エシカル&エコ化粧品 ブログ

東京都東久留米市のエシカルコスメ製造販売する株式会社ローザ特殊化粧料の公式ブログ。OEM、保湿エコ化粧品、地産地消化粧品

デモの日: パソコンとメイクの歴史を繋ぐダグラスの影響

2023-12-09 06:03:00 | 男性化粧品
【デモの日: パソコンとメイクの歴史を繋ぐダグラスの影響 】

おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は、一貫製造しています。私、試作開発のSでございます。
1968年12月9日、「ITの父」とも呼ばれる発明家ダグラス・エンゲルバードによってパソコンやインターネットの原点とも言われるデモンストレーション「The DEMO」が行われました。それまで難しい専門用語を打ち込むことで操作していたパソコンを「マウス」で操作できるということはとても画期的で大きな話題を集めたそうです。「マウス」という名前はパソコンと繋げるためのコードは鼠の尻尾に見えることから名付けられました。また、マウスを動かした距離の単位は「ミッキー」と言われるそうです。
美容師さんの使う櫛もラットテールコームと呼ばれ、鼠の尻尾は美容業界でも愛されています。また、干支でいうネズミ年の方は、頭が良く細々とよく働くと言われているそうです。日本人は、もともと手先が器用と言われていたので美容の世界でも活躍されている方が多いようです。

今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。スキンケアには、男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。

◎将来展望
男性のメイク、美容が受け入れられつつあることがわかりました。また、大学生のインタビューをして無意識にメイクに対して偏見があることに気づきました。現在では、美容やお化粧は女性のものという固定概念を多くの人が持っていますが、お化粧の歴史を紐解くと男女の役割観、ジェンダー意識により男性も化粧をしていた時代がありました。男性の化粧が受け入れられるためには、女性に対しての「化粧をして当たり前である」「すべきである」「身だしなみ」という社会風潮が広まってはいけないのかもしれません。化粧を自己表現の一環であると捉え、その手段が増えたと解釈すれば化粧をしないことを選択する女性、化粧をすることを選ぶ男性も増える可能性が考えられます。化粧をする・しないを自己表現の一種として、性別に関係なく自由にできるような社会の実現に向けて、SDGsに取り組んでまいります。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。


▲デモの日:パソコンとメイクの歴史を繋ぐダグラスの影響 

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #デモの日 #美容とテクノロジー #メンズメイク #エンジニアと美容師
#ダグラス #エステBプラン #SDGs美容 #自己表現の自由 #化粧の歴史

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アジアのメイク男子事情:メイクの目的やこだわり

2023-12-08 06:03:00 | 男性化粧品
【アジアのメイク男子事情:メイクの目的やこだわり】

おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は、一貫製造しています。私、試作開発のSでございます。
今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。スキンケアには、男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。https://blog.goo.ne.jp/603rosa/s/%E7%94%B7%E7%9C%BC
本日は、アジア圏のメイクについて(後編)をご紹介いたします。
前編は12月7日のブログをご覧ください。

◎アジア圏でのメイク美容比較
メイクをする男性のことを「メイク男子」と呼んでいます。
メイクが濃い派の特徴として、アイドルのOOなどのようにあこがれの対象を明確に持っています。メイクの情報については、アイドルの写真を見て研究したり、動画を参考にしたりと自分から積極的に調べることが多いです。また、使っているコスメも国コスメやデパートで売っている高価なもの、ドラッグストアで買える安価なコスメまでと様々です。メイクを自分自身の感性を表現するためのものととらえています。
一方で、メイクが薄い派の人は、お手本になる人をもっていません。メイクの情報もネットで調べる程度で使っているコスメもあまりこだわりがないそうです。メイクを身だしなみの一環として捉えていて、ワックスやへアアイロンで髪型を整えたりする延長と考えています。
また、TPOによってメイクを変える、変えない派もいます。メイクを変える派の人は誰に対して見せるのか、特別な日のみメイクするなどさまざまでした。見せたい自分を場によって変化させることは、女性と似ています。一方で、変えない派の人は見せたい自分が一貫しているのかもしれません。

明日は、男性メイク美容が受け入れられてきていましが、今後、どのように進展していくべきなのかをお話します。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。



▲アジアのメイク男子事情:メイクの目的やこだわり

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #こだわり #アジアのメイク #美容 #男性メイク 
#メンズメイク #エコ化粧品 #雑誌掲載 #化粧品開発 #化粧品製造

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本のメンズメイクに変貌が!?

2023-12-07 06:03:00 | 男性化粧品
【日本のメンズメイクに変貌が!?】

おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)の責任技術者:角屋由華です。 
今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。スキンケアには、男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。
本日は、アジア圏のメイクについて(前半)をご紹介いたします。

◎アジア圏でのメンズメイクの違い
まず日本と比較的骨格や歴史が近い国、中国と比較していきます。ジェンダーレスコスメを購入する男性は10代〜20代の男性がほとんどであることから、ここでは主にZ世代を扱います。
日本の特徴として、男性特有のヒゲをカバーするメイクがあげられます。清潔感。身だしなみとして始める人が多いです。メイクを「ファッションの延長」として考える男性が増えています。また、近年ではK-POP やアイドルなどの「中世的な顔立ち」に憧れる人が増加したため、メイクに興味を持ち始める人が増えました。メイクをする男性のことを「メイク男子」と呼んでいますが、彼らは、メイクが「濃い派」と「薄い派」に分かれています。

明日は、(後半)メイクの薄い派、濃い派の特徴についてお話します。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。



▲日本のメンズメイクに変貌が!?

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #男性  #化粧品 #男性化粧品
 #エコ化粧品 #雑誌掲載 #化粧品開発 #化粧品製造

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

~メイク~なぜ私たちはそれをするのか?

2023-12-06 06:03:00 | 男性化粧品
【~メイク~なぜ私たちはそれをするのか?】
おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)の責任技術者:角屋由華です。 
今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。スキンケアには、男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。https://blog.goo.ne.jp/603rosa/s/%E7%94%B7%E7%9C%BC

本日は、メイクをする主な理由について解説します。
メイクは、「綺麗に見せるため」「着飾るため」意外にも様々な理由があるのです。
①示数・呪術的理由:神様への信仰の証や魔よけの目的で行われるメイク
②装飾的理由:身だしなみを整えたい、お洒落をしたい、自分をよりキレイに見せたいなど美的欲求を満たすためのメイク
③区別的理由:一目でその人の社会的状態がわかるようにするためのメイク
④保護的理由:肌や目などを保護するためのメイク
⑤権威的理由:権威の象徴として行うためのメイク
同じお化粧でも様々な理由があることがわかりました。
世界共通で認識されている「化粧=メイク」ですが、国によって様々なメイク術があります。

明日は、アジア圏でもメイク美容の比較についてお話します。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。


▲~メイク~なぜ私たちはそれをするのか?

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #男性  #化粧品 #男性化粧品
 #エコ化粧品 #雑誌掲載 #化粧品開発 #化粧品製造

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

女性とは違う魅力:メンズメイクの意味

2023-12-05 06:03:00 | 男性化粧品
【女性とは違う魅力:メンズメイクの意味】
おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は、一貫製造しています。私、試作開発のSでございます。
今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。スキンケアには、男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。
12月4日に、メンズメイクの歴史について(前編)をアップしているのでご覧ください。
本日は後編です。
実際に、明治天皇自らが平安時代から続く公家の習慣であった眉化粧を辞めた頃から「化粧は女性がするもの」という意識が広がり始めました。そのため当初の男性化粧品は、男性の象徴とされるヒゲや頭髪関連の製品が主流でした。大正~昭和初期には、西洋の文化に刺激を受けたモダンボーイと呼ばれる若い男性たちが登場しました。彼らはチョビ髭、ラッパズボン、ステッキなどの装いをしていました。昭和前期には、ヒゲや頭髪関連の製品が主流であった男性用化粧品が、中盤になってくると化粧水やクリームなどの男性基礎化粧品シリーズの発売、男性エステなどが登場しました。化粧行動が地位象徴の化粧から清潔志向、おしゃれ志向、ファッションへと変化していきました。社会が安定してくると、再び中性的なスタイルが特徴の「フェミ男」が流行しました。彼らは、ぴったりとしたTシャツにフレアパンツをはき、ピアスやネックレスのアクセサリーをつけていました。また、眉を整え、書き足し、アイラインを入れるなどメイクをする人もいました。2000年代になると、ファンデーション系の男性スキンケア用品がでてきました。つまり、メンズメイクにはその時代ごとに男性が大切にしている美学が強く反映されており、女性のものとはまたちがった魅力があると云うことです。

明日は、メイクをする主な理由について簡潔にお話します。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。



▲女性とは違う魅力:メンズメイクの意味

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #男性  #化粧品 #男性化粧品
 #エコ化粧品 #雑誌掲載 #化粧品開発 #化粧品製造

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「化粧は女性がするもの」は、いつから?

2023-12-04 06:03:00 | 男性化粧品
【「化粧は女性がするもの」は、いつから? 】
おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は、一貫製造しています。私、試作開発のSでございます。
今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。

メイクや美容を「その人の意識に基づき、皮膚や歯など身体的部分により直接的に手を加えること」「その人の美意識に基づいて行われる、顔などに対して直接的に手を加える行為」と定義します。

そこで、本日は、日本におけるメンズメイクの歴史(前編)についてお話します。
古代は服従や厄除け・風習として、平安や江戸時代は階級としてメイクが施されていました。明治時代の政府は、富国強兵をスローガンとし他の列強国と肩を並べるために急速に近代化を推進しそのため、男性は産業と軍隊を支える健康体であることがなによりも優先的で、その妨げになるようなメイクやファッションは不要とみなしました。実際に、明治天皇自らが平安時代から続く公家の習慣であった眉化粧を辞め、軍服を身にまといヒゲを蓄えた西洋風の装いで国家にアピールしていました。そしてこの頃から「化粧は女性がするもの」という意識が広がり始めました。
本日はメイクの話でしたが、スキンケアには男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。https://blog.goo.ne.jp/603rosa/s/%E7%94%B7%E7%9C%BC
明日は、当時の男性化粧品の主流とは何か、その歴史についてお話します。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。


▲「化粧は女性がするもの」は、いつから? 

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #男性  #化粧品 #男性化粧品
 #エコ化粧品 #雑誌掲載 #化粧品開発 #化粧品製造

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

主流になりつつある『メンズメイク』とは?

2023-12-03 06:03:00 | 男性化粧品
【主流になりつつある『メンズメイク』とは?】
おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は、一貫製造しています。私、試作開発のSでございます。

今週は、エステBプランの雑誌に掲載されたメンズメイクについてお話します。「美容とお客様を守る法律32」で連載もおこなっておりますので、是非ご覧頂けると嬉しいです。スキンケアには、男眼を是非どうぞ!ローザYouTubeから、ご覧いただけます。

◎メンズ美容を取り巻く環境
近年のコロナ渦において、私たちの生活は変化していきました。マスク生活で目元のメイクがクローズアップされたうえ、リモートワークが増え以前よりも自分の容姿を意識する人が増加しました。この変化がメンズコスメ浸透の後押しとなり、この数年で注目されるようになりました。/近年ではコスメのジェンダーフリー化など男性がメイクをしやすい社会になったと感じていましたが、その一方で男性がメイクをするのは気持ち悪いというイメージがあることに疑問をもちました。そこで、美意識の変容にはどのような背景があるのか、男性が化粧や美容に対してどのような意識をもっているのか、他国のメンズ美容はどうなっているのか、その美への関心は今後の男性像にどのような影響を与えるのかについて考えます。今後、男性の化粧行動が受け入れられたとして、必ずしも「化粧をしなくてはならない」と示しているわけではないことをご理解ください。

明日は、日本において、メンズメイクがいつ頃から始まり、どの世に進化したのか、メイクの歴史についてお話します。
ブログ内容の詳細は『エステBプラン』の雑誌VOL.42をご覧ください。



▲主流になりつつある『メンズメイク』とは?

【関連記事】「男性化粧品」に関する記事一覧 

#ローザ  #男性  #化粧品 #男性化粧品
 #エコ化粧品 #雑誌掲載 #化粧品開発 #化粧品製造

エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

東京都東村山市恩多町1-15-1
 ℡:042-313-3963 (Thank you ローザ) Fax:042-306-3363 (燦燦ローザ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

男性にも大切なスキンケア

2023-03-27 06:03:00 | 男性化粧品

【男性にも大切なスキンケア】

おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は、東京都東久留米市で一貫製造しています。私、化粧品責任技術者の角屋由華でございます。

お肌のお手入れは、女性のものだとお考えの方も多いようですが 実は、男性も身だしなみとして意外にも生理的に大切です。ローザYouTube動画を是非ご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=diyhDjCTEfw

 

▲男性にも大切なスキンケア

【関連記事】「エシカル&保湿エコ化粧品」に関する記事一覧 

#東京都東久留米市 #エシカル化粧品 #男性 #ローザ #美肌

#ヒント #美容 #保湿エコ化粧品 #化粧品OEM製造  #スキンケア


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パソコンで疲れた眼には…

2023-02-20 06:03:00 | 男性化粧品

【パソコンで疲れた眼には…】

おはようございます。創業65年基礎化粧品一筋のローザ特殊化粧料(rosa603special)は東京都東久留米市で一貫製造しています。化粧品責任技術者の角屋由華でございます。インターン&アルバイトをしてくれたD君から嬉しいメッセージを頂きましたのでアップします。

こんにちはー!
学生の時にもらったのでだいぶ前なんですけど、最近凄く男眼使ってます!笑
仕事が忙しくなってきてずっとパソコン見てるのでこれがなきゃあかんです!
ありがとうございます👀
これはまじでITの人たちに使ってほしいわ

「男眼」はローザYouTubeよりご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=ZFKXgvaeM2Q

 

▲パソコンで疲れた眼には…

【関連記事】「男性用化粧品」に関する記事一覧 

#東京都東久留米市 #保湿化粧品 #エシカル化粧品 #ローザ #疲れ目 #男性

#美容 #パソコン #エコ化粧品 #男眼 


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

男性用化粧品の設計ポイント

2023-01-17 06:03:00 | 男性化粧品

【男性用化粧品の設計ポイント】

おはようございます。東京都東久留米市の創業65年ウェルビーイングな化粧品製造業(rosa603special)テレワークアルバイターRです。今回は、私が情報収集した男性用化粧品の設計Pointについてをアップします。

40~50代をターゲットにしたものをつくる。口コミは20代が重要視している。20代、30代を境に購入するものが異なる。どの年代にもさっぱりした使用感がこのまれているが20代はメントール無配合のものを好むが、その他の年代はメントール入りのものを好んでいる。紫外線が肌に悪いのは認識されているが、男性で紫外線ケアをする人は少ない。40代になってからシミ、シワになってあらわれるため、男性も紫外線対策が必要である。オールインワンがおすすめ。使用方法が簡単、時間短縮、費用の節約、省スペースというメリットがある。おすすめ成分として、ヒアルロン酸(肌の潤いを保つ)、ユズ(肌荒れ予防)、アーチチョーク(毛穴の目立ちを抑える)、エーデルワイス(肌のツヤ感アップ)、ミント(肌のハリ感アップ)、ダイズ(顔のテカリ予防)がある。男性好みの成分設計、男性好みの使用感がポイント。

▲男性用化粧品の設計Point

【関連記事】「エシカル&保湿エコ化粧品」に関する記事一覧 

#東京都東久留米市 #保湿 #エシカル化粧品 #ローザ #化粧品試作 #スキンケア

#ウェルビーイング #美容 #化粧品設計 #エコ化粧品 #化粧品OEM製造 #メンズコスメ


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メンズスキンケアの傾向

2023-01-16 06:03:00 | 男性化粧品

【メンズスキンケアの傾向】

おはようございます。東京都東久留米市の創業65年ウェルビーイングな化粧品製造業(rosa603special)テレワークアルバイターRです。今回は、私が情報収集したメンズスキンケアの傾向についてをアップします。

「メンズスキンケア」が2016年から検索ワードに上がってきています。身だしなみ、マナーの為にスキンケアをする方が増えているからです。以前は男性用化品の選択肢が少なかったですが、今ではスキンケア用品だけでなくコンシラーなどメイク用品も増加しました。ローザでもメンズ化粧品の試作実績数が2019年から年々増えておりメンズスキンケアのニーズが高まっている事を裏付けています。コロナ渦の影響で、モニターに映る自分が気になるため、スキンケアやメイクを始める人が多く男性美容に特化した雑誌も増加しています。男性肌は紫外線や髭剃りなどで女性肌よりもダメージを受けやすい事実があります。肌がきれいだと清潔感があり、実年齢よりも若見えし早い段階からケアをするほうが美肌を保つことができます。清潔→汚れがなく綺麗な状態のこと、清潔感→周りの人を不快にさせないこと。実際に清潔か否かは関係なく、清潔にみえるかが重要で肌や匂いが清潔感のポイントとなります。使い方が簡単、ベタつきがない、テカリを抑えたい、などさまざまなニーズを求めているため、ターゲットを絞ることが大切です。

▲メンズスキンケアの傾向

【関連記事】「エシカル&保湿エコ化粧品」に関する記事一覧 

#東京都東久留米市 #保湿 #エシカル化粧品 #ローザ #化粧品試作 #スキンケア

#ウェルビーイング #美容 #美肌 #エコ化粧品 #化粧品OEM製造 #メンズ


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

眼ぢから

2022-10-01 06:03:00 | 男性化粧品

【眼ぢから】

東京都東久留米市の創業65年エシカル&保湿エコ化粧品のローザ特殊化粧料の角屋(カドヤ)由華でございます。

10月1日は「1001」がメガネのつるとレンズの形に見えることから「メガネの日」です。日本に初めてメガネを伝えたのは宣教師のフランシスコ・ザビエルで、周防国の守護大名だった大内義隆に謁見した際にメガネを献上しました。しかし、実際に使用した記録は残っていないそうです。実際に日本で初めてメガネを使用したのは、現物が残っている徳川家康か伊達政宗のどちらかだと言われています。メガネは顔の一部です♪という古いCMソングがございます。メガネをかけた時の眉毛ライン・目尻の小皺・目元のクマやクスミのお手入れも気をつけたいです。そして眼力アップには男眼です。メガネもファッションなのでオシャレを楽しみましょう。

▲眼ぢから

男眼の動画は、ローザYouTubeをご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=ZFKXgvaeM2Q&list=PLarBNLLy8XpCk_p_0cI0geQBg1SpOy_gC&index=6

 

【関連記事】このブログの中の「エシカル&エコ化粧品に関する記事一覧                                                                                                                                             

#東京都東久留米市 #スキンケア #エシカル化粧品 #ローザ #1個から #男眼 #化粧品試作 #保湿

#パーソナルコスメ #ウェルビーイング #美容 #美肌 #ヒント #化粧品OEM製造 #エコ化粧品


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メンズコスメ市場2022秋

2022-09-28 06:03:00 | 男性化粧品

 【メンズコスメ市場2022秋】

  おはようございます(*^^)♪東京都東久留米市の創業65年ウェルビーイングな化粧品製造業ローザ特殊化粧料(rosa603special)事務のYです。先日、原料メーカーのメンズコスメ市場動向のセミナーを聴講しましたので、簡単にまとめました。ローザのメンズコスメは、YouTubeよりご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=ZFKXgvaeM2Q

ア、 市場状況     
 メンズビューテイが急成長している     
 コロナでオンライン会議で自分がどう見えるか分かるようになった     
 2021年のメンズコスメ市場は、前年比1.8%増の1,463億円     
 市場規模は、この15年間で約1.4倍に拡大している     
 男性化粧品OEM受注状況→受注が増えているが34.3%     
 受注が増えているアイテムはスキンケア、へアケアの順     
      
イ、 メンズコスメのトレンド     
 2022年上半期に売れた商品     
   uno バイタルクリームパーフェクション     
   ニベア ニベアメン アクテイブエイジングローション     
   パルクオム ザフェイスウオッシュ     
      
ウ、 メンズコスメ売り場     
アットコスメ東京(JR原宿駅から徒歩1分)     
常設となるユニセックスコーナーが設置     
      
エ、 マーケテイング調査     
 スキンケア、脱毛、除毛、ボデイケアの順でメンズ美容を取り入れている     
 メイクやネイルケアも20代では取り入れているがいる     
 使用しているメンズ化粧品は洗顔料洗顔石けん、シャンプー     
 30代以下では化粧水、乳液美容液クリームを止揚している方も     
 1ヶ月に掛けるメンズ化粧品費用は千円〜5千円     
      
オ、 これからのメンズビュ-テイ     
男性用アイケア     
 マウスウオッシュ     
 フェイスマスク     
 デイ−プクレンジング     
 インナービュウテイ     
      
【感想】メンズコスメ市場派今後も拡大すると思われ、OEMの依頼も増加する。      
    当社メンズアイテムの試作を増やす等によりノウハウの蓄積を早急に行うことが必要。                             

    男性は清潔感が重視され魅力的なシワの年輪がアピールポイントになります。

ローザでより一層あなたらしさを追求したコスメをご一緒に開発します。お気軽にお問合わせ下さい。

▲メンズコスメ市場2022秋

 

メンズコスメ」に関する記事一覧 

#東京都東久留米市 #保湿 #エシカル化粧品 #男眼 #秋 #化粧品試作 #スキンケア

#ウェルビーイング #美容 #美肌 #エコ化粧品 #化粧品OEM製造 #メンズコスメ


エシカル&保湿エコ化粧品 株式会社ローザ特殊化粧料

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

男性の身だしなみ

2021-12-12 06:03:00 | 男性化粧品

【男性の身だしなみ】

おはようございます(*^^)♪東京都東久留米市の創業65年ウエルビーイングな化粧品製造業ローザ特殊化粧料(rosa603special)角屋由華でございます。

コロナ禍でも好調なメンズスキンケアの理由としては、「若年層のジェンダレス意識」と「社会人男性の身だしなみ」が考えられます。20~30代においては、男性が女性っぽくなったというよりは、男性でも美しくあることを自然なこととして捉え、化粧品の選択においても男性用化粧品にこだわらず女性用からも自分に合うものを見つける、という行動が見られます。メンズ脱毛の利用率が最も高いのもこの年代です。またミドル世代においても旧来の「男らしさ」へのこだわりよりもビジネスシーンなどでより女性に好まれる清潔感や身だしなみに気を遣う男性が増えています。

ローザのウェルビーイング 第7回 ~メンズスキンケア~

▲男性の身だしなみ

【関連記事】このブログの中の「エシカル&エコ化粧品」に関する記事一覧 
 
 #東京都東久留米市 #TAMAのブランド企業 #エシカル化粧品 #ローザ特殊化粧料 #東京beauty
#Philippines  #スキンケア #保湿 #パーソナルコスメ #化粧品OEM製造 #エコ化粧品 
#身だしなみ #ウェルビーイング  #SDGs #メンズ 
 

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

父の日2021

2021-06-18 06:03:00 | 男性化粧品

【父の日2021】

おはようございます(^^♪東京都東久留米市の世界中を笑顔にするエシカル&保湿エコ化粧品製造業ローザ特殊化粧料(rosa603special)角屋由華でございます。

父の日プレゼントの2021年のキーワードは、#感謝 ♯ねぎらい です。コロナ禍でお家時間が多くなったので、去年よりも今年の方がプレゼント率は高いようです。今年は20日(が父の日です。日頃の感謝を込めて、お疲れ眼のお父様に「男眼・DANGAN」をプレゼントしましょう。紫外線が強くなりパソコンや加齢で目の周りに疲労が溜まっています、スッと取り出し サッと塗って スキっと男眼! 今年の夏は、これ1本でオシャレなパパに変身です。まずは、DANGAN動画をご覧ください。ただいまラッピングキャンペーン中です。https://www.eco-cosmejp.com/%E7%94%B7%E7%9C%BC/  

▲父の日2021

〒203-0042 東京都東久留米市八幡町1-1-12 技術研究所52号

TEL:042-420-1201(皮膚は1番) FAX:042-420-1214(皮膚良よ)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする