ゑびす神社

2006年01月22日 | つぶやく
京都の恵美須神社に参拝してまいりました。

ここが唯一の日本出身七福神「ゑびす」様を祭るおおもとの神社です。

この神社をお守りする宮司は、
青年会議所のOBで、我々の仲間島田さんが三年前に(社)日本青年会議所に出向したときの同僚なのです。

彼は雅楽の先生でもあり、
楽器を見せていただきながら色々な説明を頂くことができました。

いろいろなところで
JCの輪は広がっていきますね!

来年も参拝しようと思います。

小美玉市の不動産なら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総会訪問

2006年01月19日 | つぶやく

スポンサーである水戸JCと、サブスポンサーである笠間JCの総会に行ってきました。本当は、こころのスポンサーと慕ってくれる鉾田JCにも伺いたかったのですが今回は行けませんでした。

 

今回、茨城ブロック協議会としては総会訪問自粛となっておりますので、個人的な訪問となります。

立原会長からは、個人の判断に任せますといわれていますのでそれを熟考した結果ということになります。

 

今回のポイントは、

自分やLOMがどこにいるのかを確認する機会をもらえたということです。

会長によって、しがらみを一度綺麗にしてもらったのです、

ここで自分の位置を確認してください、自ずと結果はでるはずです。

 

先日の靖国参拝もそうですが、自分は揺るがない判断をしているのか?

ここが、腹のくくりということになるかと思います。

 

今回のことで、家族とも話ができましたし、LOMでも話ができました。普段から判断に対する訓練は人生においてものすごく大切なことです。

武士道」には、斬り合う為に剣術を習うのではなく、いざという時に大切な人を守るために武道に励むというような記載があります。

今の時代、実際に斬りつけられる事はないでしょうが(?)、言葉や圧力には斬りつけられる事があるかと思います。そのときの為にJCでの訓練は役に立つはずです。

JCは本当に良い人生勉強の場です!

感謝です!頂いた分は粛々と返さなければ・・・^^。 



小美玉市の不動産なら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

靖国参拝

2006年01月07日 | 歴史「百里物語」

私は、今回靖国参拝を遠慮させていただきます。色々考えた上での結論です。

年末から体調不良もあり行ったら又寝込むことになったと思うのとは、

別に考えるところがあったからです。

 

一番大きな要因は、

私の家族というか、祖先(祖母)のことを考えたからです。

 

このことを、

利己主義だとか、非国民だとか、そんなことでかたずけてもらいたくはありません。

 

一番尊敬する祖母が、

約50年間にわたり「平和を願い」、

国に騙された農民のために国の権力(利権)と戦ってきた歴史を、

「靖国参拝」という一文字で消すことは僕にはできません。

 

JCでは、色々な意見があっていいと思います。

そういう僕でさえ、日本が規範となり、アジアが模範となって、

世界平和を願うために、憲法は改正したほうが良いと思います。

 

もし、JCで意見が一つしかなくなったら、

それは、宗教になってしまいます。

我々は、公益法人です。

自由(責任)と権利(義務)と平等(結果ではなく機会)を与えられた!

 

長くなりますので何かのときに詳しく話したいと思います。

^^より

 1/7本日が祖母の命日、先ほど墓参りに行ってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『KURENAI プロジェクト』の3安

『KURENAIプロジェクト』ブログは、「百里シンポジウム」での過程、「整備街・牧場・公園」の構想、有志の動きを随時掲載し、『IBARAKI』といえば「安全な空・安心な食・安らかな体」という3つの安を日本全国、アジア、世界に発信します。  この動きがまちを考える人達に勇気を与え、それぞれが動く事で発展していくことを希望します。