★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

シン・ゴジラ

2016年08月01日 | ★★★★+

【SHIN GODZLLA】 2016/07/29公開 日本 120分
監督:庵野秀明 (総監督)、樋口真嗣
出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣

現実(ニッポン)対虚構(ゴジラ)。

STORY:東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上に巨大不明生物が出現。さらには鎌倉に上陸し、街を破壊しながら突進していく。政府の緊急対策本部は自衛隊に対し防衛出動命令を下し、“ゴジラ”と名付けられた巨大不明生物に立ち向かうが... (シネマトゥデイより)


『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明と『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が総監督と監督を務めた、“ゴジラ”日本版としては12年ぶりの特撮アクション。

予告編でもマスコミでも内容が露出してなかったのが良かったですね。地元、宇都宮でもロケがあったので楽しみにしておりました。2014年のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』もなかなか良かったのですが今回は原点でもある日本版。監督はアニメの方なのでどうなんだろーと思ってたましたが、どうやらパートごとに監督がいらして庵野秀明監督は総監督なのですね。

東宝のロゴからして1作目を意識した感じでわくわくしました。音楽も新しいのもあれば、昔の聞き慣れた音楽も流れて、映像も新しいんだけど古さも取り入れつつのコジラ愛を感じられる内容でした。最後の“終”も良かったです。

“謎の巨大生物”は実際にはあり得ないかもしれませんけど、予想外の大災害、テロ、原発事故のような大事故がもし起きた場合に、政府や有識者、避難の誘導などの対策や対応のシミューレーション的な感じがしてとても興味深い作品でした。ただ、馴染みのあるゴジラが出てくるからといっても、会話劇に近いし台詞も早口なのでお子様にはちと難しいので飽きてる子がちらほらいました、、、。

はじめゴジラの姿を見た時はなんかちがーうと思ってたんですが二度目の時は見慣れた姿に安堵しましたけれども。あまりにも攻撃されてるをのを見るとゴジラがかわいそうになってきてしまいましたわ。もともとは人間が....。それとコジラと原発が重なるような描写があったのも考えさせられるところがありました。

街全体に対してゴジラのCGが浮いてるように思えたので米国にCGの協力要請すればよかったのにーと思いましたが、建物が壊されるシーンで模型のようなバス停が倒れるのを見て昔の特撮を意識して作ってるんだろうなと感じたのでこれはこれでいいんだと納得しました。

とにかくキャストも豪華ならちょこっと登場する人たちも何気に豪華でした。エンドロールを見てもわかるように自衛隊の全面協力での撮影はなかなかの迫力もの。思ってた以上に見応えありましたし、日本独特の苦手な“間”もなかったので大変楽しめました!!

ちなみに宇都宮のロケは、ゴジラの対策本部が置かれた首相官邸が栃木県本庁舎で、いちょう通り、上河原通りではゴジラ襲撃の様子を、総勢500名以上のエキストラと、車両約150台を路上に展開しての撮影だったそうです。破壊された街の瓦礫を重機等で撤去しているシーンもらしいです。思った以上に大きなロケだったんですねー。そこまでしっかり観てなかったのでもう一度確認しに観に行きたいです。

ということで東京都大田区は宇都宮!!

ゴジラ(1954)

★★★★.6
鑑賞日:2016/07/30

 

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組
長谷川博己,竹野内豊,石原さとみ
東宝

 

シン・ゴジラ DVD2枚組
長谷川博己,竹野内豊,石原さとみ
東宝

 

【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組(早期購入特典:シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー付き)(オリジナル特典:スチールブック付き)
長谷川博己,竹野内豊,石原さとみ
東宝
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ターザン:REBORN | トップ | 探偵なふたり »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (BROOK)
2016-08-01 13:18:16
こちらの劇場でも子供は飽きてしまい、喋り出してしまった始末で…^^;
子供向けではなく、完全に大人向けの作品でしたね。

庵野秀明氏が総監督ということもあり、どうしてもエヴァ色が強かったように思います。
ですが、それが非常に見応えある作品になっていたという結果にも。
こんにちは^^ (みすず)
2016-08-01 18:19:55
yukarinさんもよかったのですねー^^
わたしは、イマイチでした^^;
でも、特撮や映像はすごいなぁって思いました!
エヴァ色がもっとなければなぁってわたしは思ってしまうのですが^^;
Unknown (ボー)
2016-08-02 13:26:12
エヴァとか見たことがないワタシですが、かなり楽しかったです。
わりとリアルに作る人なんですかね。
日本政府なら、こうやりそうだし。
第二の首都は宇都宮!ですね?
Unknown (えふ)
2016-08-02 20:48:50
ロゴといい音楽といい、なんかうれしかったです~。
震災や災害、原発、、、いろいろと重ねるところがあって
考えさせられるよね。

宇都宮って、すごいところだったんですね!!
10倍 (まっつぁんこ)
2016-08-03 07:27:11
X-MEN アポカリプスの製作費はゴジラの10倍以上。
庵野監督に150億渡してリメイクしたらいったいどういう作品になるんだろうなんて考えてしまいました。(笑)
こんばんわ (にゃむばなな)
2016-08-03 23:00:28
なぜに『ゴジラ』シリーズでエヴァの世界観を描いたのか。
これが私が本作を楽しめなかった一番の理由でしたよ。
それならゴジラに似た何かでも良かったのに!
こんばんは! (タケヤ)
2016-08-06 21:39:22
なんか危機管理描写が長かったのが
シンドかったですね~。

ゴジラのシーンは(おおおっ!)
と感動したんですけどね~(笑)
宇都宮!! (ノルウェーまだ~む)
2016-08-10 10:53:38
yukarinさん☆
ロケは宇都宮でやったの!?すごい~~
yukarinさんも参加したらよかったのに!
近所だったら絶対行ってたなぁ・・・・
ぎゃーっ!って言いながら逃げたい(笑)
Unknown (ふじき78)
2016-08-11 05:57:19
> 東京都大田区は宇都宮!!

「そんな餃子くさい首都は想定外だ!」
興味シンシン (もののはじめのiina)
2016-08-17 10:22:34
>総勢500名以上のエキストラと、車両約150台を路上に展開しての撮影だったそうです。
戦車は何台くらい動員したのでしょうね。「シン・ゴジラ」だけに、興味津々ですぅ~。^_^;

ところで、エヴァンゲリオンを特撮博物館で見学しましたよ。しかも、「ゴジラ」はもちろんのこと、「キングギドラ」の着ぐるみもいました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/649d3d5b5de62b7bb2cefc29d45d0afd

BROOKさんへ (yukarin)
2016-08-17 12:59:57
こんにちは。
小さい子は飽きちゃいますよね。
大人向けの作品でした。
私はエヴァはほとんど知らないのでどのへんがエヴァ感があるのかわかりませんでしたが....見応えある作品でした。
みすずさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:06:26
みすずさんはイマイチだったんですね。
みなさんエヴァ色が強いとかおっしゃてる方が多いですが、かえって知らないほうが楽しめるのかもしれませんね。
ボーさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:09:08
あ、やはりエヴァを知らないほうが楽しめるのかもしれませんね。
アニメの監督さんかーと期待しないで観に行ったことも良かったようでとても楽しめました。
日本政府もこうなるのかなとシミュレーション的な感じが興味深かったです。
昔、首都機能移転構想とかで栃木に...って話もありましたんでちょっとにやにやしてました 笑
えふさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:10:24
昔のゴジラを意識してる所がいいですよね。
単に映画だから~というだけでなく、リアルに考えてしまうところもありましたねぇ。
宇都宮もがんばっとります 笑
まっつぁんこさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:11:46
X-MENてそんなに!!
それともゴジラがそんな低予算??
150億もあったらどんなゴジラになったか観てみたいですよね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:14:26
こんにちは。
みなさんゴジラだけどエヴァだみたいなことをおっしゃってますが、そんなにそっくりな世界観だったのでしょうか...
知らない者としては意識しないで観られたのが良かったです。
タケヤさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:16:55
こんにちは。
確かに危機管理の所は長かったですね。
いろいろと興味深いところがありましたが....
ゴジラが出現するとテンション上がりましたよね。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2016-08-17 13:19:46
なかなか超大作でのロケはないので大盛り上がりでした。
撮影してる時は知らなかったのです....残念。
一度エキストラで参加してみたいものです。
ふじき78さんへ (yukarin)
2016-08-17 13:21:46
最近は東京でもおしゃれなお店でも餃子だしてるみたいよー!! ←これも想定外(テレビで見た)
iinaさんへ (yukarin)
2016-08-17 14:44:47
近くで撮影があったのに....
どんな感じだったのか見たかったです。
ほんと...シン・ゴジラ...興味シンシンですよね!

>特撮博物館
わーいいですね!
まだやってるみたいなので近くに行くときには寄ってみたいです!!
Unknown (FREE TIME)
2016-08-29 00:46:07
こんばんは。
久しぶりのゴジラシリーズ劇場鑑賞でしたが、いろいろとツッコミどころ満載で面白く観る事が出来ました。
自分が、よく訪れる場所がゴジラに破壊されていくシーンを見ていて、何だか親近感がわきましたねw
豪華キャストが並んでいましたが、エンドロールでいつ出たのと思う人もいてビックリしました。
FREE TIMEさんへ (yukarin)
2016-09-01 22:54:56
こんばんは。
ツッコミどころはありますが楽しめましたよね。
知ってる場所や行ったことがある場所が破壊されていく面白さもありました。
ほんのちょい役で出てる方もいてエンドロールで出てたんだーとびっくりですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「シン・ゴジラ」 (日々“是”精進! ver.F)
スクラップ・アンド・ビルド… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607290000/ シン・ゴジラ音楽集 [ 鷺巣詩郎 ]価格:3240円(税込、送料無料) (2016/7/25時点......
シン・ゴジラ (勝手に映画評)
「いま日本にゴジラが襲来したら」と言う事を描いた作品。 こう言う作品好きです。内閣府(防災担当)が制作協力したこともあり、“防災”と言う視点からの、ある意味シミュレー......
シン・ゴジラ (みすずりんりん放送局)
 『シン・ゴジラ』を観た。  【あらすじ】  東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)が、海中に潜む謎の......
シン・ゴジラ (Akira's VOICE)
色々と物凄くて思考が活性化! 見応えありまくり!  
シン・ゴジラ (映画と本の『たんぽぽ館』)
ニッポンの夏、ニッポンのゴジラ * * * * * * * * * * このテの作品はもう見ない、などと言いながら見てしまうというのは、 やはりこれが「ゴジラ」だから......
シン・ゴジラ ★★★・5 (パピとママ映画のblog)
「ヱヴァンゲリヲン」シリーズの庵野秀明が脚本と総監督、「のぼうの城」「進撃の巨人」の樋口真嗣が監督と特技監督を務め、世界的怪獣キャラクター“ゴジラ”を日本版としては12......
「シン・ゴジラ」 (或る日の出来事)
ユニークでおもしろい。
シン・ゴジラ (映画好きパパの鑑賞日記)
 とにかくすごい、ここ何年かの邦画大作で最高傑作ともいえる作品。ただし、日本政府対ゴジラという点に集中しており、個人が描かれていないのっぺり感と、政治家、官僚への作り......
シン・ゴジラ (風に吹かれて)
NO! 核兵器  公式サイト http://www.shin-godzilla.jp 監督: 庵野秀明  「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 東京湾アクアトンネルで、崩落事故が発生。首相官邸での緊急会議
映画「シン・ゴジラ(2D)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『シン・ゴジラ(2D)』(公式)を昨日のファーストデイに劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。 作品を十分に楽しん......
シン・ゴジラ (ハリウッド映画 LOVE)
『シン・ゴジラ』庵野秀明脚本・総監督、樋口真嗣監督・特技監督、長谷川博己、竹野内...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。『シン・ゴジラ』 脚本・総監督 : 庵野秀明監督・特技監督 : 樋口真嗣出演 : 長谷川博己竹野内豊、石原さとみ野村萬斎、他 物語・東京湾アクアトンネルが崩......
シン・ゴジラ〜むしろ原発事故パロディ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。庵野秀明総監督、樋口真嗣監督、尾上克郎准監督。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、市川実日子、犬童一心、柄本明、大杉漣、緒方明、片桐はいり、神尾佑、國村隼、......
『シン・ゴジラ』 (時間の無駄と言わないで)
樋口真嗣監督を筆頭に「進撃の巨人」のスタッフ勢揃い。 キャストも勢揃い。 そりゃ不安にもなりますがな。 でも蓋を開けたら超面白かった。 やっぱり庵野秀明を読んだのが大......
「シン・ゴジラ」@TOHOシネマズ六本木 (新・辛口映画館)
 公開初日昼の回。このシネコン一番大きいスクリーン7には、お子さんから大人まで300名弱位の客入りだ。
『シン・ゴジラ』 2016年7月29日 TOHOシネマズ日本橋 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『シン・ゴジラ』 を鑑賞しました。 あれ、平日の昼間なのに意外と盛況(笑) サボってる人多いな... 【ストーリー】  東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での......
シン・ゴジラ 感想 (n-zenの葉酸ってなに)
映画『シン・ゴジラ』公式サイト 私だ 本日公開見てきたぞ 入場特典は特になし 平日夜なんでお客はまばらでした 白人のおっさんらが見に来てたけど、 この映画観るために来日した......
シン・ゴジラ (あーうぃ だにぇっと)
シン・ゴジラ@ユナイテッドシネマ豊洲
シン・ゴジラ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4.5点】(11) 思い切ってアレンジしてきた本格ゴジラ映画ここに見参!
シン・ゴジラ (花ごよみ)
脚本と総監督は 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明。 メインキャストは長谷川博己、 竹野内豊、石原さとみ。 一瞬の出番にも多くの俳優が キャスティングされていて楽し......
シン・ゴジラ (とりあえず、コメントです)
庵野秀明監督が総監督として作り上げたゴジラです。 観ていたのは予告編だけだったので、どんな映画になっているのだろうと気になっていました。 内閣官房副長官を主人公の据えた......
シン・ゴジラ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ゴジラの咆哮の下、会議は踊る。 驚きの傑作、もとい究極の自主映画とも言うべき大怪作である。 12年前、「ゴジラ FINAL WARS」で北村龍平が完膚無きまでにぶっ壊し、更地になった......
『シン・ゴジラ』 ゴジラがスクラップしたものとは? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 国内産の『ゴジラ』シリーズとしては第29作目となる最新作。  総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣となっている。  キャストは豪華で長谷川博己、竹野内豊、石......
『シン・ゴジラ』 (こねたみっくす)
新種使徒・呉爾羅、首都襲来! この作品は怪獣映画としては素晴らしいかも知れない。ただ『ゴジラ』シリーズとしては軽すぎるうえに、完全に「新世紀エヴァンゲリオン」だ。 だ......
シン・ゴジラ   総監督/庵野秀明 (西京極 紫の館)
【出演】  長谷川 博己  竹野内 豊  石原 さとみ 【ストーリー】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)......
『シン・ゴジラ』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
ゴジラシリーズ29作目、今日から公開なので早速見てきました。庵野+樋口でゴジラ?と製作発表の段階で期待値は低かったのに、試写や最速上映では絶賛の嵐。かえって不安に駆られ......
シン・ゴジラ (そーれりぽーと)
十二年も沈黙を保っていた本家日本のゴジラ映画が、ハリウッド版の成功を受けて再始動した訳ですが、何を血迷ったのか、東宝は実写映画での成功者とは言えないアニメ畑の庵野秀明......
『シン・ゴジラ』 ゴジラがスクラップしたものとは? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 国内産の『ゴジラ』シリーズとしては第29作目となる最新作。  総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣となっている。  キャストは豪華で長谷川博己、竹野内豊、石......
シン・ゴジラ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:庵野秀明、樋口真嗣 出演:長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾、松尾諭、市川実日子、余貴美子、國村隼、平泉成、柄本明、大杉漣、嶋田久作、古田新太、前田敦子......
「シン・ゴジラ」経験ない事例を前にした先にみる初動で全責任を負う覚悟で全てを任さ...... (オールマイティにコメンテート)
「シン・ゴジラ」はゴジラシリーズ12年ぶりの新作映画で突如東京湾アクアラインに現れたゴジラに対して未知の巨大生命体と日本政府の攻防が描かれるストーリーである。正体不明......
[映画『シン・ゴジラ」を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・見終えて立ちあがったら、足の付け根が緊張して痛くなってました^^ 面白かった。 そして、私は、今度の日曜日に仕事があるので、都知事選の期日前投票にすぐに行きま......
シン・ゴジラ (映画的・絵画的・音楽的)
 『シン・ゴジラ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層高いので、映画館に行ってきました。  夏休みのこともあり映画館は満席状態で、公開から2週間も経っていないのに......
「シン・ゴジラ」☆リバイバルでリハビリ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
庵野映画である。 それが証拠に、劇場で売っている記念グッズのジグソーパズルだってTシャツだって、ゴジラとエヴァが戦っている絵なのだし、公式サイトでは既にエヴァにゴジラの......
映画:シンゴジラ   鎌倉、武蔵小杉、丸子橋、新橋、霞が関、丸の内を破壊しまくる「...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画が始まり、まず恐ろしい「既視感」に囚われる。 それは、数年前に日本国民が経験したこと。 やたら会議があり、予想通り「会議は踊る」 役所間のメンツの調整で、何も決......
『シン・ゴジラ』をトーホーシネマズ六本木7と、109シネマズ木場2で観て、訳分か...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲「こんなに目が小さい奴に二代目西川きよしを襲名させる訳にはいかん!」 五つ星評価で【★★★★★何故だか分からない。だが、面白いのだ】 ネタバレ注意 見終わっての第......
『シン・ゴジラ』をトーホーシネマズ六本木7と、109シネマズ木場2で観て、訳分か...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲この次の第五形態で手足を引っ込めてジェット噴射で回転しながら空を飛びます(違) 引き続きネタバレ注意 その1では何で面白いのかに対して、 「人間パートで溜めたスト......
シン・ゴジラ (もののはじめblog)
国内シリーズとしては29作目となる12年ぶりの新作『シン・ゴジラ』が公開された。 東京ドームの野球観戦時に突然ゴジラ宣伝をされて、タイトルに「シン」が冠されているので、どこ......
シン・ゴジラ (だらだら無気力ブログ!)
こんなに面白いとは思わなかったなぁ。
シン・ゴジラ (本と映画、ときどき日常)
監督 庵野秀明     樋口真嗣 出演 長谷川博己     竹野内豊     石原さとみ 東京にゴジラ出現! 政府はどう手を打つ? 「この映画は現場で起きているんじゃない!......
シン・ゴジラ (いやいやえん)
【概略】 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生。首相官邸での緊急会議で内閣官房副長官・矢口蘭堂が、海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する。その後、海上......
映画「シン・ゴジラ」 (FREE TIME)
映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。
『シン・ゴジラ』 (sweetmagicのブログ)
すご~く久しぶりに映画を映画館で観てきました。 友達がシンゴジラがある意味期待を大きく外れて面白かったというので 絶対にみたいと思いましたよ。 4Dで観たという方もいます......
「シン・ゴジラ」 これってエヴァンゲリオン? (はらやんの映画徒然草)
すでに観た周りの人の間では評判がいいらしい。 しかし、個人的にはこれは「ゴジラ」
シン・ゴジラ (まてぃの徒然映画+雑記)
評判が非常に高い『シン・ゴジラ』、ようやく鑑賞しました。ストーリーやら細かな解説やらはいろんなところで語られているので、感じたことを。 まず驚くのはその圧倒的なリアリ......
まさに新しきゴジラ! (笑う社会人の生活)
2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 東京湾アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可......
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞) (いやいやえん)
【概略】 「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明が総監督・脚本を手掛けた12年ぶりの日本版『ゴジラ』。突如として出現した巨大不明生物・ゴジラと対峙する日本の姿を、リアリ......
シン・ゴジラ (銀幕大帝α)
SHIN GODZLLA 2016年 日本 119分 SF/特撮/ミリタリー 劇場公開(2016/07/29) 監督: 庵野秀明(総監督) 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.』 樋口真嗣 ......
映画『シン・ゴジラ』評――修羅が再び日本を壊す・後編 (徳丸無明のブログ)
(前編からの続き) さて、それではこの批評は、中途半端な尻切れトンボの終わり方をしてしまうのか。 結論めいたものを導き出すのは難しそうだが、いくつかの推測は提示できそう......