五味五感 BLOG

五味愛美、インタープリテーション、環境教育、婚活DE八ケ岳推進委員会、FM八ヶ岳、帝京学園短期大学、八ヶ岳観光圏

こんにちは!五味五感企画の五味愛美です。Hello! This is AIMI from Mt.Yatsugatake!

山梨県北杜市&八ケ岳地域の情報、環境教育、婚活関係などの情報を発信しています!

 ●【五味五感企画】五味五感企画のオフィシャルHPです。
 ●【FM八ケ岳】「五味愛美の八ヶ岳スタイル」82.2MHz。毎週月曜日12:00~on airです。
 ●【婚活de八ヶ岳推進委員会】面白いイベント盛りだくさんです!
 ●【エジソンの会】北杜市を楽しくする有志の会です。こちらもおかしな人の集まりです!
 ●【帝京学園短期大学】講師をしています。「自然観察」を担当しています。
 ●【八ヶ岳観光圏】観光地域づくりマネージャーとして、八ヶ岳の観光振興に携わっています。
 ●連絡はこちらから。 gomigocan@gmail.com

  ●【Translate】If you want to translate Japanese to English, please use "Google site".
 ●【Hokuto city Guide】this is information of our town.
 ● I'll challenge to write the sightseeing and Japanease life style in English information little by little.please enjoy it xx!!

みんな色々始めてる。すごいなぁ。

2010年10月12日 | ★ 友人知人のこと
先日の夢リストワークショップに参加したみんながいろんな事を始めてる。
すごいなー。

みんなみんなみんな
すごいなー。

......................................
ブログランキングに登録しています。
クリックのご協力していただけると、とってもとってもうれしいです。
しばらくブログを更新出来ずにいたら、ランキングも下がってしまいました。
そりゃ、そうですよね(笑)。
ぽちっ、とな♪
 ↓↓
人気ブログランキングへ


コメント

お誘い/8月18日「八ヶ岳の森で月経を語る」

2010年08月16日 | ★ 友人知人のこと
友人のまりちゃんが開催をします。
参加しようと思っています。
お近くの方、一緒に参加しませんか?

HPなどがないので、ここに書いておきますねー。


****************************
「八ヶ岳の森で月経を語る」

女性にとっては毎月やってくる月経。
現代女性はこの月経トラブルが増えています。
月経のしくみを知り、
自分の身体に向き合うことで
快適な月経期間を過ごしましょう☆

当日は日頃の月経にまつわる悩みや相談を皆で語り合いましょう。
助産師:伏見正江先生からのアドバイスもあります。
8月18日(水) 午後13時00分開始
(受付は12時30分~)
15時 終了
場所:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター 
  参加費無料  

<主催>山梨県立大学看護学部ヘルスプロモーションクラブ
担当 橘田春菜/柏木眞理 pottoranzu-kuro@ezweb.ne.jp
アドバイザー:ヘルスプロモーションクラブ顧問 山梨県立大学教授 助産師 伏見正江
<協賛>北杜ウイメンズヘルス研究会

****************************



......................................
ブログランキングに登録しています。
山梨県でのランキングでどこまでいけるか挑戦中です。
よろしければ、クリックのご協力をお願いいたします。
ぽちっ、とな♪
 ↓↓
人気ブログランキングへ

コメント

やまねこworks メールマガジン

2010年08月02日 | ★ 友人知人のこと
インタープリター先輩のやまねこちゃんから、メールマガジンが届きました。
私のことも少しかいてあるので、転記させていただきました。
やまねこworksでは刺激的な魅力的な主催事業も開催しているので、環境教育に関心のある方は、メールマガジンを読むといいかと思いますよー。
やまねこちゃん(川村悦子さん)に直接「メールマガジン希望」とメールしてみてください。
sps49sr@jewel.ocn.ne.jp

今回は全文を掲載しておきまーす。

↓↓↓↓↓(メール転記なので長文です)↓↓↓↓↓



∧∧   ∧∧  ∧∧  ∧∧   ∧∧
≡∵≡ ≡∵≡ ≡∵≡ ≡∵≡ ≡∵≡ 

こんにちは!
やまねこです。

◆いつも、おつきあいをいただきありがとうございます。



実は、ブログはじめてました。3月に行った「プレゼンテーショントレーニング」の広報用としてです。

この時代、顔が見えないつながりがいっぱいあって、「あやしくないよ!」ということだけでなく、
日々の小さな気づきも共有できたらいいなという感覚で、
二十四節気にあわせてすすめていこうと・・・のんびりな感じで考えスタートしました。

ところが、休眠してしまいました。
原稿タイトルは「啓蟄過ぎての雪景色」。
ああ、季節はすでに清里の涼しい風が恋しい猛暑なのに・・・。

実は私、仕事を終えると、即座にパタンとパソコンを閉じてしまうタイプ・・です。

ところがところが、7月半ばにキープの元同僚愛ちゃんに会った時に、
「やまねこちゃんのブログ見つけたので、リンクしといた。原稿、啓蟄だったよ!」
いつ見つけ、いつリンクしたのか・・・。いえ、3月に会ったときに私が伝えた・・。

そう彼女は私の100倍はパソコンが得意。こういう行動はとくにすばやい。

よき仲間として10年一緒に仕事をしてきた。
違いもいっぱいあったし、似てるところもいっぱいあった。学びあえるよき同僚だった。

親愛なる彼女のはるかなる行動の違いに奮起して、
まだまだですが、ブログの再出発を試みましたのでお知らせします。

やまねこworksブログ」と入れてみてください。

「やまねこ、どうしてるかな?」と思いだしたら、
また二十四節気のおりにふれ、どうぞおたずねください。
2001年より不定期で出してきたこの通信と合わせてすすめていく予定でいます。

さて、今回は、大学の授業から生まれた企画や、こちらも元同僚小西貴士さんの写真集の発売開始、
そして今年3年目で第一期最終回となる「つなぐ人フォーラム」開催のお知らせなどを書いた

やまねこ元気な前足通信 第38号

題して、「清里の風を思い出しながら」をお届けします。

◆本通信を不要とされる方はお手数ですが、
最後に記していますアドレスまでご連絡ください。

お知り合いの方で関心がおありの方がいましたらお知らせいただけると嬉しいです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

やまねこ元気な前足通信 第38号 
題して、「清里から吹く風を思い出しながら」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


【コンセプトは、「リメイクモダン」。ワンピースが風呂敷に!浴衣がのれんに!】



 昨年度の後期から石川県白山市にある金城大学短期大学部美術学科の学生に

「プレゼンテーション演習」の授業を受け持っています。



 今年度の前期は、「学生が身近なところからできるエコ」をテーマとして企画を考え
プレゼンテーションするという課題にしました。考え方の例を示すためにだした私の
企画のコンセプトは「リメイクモダン(新しく作り直す、現代的な)」。

 わかりやすい例としてエコバッグを考えていたのですが、衣替えをしながら着なくな
った夏のワンピースをみていて、生地のやわらかさからバッグには無理だなと判断。

風呂敷を思いつきました。

学生の前でプレゼンテーションの例を実施するさいに、日本の文化を見直す例
として、いくつかの包み方体験を入れた参加型にしました。

 以後、「リメイクモダン」は授業にとどまらず、風呂敷は持ち歩き、さらには私が
小学生の時に母親が作ってくれた明石縮みの浴衣をほどいてのれんにしました。子ど
も用の浴衣で我が家と実家用にと2つとれました。

 風呂敷は直線縫い。浴衣は糸をほどき、のれんの棒にかけるところを手でちくちく
縫うだけ。とてもカンタンです。

布をハサミで伐り、手で縫い、新しく生まれ変わらせるという作業は、達成感だけ
でなく、気分転換になるなあと感じていました。

 この「リメイクモダン」。次はどんな発展を迎えるか・・・・・動きがあったら、
またお知らせしますね。

□■□■□■□■□■□■やまねこの、おすそわけ□■□■□■□■□■□■□■

●「依頼は、整理する機会、トライの場!」

 いま、依頼を受けて原稿を書き始めました。テーマは自然、環境教育など自然との
ふれあいというジャンル。私はいま原稿という手段をとおして何を伝えられるだろうか?
と考え、方向性がみえたので、あいた時間を見て書き始めました。

この春、やはり原稿の依頼を受けて書いたインタープリターとしてのエッセイは「い
まここ一緒にいること」というタイトルにしました。それは私がいつも誰に対してもど
んな時も大事にしている姿勢。幼児教育でも指導者養成事業でも同じ・・・。その姿勢を、あ
るエピソードをとおして書きました。


今回のテーマ(変わるかもしれないので、内緒)は依頼がなかったら思いつかなかっ
た気がしています。春のエッセイはいつも意識化していたことを書きましたが、今回は
私の中に潜んでいたものです。

たとえるなら、自分の中にザブンと飛びこんで水面までもってきたもの。私のこれま
での体験や気づき、潜在的な思い・・・などの湖(水なんだけど、海でも川でもないん
です)からもってきたもの。つまり無意識を意識化してみたというわけです。

そしていま、依頼は整理する機会でありトライの場でもあるなあとつくづく感じてい
るところです。

 それはプログラムでも事業でも、授業でも同じだなぁ・・・と、いただく依頼=私
の課題と位置付けて、いまトライしています。

 これがけっこう楽しい!ワタシです。

 

□■□■□■□■□■□■やまねこネットワーク□■□■□■□■□□■□■

【小西貴士さんの写真集「子どもと森へ出かけてみれば」が出版されました】



前号でご案内させていただいたモンベルクラブ巡回展「小西貴士写真展『森の
ようちえん日記~子どもとゆける写真展♪』@モンベルクラブ金沢店は、7月4日
に終わりました。期間中何度か会場に足を運び、来られた方と話をさせていただき
ました。



また木の花幼稚園のホールを会場に行った「小西貴士スライドショー&トークの
時間『森にやさしい風が吹く』は、広報期間が短かったにかかわらず、声をかけた
方々の活発な動きもあって40人が集まりました。
森や野原での笑顔や涙。喜びも悲しみも全身で表わしている子どもたちの姿を
写し撮った小西さんならではの写真とことば。
それは子どもととともにあることの幸せをあらためて感じた時間でした。
その「キープ森のようちえんプロジェクト」が展開する小西貴士さんの野外保育の
1年をまとめた写真集が、7月20日にフレーベル館から出版されました。



●タ イ ト ル:子どもと森へ出かけてみれば
写真・ことば: 小西貴士
発    行:フレーベル館
価    格:1500円+税



◎小西貴士さんを知りたい方は、こちら↓

  ゴリの森のようちえん日記: <http://ameblo.jp/gorilla-tarou/>
http://ameblo.jp/gorilla-tarou/



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




【(財)キープ協会からのご案内】



一昨年は関心を持ちつつ、職員で他の仕事をしていたため関われず、フリーに
なった昨年、広報をみて「メディアを使ったワークショップ」と「デザインのワーク
ショップ」が気になったので参加して、思いっきり楽しんできました!

環境教育の裾野の広さと、その周辺までをひっくるめたゆるやかさを感じる集まりと
いう印象です。今年で第一期は終了です。お時間と関心のある方、どうぞお見逃しな
く!

================================

あたらしいつながりが、あたらしい動きをつくる!

領域や分野を越えてつながる3日間。

================================



● 第3回「つなぐ人フォーラム」

  第一期・最終回

  2010年9月26日(日)~9月28日(火)・2泊3日

<http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2010/06/03000810.html>
http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2010/06/03000810.html

*具体的なプログラム内容は、随時HPで公開します

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



つなぐ人フォーラムは、分野をこえた関係の生まれる場づくりを
大切にしています。

2008年の第一回では、これまで相互創発の少なかった
環境教育と博物館・美術館などのインタープリターたちが出会いました。
翌年の第二回には、アジア諸国で環境教育に携わるキーパーソンたちが来日し、
第一回につづく形で地域・街づくり分野の方々も参画。

さて、今年は第一期・最終回!

さらに異なる分野から、「つなぐ人」という言葉を手がかりに集い合い、
新しい人と人の組み合わせが生まれる、始まりの場を創りたいと思います。

直感で動く面白い人たち。(含む実行委員・下記参照)
そんな人たちとつながってみたい方々。
貴重な顔ぶれの集うこの3日間に、どうぞお集まりください!

================================

◎ 第3回 つなぐ人フォーラム・実行委員

================================



<実行委員長>

・小林毅 (日本インタープリテーション協会/帝京科学大学アニマルサイエンス 学科教授)

<実行委員(アイウエオ順)>

・阿部治 (立教大学社会学部教授、日本環境教育学会会長)
・海野義明(オーシャンファミリー海洋自然体験センター/海に学ぶ体験活動協議会)
・川廷昌弘(博報堂DYメディアパートナーズ環境コミュニケーション部部長 /日本写真家協会会員)
・嵯峨創平(IDEC環境文化のための対話研究所 代表)
・佐藤初雄(NPO法人国際自然大学校 理事長/NPO法人自然体験活動推進協議会 代表理事)
・重盛恭一(まち研究所/了徳寺大学博物館学 担当非常勤講師)
・染川香澄(ハンズ・オン プランニング 代表/ミュージアム・アドバイザー)
・田井中慎(株式会社4CYCLE)
・高橋真理子(山梨県立科学館 主任学芸主事/山梨県立大学 非常勤講師)
・中西紹一((有)プラス・サーキュレーション・ジャパン 代表/立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科 講師)
・西村佳哲(リビングワールド 代表)
・林浩二 (千葉県立中央博物館)
・広瀬敏通(日本エコツーリズムセンター 代表理事)
・古瀬浩史((株)自然教育研究センター 取締役)
・森一彦 (275研究所 主任研究員)

 <事務局長>

・川嶋直 (財団法人キープ協会/立教大学ESD研究センターCSRチーム 主幹)

================================

募集概要 お申込みはHPからどうぞ

<http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2010/06/03000810.html>
http://www.keep.or.jp/ja/foresters_school/2010/06/03000810.html

================================



●日程:2010年9月26日(日)~9月28日(火)【2泊3日】

●会場:財団法人キープ協会 清泉寮(山梨県北杜市)
   (標高1,400M 美味しいお食事と温泉のある宿です)

●対象:つなぐ人」というキーワードや、実行委員の顔ぶれ、
    プログラムの内容(予定)に興味のあるすべての方
     ちなみにこれまでの参加者には、次の分野に関わる人たちや、
    関心を寄せる方々が多いです。

     「自然の中でのインタープリテーション」
     「環境関連施設での室内解説活動」
     「動物園・博物館・美術館・科学館などの室内・野外解説活動」
     「エコツアーでのガイド」
     「各種メディアを介して伝える活動」
     「地域活性化の活動」
     「食べものや作り手と消費者をつなぐ活動」
     「人と人、人とコトをつなぐ仕事」

    新しいつながりを楽しみに、お集まりください!



●参加費:一般30,000円  学生25,000円
 *参加費には2泊6食の宿泊食費・資料代・保険代・入湯税が含まれています。
 *キープ協会までの交通費は含まれません。
  (新宿からキープ協会清泉寮までの直通バスが今年から運行しています)

    <http://www.harvest-tour.com/noriba/mapkantou-yatsugatake.html>
http://www.harvest-tour.com/noriba/mapkantou-yatsugatake.html

 *全日程参加が基本ですが、部分参加も受付けております。

  詳しくは事務局にお問い合わせください。


●定員:150名(締切:定員に達した時点、あるいは9月18日)
●主催:つなぐ人フォーラム実行委員会/財団法人キープ協会
●共催:日本インタープリテーション協会/立教大学ESD研究センター
●開催事務局:
財団法人キープ協会 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
電話:0551-48-3795  担当:石川

================================

*参加者による活動紹介「10分間プレゼンテーション」を、
 今年は全60枠用意して、お申込み受付中です!

===============================
 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
やまねこ元気な前足通信 第38号 2010.7.31  

 「おまけ」が好きです。先日、角川文庫を2冊買って応募券を送ると全員いただ
けるという「ムーミンのエコバッグ」が届きました。サントリーの伊衛右門にもれな
くついてきたてぬぐいも全種類集めたし、「オーガニックのガーゼハンカチ」がついて
いた時の「天然生活」も久しぶりに買っちゃいました。

 「おまけ好き」がこうじて、プログラムでも「おまけ」をつけています。それは
「もの」ではなく、「気持ち」。これが喜ばれたときは嬉しいですね。

 やまねこ、ただいま次のプログラムの「おまけ」を考え中!です。


編集&発行:川村悦子(村瀬)@やまねこWORKS環境共育事務所
〒300-0839 茨城県土浦市      
メールアドレス:sps49sr@jewel.ocn.ne.jp)
やまねこworksブログ:http://blog.goo.ne.jp/yamanekoworks/
金城大学短期大学部美術学科 「プレゼンテーション論」非常勤講師
金城大学社会福祉学部こども専攻 「自然環境~自然のなかでの遊びをとおした学
び」非常勤講師
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
コメント

パートナーと共に歩く。

2010年04月01日 | ★ 友人知人のこと
友人のふじけん&KMKちゃんが夫婦でフランス・スペインサンティアゴ巡礼に出かけました。

電源&電波がつながればiphoneから情報をアップしてくれます。
楽しみ♪
夫婦でてくてくサンチャゴ巡礼

ふじけんは以前にも同じ道を歩いたことがあるのです。
四国のお遍路さんも歩いたことがあるのです。

サンチャゴを歩いていると、パートナーと共に歩いている人が多いのだそうです。
ふじけんもいつかパートナーと一緒に歩きたいと思っていたそうです。
KMちゃんは不安がいっぱいだったと言っていましたが、ふじけんについていけば大丈夫だと思います。

1ヶ月半の巡礼の旅。
人生のうちでたったの1ヶ月半の旅。
でも一生の思い出のネタ。

うらやましいなぁ。

ふじけん、KMちゃん、楽しい話待ってるよー!

コメント

五味愛美プロフィール

●通称
  あいちゃん
  あいさん
  あいみちゃん

●今の私のキーワード
  森(1994年〜。学生の頃から)
  環境教育(1994年〜。学生時代を含め20年間)
  インタープリター(2000年〜。プロとして15年間)
  森林療法(2005年〜2010年)
  ワークショップ(2000年〜。)
  地域活性化(1998年〜。)
  イベント企画・司会(2011年〜。)
  田舎暮らし(2007年から二世帯を始めました)
  婚活ファシリテータ&コンサル(2011年〜。)
  短大の非常勤講師(2014年〜。)
  ラジオパーソナリティ(2011年〜。)

●過去の掲載メディア
  ★日本エコツーリズム協会 の 「このガイドさんに会いたい100人」・選出
  ★エコライフマガジン「もうひとつのエコライフ~WOMAN'Sスタイル~」・執筆
  ★2007年 YBSテレビ 「ワンダフル甲州人」 出演
  ★2007年 FM八ヶ岳「キープ・カンティ・トーク」 DJ担当(1年間)
  ★2008年 JR中吊り広告/山梨ディスティネーションキャンペーン/八ヶ岳南麓エコツアーガイド
  ★2008年  書籍『森林療法あらかると』 NPO法人日本森林療法協会編・執筆
  ★2009年 山梨日日新聞 「彩職兼備」 取材
  ★2009年 八ヶ岳ジャーナル 「曙光」 取材
  ★2009年 「ReBueaty」山と渓谷社出版 取材
  ★2009年 『地球人』執筆
  ★2010年 JTの森「もりへようこそ」 インタビュー

●私のぶれない本職
  ネイチャーインタープリター

●2017年現在の仕事
  五味五感企画
  婚活de八ヶ岳推進委員会
  エフエム八ヶ岳ラジオパーソナリティ
  帝京学園短期大学非常勤講師
  山梨県総合計画審議会委員

●連絡はこちらへ
  メール:gomigocan@gmail.com
  山梨県北杜市高根町在住