立て板に水のでっちあげ(笑)。でもあの聞き出し方からすると、ある程度の推測はしていたんでしょうね。別れさせ屋的なものを。

右京さんの本当の離婚の原因も気になるところですが。たまきさんの話からすると、たまきさんの方が愛想つかしたみたいな感じだったけど。「夫としては最悪で」とか、言ってましたよね。一番最初の相棒(2時間ドラマ)のときに。

神戸君がだんだん愉快な人になってきているような。右京さんにも結構言うようになったし、角田課長にもインスタントコーヒーで逆襲?(笑)。口調とか手つきとかも面白いですしね。

どうしようこのマジシャン。自分がいちばんで居続けたいためだけに、弟子は殺すし、息子の才能まで潰そうとするし。普通は息子が自分を追い越してくれるのなら、少しの寂しさはありつつも、喜ぶべきことだと思うんだけどな。息子は随分とつらい目に遭いましたね。4年前の父親を目撃したことでも思い悩んでいただろうに、今回の事件も起こる前に知ってしまって、止めるべきかどうか悩んで…。おまけに父親が自分をマジシャンにしたくないってことも知っていたみたいですね。それでもいいって、父親のマジックがいちばん好きだって、どれだけ出来た息子なんだよ。マジシャンになるにしろ、ならないにしろ、良い人生を歩んでくれることを祈らずにはいられません。

▼相棒 感想等
相棒@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・七海

七海。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・七海

七海。小さい頃。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・レイチェル

レイチェル。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST「奈落」

マイルズとエドの対立。軍人としてならマイルズの方が正論ですね。でも、殺すより生かす方が難しいということは、エドもわかっているんじゃないかな。それがわかっていないのなら甘いんでしょうけど、覚悟を持って殺したくないというのなら強さでもあるのではないかと。もっとも、実際に実行できるだけの力がないと、やっぱり甘いということになりますが。

金の髪・金の瞳の不老不死の男って、ホーエンハイムなんですね。生きながら伝説になっちゃうんだな。あちこちにふらふら出没してますけど…。シンには長いこと行ってないんだっけ。

本当にエドはとっさによく考えるなぁ。ダイナマイトからアンモニアって、なかなかそっちの発想にいかないよ。思いもしない錬金術には本当に感心させられます。エド…というか、思わず作者スゲェと思ってしまうんだ(笑)。

エドから突き刺さったものを抜くシーンが怖くて仕方なかったです。まともに画面が見られなかったよ。エドのうめき声も怖かったし…! 原作のときは別に普通に読めたんですが、映像や声がつくとやっぱり迫力が違いますね。

エドに助けてもらったから、エドを助けるゴリさんたち。恩を返しているだけといえばそうなんですが、さっきまで敵だったわけですし、ここまでしてくれるなんてやっぱりいい人なんだなぁと思ってしまう。何かほっとしますよ。ゴリさんたちは何気に好きなので、今後も楽しみにしています!

▼鋼の錬金術師 感想等
鋼の錬金術師@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ブラッディ・マンデイ -シーズン2- #01

冒頭のマヤが外国人男性を拷問しているところだけ見ていると、本当に 24のようだ(笑)。ネタ的にも、ウイルステロに核爆弾って 24とそっくりですね。まあ、テロリストの話だったら、そこらへんはどうしても似たようなものになっちゃうんだろうけど。

藤丸はコンビニでバイト。大学にも行かずフリーターやってるらしい。天才ハッカーくらいの腕を持っていたら、他にいくらでも金になる稼ぎ口がありそうなのに…と思ったら、パソコンをきっぱりすっぱりやめてたのか。いや、やめたふり…? こっそりサードアイとかのことを調べていたみたいですし…。だいたい、ハッカーってブランクがあったらすぐには使い物にならないよね。技術等は日々進歩しているわけだし。

妹が可愛く成長していたよ。前はちょっと垢抜けないイメージだったんだけど…。保護者面して小うるさいことを言っている兄に萌える。妹には彼氏っぽい人もいるみたいで…この彼氏がテロリストの関係者だったり…ってことはないよなぁ? 藤丸のバイト仲間の子もあやしいけど。

Jの「あいつがテロリストだ!」には笑った。完全に面白がってますね。意外とすんなりおさまりましたなぁ。パニックになっていちゃもんつけまくったり暴れまくったりする人がいて、大混乱になると思ったんだけど。

飛行機の撃墜命令を総理が出すか出さないか、というシーンがありましたが、アメリカだったらそうだろうけど、日本だったらあんなふうにはならない気がする。総理の一存では決められないような…。そこまで総理一人に権限って与えられてないんじゃ? それに体質的にも、何かこうもっとウダウダあたふたして結論が出ないイメージ。

あおいちゃん、亡くなったのか! 藤丸の友達って死にまくってますね…。藤丸が家に戻れって言わなければなぁ…。自分が狙われているのわかっていたのに、自分の家に戻らせるなんて危険だろう。まあ妹を助けようとしたわけなんだけど…。でも、こういうときこそサードアイとかプロに助けを求めるべきだったんだよな。

マヤは今回も大活躍だぜ! 期待しています!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )

名探偵コナン「探偵団VS強盗団(騒然)」

FBIの面々はキャメル捜査官の誕生日祝いをするらしい。しかし、お酒って、どうしても黒の組織を思い出しちゃいますよねぇ。いっそ、ジンやらウォッカやらバーボンやら景気づけに飲み干せばいいんじゃないの? 逆に飲まれちゃったら縁起が悪いけど。

ジョディは赤井のことに過敏になっているようです。まだ傷が癒えていないのか、でも何でそこまで…と思ったら、なんと過去に付き合っていたとか。かなりビックリ…。いやーまったくそんな関係だとは思ってなかったんで。あの別れの切り出し方はなんか切ないね…。

光彦は口座を作ってもらったんだと。何気にすごいね。小学一年生なのに…。口座に入れるほどお年玉をもらっているっていうのも羨ましいな。

赤井秀一は死んでいるのかいないのか。あの男は本当に赤井秀一なのか。あのとき死んでないんじゃないかとかなり疑っていたんですけど(黒こげ遺体ってたいてい別人…)、コナンがあっさり納得していたので、やっぱり死んだってことなのかな…と私もとりあえず納得したのですが。今さらやっぱり生きていましたなんて展開は嫌だなぁ。ありがちだけど。

口がきけなくてもケータイ持つのは不思議じゃないけどな。メールがあるんだし。だいたい本当に口がきけないかもわからないし。そんなことで納得してどうするの、強盗犯…。赤井似の男が持っているかどうかはわからないけど、調べるくらいはした方が良かったんじゃないの。

口はいいけど目にテープを貼られるのは嫌だな。剥がすときが地獄だよ。睫毛とか…。まあ、死ぬか生きるかの状況でそれどころではないのはわかってますが。

「さすが現役FBI捜査官」――コナンが言うより前に、同じことを思ってました(笑)。本当に鮮やかな膝蹴りでしたよ。しっかし、本当によく事件に遭遇するね、少年探偵団。ジョディが一般の犯罪に巻き込まれたとき、いつもコナンたちも偶然いるような…。

「どうせ吹っ飛ぶ」って爆弾で? と思ったら、予告でそんなこと言ってましたね。強盗犯の目的は何なんだろう? 本当にお金? あれだけの人間を爆破するなんて、証拠を消すためだとしても、なかなかできるもんじゃないよ。何か別に目的がありそうですね。

▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

らくがき・アンジェリカ

アンジェリカ。ややデフォルメ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ