lea★'s cafe

~気まぐれ日記~

日記やグチ、映画や本の感想など、気が向いたらちょこちょこっとね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

素敵なお母さん。

2008年07月05日 | 日記、雑感
いやあ、忙しい一週間でした。
仕事もプライベートも。
仕事の方は、今かき入れ時(笑)。
問題作成(今回は2つ+2つ=4つ!!!)と、
採点(まだ終わってない)、その後の処理など。
プライベートの方は、色々あって書ききれましぇん。

そんな中、娘が部活中に手の指を痛めたと言って帰ってきた。
剥離骨折かもしれない、と顧問の先生が言ったらしい。
近所の整形外科へ連れて行ったんだけど、
夜7時前に入ったのに、患者さんがいっぱい。
中に学校のネーム入りジャージ姿の少年も何人かいた。
うちの娘も部活の練習着のままで行ったわ。
みんな部活がんばってるんだね。

なかなか混み合ってて結構待たされました。
診断の結果はやはり剥離骨折。
固定するためにグルグル包帯巻いて、
でっかい手になって帰りました。
帰ったらもう8時半過ぎてました。疲れたー。

さて患者さんの中に、若いお母さんが
2歳くらいの男の子と4ヶ月くらいの赤ちゃんをベビーカーに乗せて来てました。
どうも看護婦さんに話してるのを聞いてると、
赤ちゃんの片方の腕が、抱っこしてもだらんと垂れてるらしい。
そうやってお母さんが看護婦さんと話してるあいだも
2歳くらいの男の子は待合室をちょこまか動き回って、
お母さんは注意しながら、時々追っかけながら、赤ちゃんを抱っこして
大変そう。

そうなのよね。あれくらいの子供を持つ親は大変。
自分も経験してきたけど、今じゃ遠い昔のようで懐かしい。
当のお母さんは、そんな余裕はないけどね。

入り口のドアは、ボタンを押して開くタイプの自動ドア。
男の子はそれを押して出てっちゃうので危ない。
ドアの外は交通量の多い道路。
だからお母さんも必死で追っかける。

あのタイプのドアのボタンには、たいてい
「ボタンを押して下さい」と書いてあるでしょ。

お母さん「○○くん、ほら、ボタンを押さないで下さいって書いてあるよ。」
男の子「ん?何って?」
お母さん「ここにね、ボタンを押さないで下さい、って書いてあるの」

ぷっ。
笑っちゃった。
お母さん、やるわね。

そのお母さんが男の子の手を引いて、ベビーカーを押して
診察室の中に入っていきました。
しばらくすると大きな声で泣く声が。
レントゲンか何かを受けてる赤ちゃんが泣いてるのね、きっと。
結構長い間、泣いてたな。
しばらくして、診察室から出てきたら…
あれ?
泣いてるのは男の子。
しかもベビーカーに乗って。笑
赤ちゃんはお母さんが抱っこしてる。
どうなってんの?笑

「ありがとうございました~」と言いながらお母さん、
「なんで○○が泣くの~
ほんとだ。笑
どうしたのかな?

その後も支払いを待つあいだ、
泣いたり、ぐずついたりする男の子と赤ちゃんをなだめたり抱っこしたり。
ほんとに大変。

支払いが終わって、いよいよ帰るとき、
待合室の他の患者さんに向かって
「騒がしくして、本当にすみませんでした。お先に失礼します~」
と頭を下げながら、帰って行かれました。

いやあ…今どき、こんな素敵なお母さんがいるのね。
若いのに、きちんと礼儀をわきまえ、挨拶ができ、
子供に対しても、責任を持って育ててる。

きっと素晴らしい家庭で、素敵な両親に愛情たっぷりに、
そして時に厳しくしつけをされ、育てられたのでしょうね。
こんなお母さんに育てられるこの子達は、きっと
とっても素直な良い子達に育つでしょうね。

子供の行動に無頓着で、他人に迷惑をかけることも平気で
たまに叱るとすれば、自分を困らせる原因を作る子供に腹をたててるだけで
子供を教育しようとかしつけようとかいうことは一切考えてない
自己チューな若い親が、あまりにも多い今の世の中。

人前で大きな声で子供に怒鳴ってる親って見かけません?
しかも「おまえ」とか「あほ」とか連発。
子供の前で平気で他人に文句を言う。
こんな親に育てられる子供が、素直に育つはずがない。

このお母さんを見かけて、
まだ日本にも希望はあるのかな、って一瞬思いました。

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 今度はコウモリ&ぎっくり腰 | トップ | 岡山、倉敷の旅。 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (詩乃)
2008-07-05 22:00:31
lea★ さん、お忙しいみたいですが、
あまり無理をされませんように。
そして、娘さんの指もお大事にしてくださいね。

blogに書いてある若いお母さんは、とても
素敵ですね。
読んでる途中はもしかして自己中な人の話かな
って思いましたが、最後まで読んですっきりした
気持ちになりました。

気のつく高校生とか見た目はヤンキーだけど
小さい子に優しいとか、このお母さんみたいな
人をみかけると確かに日本にまだ希望は残ってる
かもって思えますね。
Unknown (▼BB▲)
2008-07-05 22:06:37
しっかりした若い人を見ると、ほっとしますよね。

目に余る人もいれば、上手に育ててる人もいて、落差が激しいと感じています。

私自身は、その時その時、精一杯やってきたつもりですが、周囲の人が呆れることもしてきたかもしれません。

孫がいても、おかしくない年になってきて、今ならもっと上手に子供に接することができるかもしれないと思うこともあります。
完璧なお母さんているのかな? (lea★)
2008-07-06 22:46:52
詩乃さん>
母子共に心配いただきまして、有難うございます~。

見かけはちょっとヤバイ感じの兄ちゃんが
実はとても優しく思いやりのある人だったってことありますよね。
そんな若者がまだまだいることを切に願います。

若い人ばかりを責めてるようですが
常識あるはずの中年層でも、唖然とするようなことを
していたりします。

かくいう私が、では全て正しいことをやっているのか?と言うと、わかりません。
本人はそのつもりでも、実は間違ってる、ってこともあるかも。
ただ、他人に迷惑だけはかけないようにしたいです。

BBさん>
お久しぶりです~。
私も、自分の子育てが完璧だったと思いません。汗
というか、今思えば、子供達には、いろいろすまないことをやってきたと思います。(^^ゞ
育児は育自。
子供のおかげで色々学ばせてもらいました。
子育てしてわかることです。
私も、今ならもっと上手に子供に接することができるだろうな、って思います。
でも下手でも不器用でも、体当たりで必死に育てる若いお母さんにはかなわないだろうな、とも思います。
Unknown (miecake)
2008-07-11 15:41:15
病院とかで騒がれるのは・・・正直辛いですよー。
病院行ってるときって どちらかと言えばテンション低かったり、気持ちが不安定だったりするし
でも、こんな一言があるか、ないかで 随分感じ方がかわっちゃいますね~
いつかママになった時のお手本にしよ~
そうね~。 (lea★)
2008-07-14 00:20:22
「ありがとう」「ごめんなさい」
これって最も単純で、最も大切な言葉よね。
素直な気持ちでこの言葉が言える人は、
きっと人の気持ちの分かる人です。
これが言えない人が、最近たくさんいるのよね。

親しき仲にも礼儀あり、と言うように
接する機会が多い相手にこそ、ありがとう、ごめんなさい、で気持ちよくつきあいたいもの。

私も最近言えてるかな?
ちょっと反省して、これから気を付けようっと♪

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事