★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

アメリカン・スナイパー

2015年02月28日 | ★★★★★(5/5)

【AMERICAN SNIPER】 2015/02/21公開 アメリカ R15+ 132分
監督:クリント・イーストウッド
出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス、ジェイク・マクドーマン、ケヴィン・レイス、コリー・ハードリクト、ナヴィド・ネガーバン、キーア・オドネル、サミー・シーク、ミド・ハマダ

米軍史上最多、
160人を射殺した、
ひとりの優しい父親。

Story:2001年のアメリカ同時多発テロをテレビで目の当たりにした青年クリス・カイルは、祖国の人々を守るために貢献したいとの思いを強くし、ネイビー・シールズで狙撃手としての過酷な訓練に励んでいく。やがてイラクに出征したクリスは、その驚異的な狙撃の精度で味方の窮地を幾度も救っていく。仲間たちから“レジェンド”と賞賛される活躍をし、無事に帰国したクリス。これでようやく、愛する妻タヤと生まれたばかりの長男と共に平穏な日常を送れるかに思われたが... (allcinema ONLINEより)

 

米海軍のエリート部隊“ネイビー・シールズ”の兵士としてイラク戦線で活躍した伝説の狙撃手クリス・カイルの自叙伝「ネイビー・シールズ 最強の狙撃手」を、クリント・イーストウッド監督で映画化した戦争アクション。

初日は遠征をしていたので1週間遅れで観てきました。
今回も....クリント・イーストウッド監督にハズレ無し!でしたね。
先日のアカデミー賞では、作品・主演男優・脚色・録音・編集・音響編集賞の6部門にノミネートされてましたが音響編集賞を受賞しました。

戦争映画の部類だけど、戦争を描いているというよりクリス・カイルという人を描いた人間ドラマでした。戦場へ4度も行き、仲間からは“レジェンド"と賞賛される。しかしクリス自身は戦場と家族との普通の暮らしとのギャップにだんだん精神が不安定になっていく様子が見ていて辛かった。

冒頭、クリスがある母子を狙撃するかしないかの判断に迷うシーンはものすごい緊張感がありました。スナイパーとしての初仕事だったとは...なんとも。たとえ女性でも子供でも相手が武器を持っていたら、仲間を救うためにはやはり撃つしかないですもんね。たとえ撃たなくても相当なストレスでしょうね。多くの帰還兵がPTSD(心的外傷後ストレス障害)になってしまうのもうなずけます...。

とにかく戦場シーンがリアルすぎました。狙撃された人も本当に撃たれたんじんないかと思うほどリアルでした。スナイパーは常に周りの様子をうかがっていないといけないし、あのうつ伏せ体勢を保つのは辛そうだなぁ。しかもクリスや敵のスパイパーが1キロも先の標的に命中させるのは凄すぎる。

ただ、気になったのはあの緊迫した戦場で、携帯で妻に電話するのってできるんだーと。かなり精神を集中させなきゃいけないだろうに...。それに妻のほうも電話の先でドンパチ聞こえてたら怖いよねぇ。

帰国してもちょっとした音に異常に反応したり、後ろの車が気になったりと常に落ち着かない様子。家族でいても心ここにあらずといった感じ...。普通にしてても血圧があんなに高いとは驚きました。

実話でラストがわかってるだけに、最後の子供たちや妻がクリスを送りだすシーンは切なかった。クリスを撃った帰還兵も撃たれたクリスにしても彼に撃たれたイラク人にしても....みんな戦争の犠牲者なんですよね。誰が悪いとも言えない...。ただ、4度も戦地に行って無事に帰ってきたのに帰還兵に撃たれるのは皮肉なものです、、、

クリスを演じたブラッドリー・クーパーが素晴らしかった。いつものハンサムさんから体重を増やして身体を鍛えていつもの雰囲気とは全く違いました。かなりご本人に近づけてましたね。
実際にクリス本人とは会えてなかったようですが、電話でのやりとりはあったようですね。脚本が完成して間もなくクリスは亡くなったそうで本当に突然だったんですね。

エンディングで葬儀や見送りの映像は実際の映像ですよね? クリスがどれだけすごい人だったのかがわかります。そして無音のエンドロールは常に心休まる時がなかったクリスに安らかにと追悼するように一切音楽も音も流れず、劇場内もシーンとしているのがとても印象に残りました。わりと最後まで見届けてる人が多かったのも印象的でした。

★★★★★

 

アメリカン・スナイパー ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ブラッドリー・クーパー,シエナ・ミラー,ルーク・グライムス,ジェイク・マクドーマン,ケビン・ラーチ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

【Amazon.co.jp限定】アメリカン・スナイパー ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定/1枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ブラッドリー・クーパー,シエナ・ミラー,ルーク・グライムス,ジェイク・マクドーマン,ケビン・ラーチ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 

アメリカン・スナイパー (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
田口俊樹・他
早川書房

 

ネイビー・シールズ最強の狙撃手
Chris Kyle,Jim DeFelice,Scott McEwen,大槻 敦子
原書房
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「名古屋観光とおいしいもの」 | トップ | シェフ 三ツ星フードトラック始... »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
狙撃 (ノルウェーまだ~む)
2015-03-01 01:19:10
yukarin;さん☆
緊張したまま長い事うつ伏せの狙撃スタイルで、とても辛そうだったねー
私はその後ろでいつも携帯ゲームしている(?)仲間が気になったわ。
彼は何をしていたのかしら…?(一人だけ楽そう~?)
おはようございます。 (BROOK)
2015-03-01 06:18:46
冒頭のシーンで、撃つか撃たないかの選択を迫られ…
そのまま回想に入り、それが終わるとまたそのシーンに繋がって行く演出は、
なかなか見応えがありましたね。

やはりイーストウッド監督作品は、
たしかにハズレがないように思います♪

エンディングの葬儀や見送りのシーンは実際の映像のようです。
YouTubeに結構アップされていました。
無音のエンドロール (ミス・マープル)
2015-03-01 12:58:30
BGMは一切なく緊張感の続く映画でしたね。
「狼」と思っていたものは実は本当に「狼」だったのか、
クリスの心のざわつきが画面を通して伝わってきました。
エンドロールの静けさの中でいろいろ考えていたのに、
前のご婦人方が携帯の留守録を聞き始めてがっかりです。
映画は最後までしっかり見てほしいなあ。
こんばんわ (にゃむばなな)
2015-03-01 23:27:43
「伝説」を決して「英雄」とは描かず、そして声高に「戦争の被害者」とも描かない。
とにかく静かに「戦争の犠牲者」として描く。
そこが何とも素晴らしい作品でしたよ。
Unknown (えふ)
2015-03-02 18:55:17
こっちはエンディングでとっとと席立った人がけっこういたよ~。
この良さがわからないのはちょっと残念だったな。
私は無音の画面を眺めながら、
感傷に浸っていたわ。
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2015-03-04 10:56:23
緊迫した状況だから辛いとか感じないんでしょうけど、あの体勢でずっといるのは身体に負担がかかるだろうなと。
あ~そういえばゲーム?してる人いましたね。
息抜き???  汗
BROOKさんへ (yukarin)
2015-03-04 11:00:07
こんにちは。
冒頭からドキドキしましたね。
回想が入ってまた戻ってという演出はさすがですよね。

イーストウッド監督は本当にハズレがないどころか、新作ごとにすごい作品をつくりだしてるのもすごいと思います。
やはりエンディングの映像は実際のものなんですね。
あのシーンはなんとも言えない気持ちになりました。
ミス・マープルさんへ (yukarin)
2015-03-04 11:05:48
音楽がないと一層緊張が増しますね。
エンドロールの静けさは本当に考えさせられる時間でしたね。
留守録を聞いてしまう方はあまり興味が無かったのでしょうかね。残念です、、、
にゃむばななさんへ (yukarin)
2015-03-04 11:10:15
こんにちは。
すべての人が戦争の犠牲者に思えましたね。
アメリカでは英雄を描きたがりですが、この作品は違いました。
そして観る側にも考えざる時間(エンドロール)をくれたのも素晴らしいと思います。
えふさんへ (yukarin)
2015-03-04 11:11:33
何人かは席をたった人もいたけど、
ほぼ最後まで座ってたかな。
あの無音のエンドロールに意味があるのになぁ。
こんにちは! (ヒロ之)
2015-07-19 13:06:44
予備知識なしで観たので、唐突にラストで主人公が亡くなるのには驚きました。
確かにそれがあったからこそ、エンドロールはじっと静観してしまうものはありました。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2015-07-24 22:37:49
こんばんは。
知ってて観ましたがやはりラストシーンは何とも言えない気持ちになりました。
なぜ亡くなったのかを知った時は驚きましたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

50 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アメリカン・スナイパー (だらだら無気力ブログ!)
最後まで魅入ってしまった。
アメリカン・スナイパー (映画の話でコーヒーブレイク)
昨日、NHKのニュースで「アメリカン・スナイパー」のモデルであるクリス・カイルさんを殺害した 元海兵隊員に、終身刑の判決が下されたという報道がありました。 PTSD(心的外傷後ストレス症候群)を患っていたそうですが、心身喪失は認められず。 PTSD治療の手伝いをし....
「アメリカン・スナイパー」☆鎮魂 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
もう戦争映画も出尽くしたと思っていた。 ここまで完璧な映画が、まさかこのタイミングで現れるとは・・・・
『アメリカン・スナイパー』体制庇護か反戦か (映画@見取り八段)
アメリカン・スナイパー~ AMERICAN SNIPER ~     監督: クリント・イーストウッド    キャスト: ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス、ジェイク・マクドーマン、ケヴィン・ラーチ、コリー・ハードリクト、ナヴィド・ネガーバン、キー...
劇場鑑賞「アメリカン・スナイパー」 (日々“是”精進! ver.F)
彼は、“英雄”だったのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201502210000/ ★アメリカ版★数量限定グッズ★DVD等と一緒にコレクション★アメリカン・スナイパー ブラッド...価格:6,800円(税込、送料別) 【楽天...
アメリカン・スナイパー (あーうぃ だにぇっと)
アメリカン・スナイパー@イイノホール
映画「アメリカン・スナイパー」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『アメリカン・スナイパー』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は余裕の ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・...
アメリカン・スナイパー/ブラッドリー・クーパー (カノンな日々)
アメリカ軍史上最強の狙撃手と言われた故クリス・カイルの自伝をクリント・イーストウッド監督がブラッドリー・クーパーを主演に映画化した戦争ヒューマンドラマです。短い劇場予 ...
アメリカン・スナイパー~イーストウッドの郷愁 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:American Sniper。クリス・カイル原作。クリント・イーストウッド監督。ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ジェイク・マクドーマン、ルーク・グライムス、ナヴ ...
アメリカン・スナイパー (花ごよみ)
監督はクリント・イーストウッド。 主演は自らプロデューサーとして、 映画化権を得たブラッドリー・クーパー。 彼は役作りのために体重を 大幅に増やしたそうです。 この映画は イラク戦争に4回にわたり遠征、従軍した アメリカ海軍特殊部隊の、 ネイビーシールズ所....
『アメリカン・スナイパー』 2015年2月10日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『アメリカン・スナイパー』 を試写会で鑑賞しました。 珍しく、TOHOの試写会が当たりました 【ストーリー】  イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)。スナイパーである彼は、「誰一人残さない...
アメリカン・スナイパー (Akira's VOICE)
確かなずっしりの見応え。  
肝に銘じなければならない。『アメリカン・スナイパー 』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカ軍で最も強い狙撃手と呼ばれたクリス・カイルの自叙伝を実写化した作品です。
『アメリカン・スナイパー』 (2014) (相木悟の映画評)
深き余韻が刻まれるスナイパーの一生! 従軍し、英雄になった男に、戦争はどんな影響を与えたのか?その心理を垣間見る重い人間ドラマであった。 本作は、映画界の長老クリント・イーストウッド監督作。イラク戦争で公式記録160人を撃ち抜いた最強スナイパー、クリ....
アメリカン・スナイパー (試写会) (風に吹かれて)
両極端の場所を行き来する者たち 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/americansniper2月21日公開 原作: ネイビー・シールズ最強の狙撃手 (クリス・カイ
映画「アメリカン・スナイパー」@一ツ橋ホール (新・辛口映画館)
 今回、私は「OK Wave」さんにご招待された。試写会の客入りは8~9割位。客年齢は高めで男性客が多い。
アメリカン・スナイパー (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:洋画 「アメリカン・スナイパー」 原題:American Sniper 監督:クリント・イーストウッド 2014年 アメリカ映画 132分 R15+ キャスト:ブラッドリー・クーパー      シエナ・ミラー      ルーク・グライムス      ...
アメリカン・スナイパー (Break Time)
今朝は、一日中曇りの天気で・・・
映画:アメリカン・スナイパー American Sniper 今年のベスト10に確実に絡む 力作・傑作! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
流石、イーストウッド。 2時間12分が、あっという間に過ぎてしまう... 生日、ゴダールの84オにも驚いたが,こちらも同い年(笑) 去年は「ジャージー・ボーイズ」、で今年はこんなに強力な一発かよ~ その前もヤバ過ぎの「グラン・トリノ」、超変化球「ヒア....
アメリカン・スナイパー / American Sniper (勝手に映画評)
アメリカ軍史上最高の狙撃手、アメリカ海軍特殊部隊SEALsのクリス・カイルを描いた作品。 作品では、クリス・カイルが、戦闘によって徐々に心を蝕まれ、そして、退役後、傷痍軍人やPTSDを負った退役軍人たちとの交流で徐々に人間の心を取り戻していく姿が描かれています....
アメリカン・スナイパー・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スコープの中の戦場。 アメリカのゼロ年代は戦争の時代だ。 2001年の同時多発テロの衝撃から火が付き、アフガニスタンからイラクへと燃え広がっていった戦争は、アラブの政変などの影響を受けつつウィルスの如く変異を重ね、いまだにその出口すら見えていない。 今回...
アメリカン・スナイパー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
アメリカ軍で最も強い狙撃手と呼ばれた、クリス・カイルの自叙伝を実写化したドラマ。アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズ所属のスナイパーであった彼が、イラク戦争で数々の戦果を挙げながらも心に傷を負っていくさまを見つめる。メガホンを取るのは、『ミリオンダラー...
アメリカン・スナイパー (ぷかざの映画・本感想記)
アメリカン・スナイパー観ました。?[自己満足度 ★★★★☆ 4/5]?※ネタバレありの感想ですのでご注意ください。?
『アメリカン・スナイパー』 (こねたみっくす)
EDロールに込められたクリス・カイル狙撃手への想い。 イラク戦争においてアメリカ軍史上最多の160人以上を射殺し、アルカイダからは18万ドルの懸賞金を掛けられたネイビーシールズ ...
アメリカン・スナイパー (ハリウッド映画 LOVE)
秀逸なエンドクレジット!
『アメリカン・スナイパー』 ~届け!老番犬の無音の遠吠え~ (偏愛映画自由帳)
2014年/アメリカ/132分 監督:クリント・イーストウッド 出演:ブラッドリー・クーパー    シエナ・ミラー ■概要 原題は『American Sniper』。アメリカ製作による2014年の戦争伝記ドラマです。監督は『ジャージー・ボーイズ』の御大クリント・イーストウッド...
アメリカン・スナイパー (to Heart)
原題 AMERICAN SNIPER 上映時間 132分 映倫 R15+ 原作 クリス・カイル 『ネイビー・シールズ 最強の狙撃手』(原書房刊) 監督 クリント・イーストウッド 出演 ブラッドリー・クーパー/シエナ・ミラー/ルーク・グライムス/ジェイク・マクドーマン 2001年のアメリカ同時...
『アメリカン・スナイパー』 あまりに皮肉な結末という現実 (サイの角のように 独りよがり映画論)
 アメリカでは賛否両論だという噂のクリント・イーストウッド監督の最新作。  160人以上のイラク兵などを殺害したという公式記録を持つ、クリス・カイルの自伝をもとにした作品 ...
映画「アメリカン・スナイパー」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーに、映画「アメリカン・スナイパー」を鑑賞しました。
『アメリカン・スナイパー』 それは違うよ、モハメッド (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  スコープの先に男の姿が見える。男は進撃する米軍を観察しながらどこかに電話している。  男の姿が消えると、建物から女性と子供が現れた。親子のようだ。女性が子供に何かを手渡す。スコープ越しに見るそれは、対戦車手榴弾によく似ている。そ...
『アメリカン・スナイパー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「アメリカン・スナイパー」□監督 クリント・イーストウッド□脚本 ジェイソン・ホール□原作 クリス・カイル、スコット・マクイーウェン、ジム・デフェリス□キャスト ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライム、  ...
アメリカン・スナイパー (こんな映画見ました~)
『アメリカン・スナイパー』---AMERICAN SNIPER---2014年(アメリカ)監督:クリント・イーストウッド出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー米海軍のエリート部隊“ネイビー・シールズ”の兵士としてイラク戦線で活躍した伝説の狙撃....
「アメリカン・スナイパー」 兵士の行く末 (はらやんの映画徒然草)
ベトナム戦争の頃より、戦場から戻ってきた兵士たちの精神の状態に注目が集まるように
『アメリカン・スナイパー』 (pure breath★マリーの映画館)
米軍史上最多、160人を射殺した、ひとりの優しい父親。 『アメリカン・スナイパー』 監督・製作・・・クリント・イーストウッド 製作・・・ロバート・ロレンツ、アンドリュー・ラザー、ピーター・モーガン、ブラ...
アメリカン・スナイパー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
アメリカ軍最強と言われた実在の狙撃手を描いた 映画で、主演はハングオーバーシリーズなどで 知られるブラッドリー・クーパー、監督は精力的に 映画を製作してくれているのが嬉しいクリント・ イーストウッドが務める『アメリカン・スナイパー』 が公開されましたので観...
アメリカン・スナイパー  監督/クリント・イーストウッド (西京極 紫の館)
【出演】  ブラッドリー・クーパー  シエナ・ミラー 【ストーリー】 イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル。スナイパーである彼は、「誰一人残さない」というネイビーシールズのモットーに従うようにして仲間たちを徹底的....
アメリカン・スナイパー (映画的・絵画的・音楽的)
 『アメリカン・スナイパー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作がクリント・イーストウッド監督の作品であり(注1)、アカデミー賞作品賞にノミネートされているというので、映画館に行ってきました。  なにしろ、アメリカでは2月には興行成績が3億ドルを突破し....
アメリカン・スナイパー/ブラッドリー・クーパー (カノンな日々)
アメリカ軍史上最強の狙撃手と言われた故クリス・カイルの自伝をクリント・イーストウッド監督がブラッドリー・クーパーを主演に映画化した戦争ヒューマンドラマです。短い劇場予 ...
アメリカン・スナイパー (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[アメリカン・スナイパー] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:大吉 2015年6本目です。 【あらすじ】 テキサス出身のカウボーイ、クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)は、1998年にアフリカで起こったアメリカ大使館爆破事件をき...
「アメリカン・スナイパー」:“subtle”な描写の名人芸 (大江戸時夫の東京温度)
映画『アメリカン・スナイパー』は、やはり絶対的に「アメリカ人に向けた作品」です。
「アメリカン・スナイパー」 (或る日の出来事)
シンプルに映画に描きとめる。
アメリカン・スナイパー (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
アメリカン・スナイパー '14:米 ◆原題:AMERICAN SNIPER ◆監督:クリント・イーストウッド「ジャージー・ボーイズ」「グラン・トリノ」 ◆出演:ブラッドリー・クーパー、シエナ・ミラー、ルーク・グライムス、ジェイク・マクドーマン、キーア・オドネル、カイル・...
アメリカン・スナイパー AMERICAN SNIPER (まてぃの徒然映画+雑記)
イラク戦争でアメリカ軍最強の狙撃手として恐れられたクリス・カイルの自叙伝を、クリント・イーストウッド監督が映画化。 アメリカ海軍特殊部隊、NAVY SEALS所属のクリス・カイルはイラク戦争に4度派遣され、狙撃手として味方の危機を救い160人もの敵を射殺した。 戦....
イラクの英雄、その真実、 (笑う社会人の生活)
6日のことですが、映画「アメリカン・スナイパー」を鑑賞しました。 ネイビーシールズのクリス・カイルはイラク戦争時、狙撃の腕前で多くの仲間を救うが 同時にその存在は敵にも知られ 命を狙われるほどに 故郷いる妻子に対し良き夫 良き父でありたいと願うが、ジレンマ....
アメリカン・スナイパー (みすずりんりん放送局)
 『アメリカン・スナイパー』を観た。  【あらすじ】  イラク戦争に出征した、アメリカ海軍特殊部隊ネイビーシールズの隊員クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)。スナイパーである彼は、「誰一人残さない」というネイビーシールズのモットーに従うようにして仲....
アメリカン・スナイパー (いやいやえん)
心も帰ってきて欲しい。そう願う妻の願いも虚しく、戦争は心を麻痺し、中毒にさせる。国にも家族にも純粋な愛情を抱く彼は、自身が蝕まれていたことには気づけないのだ。 純粋な愛国心から従軍し、才能を開花させ「
映画「アメリカン・スナイパー」レビュー(俺、国に帰ったらこの指輪を恋人に渡すんだ) (翼のインサイト競馬予想)
映画「アメリカン・スナイパー」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画『アメリカン・スナイパー ...
アメリカン・スナイパー (銀幕大帝α)
AMERICAN SNIPER 2014年 アメリカ 132分 ドラマ/戦争/アクション R15+ 劇場公開(2015/02/21) 監督: クリント・イーストウッド 『ヒア アフター』 製作: ブラッドリー・クーパー クリント・イーストウッド 原作: クリス・カイル『ネイビー・シールズ 最....
アメリカン・スナイパー (American Sniper) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリント・イーストウッド 主演 ブラッドリー・クーパー 2014年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★★ 戦争映画なんか観てると、大抵の戦闘シーンは目視できる敵兵に対し射撃し、撃った弾が当たって死ぬまでをもその目で見てますよねぇ。まさに“殺し合い...
「アメリカン・スナイパー」 (ここなつ映画レビュー)
平和ボケ結構。どこに問題があるかわからない。戦いを知らない世代がほとんどを占める現代の日本。どんな宝石よりも光を放っている。観終わった感想の一つはこれだ。クリス・カイル(ブラッドリー・クーパー)はやんちゃな男兄弟の長男で、テキサスの田舎で育った。厳格な...