ソノひぐらし

よく食べよく寝てよく遊ぶ 我が家のつれづれ日記帳

ソノひぐらし へようこそ!

このブログは神奈川県西部に住む 一家4人の日記ブログです。

主に日常生活であった出来事を綴っています

元気いっぱいのやんちゃ坊主の 太一のこと
ダウン症でお茶目な二男康太のこと
康太のダウン症発覚から出産・退院に至ることを綴った
もと「裏ブログ」【康太とともに】のこと

また、夫の私の趣味のカメラのこと
最近始めたラーメン食べ歩きのことなど

ドラムや楽器のことは、別ブログAr40オヤジ の ドラム練習帳にまとめました。
こちらもよろしく!

親ばかっぷり満載の記事を書いていきますので どうぞお楽しみくださいね♪

SORA

2007年05月01日 | 妊娠・出産
デジタル一眼を手にしてから早10日間。

朝になると外を見て「…今日は雨だから写真撮りにいけないな…」
なんてすっかりはまっている私がいます。

今朝はいいお天気だったので、屋上に行って空の写真を撮りました。


ISO200 F/11 1/400 42mm


空の写真って、難しい。

ピントがどうとか露出がどうとかではなくて、
この写真で何を伝えるのか?
ファインダー越しに空を見ながらいろいろ考えてしまいました。

う~ん、奥が深いな。写真って。

ますますはまりそうな予感。、、


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

検診

2007年04月24日 | 妊娠・出産
今日は横浜のこども医療センターで検診に行きました。

退院後の経過も順調らしく、とりあえずは心配なくすくすくと成長しているとのことで
少し安心しました。


(↑めいいっぱい泣いている こーたん)

身長 60.2㎝ 体重 5212g と標準から比べればそれは小さいけれども
このまま元気に大きくなってほしいと願ってやみません。


(↑疲れてぐっすりな こーたん)

きょうはおつかれさまでした、康太。

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第二子 誕生!

2006年12月07日 | 妊娠・出産
平成18年12月5日火曜日
午後4時22分に、無事に第二子が誕生しました。

急な陣痛・入院でしたが、母子共に健康です。

まだ名前は決まっていません
命名しましたらまたお知らせします。

ご心配頂いた皆様のおかげです、
どうもありがとうございました。

取り急ぎご報告まで。


コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

禁○

2006年12月01日 | 妊娠・出産
今日から12月に入りました。

今年も早いものであと一月になりましたね、

12月と言えば先生も走り回りサンタはトナカイに乗り
門松は立ち、暮れの元気なご挨拶~と街はにぎやかになりますね
(なんのこっちゃ?)

まあ、それはさておき、一年で一番忙しくなるであろう
この12月は、我が家にとっても大きなイベントが待っています。

19日予定日の第二子の出産に向けて、
私も今月は

「禁酒」

する事にいたしました。


ふううぅ~~ん と言われるでしょうが、
1月の元旦から12月の大晦日までほぼ毎日欠かさず
酒を飲んでいる私にはかなりの決断です!

なぜかって?
そりゃ、第二子の出産の祝杯を美味しく飲むため…
と言うのもありますが、本当は私が家にいるときに
妻が産気づいたときに運転できないと困るからです。。。


前回はあれよあれよと言ううちに病院で産気づいたのですが
今回はわからないからね~。

まあ、何はともあれ、次に飲むお酒がおいしいものになるように
私もほんの少しだけど頑張ろうと思うのでした。


ここで公表した以上、うそはつけないしね…
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

臨月

2006年11月30日 | 妊娠・出産
先日、妻がめでたく臨月を迎えました

と言うのも、太一の時には「臨月」を待たずに生まれてきたため
2人目にして初めてのことなのです。

しかし、よくよく文字にしてみると「臨」(のぞむ)「月」で
間もなくして本当に子供が産まれて来るんだなと思わせます。

太一の時には心構えする前に生まれてきたので、
なんとなく今我が家はちょっとした緊張感に包まれています。

とはいえ、だから特別なことをしているかと言うとそうでもないのですが。

間もなく産まれて来るわが子、
皆さんにいい報告が出来ることを心から期待して頑張ります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

産休(つま)

2006年11月11日 | 妊娠・出産
今月の8日をもちまして、ようやく産前休暇と相成りました。
いやいや、今回は直前にどたばたしてしまい、仕事の引継ぎにしても自分自身にしても慌しくお休みに突入です。
職場の皆さまには本当にご迷惑をおかけしちゃったと思ってます。
このご恩はきっと!!復帰後に・・・なんていつも思うのだけれど、ね。

さて、お休みに入って荒れた家をみてため息をついて、とりあえず洗濯の山々を片付け、掃除を軽くし、ごはんをつくって3日がたちました。
たいちは日中保育園なので、どうにかこうにか苦手な家事をすることができます。
またしても年末年始に出産がかぶるので、なんとか家にいるうちにもろもろの雑事を済ませたいのだけれど・・・時間があればあるでぼーっとしてしまうのだな。
ま、ぼちぼちやっていくとしましょうか。

とりあえず入院グッズの作成とちびのものの準備か・・・
そういや、たいちのときは間に合わなかったんだものね。今度はばっちりしなくては!!


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マタニティクラス(つま)

2006年09月20日 | 妊娠・出産
今日は町主催のマタニティクラスの4回目。

本来なら平日に行われるこのクラスに参加することは仕事をしている以上難しいのだが、幸い夏休みをとらせてもらえているのでそれにあわせて参加することとした。

でも、今回は風邪で倒れたりしてお休みをどかどか使ってしまったので有休をいただいての贅沢な参加と相成った。

今日のお題は安産体操。助産師さんが来て指導をしてくれるので一番たのしみにしていたプログラム。

お産のこと、おっぱいのこと、プロの方のお話はいつ聞いてもためになる。
それを糸口に経産婦の人の体験談なども聞けて、言い方は変だけれどおもしろかった。自分も経産婦なのだけれど、あんなに強烈な体験だったはずなのに、もう忘れていることが驚きだった。
また、自分で自分のお産は下手だったなぁとちょっとコンプレックスがあったのだけれど、「誰でも最初なんだから、できなくて当たり前だし、できない!って思っても必ず産まれるものだから大丈夫!!」というちから強いお言葉にちょっと感涙ものだったのでした。

次回の最終プログラムはざんねんながら参加できそうもないが、一緒に参加した人たちと顔見知りにもなれたし、今後検診やらで会う機会もあるだろうから、よかったなと思ったのでした。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

苦しい・・・(つま)

2006年09月18日 | 妊娠・出産
ハラが苦しい。
経産婦のほうが、おなかが大きくなるものなのだそうが、本当だった。
でかい。
ってゆーか、ずどーんと前にせりだして邪魔。
胃も圧迫されて苦しい。
もう、産まれそう・・・
まだ7ヶ月なのに・・・

運動とかすれば本当はいいのだけれど、足が痛くてままならず。
体重は今のところぎりぎりセーフだけれど、食欲の秋、危険です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

定期健診

2006年09月11日 | 妊娠・出産
太一の頃に比べて、チビの話題が少ないのでこの辺で書いて見ましょうか。

先日、妊娠中の妻がかかりつけの病院で定期健診を受けてきました。
週数の割には少し大きめだけれども、順調に成長していて、
今のところ問題なし!と言う結果にとても安心しました。

私はエコーの画像を見たことが無いのですが
(言ったら見せてくれるのかな?)
毎回定期健診のあとのエコーの写真を楽しみにしています。

一ヶ月前よりもこんなに大きくなった、とか
これが手で、これが頭で…なんて
普段胎動を感じられないし、もちろんこの目で見えないチビが
こうやって少しずつ大きくなっていく姿がいとおしく感じます。

今回の写真の傑作は、なんと「へその緒」が写真に写っていたこと。
ああ、妻とチビはこのへその緒で結ばれていて、これを通じて
栄養と与えているんだなぁ~なんて感じたときには
やはり人体の不思議を目の当たりにしたような気がしました。
そして、やはり「母親は偉大だ」と感じました。

それに比べて父親は…サポートしか出来ません。

まあ、何にせよ順調な成長にほっとしています。
産まれてくるまであと3ヶ月、このまま元気で大きくなって
元気な産声を聞かせてくださいね。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

足がいたい(つま)

2006年08月24日 | 妊娠・出産
お気楽ニンプなわたしの唯一不調な部分が「足」
前の妊娠のときもそうだったのだけれど、子宮が大きくなってきて仙骨とかのあたりの神経を圧迫するらしく、しびれ、痛みが出てくる。
しかもまずは左足から。今も左足のもも附近が痛い・・・
冷房でも悪化するので、仕事のときは靴下は欠かせない。

前回はガマンできなくなるたびに鍼に通っていたのだけれど、車通勤ではなくたいちを待たせては通院しずらい・・・

いつまでごまかせるか・・・方策をねらなくてはね。
ああ・・・いたいぜ・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぴょこり(つま)

2006年07月26日 | 妊娠・出産
ニンプ生活もだいぶたち、そろそろ自腹とニンプ腹の違いのわかる女になってきました。

先日、ごろごろとたいちとお布団でころがっていたら

にょろん

と、ちびが動くのを感じました。

ぴょこり
うに

まだまだ遠慮がちだけれど、元気そう。

残念ながら、これはまだかーちゃんだけの特権。
おとうさんやたいちにーちゃんがわかるのはもう少し先のことでしょう。

いやー、すごいもんだ。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とまと(つま)

2006年07月06日 | 妊娠・出産
幸いなことにわたしにはつわりがあまりない。
いわゆる、気持ち悪いとか食べる事ができないといった辛い症状がない。
眠かったり、空腹が辛かったりはあるのだけれど、多分普通のニンプさんにくらべたら格段に幸せなのだと思う。

食べ物の嗜好も変わるわけではないのだが、最近はまっているものといえば

とまと

夏野菜が大好きなのは前からだけれど、そのなかでも今はトマトが流行っている。
しかも、母子ともども

たいちも目の色を変えてトマトを食べる。
ま、ヤツの場合はきゅうりもとうもろこしも新じゃがも愛しているようだけれど

先日、実家に電話したところ
「あのねー、最近たいち(とわたし)がトマト大好きなの~
なんて話したら、
「たくさんあるから持って行きな~」というありがたいお言葉。

ありがとうじーちゃん、ばーちゃん、そしてたいち。
うふうふでトマトをいただきに参上しますね!

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちび(つま)

2006年07月03日 | 妊娠・出産
我が家にちびがやってきました。
3番目のちびです。

2番目のちびを授かったとき、たいちの育児休業がもうすぐ終わるというときで、正直嬉しい気持ちのなかにとまどいがありました。
そんなかーちゃんの気持ちを察してか、2番目のちびは「ばいばい」ってお空に帰ってしまいました。

そして今。あの時と状況が変わったかというと、何一つ変わっていません。
職場の人を含めて周囲の皆は「おめでとう」って祝福してくれます。
それに甘えるしかないんだなぁ・・って今は思います。
そのかわり、今できることを精一杯やろう!無理はできないけど。
迷惑をかけるであろういろいろな人に感謝の気持ちを忘れずに、今はおなかにいるちびが元気に育ってくれる事を願っています。

もちろん、おにいちゃんになるたいちにも「よろしくね」って言わなくちゃね。
きっと、ちびにいいこいいこしてくれるやさしいおにいちゃんになるだろうし。
これからますますにぎやかになりそうな我が家なのでした。


コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ご無沙汰です(つま)

2004年12月22日 | 妊娠・出産
ご無沙汰している間になんと、出産してしまいました。

前期破水による陣痛誘発剤を使った出産で、予測もなにもしていない突然の出来事だったので、
早産になった!とびっくりするほうが先でした。

幸い母子ともに元気に退院をむかえ、今は実家に里帰りさせてもらっています。
ようやくPCを開く時間がとれました。

また、出産記については、ぼちぼち書いていきますね。
おっとも書いていましたが、今回の出来事で、周りの皆さんの暖かい愛情をものすごく感じることができて、本当に私たちは幸せ者です。
本来ならお一人お一人にお礼を言うべきなのでしょうが、とりあえず今はこの場を借りて。
ありがとうございました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

たくさんの感謝

2004年12月18日 | 妊娠・出産
今日は昼から奥さんとチビに会いに平塚市民病院に行った。

昨日は忘年会だったので会えなかったので、とっても楽しみにしていた。
相変わらず可愛いチビと奥さんに会えてほっとしたのか、
ぽかぽかとした陽気に眠くなっていた。

今日は土曜日、お見舞い(お祝い?)に来てくれる人がたくさんいて
いろいろとお話をして楽しい時間を過ごせた。
ヒトリ暮らしの寂しさもどこへやら

そんな中、奥さんのお友達の「コロさん一家」が、家族総出で会いに来てくれた。
私は数回しかあったことはないのだが、とても話が楽しいご一家で、先輩パパママさん。
いろいろと貸してくれてありがとうございますこれからもよろしくお願いします。

そして、高校の同級生、吹研の仲間など次々に来てくれて、本当にうれしかった。

みんなが帰った後、奥さんと「チビはこんなに愛されているんだね、うれしいね」なんて
話をした。

チビが産まれてから、以前よりもみんなに感謝することを覚えたような気がする。


あまり幸せをひけらかすことはしたくないのだが、頬がやはり緩んでしまう。


明日は待望の「沐浴指導」と「パパ抱っこ」でチビと触れ合うことが出来る。
出産4日目にしてやっと!でも、そこはいろいろな制約があるんだろうから仕方ないけど。

今から楽しみそして、ちょっぴり不安

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする