★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

イノセント・ガーデン

2013年12月18日 | ★★★+(3.5/5)

【STOKER】 2013/05/31公開 アメリカ PG12 99分
監督:パク・チャヌク
出演:ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン、マシュー・グード、ダーモット・マローニー、ジャッキー・ウィーヴァー、フィリス・サマーヴィル、オールデン・エアエンライク、ルーカス・ティル、ラルフ・ブラウン

18歳になった私に届いたのは、
秘密の扉を開く鍵――。

[Story]
18歳の誕生日に不審な事故で最愛の父を亡くしたインディア・ストーカー。決して心を通わせたことのない母エヴィと2人きりになってしまったインディアだったが、葬儀の日、長年行方不明だった叔父のチャーリーが姿を現わし、そのままインディアたちと一緒に暮らし始める...


ハリウッド・デビュー作となる『オールド・ボーイ』『渇き』のパク・チャヌク監督によるミステリー・サスペンス。製作にリドリー・スコット、トニー・スコット。

TVシリーズ「プリズン・ブレイク」の主演俳優ウェントワース・ミラーのオリジナル脚本をもとに、18歳となったインディァの前に、消息不明だった叔父が現れたことをきっかけに彼女の周りで不可解な事件が次々と発生していくというもの。

こちらもレンタル予約に入れて忘れた頃に届いたので、全く内容を知らないまま鑑賞。あーミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマンが出てるのねと思いつつ観ていくと...面白いのか面白くないのがよくわからない。しかし、映像や俳優陣の感情が感じられない雰囲気はなかなかの好みでございました。

チャーリー叔父さんを演じるマシュー・グードの何を考えてるのかわからない不気味さが良かった。最初、タイトルのSTOKERでストーカーの話かと思ってたのだけれど実はストーカー家のことで、まぁある意味間違いでもない感じ。

ミア・ワシコウスカの無表情な所もいい。最初から普通ではない子だなーと思って見てたけど、ラストの保安官とのシーンはちょっとゾクゾクしちゃったわさー。少女から大人に成長したインディアのお話なんでしょうけど、ちょっと違った方向の成長物語なのねー。ああ...叔父さんの血を受け継いだということか...。

丸い石の下には.....秘密がいろいろあるのね。

うん、やっぱりパク・チャヌク監督は好きだな。
でも韓国映画のほうが好きかも。

★★★.7

 

イノセント・ガーデン [DVD]
ミア・ワシコウスカ,ニコール・キッドマン,マシュー・グード
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 

イノセント・ガーデン [Blu-ray]
ミア・ワシコウスカ,ニコール・キッドマン,マシュー・グード
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 評決の行方 | トップ | V/H/Sシンドローム »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (ヒロ之)
2013-12-20 00:03:02
コメントありがとうございました。
映像とかその辺の凝った演出はすごく好きでした。
それだけにもう少しストーリーに分かりやすさが欲しかったなぁというのが個人的な意見です。
真剣に見てたのですが、良く分からないままで終わったので、ラストを見ても特に心に響いてこなかったです。
ミア嬢の恍惚とした表情には魅せられました。
ヒロ之さんへ (yukarin)
2013-12-22 22:46:17
こんばんは♪
映像の雰囲気は好みでした。
ちょっとわかりにくい所もありましたね。
でもわからないままのこの雰囲気が逆に良いのかもしれません。
ミアが良かったですよね。この作品に合ってたと思います。
こんばんは (maki)
2014-05-15 18:36:00
ミアちゃんが良かったですよね!
彼女、この役をきっかけにして、
思い切った役どころもできるようになったんじゃないでしょうか
makiさんへ (yukarin)
2014-05-28 12:58:39
こんにちは♪
ミアちゃんの雰囲気がとても良かったです。
演技のはばが広がって今後の出演作が楽しみになりますよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『イノセント・ガーデン』 2013年6月1日 TOHOシネマズシャンテ (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『イノセント・ガーデン』 を鑑賞しました。 今日は映画の日なので梯子してきました 【ストーリー】  外の世界を遮断するように建てられた、大きな屋敷に暮らしている少女インディア・ストーカー(ミア・ワシコウスカ)。自身の誕生日に、愛していた父親が交通事故で...
イノセント・ガーデン ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『オールド・ボーイ』『渇き』などで知られる韓国の鬼才、パク・チャヌク初のハリウッド作となるサスペンス・スリラー。広大な屋敷で暮らす母娘のもとへ、長期間にわたって消息を絶っていた叔父が現れたのを機に、次々と起こる不気味な出来事と、その裏に隠された驚がくの...
イノセント・ガーデン/ミア・ワシコウスカ (カノンな日々)
復讐三部作で知られる韓国の名匠パク・チャヌク監督の記念すべきハリウッド・デビュー作品である今作は、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカを主演に描く監督 ...
イノセント・ガーデン (あーうぃ だにぇっと)
イノセント・ガーデン@日テレホール
イノセント・ガーデン〜昆虫血族 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Stoker。リドリー・スコット、トニー・スコット製作、パク・チャヌク監督。ミア・ワシコウスカ、マシュー・グード、ニコール・キッドマン、ダーモット・マローニー ...
イノセント・ガーデン (だらだら無気力ブログ!)
ラストのくだり、個人的に好きだな。
映画:イノセント・ガーデン Stoker 娘が覚醒する時(主人公もミア・ワシコウスカも?) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
原題のストーカー Stoker と言うと「そっち系の映画ね」と勘違いしそうだったが、この映画の主人公の家の名前。 (という点で、久々に日本語タイトルの勝ち、という珍しいパターン 笑) オープニングで彼女は言う。 「自分には他人が持っていない能力がある」と。 彼...
イノセント・ガーデン (風に吹かれて)
解き放たれた本能公式サイト http://www.foxmovies.jp/innocent-garden製作: リドリー・スコット  トニー・スコット監督: パク・チャヌク  「JSA」 「オールド
少女が目覚めるとき〜『イノセント・ガーデン』 (真紅のthinkingdays)
 STOKER  広大な屋敷に住まう、鋭敏過ぎる感覚を持つ少女インディア(ミア・ワシコウス カ)は、18歳の誕生日に唯一人の理解者だった父を亡くす。葬儀の日、心の通 わない母(ニコール・キッドマン)といた彼女の前に、長年所在知れずだった叔...
イノセント・ガーデン (こんな映画見ました〜)
『イノセント・ガーデン』---STOKER---2013年(アメリカ)監督:パク・チャヌク出演:ミア・ワシコウスカ 、ニコール・キッドマン 、マシュー・グード 、ダーモット・マローニー 「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」などで世界的に評価の高い韓国を代表す...
イノセント・ガーデン /STOKER (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click ニコール・キッドマンにはスリラーがよく似合う。 「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」など世界的に評価の高い韓国を代表する映画監督、 パク・チャヌクのハリウッド・デビュー作となるミステリ...
イノセント・ガーデン (銀幕大帝α)
STOKER 2013年 アメリカ 99分 サスペンス/ミステリー PG12 劇場公開(2013/05/31) 監督:パク・チャヌク 製作: リドリー・スコット トニー・スコット 出演: ミア・ワシコウスカ:インディア・ストーカー ニコール・キッドマン:イヴリン・ストーカー(エヴィ...
イノセント・ガーデン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★【3点】(10) 映画の中に登場する小道具すべてパブリックアートのよう。
「イノセント・ガーデン」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Stoker」 2013 UK/USA インディア・ストーカーに「ディファイアンス/2008」「アメリア 永遠の翼/2009」「キッズ・オールライト/2010」「ジェーン・エア/2011」「アルバート氏の人生/2011」のミア・ワシコウスカ。 イヴリン・ストーカーに「インベージョン/20...
イノセント・ガーデン (心のままに映画の風景)
大きな屋敷に暮らすインディア・ストーカー(ミア・ワシコウスカ)は、18歳を迎えた日に、最愛の父を交通事故で亡くしてしまう。 葬儀の後、長年行方不明だった叔父のチャーリー(マシュー・グード)が現れ、母エヴィ(ニコール・キッドマン)と3人暮らしが始まるが…...
イノセント・ガーデン (そーれりぽーと)
『オールド・ボーイ』『乾き』と驚くほど凶暴で面白い映画を撮ってきた韓国映画界の鬼才、パク・チャヌク監督ハリウッド進出作『イノセント・ガーデン』を観てきました。 ★★★★ 驚異的な原作の映画化に当たって、ハリウッドが監督として白羽の矢を当てたのは“あの”...
ショートレビュー「イノセント・ガーデン・・・・・評価額1600円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
鏖殺の庭へ、ようこそ。 初のハリウッド映画にも、気負いなし。 怒涛のシャレードの嵐は、どこからどう観てもパク・チャヌク印の作家映画である。 西部劇マニアのキム・ジウンが、古き良き大西部にオマージュを捧げた「ラストスタンド」といい、韓国黄金世代は異国へ...
「イノセント・ガーデン」 (或る日の出来事)
この映像表現、すごく好きだなあ。
映画『イノセント・ガーデン』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-53.イノセント・ガーデン■原題:Stoker■製作年、国:2013年、アメリカ・イギリス■上映時間:99分■料金:1,800円■観賞日:6月29日、TOHOシネマズシャンテ □監督:パク・チャヌク◆ニコール・キッドマン◆ミア・ワシコウスカ◆マシュー・グッド◆ダ...
イノセント・ガーデン STOKER (まてぃの徒然映画+雑記)
『オールド・ボーイ』や『親切なクムジャさん』『渇き』のパク・チャヌク監督のハリウッド第一作。ハリウッドに行っても監督のカラーが映画のいたるところから滲み出ています。 インディア(ミア・ワシコウスカ)の父が自動車事故で亡くなり、葬儀のシーンから映画は始....
イノセント・ガーデン (いやいやえん)
ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン、マシュー・グード共演。脚本がウェントワース・ミラーで話題になった作品。ミアが脱いだというのもあるけど。あと監督はパク・チャヌクさん。 突然少女の前に現れた、行方不明の叔父。その日から姿を消していく周囲の人々...
イノセント・ガーデン (miaのmovie★DIARY)
イノセント・ガーデン [DVD](2014/06/18)ミア・ワシコウスカ、ニコール・キッドマン 他商品詳細を見る 【STOKER】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 インディア・ストーカーの父は、毎年彼女の誕生日には庭のどこかに プレゼントとして靴を隠しては彼女に探させて...