遊民ヤギ爺

俳句と映画のゆうゆう散歩

大手コミセン祭り

2017-05-06 09:14:33 | 日記
平成29年5月6日(土)

春の大手コミセンまつり

ゴールデン・ウイークも終盤、残り後2日、、。
TV、ラジオのニュースでは、Uターン・ラッシュで、
「何処其処で何Kmの渋滞が、、」 空港や新幹線の
駅等では、手に一杯の荷物(土産等)を抱えて満足気
な母子と、疲れ切った父親の姿が映しだされて、その
対比の妙が何だか可笑しく(失礼?)、、。

さて、我が町の近隣の大手学区では毎年恒例の
「春の大手コミセンまつり」(3日~5日)が催され
ました。



模擬店がずらりと並ぶ、、

毎月我が俳句会「潮路句会」が使用させて頂いて居る
大手コミニテイ・センターの在る公園入ると、テント
張りの模擬店がずらりと並び、係(町内)の方達が
準備万端、、、。反対側には健康相談のテントが在り
血圧測定や保険衛生の相談コーナーを設けて居ます。

健康相談のテント

その隣には、学区の子供会の「港輝太鼓」が演奏で
出迎えてくれました、、、。


先ずは、コミセン内の「作品展示会場」へ、、、。

手芸、編み物コーナー



なごみの会、造花

書道

絵手紙

折り紙

小物

手芸、編み物、書道と続き、なごみの会の造花展、
続いて居り紙、竹細工、絵手紙、小物等が展示され
て居ます。



俳句の展示コーナー

我が潮路句会の俳句作品も在りましたが、
今年は出品が少なく、やや控えめな展示です、、、。



演芸大会プログラム

午前10時、「演芸大会」が始まりました。


民謡踊り、古城

民謡同好会の「江差追分」唄を、続いて民謡踊りの
「古城」「武田節」など、詩吟の朗朗とした響き、、
コーラスのコーナーでは、同好会の方達の指導の下
「花」「青い山脈」等、、、誰もがすぐ歌える唄の
大合唱が、、、、、、。

休憩の時間に入り、早速屋外祭場へ、、、

フードコートは何処も満員の盛況です。

みたらし団子、五平餅、串カツ、焼き鳥、たこ焼き、
ワタ飴等々、、 この日は暑かった所為か、おでん
のコーナーは敬遠されて、係の人(町内)は大きな
おでんの鍋を恨めし気に、手持ち無沙汰の様です。

手際良く五平餅を焼く、

親子で次々と買い喰い、

輪投げ、金魚すくい、ヨーヨー釣り等に興じ、、
たこ焼きやみたらしを頬張りながら、彼方此方を
親子揃って、ワイワイ、ガヤガヤ楽しい一日です。

今日の1句
 
串焼きの緑の風に漂へる      ヤギ爺

買ひ喰ひの親子揃ひて風薫る    ヤギ爺

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グレース・ケリーの映画 | トップ | 古民家の手つくり品セール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事