小説・鋼の錬金術師 遠い空の下で

小説・鋼の錬金術師 遠い空の下で。買ってきました。砂礫の大地と囚われの錬金術師をまだ買っていないので、そちらを先に買おうかとも思ったのですけどね。順番に読まなければいけないものでもないので、まあいいかなと。いやね、同時収録の「ロイの休日」が気になったというのが実のところなのですが。だって、ロイの休日…!(いろいろ妄想中)。

「遠い空の下で」。エドたちがリゼンブールから旅立って1年後の話。偶然、立ち寄った町で、医者の助手として働いている幼なじみと出会う。昔を振り返ったりノスタルジーを感じさせる感じです。大人の世界に飛び込んだ少年の苦悩がテーマですかね。特に大事件が起こるわけではないのですが(ちょっとは起こりますが)、こういう方がリアルに心情が伝わってきて好きです。

「ロイの休日」。別に女性とデートしまくるという話ではないです(そりゃそうだろう)。しかし、これは…。エプロン姿で家事のお手伝いをするのですよ、ロイが。子供に役立たず呼ばわりされてます。ちなみに挿し絵付き。素敵すぎ(笑)。ヒューズさんとアームストロングと三人で、なかなか楽しそうなハイキング(嘘)です。ロイの無能っぷりを堪能いたしました。でも、最後はやっぱりかっこよく、ですね。オチはやっぱり東方指令部(笑)。

鋼の錬金術師 掲示板
鋼の錬金術師@SKY BLUE
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

新CG「秘密のひととき」(オリジナル)

凌氷と蒼姫です。仲むつまじい感じで。どうも瞳を描かないともったいないと思ってしまうたちなので、初めは蒼姫の目を開けていたのですけどね。やっぱり思い描いたイメージに近い感じにということで、屈託なく笑わせてみました。

背景がどうにもこうにも上手くいきません。そうではないんだ…。どうしてこうなっちゃうのでしょう。自分の絵の下手さ加減に泣けてきました。だいぶ手抜きっぽく見えますね。空は確かに手抜きかも。下の方は時間がかかっていますが、そのわりにはあんまりですしねぇ。

そういえば、3回連続で月夜…。

「秘密のひととき」閲覧はこちらから
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「星と煙草の暗号(後編)」

サブタイトルの「星」って、そういうことだったのですか。かなりのロマンチストです。それに気がつくコナンもコナンですが。灰原の演技には笑ってしまいました。なかなかの名演技でしたが、ちょっと子供っぽかったですものね。普段の灰原を知っているだけに…(笑)。コナンの方がなにげに名演技だったかも。

へっぽこ山村刑事。ちょっとですけど出てきましたね。田舎は鳥取。コナンはやたら反応します。え、もしかして、山村刑事のおばあちゃんって…ベルモット?(爆)。すみません、ごめんなさい、一瞬だけ本気で思ってしまいました(汗)。いくらなんでもそれはないですよね。よりによって山村刑事では…。

名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

コラテラル

先行で観てきました。けっこう面白かったですよ。展開は読めたのですが、それでも上手いなと思わせるところはありましたし。主役はトム・クルーズではなくて、巻き込まれたタクシー運転手の方だと思いました。

見どころ(ネタバレなし)は「トム様、椅子につまづいてズッコケ」ですかね(※いたって真面目なシーンです)。あれは脚本がそうなっていたのか、ハプニングでそうなったのをそのまま使用したのか、とても気になっています。あとはみんな走るのが早い! 早回ししているのではないかと思うくらいです。早回しなんてしていないですよねぇ。

※以下ネタバレありです。ご注意ください。

ヴィンセントは冷徹な殺し屋ということですが、ときどき妙に人間的な面を見せてくれるのですよね。なんだかすごく不思議な感じです。マックスの母親に花を買っていけといったときの言葉には驚きましたよ。あと、本当にどうしてマックスを殺さないのかが不思議です。殺されても仕方ないことをいっぱいやっていますよね。ターゲット以外は殺さないというポリシーがあるわけでもないようですし。まったくの冷徹というわけではなく、何かがあるのかなと思わせてくれます。母親は早くに死んだらしいですが、その辺でなにかあるのかなとか。

マックスの不幸な巻き込まれっぷりにいたく同情します。いい人なのに。だんだんキレていくところも納得してしまいましたよ。そりゃあれだけいろんな目にあえば、おかしくもなるでしょうね。

検事さんが狙われるという展開は、最初から読めてしまいました。でも検事局に入ってからが面白かったですね。緊迫感があって。最後の地下鉄で死ぬときのヴィンセントの言葉がね、最初に言っていた話とリンクしていて良かったなと思いました。そういえば、ロスは好きじゃない、一刻も早く出たいとか言っていましたよね。この言葉からすると、本当は殺し屋という仕事が好きではないのかなと思ってしまったのですが。

それにしても、あれだけの銃撃戦があっても、地下鉄は何事もないように走るんですかね。誰も気がつかないってことはないでしょうに。普通は止まると思うのですが。ロスだからというオチ?

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

「遠くの光に踵を上げて」第55話 新たな再会

「ジーク、早く!!」
「なんでそんなに急いでんだよ」
 小走りで急かすリックを面倒くさそうに見ると、ジークは大きな口を開けてあくびをした。
 この日はいつもより1時間も早くリックに叩き起こされ、朝食も口にしないまま家を出た。なぜこんなに急ぐのか、ジークにはまったく理由がわからなかった。リックに尋ねても、ごまかされたり、はぐらかされたりするだけで、まともに答えてくれない。彼のそわそわした落ち着かない様子を見ると、何かあるのだろうとは思ったが、そのうちわかるだろうと、しつこく問いつめることはしなかった。

 アカデミーの近くまで来ると、いつになく賑やかなことに気がついた。始業時間よりだいぶ早いにもかかわらず、人だかりが出来ている。
「そうか、今日は合格発表か。知り合いが受験したのか?」
「ん……まあね」
 リックは歯切れ悪く認めた。
「ジーク! リック!」
 人だかりの中から出てきたアンジェリカが、手を振りながら駆け寄ってきた。
「おう、おまえも早いな」
「また変なのが入ってくるんじゃないかって、心配で落ち着かなくって」
 アンジェリカは笑いながら肩をすくめた。「変なの」とは、ラグランジェ家の人間を指しているのだと、ふたりにはすぐにわかった。去年はレオナルドとユールベルのふたりが入学してきた。そのせいで、いろいろな騒動に巻き込まれた。彼女が心配するのも無理はない。
「いたのか?」
 ジークは緊張した面持ちで尋ねた。しかし、彼女は小さく笑って、首を横に振った。
「今年は知った人間はいなかったわ」
「そうか、良かったな」
 ジークはほっと息をついて胸を撫で下ろした。
「ジークたちは?」
「ああ、リックの知り合いが受験したらしい……だろ?」
 同意を求めてリックを振り返ったが、すでに彼は合格発表を見に向かっていた。人だかりにもぐり込んでいく背中が見えた。しかし、そこはアンジェリカが出てきたのとは違うところだ。
「あっちは確か、医学科ね」
 彼の消えていった方に目をやりながら、彼女はぽつりとつぶやいた。
 ジークは不意をつかれたように感じた。リックの知り合いも、自分たちと同じ魔導全科だと勝手に思い込んでいたのだ。医学に興味のあるリックの知り合いとなると、ますます見当がつかない。怪訝な顔で軽く首をひねると、小走りでリックの後を追った。アンジェリカもその後に続いて走り出した。

 医学科の合格発表を見ている群衆は、魔導全科より少なく、かき分けるのもまだ楽な方だった。
「よかったね、おめでとう!」
 リックの声が聞こえる。彼は誰かと手を取りあって喜んでいるようだった。相手は人垣に阻まれてよく見えない。
「ありがとう!」
 返ってきたのは女性の声だった。どこかで聞き覚えのある声。まさか、と思いながら、ジークは乱暴に目の前の人を押しのける。そして、目に飛び込んできたのは、明るい栗色の髪、濃青色の瞳、すらりと伸びた手足の……。

…続きは「遠くの光に踵を上げて」でご覧ください。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

郵便局

郵便局に行ってきました。用件のひとつは仮面ライダー555 DVD 全巻購入特典の応募券を簡易書留で送るため。簡易書留で送らないといけないのです。

「これ、簡易書留でお願いします」
「内容はなんでしょうか?」
「……え?」
「差し支えなければ内容を教えていただけますか?」
「な、内容? え、えっと…えーっと……」
「書類でしょうか?」
「え、あ、そう! 書類、書類ですっ!」

あやしさ満点(笑)。アギトのときは内容なんて聞かれなかったのになぁ。あやうく「仮面ライダー555の…」と言いそうになってしまいました。本当になんて答えればいいのやら焦りました。いっそ「差し支えます」と答えようかと思いましたよ(それもどうかと)。それから簡易書留の用紙に記入するのですが、前は自分で記入したのに、今回は局員さんが記入してくれました。宛先が「DVD 555 全巻購入特典係」というとても恥ずかしいものなんですが…。

本当はもうひとつ用があったのですが、いたたまれなくて逃げるように帰ってきてしまいました。急ぎではないので、また今度にしよう…。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わからない言葉

世の中にはわからない言葉があふれています。特に、略語や業界用語みたいなものは、調べるのも一苦労です。それほど興味がなければ調べようとも思わないので、なんとなく気になるけどずっとわからないまま放ったらかし状態のものもけっこうあります。というわけで、自分がなかなかわからなかった言葉を挙げてみました。

SS…なんでしょう? 文章系らしいですが。ショートストーリー? 小説とは違うの? 教えていただけると助かります。

BL…書籍、ゲームや同人系のジャンルで書かれている場合は、ボーイズラブのこと。ボーイズラブは男どうしの恋愛を扱ったものということでよいのでしょうか。やおいや耽美との違いがわかりません。

ドリーム…ドリーム小説。といっても、そのドリーム小説がなんなのかわからなかったです。読み手側が主人公の名前をつけられる小説の仕組みみたいなのですが。読む前に名前を入力してページを開くと、主人公の名前が入力したものに置き換わっているとかいう。自分の名前を入れて楽しむの??

アイロイ・ロイアイ…ハガレンのカップリングに書いてあったのですが、ロイはいいとしてアイって誰だ? と思っていました。ホークアイのアイだったようで。なぜそこをとる。素直にリザではダメなんでしょうか。

メッセ…メッセンジャー。主に Yahoo! メッセンジャーのことを指すのかな。私はポートメッセとかそういう場所のことかと思っていましたよ。

orz…今の今までさっぱりわかりませんでした。なので、調べてみました。意味もわからないくせに、なんとなく嫌だなぁ気持ち悪いなぁと思っていたら、どうやら2chあたりから出てきた言葉(というか記号?)らしいですね。自分の感覚ってすごいと思った。

ざっくり思いついたのはこのくらい。まだ山のようにありますけどね、きっと。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

サンダーバード

なぜか深夜に延々と再放送をやっていたので見てしまいました。人形劇の方ね。ちゃんと見たのは初めてだったのですが、すごいよこれ! 感動しました。もっと安っぽいのを想像していたのですが、レベルが違いました。人形なのに動きに感情や表情があるし、メカは細かくてリアルですごいし。このメカメカしさがたまらないですね。劇場版サンダーバード(実写)に昔からのファンが文句をつけていたようですが、何を求めているのか少しわかった気がします。私は好きですけどね、劇場版も。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ブラックジャック

オープニングのナレーションはちょっと恥ずかしい(笑)。毎週、聞かされるのかな。聞かされるんだろうな。嫌ってわけではないですけども。ブラックジャックはなんだかんだで優しいのですね。ケンカも強い(というか上手くあしらっていただけ?)とは。ピノコをなだめるあたりも好きです。ピノコがぐちゃぐちゃにした台所は誰が片づけたのだろう。ピノコが自分で片づけたのかな。ブラックジャックってことはないですよねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「星と煙草の暗号(前編)」

気になっていた沖縄での事件がここで再び出てきましたね。やっぱりコナンが見た幻影には何か意味があるのか。本山さんが組織のメンバーだったりとか。鳥取県倉吉市に灰原が反応していましたしね。倉吉に何があるのでしょうか。組織の本部? ってまさかねぇ。なんにせよ、また少しずつ明らかにしてくれるでしょう。少しづつ、ね。

ここばっかり気になってしまって、今日の事件はよく覚えてなかったり…(汗)。色ボケ光彦には笑いました。彗星の名前のときといい、イニシャルのときといい。女の子にはさまれて嬉しそうです。微妙な灰原の態度が笑えました。博士には冷たいのな…。そういえば今回の舞台は群馬ですね。へっぽこ山村刑事が出てくるのかな。ちょっと楽しみ。

名探偵コナン@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ソフトバンクがダイエーホークス買収へ

ソフトバンクがダイエーホークス買収へ。ん? ちょっと前に「ヤフーは球団経営よりも本業のサービス充実を目指す」なんてインタビューを見たのですが? これを見て「へぇ、少し見直した」と思ったばかりなのに。ヤフーとソフトバンクは別会社だと言えばそれまでですが、ソフトバンクが大株主なわけですよね。Yahoo! JAPANがダイエーびいきにならないとも限らないわけで。というか、なるだろう。なんだか微妙です。いちばんビックリしたのはヤフーかもしれませんけど。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

痴漢に遭遇

東山線の伏見-名古屋間での出来事。かなり満員状態だったので、初めは手が当たっているだけだと思ったのですよ。嫌だけど我慢、我慢…。だったのですが、どうもおかしい。スカートの上からというか、中に手を入れられているような感触。と思ったら、内腿をまさぐりはじめやがりまして。

これは絶対おかしいっしょー。ということで、そいつの手を掴みスカートの中から引きずり出して、その手の甲に爪を立てて引っ掻いてやりました。「イタッ」とか小さく声が漏れていましたが、やましいことがあるので強くは言えない様子。逃げるその手を追いかけて(手だけね。満員だったので体は動いてません)、しつこく引っ掻きました。さらにドスをきかせた低い声で「ぶっ殺すぞ、テメー」と言ってやりましたよ。それきりおとなしくなりましたが、それでも気がおさまらなかったので、駅に着いて降りるときに、思いっきり足を踏みつけてやりました。

後ろにいたので顔はよく見えませんでしたが、わりと若めの男だったと思う。何やってんだかね。完全に痴漢する相手を間違えましたね。愚か者め。というか、痴漢は犯罪。警察に突き出されなかっただけありがたいと思え。

でもさすがに「この人、痴漢です!」なんて言う勇気はないですね。あれはそうとう勇気がないと出来ないぞ。私は静かに仕返しする派(どんなだ)。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

SKY BLUE for i-mode

SKY BLUE for i-mode。移転しました。ページ数が多いのでFTPだけでも一苦労です。アクセス制限を入れていますので、基本的にPCからは見られません。i-modeのみ許可。一応、EZwebも許可していますが、きちんと見られるかは不明。i-modeをご利用で見られないという方は、機種名とともにご連絡いただけると助かります。移転先URLはトップページよりお取り寄せくださいね。QRコードはまだ準備できていませんが…。QRコード作成ソフトのMac版が見つからなくて(汗)。会社のWinで作成してきます(オイ)ので、火曜日くらいまでお待ちください。

実はi-mode版は放置状態にしていることが多かったりします。日記も1~2週間分まとめて更新していますしね。小説もなかなか増えないし、待受画像はキャラ萌え隊に出しているので増やせませんし…。というわけで、PC版を見ていらっしゃる方には見る価値のないものですが、一応お知らせということで。

SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ライブドア vs 楽天

アダルト論争はなんだか不公平ですね。楽天だって infoseek(楽天)に山盛り無修正エロ画像がありますよ。infoseekプロフィールにもエロい文や画像がたくさんあります、誰もここを突っ込まなかったのかな。infoseekが楽天だということを知らないのですかね。

アダルトに関わっているは会社ダメと言い始めたら、事実上、ポータルや掲示板、ホスティングをやっている会社はどこもアウトですよね。ま、私としてはどうでもいいのですけども。ライブドアも楽天も好きじゃないし、プロ野球にも興味がないので。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鋼の錬金術師 PLAY ARTS

鋼の錬金術師 PLAY ARTS アルフォンス・エルリック。なかなか良くないですか、これ。エドウィンリィもあるけれど、やっぱり鎧が良いなぁ。アニメをフィギュアにすると顔が気になっちゃうのですが、鎧は不自然さがないですもんね。欲しくなってしまいました。

鋼の錬金術師 掲示板
鋼の錬金術師@SKY BLUE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ