五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

こんにちは!五味五感企画の五味愛美です。Hello! This is AIMI from Mt.Yatsugatake!

山梨県北杜市&八ケ岳地域の情報、環境教育、婚活関係などの情報を発信しています!

 ●【五味五感企画】五味五感企画のオフィシャルHPです。
 ●【FM八ケ岳】「五味愛美の八ヶ岳スタイル」82.2MHz。毎週月曜日12:00~on airです。
 ●【婚活de八ヶ岳推進委員会】面白いイベント盛りだくさんです!
 ●【エジソンの会】北杜市を楽しくする有志の会です。こちらもおかしな人の集まりです!
 ●【帝京学園短期大学】講師をしています。「自然観察」を担当しています。
 ●【八ヶ岳観光圏】観光地域づくりマネージャーとして、八ヶ岳の観光振興に携わっています。
 ●連絡はこちらから。 gomigocan@gmail.com

  ●【Translate】If you want to translate Japanese to English, please use "Google site".
 ●【Hokuto city Guide】this is information of our town.
 ● I'll challenge to write the sightseeing and Japanease life style in English information little by little.please enjoy it xx!!

でた(笑)!放置(笑)!!

2018年04月16日 | 日々のこと
出たよ、出たよ。
放置された我がブログ。
記録を見れば、昨年10月から放置(爆笑)。


ネット社会は日々更新されます。
流行りもいろいろ。
facebook、twitter、Instagram、LINE@、、、、

でもね、ネット関係者に聞いたら「一番大切なのは「ブログ」です」って。

『ブログ>HP>SNS』だそうですよ。

納得です。
昨今のニュースや、昨日のザッカーバーグ氏の議会証言から、Facebookもどうなるか分かりませんしねぇ。
ここ数年は、facebbokに頼ってる私ですから。

流れを読んでいかないとな、と思うわけです。
日々の感じたことは、自分自身のアーカイブ。
特に忘れっぽい私にとっては、ネットでの掲載はいろんな場面で大変に役に立っているのです。

今日は、シンクロニシティが多い日。
今日の気づきを大切に。

............................

仕事と仕事の合間に、小渕沢のbeansでランチ&ぼーーっとしています。
ここの食事は、通常の道の駅的なメニューもあるのですが、素材が出汁がしっかりとしていて、元気をもらいます。
今日はとろろ定食。
疲れたからパワーチャージ。






コメント

書く勢いをつけよう。

2017年09月29日 | 日々のこと
書かないと、言葉も浮かんでこない。
読まないと、言葉も浮かんでこない。
書かないと、まとまらない。
読まないと、ひろがらない。

ちゃんと、考えをまとめよう。
ちゃんと、発信をしよう。
おそれず、感じた、そのままを。

パソコンに座らないから、ブログも書かない。
スマホで済ませるから、簡単なSNSの投稿で終わってしまう。

ふう。
頑張りたい!
頑張りたい!
頑張りたい!

さぁ。
さかのぼっていろいろと「気付き」や「思い」や「夢」を書き綴って参りましょう。
コメント

なかなか更新出来ないブログです。

2017年09月29日 | 日々のこと
SNSがあれやこれやと広がると、なかなかブログをかけなくなる。
ネット研修会に参加をしたら「基本はなにがなんでもブログです」とのこと。

がびーん。

ブログだな。
自由に書けて、アーカイブ出来て。
ブログだな、やっぱり。

と思った2017年9月29日。

コメント

お気に入りの写真。

2017年01月04日 | 日々のこと


お正月、実家での一コマ。
おばあちゃんとおばちゃんと辰弥くんと私。

写真撮ろうと言ったら、おばあちゃんが「わしゃ写真は嫌だよぉ〜」と顔をこっち向けたので、「なんで〜」って、笑ってるシーン。

微笑ましい。



コメント

今年の目標。

2016年12月11日 | 日々のこと



しゅーーーん😭

もう12月11日ですって。
12月はなんとなく、しわすない。
いや、せわしない。

今日も今日出来る事をやろう。
コメント

2回目の森想勉強会

2016年02月26日 | 日々のこと
最近、いろんな気づきや学びがあるのに、それをまとめずに、次の気付きや学びの機会が来てしまう。やばい、やばい(笑)。
「この上書き保存人生なんとかしなくっちゃby染川香澄さん」
そうだ、そうだ。
ということで、少しだけでも、メモ程度でも、まとめておこうと思って。


今夜は、森想(もりそう)の勉強会。
「森想」は、北杜市在住の安藤義樹さん、深澤てるさん、ポール・スミザーさんが取りまとめをしていらっしゃる。
前回の勉強会でも気付きがあったのに(笑)、まとめてないわぁ(苦笑)


さて、今夜のこと。

佐藤柚香さんのスウェーデンのお話
佐藤さんご家族は3年間、スウェーデンで生活をされていました。その時のお話。北欧での森での関わり方についてお話をいただきました。

印象に残った事。
まずは、『自然享受権』のお話。
スウェーデンのポスターがこれまたかわいい。
スウェーデン語なので、理解ができないけれど、ここには「これはしていい」「これはしちゃだめ」など具体的に書かれています。
例えばね「5月1日~8月20日の期間は犬を森に放してはいけない」とかね。具体的でおもしろいねぇ。

「自然享受権」の4要素が紹介されました。
(1)「通行権」・・・徒歩、スキーなど、誰でも森を通行出来る権利。でも、最近、自然保護の観点から団体競技は不可、とのこと。
(2)「滞在権」・・・テントでの宿泊(1泊まで)を含め、休憩などは自由
(3)「自然環境利用権」・・・ヨット、釣りなどの自然を利用して遊んでいい権利
(4)「果実採取権」・・・土地の所有者に対価を払わず、果実やキノコを採取していい権利


ね。すてきだ~~(^^)。




●スウェーデンの森は、平坦で、雑草が少ない。国土の半分は個人の所有。

●スウェーデンの環境教育。
これは、私はちょっと以前に学んでいたことなので、ちょっと追加で書きたいところだけれど、今日出たお話は、4歳から環境教育が始まる事。「低炭素社会」「循環型社会」「自然共生社会」の3つを考えながら「サスティナブルな社会」を作っていこうという教育。

●森の墓地。
これはすてきだな、と思いました。
隣に座ったワイさんと「すてきね」って言ってました。私も私の墓地を考えちゃいました。

●今日の気付き
・スウェーデンは森と生活が近い。日本ももっと生活と森を近づける工夫ができるような気がする。
・森に入りやすい。規制も少ないし、土地の所有者に怒られることもない。
・ピクニックをしやすい、したくなる、とかがいい。
・自然享受権のポスターがかわいい。イラストがいい。デザインって大切。
・シンプルな暮らし。
・佐藤さんの感覚が素敵。3年間の間でいろんな視点で生活されていたことに刺激された。
・自己紹介は、参加する人によって内容が異なる。一様ではない。
・ヨハネ保育園は新しい園舎になってから待機児童がいる。入れない。他の保育園でももっと森に近いといい。
・小学校にあがると、急に森から距離が出るような気がする。
・今の北杜市の太陽光パネルの問題を考えると、環境教育をやって来た私たちの無力さを感じる。
・人々の中にある「経済」とか「お金」とか「蓄え」とか、、、「不安感」とか。その根源を考えたい。


「森想」

コメント

まちづくりの仕組みの気付き

2016年01月26日 | 日々のこと
あったりまえ!ってことが書いてあります(笑)。
ご承知置きを。



先日のYYI(八ヶ岳世の中イニシアチブ)の勉強会で気付いた事。
当たり前のことなんですがね(笑)、そーよねーー、って気付いた事。

行政などの方針を決めていくのに、各行政では「審議会」という会議があります。
担当部署が「審議会」を立ち上げて、条例などの案を決めていくのです。
審議会で討論されて→担当部署がまとめて→議会などにかけて→市長などの長の決済がおりて→方針が決まっていく。
ってことですよね?
ちょっと違うかな(笑)??



正解はこっち。





で、この審議会のメンバーが重要なんですよ。


大抵、審議会のメンバーは何かしらの「長」が委託されます。
我が市のように小さい市だと、行政区の役職が担う場合が多いです。
「区長」や「農政委員会の長」や「婦人会の長」や「育成会の長」とかね。


行政区の役職は順番で回ってくる事が多いので(笑)、その審議会の専門の分野ではない方が審議会に呼ばれていきます。
もちろん、審議会には「有識者」と呼ばれる専門の方(外部の方が多い)と「公募」の枠があります。

でね、ひと昔前はね、北杜市でもいわゆる「来たりモン」と呼ばれていた移住組の方が行政区に入っていなかった場合が多いので、この審議会は移住組の意見が反映されることが少なかったようですが、最近は、移住組の方が「区長」をされていることが多くあります。となると、多様な意見が審議会でも飛び交うようになって来ていて、とてもいい傾向だということなのです。

そりゃ、そうですよね。
みんなの町ですから、みんなで作らないと。

「住んでいる行政区に関わるって、町づくりでは大切なことだな」と改めて感じました。
そんな、お話でした。

コメント

さおりちゃんの壮行会と、その動き。

2016年01月06日 | 日々のこと
さおりちゃんの壮行会が「素透撫」で開催されました。
さおりちゃんは「八ヶ岳の朝会」で出会った看板娘。
2月から海外への留学が決まっています。



さおりちゃん、頑張れー!って気持ちも大きいですが、それを応援する八ヶ岳の朝会メンバーの動きがスゴイ(笑)。



なにやら、この動きは年末にお泊まり忘年会をした時に決まったらしいですが、行動力と愛情に感服。
すばらしい大人たちです。
私は結局なにも手伝えなかったけれど、楽しませて頂きました。

「愛」っていいね。
「笑い」っていいね。

そんな年初めです。

コメント

2015年の我が家のヒット商品

2016年01月01日 | 日々のこと
2015年の我が家のヒット商品ベスト3!!


⚫︎その1~。
ネオパスタノーゲン」北都製薬株式会社


⚫︎その2~。
シリコンパック」ダイソー。


⚫︎その3~。
「パスポートサイズ6冊対応手帳カバー」creema



他にもあるけど、ひとまず(笑)。


コメント

10年後の北杜市

2015年12月07日 | 日々のこと
先日、所属している「エジソンの会」で「10年後の北杜市」について話す機会があった。

メンバーの皆さんが言った事がとっても素敵だったので、忘れないうちに書いておこうと思っていたのに、もう数日経ってしまって残念(T~T)。忘れちゃったよぉ。


覚えている範囲で書いておきたいと思う。

............................................
・「北杜市」というネーミングをもっと広めたい。「八ヶ岳」「清里」「白州」「小淵沢」「甲斐駒」いろんな言い方があるから、北杜市というネーミングが広がらない。「北杜」という駅もないし、「北杜」というインターも無いしね。
・子どもたちが誇れる町になりたい。大人になったら戻ってきたい、という町になって欲しい。そのためには、自分の町を知るということが必要。
・医療福祉関係は、今、マンパワー不足。そのためには、外国人の必要性もあるのかも。
・子ども達には語学教育をするといいね。英語ばかりではなくて、中国語やスペイン語や。
・市の政策を考える際に「観光」「農業」「商業」というくくり以外に「生活」という視点も大切。エジソンの会は「生活」を大切にしている。
・シェアオフィスを考えて欲しい。起業をする人のための支援。
・写真を撮れる場所が少なくなってきた。太陽光パネルやぱり多いね。
..........................................

追記していきますが、いろんな話が出たのになぁ(笑)。
忘れちゃうよぉ。
ダメねぇ(笑)。

ひとまず、ここまで。

..........................................
《追記・12月27日》
別件でね、この「10年後の北杜市」をとりまとめているコンサル会社のOさんにお会いしたの。
そしたらね、Oさんがね。

「エジソンの会の皆さんのお話を伺ったら、どう説明したらいいか分からないけれど、元気がでました。ありがとうございました。」って★

嬉しいですねぇ。
そうなんですよ、エジソンの会はそんな明るいエネルギーに包まれているのです♬
「会ったら元気が出た」なんて、最高の褒め言葉です。
ありがとうございました。


コメント

五味愛美プロフィール

●通称
  あいちゃん
  あいさん
  あいみちゃん

●今の私のキーワード
  森(1994年〜。学生の頃から)
  環境教育(1994年〜。学生時代を含め20年間)
  インタープリター(2000年〜。プロとして15年間)
  森林療法(2005年〜2010年)
  ワークショップ(2000年〜。)
  地域活性化(1998年〜。)
  イベント企画・司会(2011年〜。)
  田舎暮らし(2007年から二世帯を始めました)
  婚活ファシリテータ&コンサル(2011年〜。)
  短大の非常勤講師(2014年〜。)
  ラジオパーソナリティ(2011年〜。)

●過去の掲載メディア
  ★日本エコツーリズム協会 の 「このガイドさんに会いたい100人」・選出
  ★エコライフマガジン「もうひとつのエコライフ~WOMAN'Sスタイル~」・執筆
  ★2007年 YBSテレビ 「ワンダフル甲州人」 出演
  ★2007年 FM八ヶ岳「キープ・カンティ・トーク」 DJ担当(1年間)
  ★2008年 JR中吊り広告/山梨ディスティネーションキャンペーン/八ヶ岳南麓エコツアーガイド
  ★2008年  書籍『森林療法あらかると』 NPO法人日本森林療法協会編・執筆
  ★2009年 山梨日日新聞 「彩職兼備」 取材
  ★2009年 八ヶ岳ジャーナル 「曙光」 取材
  ★2009年 「ReBueaty」山と渓谷社出版 取材
  ★2009年 『地球人』執筆
  ★2010年 JTの森「もりへようこそ」 インタビュー

●私のぶれない本職
  ネイチャーインタープリター

●2017年現在の仕事
  五味五感企画
  婚活de八ヶ岳推進委員会
  エフエム八ヶ岳ラジオパーソナリティ
  帝京学園短期大学非常勤講師
  山梨県総合計画審議会委員

●連絡はこちらへ
  メール:gomigocan@gmail.com
  山梨県北杜市高根町在住