☆★☆ 阿見AC日記 ☆★☆

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

営業、えいぎょう、また、エイギョウ

2017年11月17日 | 楠康夫 理事長
クラブ事業拡大の営業活動、これも大切な仕事

スポーツクラブと言うとどうしても教えることが優先でだんだん営業活動ができなくなる。
営業マンがいる企業なら別ですが・・・

当クラブでは、私が営業担当でもあります。
ある時は経営者、そして監督、またまたコーチ、アッ・・営業マ~~~ン、
そんな感じです。
今週は水曜日は東京で事業の話、研修、営業とやりました。
昨日木曜日は、MT後、阿見町での講演事業でアイリス大山の大山会長の講演を聞いてから、夜、コーチ業
本日は、阿見町マラソン協賛企業との営業、町に報告後、先日、MTで決まった出前教室事業の営業で幼稚園6カ所を回りました。
この3日間、営業やりましたね~~~
シーズン中は、定期練習会の指導と県内、関東、全国の各世代の試合で私のエネルギーを吸い取られてしまいます。
いいわけですが、どうしても営業展開が遅れてしまいます。そんな事ではだめなのでしょうが・・・
ここ2年は、無理してでも、身体と心に鞭打って、シーズン中でも営業を頑張るようにしています。
少しづつ、少しづつ、進んできました。

11月12日のつくば選手権でトラック&フィールドシーズンは終了しましたので
これからは、試合の心配は少なくなった分、クラブ関係のイベントの仕事が多くなるのですが
営業の方の時間は、少し取れるようになるので余計にエンジンをかけなくてはいけない時期です。
まあ、そんな感じで頑張っています。

ヤクルトの時代営業でお客様作り、ローラー作戦の営業は結構やりましたので、厳しさと遣り甲斐は知っているつもりです。あの時代は、ヤクルトの商品の素晴らしさをいかに伝えるか?そのことヤクルトレディーに教え人材育成したり、経営のことも考え営業したものでした。もちろん売り上げというプレッシャーを背負い、ある時には沈み、そして、いい思いも数多くありました。
今は、その経験を活かし阿見アスリートクラブの感動を発信して伝えています。
ヤクルト時代と違うのは、ヤクルト菌は私が作ったものではありませんが、
阿見アスリートクラブの感動、18年間培って来たことは、私が1番解っているのです。
その感動を幅広く、奥深く、伝えられるのは私でもある。
だからこそ、頑張って多くの人に支援を頂く努力をし続ける事が、私の大きな使命の一つでもあります。

営業、えいぎょう、またエイギョウ

身体が動かなくなるまで、やり続けていこうと思います。
何よりも、このクラブを後世に残し、100年以上続くスポーツクラブにするためにも
頑張っていこう!
怪我なく、無理なく、病気なく!

少し熱いですかね・・・・笑い

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昨日は、充実した1日 | トップ | 特定非営利活動法人なって13... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感動しました。 (成田です)
2017-11-21 10:50:10
現場と経営・・・大変だなと、凄いと感じます。
ありがとう (監督)
2017-11-22 09:02:24
気にしてくれてありがとうございます。
結構、あの緊張感のある営業は好きなんですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事