女性専用整体 赤坂整体院やわらぎ HEALING THERAPYあかね

福岡市中央区赤坂にある女性専用整体院。
貴女のQuality of Lifeのために
ブログは徒然なるままに

2017 1/30 ~ 2/5 の 開 運 た な く じ!

2017-01-30 | 0655
月が替わる&節分と立春を含む今週

梅の開花が待ち遠しい時期になりました

そんな今週の開運たなくじはコチラ!



なんだか気分の上がるたなくじの文言です
ワクワクします



そして、今週のおはようソングはコチラ!



読めますか?


読めたら、更なる幸運がやって来るかも!?

いらっしゃって下さったあなたの今週が素敵な時間となりますように


ご来訪ありがとうございます 帰る前に1クリック!よかったらお願いします

 にほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村 




読めます、読めます、だって、そうとしかみえない。
コメント

チューリップ近影

2017-01-28 | 徒然にいろいろ
つぼみや開きかけの方がらしさ満点のチューリップ。

けど、大きく開いた花弁の中は美しい幾何学模様。



こんなにきれいな色、きれいな形、吸い込まれるように魅入ってしまいます。

オレンジ色がお日様のようです。

お日様。。。初日の出。。。今日は旧暦の元日。。。おめでたい日




ご来訪ありがとうございます 帰る前に1クリック!よかったらお願いします

 にほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村
コメント

2017 1/23 ~ 1/29 の 開 運 た な く じ!

2017-01-23 | 0655
雪の舞う寒い寒い月曜の朝、今週の開運たなくじ撮れましたのはコレです!



まるっと1月な最後の週、お仕事の忙しさに拍車のかかる方も多いのでは?

追い込まれてても、もし土壇場だとしても、崖っぷちだとしても、一寸先が闇か光かなんて神のみぞ知る。
いや、案外神もしらないのかも!?

好い意味で素敵な逆転のある吉な1週間でありますように


ご来訪ありがとうございます 帰る前に1クリック!よかったらお願いします

 にほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村


雪景色の護国神社です

コメント

外は寒いけど、お部屋の片隅には春の花

2017-01-22 | 徒然にいろいろ
先週の金曜日、20日に大寒の節入りをして、2月3日までが大寒の一気。
新年を迎えたばかりの1月だけれど、二十四節気では一年最後の大寒。
二十四節気は一年の始まりが立春ですから、そう言う意味ではもうすぐ春

九州は福岡でも雪の予報が出て、とってもとっても寒い。正に大寒の通り。

だけど、お部屋の片隅だけでも春っぽくしたら、気分も春めく?かも?
切り花のチューリップ、買って来た時よりも花の下が伸びあがって元気が良いです



お花は場の空気感を華やかにしてくれます

お花さん、いつもありがとう



ご来訪ありがとうございます 帰る前に1クリック!よかったらお願いします

 にほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村  にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村

コメント

マチネの終わりに 著:平野啓一郎

2017-01-17 | BOOK
図書館での予約から7ヶ月程経て届いた平野啓一郎/マチネの終わりに ←特設サイト

恋愛モノを読んだのは、たぶん7,8年ぶり。本当に昔から食指が伸びない…
なのに、新聞の書評が良かったので、借りてなら読んでみようと予約していました。

半年以上待っている間、待ちくたびれて、恋愛モノだしキャンセルしようかと何度も思いました。
読み終わって、キャンセルしなくて良かったーーー!
「恋」モノ、ではなく、「愛」モノ。とでも言えばいいのでしょうか、
書評以上に至極のストーリーでした!

内容のベースは恋愛ではあるけれど、音楽、家族、戦争、PTSD、…などが絡み合って紡がれています。

物語の2人の出会いの場面で主人公のギタリスト蒔野が語る、
 「人は、変えられるのは未来だけだと思い込んでいる。だけど、実際は、未来は常に過去を変えているんです。
  変えられるとも言えるし、変わってしまうともいえる。過去はそれくらい繊細で、感じやすいものじゃないですか?」
洋子と蒔野のマネージャーの噛み合わない会話に蒔野が解説でもするように語る言葉に互いに通じ合うものを感じ合う。

通じ合う2人なのに、嫉妬、、、悪意、、、独占欲、、、なんだろう、そういうものによって隔たってしまう。


作中、クラシックギターの演奏シーンが何度も出てきます。
音楽の優しさ、癒しの力、伝達力と言うのでしょうか、実際に聞こえているわけではないのに
読んでいて、そういう力をも感じました。

平野氏の作品は初めて読んだのですが、好いですね!
氏と同じく八幡西区で子供の頃を過ごしていたと言うのもあり、気になる存在でした。
日蝕でのデビューの頃から随分経つのに、氏の小説を読むのはこれが初めてで。
もっと早く読んでおくべきでした。。。これから読んでみようと思います。


タイアップCDも出されています。聴いてみたくなりました。

  【収録曲】
   第1章:出会いの長い夜
   1. ロドリーゴ:アランフェス協奏曲より II. アダージョ
   2. レノン&マッカートニー/武満徹編:イエスタデイ
   第3章:《ヴェニスに死す》症候群
   3. J.S.バッハ/福田進一編:無伴奏チェロ組曲第3番BWV1009より I. プレリュード*
   第4章:再会
   4. F.ソル:幻想曲 Op.54 bis より II. アレグロ**
   第5章:洋子の決断
   5. バリオス:大聖堂
   6. ヴィラ=ロボス:ガヴォット・ショーロ*
   7. アームストロング/鈴木大介編この素晴らしき世界*
   8. 林そよか:幸福の硬貨*
   第8章:真相
   9. ピアソラ:タンゴ組曲より II. アンダンテ、10. III. アレグロ
   第9章:マチネの終わりに
   11. ブローウェル:黒いデカメロンより I. 戦士のハープ、12. III. 恋する乙女のバラード*
   13. ブローウェル:ギター・ソナタ より III. パスキーニによるトッカータ
   ボーナストラック
   14. 林そよか:幸福の硬貨 ~洋子に捧ぐ*

   福田進一(ギター)  飯森範親指揮 ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団 (1)
   オスカー・ギリア(ギター)(4)   エドゥアルド・フェルナンデス(ギター)(9、10)

静かで、清濁を擁しつつ澄んできれいで、深くて、そんな手触りのする、本当に本当に素敵な話。
一行に感想をまとめたらこんな感じ!


よかったら、クリックして頂ければうれしいです
よろしくお願いします


にほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへにほんブログ村
        
コメント