スタッフ 制作日記

芸術監督西本智実とイルミナート
による舞台の制作日記です

ヴァチカン国際音楽祭2015 ローマ教皇の名による枢機卿ミサ

2015年10月28日 | 演奏会

28日  カトリックの総本山  ヴァチカンのサンピエトロ大聖堂で、ローマ教皇の名による枢機卿ミサが行われました。


それまでヴァチカンのミサで演奏してきたウィーンフィルに代わり

3年前から西本智実&イルミナートがヴァチカン国際音楽祭に於いてのミサを受け持ちました。


そして今年はドイツの楽団と合唱団とミサを受け持ち合い、

イタリアのイルミナートメンバーも含め感動的な交わりが出来たと

西本の談話がミサ終了後に聞けました。


サンピエトロローマ法王庁代表の枢機卿ミサが

ヴァチカンのサンピエトロ大聖堂に於いて西本智実指揮イルミナートフィル&イルミナート合唱団

&ローマシンフォニエッタとモンティーニ合唱団&アンサンブルによって執り行われました。


その中で参加数ヶ国代表による祈りが各国語によって捧げられ、

急遽西本智実も指名に預かり西本智実自身の言葉で祈りを捧げました。

(西本)
“70年前、広島 長崎に原子爆弾が投下された。


それによって無念の死を遂げた多くの方々、今もその苦しみの中に生きる多くの方々のために、

神に祈りを捧げましょう”

 

ドイツからの合唱団はバイエルンババリアの合唱団です。


ローマカトリック総本山  サンピエトロに於いて粛々と行われたミサを全て終えた時、

大聖堂正面から左右に向かい合っていた両者がお互い拍手で称え合い、

ミサに参列された方たちからも大きな拍手がサンピエトロ大聖堂に響きました。

マエストロ西本がサンピエトロ大聖堂を出た時、出入り口にいたドイツの合唱団から

改めてブラボーと拍手が沸き起こりました。

今回のミサはヴァチカン国際音楽祭のオープニングも兼ねていましたので、

冒頭でグノー作曲「聖チェチーリア荘厳ミサ曲」より、

KYRIE、 GLORIA、 CREDO、 SANCTUS、 AGNUS DEI

が演奏されました。

ミサの模様はヴァチカンのテレビ放送により全世界35ヶ国に中継され、

また、ドイツのテレビ局の中継も加わりました。

日本のテレビ局、新聞社等も取材に入っており、

後日、各メディアで取り上げられました。

 

 

 



ヴァチカン国際音楽祭2015

2015年10月27日 | 演奏会

2015年10月21日(水)、ヴァチカン国際音楽祭2015に先立ち、

東京オペラシティコンサートホールにて、「ヴァチカン国際音楽祭2015 記念壮行演奏会」が

開催されました。

演奏の前に、駐日ローマ法王庁大使のジョセフ・チェノットゥ大司教より

ご挨拶がありました。

----------------------------------------------------------------

【駐日ローマ法王庁 ジョセフ・チェノットゥ大司教ご挨拶全文】

会場にお集まりの皆様、こんばんは。

来週10月28日から11月4日にかけてローマで開催される第14回ヴァチカン国際音楽祭は、

ローマ法王 聖ヨハネパウロ2世の帰天10周年を記念して行われます。

この音楽祭には世界を代表する数々のオーケストラが招聘されていますが、

西本智実とイルミナートフィルハーモニーオーケストラ&イルミナート合唱団は、この度3年連続の招聘となりました。

ヴァチカン国際音楽祭の根底にあるのは、対話・平和・愛などの精神的価値観です。

来週サン・ピエトロ大聖堂とサン・パオロ大聖堂での演奏を直前に控え、

西本智実さんはその芸術的・宗教的な宝を今晩この素晴らしい東京オペラシティコンサートホールにおいて私たちに披露してくださいます。

ヴェルディの「レクイエム」とグノーの「聖チェチーリア荘厳ミサ曲」ですが、

私は西本智実さんが指揮するこの芸術性と精神性に秀でた演奏を

ここで皆様と共に鑑賞できることを心から嬉しく思います。

音楽は人間の精神を高めてくれます。

また、名誉教皇ベネディクト16世が言われたように、

音楽は世界共通の言語であり世界を一つにまとめあげる力があります。

人々の心を動かし、調和・平和・連帯・兄弟愛のうちに、

人々を一つにつないでいくことができます。

音楽は愛の文明を広めます。

西本智実とイルミナートフィルハーモニーオーケストラ&イルミナート合唱団の皆様が

多くの人にとってその架け橋となってくださることを心から願いながら

私のご挨拶とさせていただきます。

ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------

【ヴァチカン国際音楽祭2015】

西本智実、イルミナートフィルハーモニーオーケストラ&イルミナート合唱団は

下記に出演致します。

2015年10月28日(水)

会場:サン・ピエトロ大聖堂 「ローマ法王の名によるローマ法王総代理枢機卿によるミサ」 ※世界約35ヵ国に中継

曲目:オラショの原曲「グレゴリオ聖歌」

   グノー「聖チェチーリア荘厳ミサ曲」より

2015年10月30日(金)

会場:サン・パオロ大聖堂 「ヴァチカン国際音楽祭」

曲目:ヴェルディ「レクイエム」