エイーブル店主のブログ

パワーストーンブレスレットの魅力やを作成する毎日などお知らせします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3日目の、『貧乏神』

2013年08月03日 | お知らせ
こんにちは。
ようこそお越しくださいました。
ありがとうございます。

今日から竿灯が始まりました。

道の駅『ねむの丘』も、
お客さんがあまり途切れることなく、
午後3時ころまで続いていたのですが、
それからは平日並みに戻ったのです。



妻はまじめな性格なので、
一生懸命バランステストを行い、
息を止めて踏ん張る
力自慢に分かってもらおうと必死でした。

このまま続ければ
体が持たなくなり、
痛めることになるので
ほどほどにするように
と話し合ったのです。

私は最初から、
力自慢をするつもりはないので、
力を入れて頑張る人には、
そんなテストではないことを告げ止めます。

無駄なことはしないほうが良い
という考えです。

スポーツや
整体や気功や
ヨーガなどしている方は、
そんなところがあります。

『動かせるものならやってみろ』
といった感じです。

でもそんなものではありません。

腰を痛めてしまうのも、
軽い物を何気なく持とうとしたとき、
痛めてしまうのです。

なんでもない普段の状態で、
筋肉が強くなっていることが、
腰痛から守ってくれます。

構えて力を入れるときは、
痛めることはあまりないのです。

今日は、2二時半過ぎに
流れが止まりました。

お客さんの質が、
ひっくり返ったのが分かります。

からかい半分のおばさんたちが集まって、
騒いでから場が壊れたのです。

『まけて』と始まりましたので、
断りました。

するとすぐにいなくなりました。

買う気もなく、
遊び半分で時間つぶしに使われただけです。

それを見抜けないと、
その場のいい流れが壊れ、
全く売れなくなってしまうと分かりました。

これも経験であり、学びです。

買う気のない冷やかしを
長く相手しにしていると、
買う気のあるお客さんが
来なくなるというのが結論でした。

ある意味営業妨害を
しているということになります。

貧乏神、疫病神に取り付かれた状態でした。

それを払う方法を、考えなくてはいけないです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。
こちらは新作がアップされている、商工会のホームページです。
新作はこちら・商工会のエイーブルです。
コメント