みんな主役の6匹わんこ。今日の主役はだ~れ?

びび10歳、プリン15歳、まりん14歳、珊瑚14歳で永眠。
ビーグル杏、空。保護猫のばら、つくし、たんぽぽ、柊の6匹。

のばら記念日 三本足の野良猫 杏と空の近況

2020-06-29 20:07:31 | ビーグル、犬、猫

昨日はのばら記念日。

尻尾が折れて、片目が潰れていたのばら。びびの生まれ変わりと思うくらい、びびにそっくりな性格。おとなしいけれど、気難しい。のばらとの出会いが猫生活の始まり。杏や空やプリンやまりん、珊瑚とも仲良くできたことが、つくしやたんぽぽや柊を迎えるきっかけにもなりました。ほんとは、のばらは猫一匹だけで飼うつもりだったのですが、、、

いつのまにか、里親募集まで、、、地域猫手術にまで手を出し。大丈夫か?私。と自問自答しながらの手探りです。みんな素敵な里親さんに巡り合い、大切に幸せに暮らしている様子です。メールや、写真見るたびに、幸せになってねと、語りかけながら、出会いに感謝しています。8匹の里親さんが決まりました。

ミッシェルと縄張り争いしていたギャングが、足を負傷し、今、三本足です。助けてあげたいけれど、まだ警戒中なのでどうすることもできない。雨が降る時は雨宿りしたらいいよと思うけれど伝わらないし。でも、近くにいることは確か。馴染める日が来るかなぁ、、、

どちらもね、、、今ひとつよくないんだけれど。

昨日は、カートで散歩。歩いたり、カートに乗ったり。

気分転換できたかな。

 

コメント

珊瑚の命日 カートでGO

2020-06-23 11:23:30 | ビーグル、犬、猫

今朝は比較的元気に起きてきた空と杏。どうすることもできないことがたくさんあるとわかっていても、こんな時間がいつまでも続くことを願っています。

そして今日は、珊瑚の命日。あの日、病院で心臓が止まり、蘇生から三週間頑張った珊瑚。家に連れて帰る選択をしたのは、珊瑚が誰よりも環境に馴染めないタイプだから。珊瑚を病院に置いて帰ることはできなかった。病院のスタッフの方々が、車で亡くなるのはかわいそうだからと、急いで帰ることができるように、準備してくださり、私も覚悟しながら、帰りました。

もうすぐおうちだよ

珊瑚は、家に帰ってから立ち上がり、歩き、ご飯を食べ、、

頑張ったよなぁ、、、今思い出しても奇跡としか思えない。それからの三週間、いつも珊瑚がいた娘の部屋で、ベッドにも飛び上がり、寝たり、遊んだり、、、最期は苦しそうにもしたけれど、私の側で眼を閉じました。

どうしても写真の向きを直せない、、、

うーん

 

コメント

心配は毎日。でも、お散歩大好き

2020-06-22 12:31:25 | ビーグル、犬、猫

毎日変化する空と杏の体調。

一週間前の日曜日は、久しぶりにドアを開けた空。今週末から、また食べられなくなりました。でも、食べにはくるので、食べようという気持ちはあるみたい。だから、口にできるものみつけて、なんとか食べさせてあげたい。

土曜日の夜、ぐったりしていて、これはもうダメかもと覚悟しました。この時は、目を開けても立ち上がらないし、しんどそうな呼吸。まりんも珊瑚もこんな感じになったなぁと思い出しながら、夜は同じ部屋に。

朝、起き上がってきたので少しホッとしましたが、食べられない。

杏もイマイチで、足はよろよろ。

空は散歩に行きたそうなので、気分転換にお散歩に、、

よろよろでも、お外は大好き、、みたいです。

不安いっぱいなので、そろそろカートがいるなぁと。二匹動けなくなるとどうする事もできないので、びびちゃんカート、昨日洗いました。10年使ってなかったから。ガレージの奥で、お外猫ちゃんに使われていたこともあるんだろうなと。

 

 

 

コメント (1)

嬉しかったことと、気になること、、、

2020-06-18 20:59:53 | ビーグル、犬、猫

今日は激しい雨、、、明日はさらに激しくなる模様。お外猫ちゃんがみんな、上手に雨宿りできたらと思うのですが。ガレージに住みついているだろう猫ちゃんはそこにいてくれたらなぁと。保護している子はとりあえず雨は大丈夫。

町内にはところどころに猫の住処があり、グループがあるみたいですが、家の周りで把握できている子たちで、寝ぐらがどこかわからない猫ちゃんが数匹います。ご近所のどこかにいるようなのですが、お天気の悪い日は心配。

保護した猫ちゃんも、里親さんが少しずつ決まり、何よりもみなさんによくしていただいていることを嬉しく思っています。元気に楽しんでいる写真や動画が送られてくるたびに、幸せに暮らしてねとそこに声かけながら、楽しく見せていただいています。

手術したミッシェルは、サークルの中で夜を過ごすので、もう寝ているかな。百均材料二階建て、、、寝るときは二階で寝ています。

保護猫サークル作りに、実は少しはまってしまいました。

空と杏は、良い日も悪い日もありますが、日曜日、空がドアを開けて降りてきました。ドアを開けられたことがすごく嬉しくて。以前はいつもドアを開けて杏と出てきていましたが、最近はドアを開けて出ようとする体力もなく、寝ていることが多かったので、ほんとに嬉しかった。杏が、おやつやフードが入った袋を漁っているのもまた、すごく嬉しくて。

これまで、怒っていたことが、今は嬉しくて仕方ない。

そんな空と杏は、今夜もステーキとささみをペロリと完食。

口から食べてくれるとほっとします。

 

 

コメント (2)

その日まで、、、、、

2020-06-14 16:18:54 | ビーグル、犬、猫

最近はささみと牛肉を焼いたものなら口にしていましたが、そろそろ食べなくなりそうだなぁと思っていたら、金曜日から空も杏も口にしなくなり、お薬を飲むチュールもいまひとつ、、、

そんなときは体調も今一つすぐれず、薬を飲んでいるのにお腹の具合も今一つ。

空は、値に問題があるので、お薬もなんでも飲めるわけでもなく、時々の点滴で補いながら、、、杏も空も、今の状態を少しでも楽にすることしかできないので、無理せず老化と病気に付き合っていくしかありません。

義父を介護していた時、食べられなくなるのは自然の流れです。それに逆らわず過ごされる事がいいと思います。と言われた事を思い出しました。延命を希望していたわけではないですが、食べたり食べなかったり、自宅介護は不安も多く、誤嚥性肺炎で何回か入院もしました。最期を自宅で看取ることは不安もあり、入院をしました。その日の迎え方は本当に難しい。家が大好きな義父でしたので本当は自宅でその日を迎えさせてあげられるのが一番だったのでしょうけれど。人間はいろいろ後が大変なこともあるし、難しいですね。

今朝は食欲も少しもどり、安心しました。

フィラリアのお薬も飲めたし。よかったよかった。

ただ、今月から杏と空のお薬がどちらもMになりました。空、痩せてきて。ハーネスも杏のピンクがちょうどになり、ちょっと悲しい。

コメント (2)