五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

帝京学園短期大学の野外実習4月14日

2017年04月14日 | ★ インタープリテーション




【ゴロゴロ寝てる!?帝京学園短期大学の野外実習

自然の美しさや豊かさを知る保育士になって欲しい、そんな想いを込めてp(^_^)q
2013年から始めて5年目になります。

・1年生の初めての野外実習だったので、基本的なアイスブレイクと自然体験活動を。
・まだ授業が始まって1週間。話していない仲間たちもいるので、少しグループワークを。
・遊具がない場所でも遊べること。
・五感をフルに使うといろんな発見があること。
・たくさんの種類の自然物がちょっと意識を変えるだけで発見できる事。
・ねっころがったり、うつ伏せになったりと自然を近くで感じてもらいたい。
・まずは自分たちが楽しめる事などを体験してもらいました。

【見つけた自然物】
もぐら塚、カブトムシの殻、セミの抜け殻、マツボックリ、ヤシャブシの実、クリ、サルノコシカケ、地衣類、バッタの仲間、さくらんぼの古い物、赤い新芽、毛むくじゃらの葉っぱ(クローバーの新芽)、キノコ類、黒い石、どんぐりの根、ウグイスの鳴き声、カラ類の鳴き声、落ち葉の音、カラスの鳴き声、桜の樹皮、どんぐりの中身、鳥の羽

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【おもしろ論文】さえずりに... | トップ | 医師・中島先生にお話を聞き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

★ インタープリテーション」カテゴリの最新記事