瑞原唯子のひとりごと

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume 08

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume 08。やっとこ見ました…! パッケージ絵はシュナイゼル、マリアンヌ、シャルル。マリアンヌとシャルルが視線を合わせて仲睦まじく見えますね。封入の冊子には、メインアニメーターである千羽由利子さん、中田栄治さん、中谷誠一さんの対談「手と鉛筆のスペクタクル」があります。木村さんもちょっと乱入していますよ。

収録されているのは以下の 3話。

TURN 20 皇帝 失格
TURN 21 ラグナレク の 接続
TURN 22 皇帝 ルルーシュ

特典は以下のもの

映像特典:イラストドラマ08
映像特典:修正原画ギャラリー
映像特典:おまけFLASH「帰ってきたBABA劇場」
音声特典:第21話 オーディオコメンタリー(出演:福山潤、櫻井孝宏、馬場誠、河口佳高)
初回特典:Visual Collection vol.3(20P 特製設定資料集)

初回特典の設定資料集、黒の騎士団ブリッジ三人娘って初めて聞いた…(笑)。そんなくくりだったんだ。そして名前も初めて知ったよ。フルネーム決まってたんですね。呼ばれたことあったっけ?

TURN 21はマリアンヌが目立っていた回。良い悪いは別にして、面白いキャラだったかと。描かれていない部分がたくさんあるので想像するしかないのですが、想像も追いつかないくらいです。どういうふうにその考えに至ったのか、その立ち位置に至ったのか、シャルルと何を話し合ったのかなど、ルルーシュとナナリーに対する思いなど、考えてみるととても興味深いです。本編で延々と描くわけにはいかないということはわかるので、本編で描いてほしかったとは言えないですが、何か外伝みたいなもので補完してくれればいいなぁと思ってしまう。公式なやつで。

ラグナレクの接続あたりはついて行けなくなりかけていたところです。いま見ても疑問がいっぱい。具体的にラグナレクの接続ってどういうことなんだろうね。神を殺すとか。シャルルとマリアンヌが消えたわけとか。そもそも Cの世界からしてよくわかってないし…。でも、ルルーシュの言葉にはグッとくるものがあります。マリアンヌやシャルルとのやりとりは聞き応えありです。善意の押しつけは悪意と変わらないかもしれないけれど、全否定しちゃうのもちょっと可愛そうかなという気もしないでもない。ルルーシュやナナリーを守ろうとして遠ざけた、というその部分についてだけは、そんなに否定すべきものでもないと思ってしまうんですよね。

皇帝ルルーシュの「おまえたちは私の奴隷となれ」というギアスはちょっとずるい気がします(笑)。こういうギアスをかけておけば、1回ではなく何度でも言うことを聞かせられるもんな。

ロイドとセシルはこの時点でもうゼロ・レクイエムについて聞いていたみたいですが、なぜこのふたりには本当のことを言ったんだろう。このふたりの協力がないと難しいと思ったのかな。あとジェレミアにも打ち明けてますよね。役に立つと思ったんだろうか…? 忠誠を誓っていたからかな…?

個人的にはカレンもルルーシュ側についてほしかったんだけど。ルルーシュやスザクからすれば、巻き込みたくないと思うだろうし、それほど利用価値はないのかもしれないけれど、カレンの方から何か気付いてくれるとかさ…。ゼロ・レクイエムには気付かなくても、何かあると思って悩むとか。あのキスのあとはもう完全に敵視してましたもんね。きっぱり吹っ切っちゃうってのがカレンらしいのかもしれないけど。

ルルーシュ本当に悪人みたい(笑)。「さあ、民主主義を始めようか」ってところがもうね…!!

ナナリー登場! そして、いきなり「敵です」発言! ストーリー的には盛り上がる展開ではあるんですけど、ナナリーにだけはこんなことに巻き込まれてほしくなかったのですよ。見ててつらくて苦しくて仕方ない。本当にストーリーとしては面白いんだけどさ。こういう展開で正解だとは思うんだけどさ。

イラストドラマは TURN 22.05。セシルと C.C.が仲間になったあとのお話。かなり異色な組み合わせと思ったけど、なかなかいい感じですね。けっこうしみじみと話し込んでます。見どころ…というか、驚いたのは、C.C.が CLAMPのイラスト集に描かれていた衣装を着ていたこと。一目見て「お?!」と思ったので、あわてて見比べてみたら、一部、色が違ったりしていましたが、結構そのままでした。

オーディオコメンタリーは第21話。みなさん最終回かと思ってしまうほど山場の回です。「終わろうと思えば終われた」らしい(笑)。

マリアンヌはみなさんやっぱり衝撃でしたのね~。そりゃあれは衝撃だよな…。マリアンヌやシャルルについてはけっこう解説されてましたけど、特に衝撃の事実みたいなのはなかったです。だいたいわかっていたことが多かったかな。

Cの世界の木星は、「遠くな感じ」のイメージで木星を選んだんだとか。わかるようなわからないような。緻密な設定や意味があったわけじゃないんですね。そんなことだろうとは思ってたけど(笑)。最後まで何の解説もなかったしな。そもそも Cの世界ってのがなんなのか、よくわかっていなかったり…。

ルルーシュの両目ギアスは、ギアスがパワーアップしたってことらしい。なんて単純な…ていうか、どうしてどうやってパワーアップしたのかが知りたかったんだけどな。

BABA劇場の絵はあえて下手に描いているらしいです。最初に作ったのが本編と変わらないくらいのものだったのですが、「もっと下手に描いて」と言われてしまったとか。

▼コードギアス 反逆のルルーシュ アニメ感想等
コードギアス 反逆のルルーシュ@SKY BLUE

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「コードギアス 反逆のルルーシュ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事