【募集】12月7日「第2回ご当地キャラGP&キッチンカーグルメフェスin茨城空港」

2014年10月31日 | つぶやく

12月7日開催の「第2回ご当地キャラGP&キッチンカーグルメフェスin茨城空港」では、出場キャラクターの募集!とキッチンカーの出店募集!がはじまりました!!
出場はご当地キャラだけでなく、企業キャラでもOKです!茨城空港でPRできる絶好の機会ですので、お知り合いにキャラクター(動ける実物)がいる企業さんがいましたらぜひ誘ってみてください!あとキッチンカーもぜひよろしくお願いします。
募集要項は、小美玉市のウェブサイトをご覧ください♪
http://city.omitama.lg.jp/6901.html

1.イベント概要

日時

2014年12月7日(日) 10:00~15:00(時間は予定)
雨天実施・荒天中止(ステージイベントは雨天中止)

会場

茨城空港横 航空広場

開催目的

①県内のご当地キャラが集結しそれぞれのPRを行うことで、茨城空港から元気を発信するとともに、みんなで茨城空港を盛り上げる。
②幅広い世代の方々に茨城空港を訪れてもらうきっかけを作り、空港の賑わいづくりと利用促進を図る。

内容

県内のご当地キャラNo.1を決める戦いです。ステージでのPR合戦や対抗ゲームを通して、観客の投票により最も人気のあるご当地キャラを決定します。この戦いを制した者には、茨城No.1の称号を勝手に贈呈します!!キッチンカーグルメフェスも同時開催し、ご当地キャラとグルメをまるごと楽しめるイベントです。
※本イベントは12月6日~7日に開催する「スカイスリーフェスタ」の一部として実施します

2.キャラクター募集要項

募集部門

1.ご当地キャラ部門(県内で活動するご当地キャラ)
2.PRマスコットキャラ部門(県内の企業や事業所などのキャラクター)

参加資格

①キャラクター(着ぐるみと中身)が当日に出演できること
②声が出せないキャラクターには紹介スタッフがつくこと
③同一団体から複数のキャラクターが出場する場合はワンセットでの出場となり、PRタイムや投票集計なども一緒になります。
前回の例)あんちゃん、こうちゃん(北茨城市)

審査方法

来場した観客1人につき持ち点2ポイントを投票できます。投票の合計得点によりランキング付けを行い、上位入賞団体を表彰します。他にも審査員が選ぶ審査員賞あり。

キャラクターの出演内容

・ステージでの個別PRタイム
 各出場者ごとにPRのための時間を設けます。トーク・ダンスなど、自由にPRできます。
・キャラクター対抗ゲームへの出場
 ダンス対決、イス取りゲーム、クイズ対決、などを予定。勝者にはボーナスポイントを加算。
・お散歩タイム
 会場内をキャラクターたちが自由にお散歩。お客さんとのふれあい&PRの場。
※キャラクター申し込み状況などにより、内容を変更することがあります。

ブース出展(出場特典)

キャラクター出場団体は特典として、1出場団体につきテント1/2分のスペース(間口1.5間×奥行2間)を無償で利用できます。パンフレット配布や物販、飲食販売などができます。※食品の販売をするブースについては食品営業許可申請を主催者が一括で行いますので、「注意事項」をご確認の上、必要な書類等を提出してください。
■無償貸与備品:テント1/2分、机2台、イス2脚(貸与分を超えて必要な場合は、各自でご用意ください)

申込み方法

申込用紙の≪キャラクター申込み項目≫に必要事項を記入の上、下記申し込み先までFAXでお申込みください。
※開催時間及びスペースの関係上、申込み多数の場合は事前審査により出場数を制限する場合があります。ご了承ください。
<申込み締切 11月7日(金)17:00>

3.キッチンカーグルメ募集要項

参加条件

 ①移動販売車による食品販売を行うこと
 ②営業許可を得ている車両を使用すること
 ③販売スペース以外の営業に必要な設備はすべて各自で用意すること
 ※申し込み時に、車両の営業許可証の写しをご提出ください。

出展料

キッチンカー1台につき、2,000円
※出店場所は主催者が決定します。売上げに対する出展料は不要ですが、売上げ金額の報告にご協力ください。

申込み方法

申込用紙の≪ブース等申込み項目≫に必要事項を記入の上、下記申し込み先までFAXでお申込みください。
※スペースの関係上、申込み多数の場合は内容を精査の上、出展をお断りすることがあります。予めご了承ください。
<申込み締切 11月7日(金)17:00>

4.注意事項

・会場となる航空広場に水道設備はありません。必要とする場合は、各自で用意するか空港ビル内にある授乳室の水道を使用してください。
・会場には電源設備がありません。必要とする場合には、各自でご用意ください。
・食品の販売・調理を行うブース等については、食品営業許可申請を主催者が一括で行います。必要な書類等(ブースの場合:細菌検査成績表・店舗の食品営業許可証、移動販売車の場合:車の食品営業許可証)を申込書とともにご提出ください。申請の結果、許可がおりなかったブースは販売を認めませんのでご了承ください。
・ガスや電気調理器、発電機を使用するブース等は、各自で必ず消火器をご用意ください。当日は消防署による点検があります。
・ブース等で出たゴミ(残飯含む)は、各自で必ずお持ち帰りください。
・販売品目の重複や悪天候などにより営業に影響があった場合でも、主催者は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
・予告なく開催内容に変更が生ずる場合がありますのでご了承ください。当日の日程や出演時間などの詳細が確定するのは、キャラクター出場団体が決定後となります。
・出展についての詳細は、募集締切後にご案内いたします。

5.申込み・問合せ先(主催)

小美玉市茨城空港利用促進協議会(小美玉市空港対策課内)
TEL 0299-48-1111(内線1172) FAX 0299-48-1199
URL http://city.omitama.lg.jp/6901.html

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月28日(火)のつぶやき

2014年10月29日 | つぶやく

今朝、茨城空港に行った際に、ナイトステイした福岡便のキャビンアテンダントが空港で買い物をしていました、以前は見られなかった光景です。
お陰で朝早い便で福岡に行けてだいぶ便利になったのではないでしょうか。... fb.me/1DMk4Rivp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月27日(月)のつぶやき

2014年10月28日 | つぶやく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月25日(土)のつぶやき

2014年10月26日 | つぶやく

福岡空港:民間委託で合意…滑走路増へ財源作り - 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20…いよいよですね!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月24日(金)のつぶやき

2014年10月25日 | つぶやく

今日は、ライオンズの薬物乱用防止教室をお手伝いに玉里小にきました。
講師は、幡谷文雄ライオン!
さすが、素晴らしい教室でした。 fb.me/4h66JE3iB


観閲式の次は、12/6・7のスカイスリーフェスタです!
「第2回ご当地キャラGP&キッチンカーグルメフェスin茨城空港」開催 fb.me/1OQjgD5YG


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月23日(木)のつぶやき

2014年10月24日 | つぶやく

小美玉市のホームページで、次回のスカイスリーフェスタの募集が始まりました。

city.omitama.lg.jp/6901.html


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月21日(火)のつぶやき

2014年10月22日 | つぶやく

次回のスカイスリーフェスタは、12月6・7日です。
内容は、ゆるキャラとキッチンカーフェスになります。
乞うご期待!

今週は、航空観閲式が行われるので、先週から予行演習などで茨城空港近隣は賑わいをみせています。(^O^) fb.me/3bjhnxh7F


今年もスタッフとして参加予定です!

2014熱気球ホンダグランプリ最終戦
2014とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ

【実施概要】

開催日程2014年11月20日(木)~11月24日(月・休)... fb.me/1pSjZZ6Mp


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月16日(木)のつぶやき

2014年10月17日 | つぶやく

おめざフェア終了しました。久しぶりのおめざ、販売の仲間にあえて何か心がホッとしました。ありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月14日(火)のつぶやき

2014年10月15日 | つぶやく

@kyamanishi 今日の放送は編集でカットになったそうです。残念(T_T)
関係者のみなさん、ご協力ありがとうございます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月12日(日)のつぶやき

2014年10月13日 | つぶやく

今日は、商工会商業部会の出店、完売でした。
懇親会も楽しく終了しました。

おめざフェアも、予定数をクリアして、まずまずの実績となりました。

ありがたい限りです!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『KURENAI プロジェクト』の3安

『KURENAIプロジェクト』ブログは、「百里シンポジウム」での過程、「整備街・牧場・公園」の構想、有志の動きを随時掲載し、『IBARAKI』といえば「安全な空・安心な食・安らかな体」という3つの安を日本全国、アジア、世界に発信します。  この動きがまちを考える人達に勇気を与え、それぞれが動く事で発展していくことを希望します。