陽出る処の書紀

忘れないこの気持ち、綴りたいあの感動──そんな想いをかたちに。

わたしたち、ティーンズ文庫とともに育ちました

2018-02-16 | 教育・学術・読書・子ども
10代の頃に読んだ漫画やライトノベルは、読者の生き方に影響を与えることがあるかもしれない。子ども向けだからと言って侮れない、あの文庫について語ってみよう。 . . . Read more

本のある場所だけが、この世に残された天国だった

2018-02-12 | 教育・学術・読書・子ども
人生に迷ったとき、仕事に、家庭に、がむしゃらに押し寄せる現実に疲れた時、立ち寄ったのはいつも図書館か、本屋さん。本がある場所は、たった一人になれる聖域です。 . . . Read more

日本の神話は、世界に誇るサブカルチャーの源

2018-02-11 | 教育・学術・読書・子ども
建国記念のこの日だからこそ紹介したい、日本の良さを再確認できそうなこの一冊。古事記と日本書紀は日本人の基礎教養。歴史や伝承が好きなあなたはもちろん、苦手な方もぜひいちど読んでみよう。 . . . Read more

ひとを選ぶこと、選ばれることの難しさ

2018-02-02 | 教育・学術・読書・子ども
大阪大学に続き、京都大学まで入試問題で採点ミスが発覚。問題作成する学者先生が悪いのか、そもそも、真理が永遠に正しいとは限らないのに正解を求めることに意味があるのか…。いずれやってくるべき記述式試験導入に向けて、先が思いやられますね。 . . . Read more

受賞作がアナタの傑作とは限らない

2018-01-28 | 教育・学術・読書・子ども
権威ある文壇や大御所作家がお墨付きを与えた名作が、大衆読者のこころに響くとは限らない。ただし、有名な受賞作は、賞を狙う者にとっては傾向を練りやすい参考材料になるかもしれない。 . . . Read more

参考文献はおいしい

2018-01-21 | 教育・学術・読書・子ども
これぞという一冊の巻末にある参考文献リストは、芋づる式に特定のテーマについて資料を探すのにとても便利。これを利用しない手はない。 . . . Read more

なんのために試験があるのか?

2018-01-20 | 教育・学術・読書・子ども
選ばれるための試験ではなく、その学校に、その会社に、その資格にふさわしい知識を備えているかの確認のための試験。受験生を惑わせるだけの奇問・難問作成者、いい加減にしてくださいよ! …という、かつての受験生のボヤキでした。【追記】誤記がありましたので、訂正してあります。 . . . Read more

本屋さんは、まだまだ消えない!

2018-01-14 | 教育・学術・読書・子ども
いくら書籍の売上げが下がっていようが、電子書籍に追い抜かれようが、アマゾンほかの通販が充実しようが、本屋さんが生き残る道はある…!という、本屋めぐりが好きな人間の叫びでした。 . . . Read more

たとえ、それが一番の望みでなかったとしても

2018-01-12 | 教育・学術・読書・子ども
「頑張って、頑張って、努力した日々はあなたを裏切らない」とは言うけれど、大事なその日に、思いもよらぬ結果が待っていることはあります。そのとき、一番の望みではないものを、あなたは喜んで受け入られますか? たとえ、掴んだものが満足のいくものでなくとも、精いっぱい努力した自分は許してあげましょう。 . . . Read more

年をとれば、読む本も変わる

2018-01-08 | 教育・学術・読書・子ども
本は他人の思想を着せてくれるもの。大人になればなったで、読んでおくべき本があります。汚れちまった悲しみに浸ってみたい「かつての私」と同じの、お年頃の皆さんへ。世の中を長く眺めた人の本を通して、人生の先を覗くことができます。 . . . Read more

覗いてみよう、本の展示会

2017-12-23 | 教育・学術・読書・子ども
図書館で開催されている、テーマごとの企画展示は、ふだん見過ごしている名著に出会うチャンス。時間があれば、じっくり観察してみよう。 . . . Read more

作家は本のキュレイターでなくてはならない

2017-11-29 | 教育・学術・読書・子ども
おもしろい作家は、誰かの本をすぐにも読ませたくなるように語ることのできる、優れたプロデューサー。自分の創作態度や資料の希少性ばかりを売り込もうとする作家ほど、本を愛していないので、自作以外の本の魅力をわかりやすく語ることができない。 . . . Read more

独りぼっちになっても、新聞さえあればなんとかなる!

2017-11-20 | 教育・学術・読書・子ども
毎日絶対に目を通す、世界中のことが、国内の動きが手の滑りでわかる新聞は、ネットニュースが隆盛になっても当面なくならないでしょう。 . . . Read more

本が売れないのを図書館や読者のせいにする出版社

2017-11-13 | 教育・学術・読書・子ども
スマホで本のサイズをいくらでも変更できる、この時代。単行本の出した赤字を文庫本で回収するから、図書館は文庫を購入しないで、という出版社の主張は合理性があるのか? . . . Read more

子どもだからと言ってタダにはならない

2017-11-07 | 教育・学術・読書・子ども
博物館には中高生割引があるのに、電車料金では中学生が大人扱いされてしまうのかなぜか。教育を受けられる権利とひきかえに、君たちにはしっかりと学んで、世の中に恩を返す義務がありますよね。 . . . Read more