てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

 オオクモヘリカメムシのペア

2016年05月29日 23時31分12秒 | 日記

 

オオクモヘリカメムシは爽やかな青りんごの香りがすると言われるが本当だろうか?

確かめてみた方がおられる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ダビドサナエの♀と♂

2016年05月29日 23時18分06秒 | 日記

 

産地の渓流沿いではあちこちに見られた。

メスのほうが黄色っぽい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ムシヒキアブ科 コムライシアブ

2016年05月29日 22時55分12秒 | 日記

山地に多いという。

ムシヒキアブの仲間には見えない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 フタスジアツバ

2016年05月29日 22時34分28秒 | 日記

先日渓流沿いで撮ったアツバ。ここのブログでは初記録。

幼虫は常緑性シダ植物コバノイシカグマを食べるという。


     DidzialapisSakys.JPG

        コバノイシカグマ属のワラビ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ストレッチ

2016年05月29日 22時27分02秒 | 日記

 

 

 

 

 

コチドリのストレッチ。

いろいろな恰好をして面白い。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ミドリシジミ

2016年05月29日 22時23分30秒 | 日記

これも羽化したばかりのミドリシジミ。

ブルーの金属光沢がきれい。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 セダカシャチホコ

2016年05月29日 22時14分01秒 | 日記

 

 

羽化したばかりのようだった。

幼虫はコナラ、ミズナラ、クヌギ、アラカシ等を食べるという。

      2015年08月01日に撮ったセダカシャチホコ の幼虫。この幼虫は刺激をすると激しく頭を振り、摘むと噛み付くという。

     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 オオタカの雛

2016年05月29日 21時50分17秒 | 日記
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
情報を頂いてオオタカの雛を撮りに行ってきた。
巣は7-80mと遠いが、目線で撮れるのはあり難い。
孵化してから約2週間が経っているという。
 
居る間は親鳥は飛来しなくて、近くで声だけが聞こえた。

雛は3羽いる模様。
天敵が狙っている。無事に育つだろうか。
 
 
 
160529

  • 昨日 閲覧数1,457 訪問者数209
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 ジャコウアゲハ♂の羽化不全??

2016年05月28日 20時34分37秒 | 日記

 

 

これはジャコウアゲハ♂の羽化不全でいいかな。



 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

 スジグロボタル

2016年05月28日 19時38分49秒 | 日記

 

 

初めてのスジグロボタルに出会った。

日本産ホタル様に次のようにある。

成虫の発生期間は2週間ほどで、高地の場合は少し長くなる傾向がある。

成虫は昼行性だが、羽化直後は夜間に微発光が観察される。飛翔能力は小さく分散能力が低いために、生息する水辺の環境が損なわれると個体群は消失して復活は困難になる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加