NHKとフジテレビで紹介!

2007年08月25日 | つぶやく
熱気球の大会告知イベントで、代々木公園に来ています。
多くの取材に対応して、搭乗体験、熱気球教室を行ないました。
夜は、ナイトイルージョンです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サマーフレンドリーフェスティバル料理教室のお知らせ

2007年08月15日 | 「安心な食」牧場構想
テーマ   「プロの為の食育」
*一般の方も参加可能です!

目的

保育園などで子供が「食」について学ぶ機会は増え、日本全国で盛んに行なわれているように思いますが、子供の健康を預かる主婦や保育園の先生方が、改めて学ぶ機会は、意外に少ないのではないでしょうか?

また、高齢化社会と言われる今の時代、都会では多くの専門的なセミナーが行なわれていますが、地方に目を向けると、介護師の方が改めて学ぶ機会は意外に少ないのではないかと思います。

今回、小川町商工会青年部では、小美玉プリン、ニラ煎餅の開発などの多くの事業により知り合えた、日本トップクラスの「食」のスペシャリストを講師として迎え、日々お世話になっている小美玉の保母、介護師の方々の為に、青年部ができる事を模索した結果、「プロの為の食育」というこの企画が持ち上がりました。


日時    9月1日(土曜日)

場所    小川町中央公民館   実習室、2階和室

スケジュール  
10:30~12:00  「アンチエイジングクッキングと嚥下食」
講師  多田 鐸介 氏 


13:30~15:00  「子供の為の野菜料理とその栄養」 
講師  斉藤 治良 氏

プロフィール

多田 鐸介

渡仏してル・コルドン・ブルー・パリで学び、パリのミシュラン星付きのレストランに携わり東京校開校とともに帰国、講師に就任。目黒雅叙園、シャトーレストラン、タイユバン・ロブション、パークハイアット東京等を経て、ドイツにてフードアドバイザーとして7年間勤務。その間、病院食・介護食の現場にコンサルタントとして深く携わる。2000年の九州・沖縄サミットには調理サポートスタッフとして参加。2002年11月ユリス麻布十番を開く。2005年三越日本橋本店英国展ブリティッシュダイニングを担当する。


斉藤 治良

パリの3つ星タイユヴァンなど、約5年にわたり渡仏。帰国後、辻調理師学校フランス料専攻科講師をはじめ、多くのレストランの顧問、プロデュースを歴任。1990年フランス料理ラ・バンリューをオープン。閉店後、出張フランス料理エスパース・ラ・バンリューを展開し、出張料理のさきがけとなる。テレビ東京のWBSや、TBS系列の多くのドラマ番組にも出演し、横浜FMでは「食育」関連のレギュラー番組を持つ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞い!

2007年08月01日 | 「安心な食」牧場構想

暑中お見舞い申し上げます。
ご無沙汰しておりますが、お元気ですか?

この度、JAFFEA(日本食農教育協会)にて、つくば市のアパレルVANショップ「KeyStone」一階に「OMITAMA」パイロットショップを展開します。

こちらでは、期間限定で「おみたまプリン」「にら煎餅」につづき「おみたまアイス」を販売することになりました。
一個380円(税込)一日限定88個を予定しております。

今回も厳選した素材でおいしいアイスとなっております。
つくばにいらした際は、是非お立ち寄りください。
洞峰公園の側です!

VAN専門店「KeyStone」 http://www.keystone.e-tsukuba.jp/index.htm

 プリンは、10月ごろから再販売となる予定です!

http://blog.livedoor.jp/bentenk/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『KURENAI プロジェクト』の3安

『KURENAIプロジェクト』ブログは、「百里シンポジウム」での過程、「整備街・牧場・公園」の構想、有志の動きを随時掲載し、『IBARAKI』といえば「安全な空・安心な食・安らかな体」という3つの安を日本全国、アジア、世界に発信します。  この動きがまちを考える人達に勇気を与え、それぞれが動く事で発展していくことを希望します。