アユ母日記

東日本大震災
平成23年3月11日
あの日から会えなくなったアユと凛へ
思いが届きますように

楽しい時

2015年06月29日 | 日記
くーちゃんに
「ママは楽しい時 あるの?」と聞かれました。

中学生のくーちゃんが見ても
普段の私は楽しくなさそうなんだろうな
楽しい事 って別にないし…

「そうだ!ママの楽しい事って飲み会か」って

飲み会の仲間は大好きで楽しい
時にストレスであったりもするけど…
最近はストレスないかな
うん!楽しい
飲んでる時は…

私の「楽しい」は
くーちゃん達の成長なんだよ

って 中学生のくーちゃんに話しても
わからないだろうから
話さない。
疲れるから
いつか
アユの様な大人になって
凛の様な子供に恵まれたら
その時は話さなくてもわかる様になるかな?

アユと凛がいない事が
ママはこんなに悲しいから「楽しい」にはならないって事
コメント

仙台から石巻へ スリー

2015年06月29日 | 日記
昨日は仙台に到着した頃から頭が痛かったんだけど
水を飲む所を探しながら少しガマンしていました。

ガマンはあまり良くなくて
酷くなって
いつもだと寝込む事になる。
でもここは仙台
だから、とりあえずトイレに入ったら
グワァと痛みが襲って来て
倒れるかと思った。

コメカミあたりがズキンズキンして
急いでアーケードのパン屋さんに入った。
「食べていきますか?」と聞かれ
食べなくてもよかったのに一応
「はい」と答えた。
ちょっと座って休みたかったから

薬を飲んだら
ちょっと落ち着きました。
頼んだパンはあまり食べられず残してしまいました。

毎回
痛くなりすぎると
一回 薬を飲んだだけじゃ
良くならない。
久々にそんな状態になって
つむぎの会場に到着
皆さんから
「顔色悪いよ」と言われ
休んで、食べて、もう一度薬飲んで
帰る頃にようやく改善してきましたよ。

帰りの電車で爆睡
景色なんてちっとも見ずにあっという間に仙台駅でした。

電車に乗るのは好き!
今回は爆睡してしまいましたが…
また電車に乗りに来ようと思います。



アユが笑いながら凛を抱っこしてた。
そんな姿をフッと思い浮かべながら
今回のプチ遠足は終了していきました。


遠足のオヤツ(笑)
疲れたからか
今日もやや御頭痛です。
コメント

仙台から石巻へ ツー

2015年06月28日 | 日記
行きのバスでは
アユのお寺の和尚さんのお姉さんと一緒でした。
あら、偶然!
久々お会いしましたよ。

帰りのバスでは
あら、これまた偶然
アユの同級生のお母さんと一緒でした。

こちらは
あまり御一緒になりたくありませんでした。
私 苦手なタイプ
なので
見つからない様に
私が隠れながら乗車しました。
面倒な話しをされても困るし…

つむぎの会では
いつも「これ」って話しをしません。
話したい事を話す。
苦しい事をあえて聞かない
って事が鉄則

だと思ってたのですが…

今日は病気で娘さんをなくされ人も来ていて
私達 一人一人に震災当日の経緯を聞いていたのです。

その聞き方がどうも理不尽で
再現される事がどうもイヤでたまりませんでした。

「皆さんに比べたら、ウチの子の事なんて…」
って言うその人に
「自分が一番悲しいのは自分の子供の事でしょ
それを天秤にかけちゃいけない!
それじゃあ、娘さんがかわいそうだよ。
人の死はそれぞれで、悲しみもみんな別々」
って語ってしまいました。

なくなって1年半だと言うその人

まだまだ
私だってまだまだ…
気持ちの置き所をなくして
どう考えればいいのかも
まだまだわからない。
その人もそんな感じだろうな…

でも
我が子の最後の話し
聞かれるのは
ヤダよ。
まして そこはつむぎの会
心穏やかにできる私達の大切な場所だから。

みんな話せる時に話す
それが無言の鉄則

なーんて思いながら
考えながらの帰り道のバスの中です。


あーあ
ラーメン食べたかった。

電車で仙台駅に降りて
バス時間まで1時間ちょっと
食べれるかと思ったけど
どこもかしこも混んでいてラーメン食べられなかった。
残念
コンビニおにぎりです( ; ; )


さて
明日はいつもの様に仕事です。



そう言えば
ガーベラ農家さんに
「いつもありがとう」の気持ちを込めて
サクランボを送ったら
メールが届きました。
今年初のサクランボだって
喜んでくれました。
良かった(^_^)v
コメント (6)

仙台から石巻へ

2015年06月28日 | 日記
今日はつむぎの会だから石巻に向かいます。


仙台から石巻に向かう途中
電車を待っている間
今の凛と同じ位の男の子と1歳位の男の子をおんぶした親子連れが一緒に並んでいました。

そんな光景は酒田ではいつもある事で
すっかり見慣れた(心は痛むけど)はずなのに
何気ない光景に涙が溢れてきました。
本当はアユだってこんな風だったよ。
こうやって 凛とお母さんの会話してたよ。
そう思っただけで
涙が溢れてきました。

酒田ではいつもいつも見ているはずなのに…

仙石線は今日も満員です。

どこか、都会からでも来た様な元気なおばあちゃま達が
電車の中で大きな声で
外の風景を見ながら
あーだ!こーだ!震災話しを耳触りに聞こえてしまいました。
聞きたくない人も乗ってるって解ってないようですよね。
マッタク……

とりあえず雨にも降られず
無事に石巻に到着しました。


続く
コメント

明日の事

2015年06月27日 | 日記
「バスで行こうかな」
のコメントに大好きなこりままちゃんが
仙台近辺のお天気情報を知らせてくれたので
やっぱりバスと電車で行く事にしました。

実は仙石線
途中 太平洋の凄い景色が見えて
どうすればいいのかわからない場所があるのです。
そこは
ヒッソリと、反対側の景色で絶対振り向かない事にします。
そうして行けばいいかなぁ なんて…

やや
プチ 一人遠足気分で
仙台で小一時間程 ブラブラしてこようと思います。

お天気は晴でも雨でも何でもいいの。
私だけ楽しいプチ遠足ではなくて
アユと凛が一緒の気分のプチ遠足だから

そうして
つむぎの皆さんと会えたら
それで満足です。

今夜の飲み会はそこそこにして
(また飲み会(笑))
さっさと寝ようと思います。
コメント (2)