TEAM MAGO

TEAM MAGOの活動日記

第22回日本トライアスロン選手権

2016-10-13 19:58:12 | ペット

 先日の日曜日は日本トライアスロン選手権。

今年も権利を獲得して出場した虹奈の応援に東京はお台場まで応援に出かけました。

今年もお台場海浜公園を中心に行われた全日本。

 2020年、東京オリンピックもここが会場となるだろう。

 そして、東京オリンピックではレインボーブリッジもコースにするとか、しないとか・・・・

 と、それはさておきレース当日は朝から曇っており、女子がスタートする頃には強い雨に・・・

 生憎のお天気の中、セレモニーが滞りなく行われ、出場選手一人ひとりが紹介されながらスタート位置へ。

 虹奈は今回、レースナンバー49、全選手60名がアナウンスされ、バックミュージックが流れた後に静寂。

 オン・ユア・マ〜ク!

で一斉にスタート!!

 集団のままレインボーブリッジに向かって泳ぎ出し、第1コーナーを回った辺りから集団は縦に伸び始め、第2コーナーを回ってスタート位置に戻って来る時には縦に長くなり、先頭集団も出来上がって、一旦、浜に上がって2周目へ。

 スイムは750mを2周回。

虹奈もトップから3分ほど遅れてスイムをフィニッシュ。周りにはお互い気心の知れた選手も沢山いる。

 パックになって出来る限り前を追え!

バイクは5kmのコースを8周回。

 更に激しくなった雨の中をパックになって突き進む。

 第4パックでスタートした虹奈だったが、バイク序盤で第4パックから遅れ、共に落ちてた選手と後ろから追いついて来た選手などで第5パックを形成する。

 が、周回を重ねる毎に前の集団との差は開く。7名ほどの先頭集団は順調に飛ばし、後ろに差をつけ、それを追う第2パック、第3パックと第4パックは一つの大きな集団となった為、第4パックとなった虹奈達との差は開くばかりだ・・・

 なんとか、最初の第4パックで走っていてもらいたかった。。

「なにをしとんのや!」と不甲斐ない気持ちで応援するもそろそろバイクも終了、先頭集団とは3分以上の差が空いている、足切りが気になる・・・

バイク、ラスト周回へ!!

 ランに入れるか!! 「回せ〜!!」激を飛ばす!!

 虹奈達が最終周回に入って、暫くすると先頭集団がトランジットへと向かい、先導のバイクと共にランコースへと出てきた!

 ランは2.5kmを4周回。毎周回トランジットエリアを走り抜けるのでこの先頭集団が1周回目を帰ってくるまでにバイクを終えないとランには移れない。。

 心配していたが、なんとか第4パックも無事にランへ移ることが出来た!

 あとは、頑張ってとにかく前を見据えて走るだけだ!

降り止まぬ雨の中、遠藤の応援を浴びながら、そして自分と戦いながら走る!

 キツそうで後半ペースも落ちたが、

最後は、応援をしてくれている人々とハイタッチしながら笑顔でフィニッシュ!!

 今年は、なんとか完走することができました

 出たくても出れない選手が多い日本選手権、もちろん本人の努力もあって出場権を得て出場しているのだが、そんな出場できない選手達の思いも背負って完走だけはして欲しかった

 結果は2時間17分31秒で40位と、まだまだレースをさせてもらえるレベルではないが、今年で学生としては最後。

 来年からは社会人となるが、更なるトレーニングを積んで”レースが出来るよう”頑張ってもらいたい。

 まあ、小学生の頃からトライアスロンを始めて一つの夢で目標だった日本選手権に大学4年間の間、出場することが出来た。

 さあ、次の目標に向かって進め!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ←ポチッとお願いします。

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | ロードスターで大台ケ原 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。