★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

CABIN キャビン

2013年09月05日 | ★★★+(3.5/5)

【THE CABIN IN THE WOODS】 2013/03/09公開 アメリカ R15+ 95分
監督:ドリュー・ゴダード
出演:クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジェシー・ウィリアムズ、リチャード・ジェンキンス、ブラッドリー・ウィットフォード、エイミー・アッカー、ブライアン・ホワイト、ティム・デザーン、シガーニー・ウィーヴァー

あなたの想像力なんて、
たかが知れている

[Story]
男女5人の大学生がバカンスにやって来たのは山奥に建つ古ぼけた小さな別荘。その夜、5人は地下室の入り口を見つけると、さっそく中へと入り古いノートを発見する。それは身の毛もよだつ殺人鬼が綴った日記だった。いい感じに盛り上がった5人は、調子に乗ってそこに書かれていた復活の呪文とやらを読み上げてしまうのだったが...


若者たちが人里離れた山小屋で繰り広げられる戦慄の恐怖を描いたホラー・サスペンス....と思いきや、ホラー映画にはお約束の展開からとんでも急展開へと向かう映画ファンから絶賛された作品。

監督は『クローバーフィールド/HAKAISHA』『ワールド・ウォー Z』の脚本を務めたドリュー・ゴダード。

面白いと大評判なのに上映する劇場が少なすぎっ。
どれだけ面白いのかとここまでどこのブログも読まずに待ってました!

前半はホラー映画にはありがち、定番、お約束のB級らしい展開。それにひとりずつ殺されていく人物も予想通り。そして誰が生き残るのかも予想通り。

それは、実はそういう展開に行くように仕向けられてたというもので、面白いけどそんなにグロくないし肝心な所は見せないので怖くないし期待したほどじゃないなーと思ってたところ、後半からはガラッと急展開。

後半からが本当のパーティの始まりだった!!

そしてこれが本当の血祭りだわねー♪

気持ちいいくらい血の海になってて笑ってしまった。
これについてはあまり言わないほうがいいのかな???
とにかく前半は定番、後半は定番ぶち壊しの楽しい作品でした。

生き残りも頑張ってたし応援してたんだけど、いきなりシガーニー・ウィーヴァー登場でびっくり。またしてもあっけなく退場に笑い。最近そういうの多くない?

最初は人が苦しんで死んで行くのに、乾杯しながらへらへら笑って見てる人達にイラッときてましたが、後半はえらいことになっててすっきりしました。

絶賛するにはあと一声だった...というか、待ちすぎて期待が大きすぎました。
後半、急展開にちょい脱力(笑)
でも面白かったんですけどね~こういうの好き♪

マーティ役のフラン・クランツとイケメンなモンスターさんが良かったな。

★★★.9

 

キャビン [DVD]
クリステン・コノリー,クリス・ヘムズワース,アンナ・ハッチソン,フラン・クランツ,ジェシー・ウィリアムズ
Happinet(SB)(D)

 

キャビン [Blu-ray]
クリステン・コノリー,クリス・ヘムズワース,アンナ・ハッチソン,フラン・クランツ,ジェシー・ウィリアムズ
Happinet(SB)(D)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 故郷よ | トップ | キャプテンハーロック(2D) »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (にゃむばなな)
2013-09-05 11:16:09
この映画はこのカテゴリーに対する愛の大きさ。
これに感服する作品でしたよ。
しかしまぁよくあれだけのバリエーションを揃えたものです。
急展開が楽しい~ (ノルウェーまだ~む)
2013-09-05 16:21:10
yukarinさん☆
期待しすぎちゃった?
でも知識入れずに見れたんなら良かったね☆

前半のお約束なかんじが、よりいっそう後半のぶち壊し~~を引き立てて面白かったね。
にゃむばななさんへ (yukarin)
2013-09-05 18:33:44
こんにちは♪
ああいう展開に持ち込むとは(笑)
たまにはこういう作品も面白いですよね~
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2013-09-05 18:34:59
うーん、みんなが面白い面白いって言ってたからものすごく期待しちゃいました(汗)
でも面白かったですよ~結構好きなタイプの作品です。
こんばんは (maki)
2013-09-06 00:03:08
私も予備知識なしでみたので、
血沸き肉踊る系の話かと思ったら
意外とこじんまり…でしたね
しかし、面白くないわけではないですね
色んなホラー映画がまざっているところがなんともいえない
特に後半のチーン ギャー チーン ギャー が好きです
バレリーナの女の子や日本の幽霊(どうやって小学生が退治したんだ?)など小ネタもたっぷりでしたね
Unknown (ふじき78)
2013-09-06 00:41:10
パシフィック・リムもそうだけど、ジャンルに対する敬愛を忘れない映画に悪い映画はないですね。
今はリメイク、リブートが数多いですが、あまりとんでもなく敬意を払わない作品って昔より少なくなったと思います(次はタイガーマスクはやばいらしい)。
makiさんへ (yukarin)
2013-09-06 12:57:25
こんにちは♪
私も同じように思ってました。
でも面白かったですよね~
盛りだくさんの内容で楽しかったです。

>特に後半のチーン ギャー チーン ギャー が好きです
そう、私もあのシーンは好きですね。

日本の女子学生すごいわー
そこを詳しく見たいかも!
こんにちは! (ヒロ之)
2013-09-08 15:12:41
どういった映画なのか全く知らずに見たので、まさかの急展開にはビックリしました。
これはちょっと予測出来ない展開ですよね~。
あの大物女優登場も含めて(笑)
ホラーの定番をきちんと押えておきながらの崩しにかかる終盤が面白かったです。
ふじき78さんへ (yukarin)
2013-09-09 13:25:05
たしかに敬意をもって作られる感じがありましたよね。
ほんとリメイク、リブートが多い...
やはりそのへんで観る側も変ってきますね。
タイガーマスクか.....期待しないで待ったほうがいいですね。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2013-09-09 13:26:36
こんにちは♪
私も急展開には驚きましたがなかなか面白い展開でした。
大物女優さんの登場にはおおーっと思ったのにあっさりやられてしまって(汗)
こういう作品も斬新で良いですね。
こんばんは♪ (タケヤ)
2013-10-28 20:22:02
yukarinさんの言われるように
前半後半のこの180度変化した展開
はすっごく気持ち良かった(笑)

定番なのに定番じゃないこの作品
すっげーアイデア賞あげたいです!

でもyukarinさんは期待しすぎた
みたいですね。
タケヤさんへ (yukarin)
2013-10-29 12:59:23
こんにちは♪
1本で2本観てる感じですよね。
後半はまさかまさかの展開(笑)
そうですねアイデア賞ものですね。
ちょっと期待しすぎましたが面白かったです!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『キャビン』 (こねたみっくす)
誰もこの結末を予想することは出来ない。なぜならホラー、モンスター、パニック、スプラッタ、カルト映画に対する映画愛がここまで大きいとは誰も思いもしないから。 これは見る ...
壮大過ぎるホラー映画(笑)~『キャビン』 (真紅のthinkingdays)
 THE CABIN IN THE WOODS  週末を人里離れた山小屋で過ごすために出かけた、若者5人。「いかにも」 な 風情のそこには地下室があり、彼らは古い日記を見つける。そして、そんな彼ら の...
「キャビン」 (ここなつ映画レビュー)
面白かった。単純なホラーではなく、オリジナルの神話のようなものが隠されている。 希代のクリエイター達が、誰の予想も裏切る展開になるよう仕掛けたものだが、きちんと練られたストーリーとオチが本当に面白い。途中の怖がらせ方も半端ないし。いや、ゾンビはああ...
キャビン~貞子と国防総省の接点? (佐藤秀の徒然幻視録)
リング+バイオハザード 公式サイト。原題:The Cabin in the Woods。ドリュー・ゴダード 監督、クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジ ...
キャビン (ダイターンクラッシュ!!)
2013年3月10日(日) 18:55~ チネ11 料金:0円(ポイント利用) パンフレット:未確認 化け物大宴会。そして、いつもの大御所登場 『キャビン』公式サイト 冒頭、謎の多国籍企業登場。日本支社にいつも成績が負けているとのこと。 彼らは、民間人を怖い目に合わ...
「キャビン イン ザ ウッド」コメディ映画祭?定番なのに斬新ホラー (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
定番なのに、こんなにも斬新! ロンドン映画サイトでも、これほどB級っぽい映画が何故★4つなのかと、不思議に思って日本公開を心待ちにしていた1本。 お約束満載なのに新鮮な驚きの数々・・・・ ゾンビホラーなのに、下町コメディ映画祭でも『映画秘宝』のコーナー...
キャビン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(10) どこまでも突っ走る暴走映画(笑)
キャビン (そーれりぽーと)
「賭けてもいい、絶対に読めない」の劇場予告編がイラッとする『キャビン』を観てきました。 ★★★★ 「そんな事言って煽る映画程余計にがっかりさせられる」と言うのがお決まり。 この映画の場合は、そう言って煽り過ぎたせいと、予告編で物語のキーとなる部分を観せて...
キャビン / THE CABIN IN THE WOODS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 公開前から面白いとの評判聞いてたこの映画。Rotten Tomatoesでの支持率はなんと91%の「フレッシュ(新鮮)」で かなり満足度の高い作品 楽しみにしてました~♪   ついに日本公開 先週、試写にて鑑賞...
キャビン (映画的・絵画的・音楽的)
 『キャビン』を新宿のシネマカリテで見ました。 (1)たまにはいつもと違った傾向のものを見ようと、評判のホラー映画を見てきました。  シチュエーションは、元気溢れる大学生(男3人と女2人)が山奥の別荘にやってくるというお馴染みのもの(注1)。  大学生達が別荘...
キャビン (いやいやえん)
いろんなホラー映画のオマージュがそこかしこに…と思っていたらば怒涛の後半。 ホラー映画の定番、若者グループが襲われる…といったベタだと思われるような設定をあえて踏んだ上で、それをことごとくぶち壊していくといった展開。 要は、神へ生贄を捧げるために組...
キャビン (だらだら無気力ブログ!)
予告編で面白みが半減。
『キャビン』をUCT12で観て、こんなの大好きに決まっているふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★評判の良さは伊達じゃない】 チーン、ズガガガガガ、ギャーが大好き。 冒頭、赤毛の女の子クリステン・コノリーが割とタイプな容貌で、 それでいて、 ...
キャビン ★★★ (パピとママ映画のblog)
若者たちが人里離れた山小屋で戦慄の恐怖に見舞われるという従来のホラー映画のお約束を踏まえた、巧妙かつ予測不能のストーリー展開が映画ファンから絶賛された異色のホラー・サスペンス。 「クローバーフィールド/HAKAISHA」やTV「LOST」の脚本で知られる新鋭ド...
キャビン  監督/ドリュー・ゴダード (西京極 紫の館)
【出演】  クリステン・コノリー  クリス・ヘムズワース  アンナ・ハッチソン 【ストーリー】 大学生デイナは友人のジュールスに誘われ、ジュールスの彼氏のカート、カートの友人ホールデン、そしてマリファナが手放せないマーティの5人で、山奥の別荘へバカンスに出....
『キャビン』 (ラムの大通り)
(原題:The Cabin in the Woods) ----この映画、 スゴく興奮していなかった。 「そうだね。 気が早いようだけど、 今年のトップ10には必ず入る… そんな気がするな」 ----それはまたまた気が早い。 いつもそんなこと言って、 最後の方になると外れているじゃない。 「...
キャビン・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
この世界の秘密を知りたいか? 「クローバーフィールド/HAKAISHA」の脚本家、ドリュー・ゴダードの監督デビュー作は、山奥のキャビン(山小屋)を訪れた5人の若者に降りかかる恐怖を描いた、超異色のホラ...
キャビン (銀幕大帝α)
THE CABIN IN THE WOODS 2011年 アメリカ 95分 ホラー/SF R15+ 劇場公開(2013/03/09) 監督:ドリュー・ゴダード 脚本:ドリュー・ゴダード 出演: クリステン・コノリー:デイナ クリス・ヘムズワース:カート アンナ・ハッチソン:ジュールス フラン・クラ...
CABIN (はるみのひとり言)
DVDがレンタル開始されたので観ました。バカンスを楽しむため山小屋にやって来た若者5人組。パーティーで盛り上がる中、地下室への扉が開き、そこで古いノートを見つけます。恐ろしい惨劇が綴られた日記だったのですが、そこに書かれてる呪文を唱えてしまったことで、あ....
キャビン (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ドリュー・ゴダード 出演:クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジェシー・ウィリアムズ、シガーニー・ウィーヴァー 【解説】 バカンスで大騒ぎする若者たちが恐怖に陥れられる定番の展開を、あえて覆すことに挑...
『キャビン』(映画)(2012)ー「かくあるべし」という狂気、真のホラーを体感せよ (マンガデシネ)
 開口一番に言うのも気が引けるが、ものすごぉくしょうもない映画である。と、同時にものすごぉく神聖な映画でもある。監督・脚本はテレビドラマ「LOST」シリーズの脚本を手がけ ...
キャビン (The Cabin in the Woods) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ドリュー・ゴダード 主演 クリステン・コノリー 2012年 アメリカ映画 95分 ホラー 採点★★★ 「ホラー映画と言えば?」って問われれば、私の世代なんかはスラッシャーとゾンビ(走らない方)なのかなぁと。前の世代だとたぶんオカルトで、後の世代になると...