みにの夢色探索

美味しい中国料理が食べたいな♪
中華グルメと競馬予想、日常の記録。ぬいぐるみさんともグルメしよう!

競馬の話 サンスポ賞フローラS

2017-04-23 | 競馬の話

小さく回収(●≧ω≦)9

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

更新のお知らせ

2017-04-23 | 「本日も中華日和」更新のお知らせ

「本日も中華日和」4/23は、「喜臨軒」さんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香港旅行2017(3月) №6  德記潮州菜館 Tak Kee Chiu Chou Restaurant

2017-04-19 | 旅行・香港

德記潮州菜館」 Tak Kee Chiu Chou Restaurant

最寄駅は、香港大學。

日本でも会食を共にする香港迷さんの間でも評判の高いお店で、「新斗記」さんでランチを

ご一緒した友人の話では激混みの人気店とのこと。予約を推奨されたけれど、自身にそんな

語学力はありませし、この日の午後の便で香港へ入国する友人の行動を考えると、

夕食の時間は遅めがベターな選択。20時ぐらいならそれほど待たないんじゃあないかしら?

SNSで友人と連絡をとり合い、現地集合。

少し早めに到着できたので、利用人数を告げ、店のお兄さんから呼び出し番号を記した紙を

発券してもらったけれど、店先には私達と同様に順番待ちをするお客様で溢れかえっていますよ。

しかもネイティブ全開な広東語で呼び出すから、番号を読みあげるお兄さんの近くにへばりつき、

一言一句も聞きもらさないよう、全神経を集中させなくては――。

ときにはあと何番目?と紙を見せて自分たちの存在をアピール。

正確に聞き取れるか自信がないので、お兄さんから教えてもらおうという作戦を併用。

手招きをしてもらい、結果、順番が回ってきたことを知る自分(恥)。

店員さんの指示で店内へ足を進め、無事、丸テーブル席に着座。

今回訪港のタイミングが合った香港迷さん数人にもお声がけしたのですが、短い香港での滞在です。

各自、予定した時間の使い方や楽しみ方があるので、夕飯だけでも合流できる友がいたことは

食いしん坊の自分たちにとって幸運。

聞くところによると、当店のボリュームはなかなかのもの、らしいですから。

胃袋が集まることにより人数分の皿+1皿と品数が望めるのではないでしょうか。

今回は3名でのディナーです。

藍妹啤酒を注文し、料理選びのミーティング。

この時点で出された何気ない小皿前菜2品(鹹酸菜、菜甫豆腐)HK$16が、

すでに桁外れの旨さなのに仰天。

脳天直撃の先制パンチに大行列も納得しましたよ。

さて、ネイティブな広東語にはとても太刀打ちできないと考え、料理のオーダーは

寝太郎さんに書いてもらっています。

(寝太郎) はい、これが僕の役回り。いつも働いています……。

滷水鴨肉片(例)HK$98には、ニンニクと醋を合わせた漬けダレもセット。

蔬菜類からは鮑片扒小白菜(例)HK$68をチョイス。

滷水豆腐をクッションにスライスした滷水鴨肉がどっさり。もう、ご機嫌な美味さ!

(ノブロー) 滷水の味が違うよな。衒いのないしっくりとした美味さなんだ。

小白菜にオイスター風味のスライスあわびをトッピング。

ボリューム感もあり、悪くはありませんが、当店の料理群のなかではインパクト不足かも。

魚湯浸菜心にしておけば良かったなあ、と独りごと。

馳名蠔仔餅HK$78

友人リクエストの蠔仔餅は圧巻のビジュアル。胃袋が集まってこそ選択できる1品かも。

表面はカリカリっと香ばしく、小さなカキやネギが詰まって、味わい豊かです。

檸檬蒸烏頭(半條)HK$68

日本を発つ前に、当店を利用している香港迷さんにおすすめを聞いたところ、

押しの一つは鹹檸檬を使った料理とのこと。

(寝太郎) 閉店した「大珍樓」本店さんでも蒸しスープでいただけたよね。

今回は香港で実食できるとあって、気分はノリノリ(^^♪ 

独特の風味のある烏頭魚と鹹檸檬は相性も良く、パワーに溢れた味を堪能できました。

蠔仔肉碎泡粥(碗)HK$38

さらさらっと食べれるカキと挽肉のおじや。

スープはしっかり出汁がでていて、旨みの層が深く、〆にはうってつけです。

当店、自来酒水OK。私達もワインを持ち込みましたが、毎支酌収HK$20と、

お手頃な値段がありがたい。なお、一部食べきれなかった料理は打包にしました。

埋單は、10%の服務費がかかり、1人当たりHK$142ほど。

費用対効果の面で満足度大!またの機会にもお邪魔したい店であります。

德記潮州菜館 Tak Kee Chiu Chou Restaurant
西環堅尼地城卑路乍街3號G益豐大廈地下
TEL 852-2819-5568
営業時間  火~日:11:30-15:00 ; 17:30-23:00

さて、お店では「鹹檸檬」を販売しているので、退店時に私達も購入。

旅行記では土産は省略させてもらおうと思っていますが、こちらの記録はまた後日にでも。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬の話 皐月賞 G1

2017-04-16 | 競馬の話

4月16日(日)は、中山競馬場で皐月賞G1が開催されるのです。

予想は・・・

◎  7  ペルシアンナイト
〇  2  スワーヴリチャード
▲ 15   アダムバローズ
△   4   カデナ、5 レイデオロ、 8  ファンディーナ、11 アルアイン

3連複BOX!

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

結果は・・・ 

1着 △ 11 アルアイン(単9人気)
2着 ◎  7  ペルシアンナイト(単4人気)
3着     14 ダンビュライト(単12人気)

配当は3連複176,030円、3連単1,064,360円、ワイド2,250円。

保険的に購入したワイド馬券で2,250円の回収はできましたが、マイナスです(´;ω;`)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

更新のお知らせ

2017-04-16 | 中国料理(広東料理)潮州・福建・飲茶

「本日も中華日和」4/16は、「喜来楽 」さんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香港旅行2017(3月) №5  新斗記 Xin Dau Ji

2017-04-13 | 旅行・香港

新斗記」 Xin Dau Ji

最寄駅は佐敦。

前回、最終日の夕食に断念した粵菜の当店を、訪港のタイミングが合った友人に

提案したところ、快諾をもらえ、店の前での集合。

胃袋を集めた4人でのランチなので、品数もある程度は望めそう。

「四位」と告げ、指示を受けたのは2階の丸テーブル席。食器が可愛いわ。

まずは藍妹啤酒を注文し、料理選びのミーティングです。

馳名即燒乳豬(1/4)HK$188

マストで押さえたいのが当店の看板料理、子豚のロースト(燒乳豬)。

例HK$144、半隻HK$358、1隻HK$698という価格設定。

ほかのお料理も食べてみたいし、1/4でお願いしましたが、皮は完璧なまでの

パリパリ食感で肉はしっとり柔らか。

口に含み噛んだ瞬間の味わいが余韻となって広がり、脳天を揺さぶる衝撃の味わい。

カットされているので、4人だと1人あたり2~3つが配分されるわけですが、

もっと食べたいと強く思わせる魅力がありました。

(寝太郎) 子豚の丸焼きは日本ではハードルが高いからなあ。味わって食べるよ。

(ノブロー) 友人さんのお陰で、念願の子豚のローストが食えただ。めっちゃ美味えさー。

黑松露炒雜菌HK$108

香港の美味しいセロリがシャキシャキとした歯触りを添えるいろいろキノコの黒トリュフ炒め。

(寝太郎) あ、それ、僕のリクエスト。黒トリュフ炒め、食べてみたかったんだよ。

啫啫唐生菜HK$78

管理人リクエストは中国レタスの土鍋炒め。目前でスタッフさんが、混ぜ合わせてくれるのです。

レタスそのものの甘みが上手に生かされた炒めで、非の打ちどころなし。

箸休め的なポジショニングではなく、単品でもアピールできる味の力強さがあります。

碧綠蝦籽柚皮HK$98

次のお料理が登場。予想だにしなかったビジュアルにメンバーの視線は釘づけです。

中央の切り身魚のようなものは大きな柑橘類の皮を処理して作ったもののよう。

口当たりは滑らかで歯触りはほくほく。例えは適切ではないかもしれませんが、

タロイモを食べたときの食感に似ているみたい。

味に意外性や面白味があり、好奇心が刺激されました。

また、これはとても手間のかかる料理だと思います。

日本では食べれない料理をチョイスしてくれた友人に感謝。

北菇滑雞飯(毎煲)HK$48

〆はシイタケ(北菇)と鶏肉の煲仔飯。

お店によっては土鍋のサイズが大きいため、ある程度の人数を推奨する

ところもあるようですが、これは2~4人でシェアして丁度な感じ。

卓上で醤油を回しかけて――。

手早く混ぜ合わせる!米は魅惑の香りの長粒米。やっぱり、これでなくっちゃね。

嬉しい副産物のオコゲもパリパリと香ばしい仕上がりで、至上の喜び。

今回、日程が短いため、煲仔飯を食べる機会がないと半ば諦めていたので、

この一碗に幸せを噛みしめましたよ。

各自、香港での過ごし方があるため、ランチを共にした友人とはここでお別れ。

また日本で宜しくお願いしまーす。

新斗記 Xin Dau Ji
佐敦長樂街18號18號廣場地下及1樓
TEL 852-2388-6020
営業時間 月~日:11:30-03:00

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香港旅行2017(3月) №4  九龍公園~

2017-04-12 | 旅行・香港

連食のあとは、両替とお買い物。

でも、それだけではお腹がこなれないので、昼食に向けて街歩きです。

緑豊かな九龍公園。

その園内にある香港文物探知館。無料で楽しめます。

あれ、鳥の鳴き声がするよ……。

これも園内の百鳥苑。様々な鳥を観賞できるよう。

無料なので、ここも立ち寄りました。

公園を抜け、廟街付近を散策後、佐敦のレストランへ移動。

訪港の日程が友人と重なったので、ランチの約束をしてあるのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

香港旅行2017(3月) №3  金記冰室 Kam Kee Cafe

2017-04-10 | 旅行・香港

金記冰室」 Kam Kee Cafe

最寄駅は西營盤。「叁去壹點心粉麵飯」さんあとの朝食第二弾!

席が空いているかしらと、店頭で様子を窺っていると、ベストなタイミングで表に出てきた

お店のおじさんに誘導されそのまま入店しちゃったけれど、店舗は2軒続きです。

入り口に近い席に指示を受けられました。

卓上に置いてあるラケット型のメニューがとてもチャーミング。

食べたい気持ちは、まんまんなのですが、連食のため消化が追い付かないのが実情(涙)。

2人ともドリンク(珈琲or奶茶)のセットされた三文治(サンドイッチ)を選択。

注文に際しては、具材を選べ、単拼(1種類)HK$22、双拼(2種類)HK$26。

また、パンを烘底(トースト)にすると、+HK$2がかかります。

三文治(火腿・芝士)HK$26+烘底HK$2

ドリンクは温かい香滑奶茶を。したがって割増料金なし。

砂糖は入っていないから、手もとで甘さを調整。奶茶の濃さがたまらなくいい。

トーストサンドは思ったよりも軽くて、おやつにも丁度良い小腹満たしタイプ。

自身は小贅沢に2種の具材をチョイスしましたが、正直なところ連れ(寝太郎さん)が頼んだ単拼、

咸牛肉(コンビーフ)のほうが好みの味わいでしたよー。

Hand01 埋單は、約1人当たりHK$26 

カップや小物も可愛らしく、日本人旅行客にも評判の良いレトロモダンなカフェ。

後から隣のテーブルに着いたお客様も日本人グループでした。

金記冰室 Kam Kee Cafe
西環西營盤德輔道西213-215號地下
TEL 852-2254-2010
営業時間  月~日: 07:00-21:30

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬の話 桜花賞G1

2017-04-09 | 競馬の話

4月9日(日)は、阪神競馬場で桜花賞G1が開催されるのです。

予想は・・・

◎ 14  ソウルスターリング
○ 15  アドマイヤミヤビ
▲ 10    レーヌミノル
△    6   リスグラシュー、12 アエロリット、16 ミスパンテール

3連単フォーメーションで!

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

結果は・・・ 

1着▲ 10    レーヌミノル(単8人気)
2着 △    6   リスグラシュー(単3人気)
3着 ◎ 14  ソウルスターリング(単1人気)

配当は3連複5,020円、3連単94,890円。……買い方を誤りました( ̄ω ̄;)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

更新のお知らせ

2017-04-09 | 中国料理(広東料理)潮州・福建・飲茶

「本日も中華日和」4/9は、「喜臨軒 」さんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加