軽音楽談話室(廃屋)

「琥珀色に魅入られてしまった人生・・」

佐原

2017-04-27 16:50:00 | 景観
休日出勤の振り替えの休みで佐原に行ってきました。昔は町のど真ん中を突っ切ることもたびたび、細い道で「申し訳ない」と思い、最近は旧道は通らず利根川沿いの道を通っています。 「散策したいなぁ」と思いつつ駐車場も見つからなそうだし・・・・と思っていましたが、近くの利根川沿いの道の駅に止めて、ちょうど散歩に良い距離でした。 川に沿って古い町並みが続いています。柳の木も風情があってノン . . . 本文を読む
コメント

Erna Morena / Association P.C

2017-04-10 02:00:00 | 音楽
Siggi Busch - Bass, Electric Bass Pierre Courbois - Drums Toto Blanke - Electric Guitar Jasper Van't Hof - Electric Piano, Organ Karl H. Wiberny - Alto Clarinet, Alto Saxophone, Tenor Saxophone 1.Fr . . . 本文を読む
コメント

Pulsar / The Strands Of The Future

2017-04-02 02:00:00 | 音楽
Jacques Roman - Organ, Synthesizer [Moog], Synthesizer, Mellotron, Bass Guitar Victor Bosch - Drums, Percussion Gilbert Gandil - Electric Guitar, Acoustic Guitar, Vocals Roland Richard - Flute, Synthe . . . 本文を読む
コメント

Rischkas Soul / The Wolfgang Dauner Group

2017-03-22 02:00:00 | 音楽
Wolfgang Dauner - Keyboards Eberhard Weber - Bass, Cello Fred Braceful - Drums Roland Wittich - Drums Siegfried Schwab - Guitar 1.Reading Machine 5:00 2.Kamasutram 3:50 3.Blues Far Out 3:40 . . . 本文を読む
コメント

Hip Elegy / Joachim Kuhn ‎

2017-03-21 02:00:00 | 音楽
Joachim Kuhn : Piano Alphonse Mouzon : Drums John Lee : Bass Philip Catherine : Guitar Nana Vasconcelos : Percussion Terumasa Hino : Trumpet 1.Seven Sacred Pools 2.Travelling Love 3.Bed Stories 4 . . . 本文を読む
コメント

Cinemascope / Joahim Kuhn

2017-03-20 02:00:00 | 音楽
Joachim Kuhn : Piano, Electric Piano, Saxophone [Alto] Rolf Kuhn : Conductor [String Orchestra] John Lee : Bass, Bass [Electric] Gerry Brown : Drums, Percussion Toto Blanke : Electric Guitar 1.Zoom . . . 本文を読む
コメント

13 Formas De Limpiar Una Sarten / Jose Luis Pardo

2017-02-26 02:00:00 | 音楽
1.Voy a Intentar Seguir Sin Vos 2.Extraño en Mi Hogar 3.Just Want to Be With You 4.Solo Hay Que Saber Bailar 5.Broken Inside 6.Caso Mental 7.Walkaway 8.Sabias Que Iba a Ser Así 9.Pensando 10.Olvidarme . . . 本文を読む
コメント

北陸一人旅

2017-02-23 02:00:00 | 景観
旧ブログが蘇生して2本目のネタは、なんて言って良いやら・・・「無駄な物」でもないし、一応旅に関係するので。 先々週に「みちのく一人旅」を終えて本日から今度は「北陸一人旅」。もちろん仕事で行くわけですが、一人旅が続くのは久しぶりです。基本的に車でバリバリ走り回る人種ですので、公共の交通機関は余り得意ではありません。東京に行くのでさえ億劫で・・・・ 福井・金沢・富山あたりは昔西の方から仕事で何回か . . . 本文を読む
コメント

Delirium / Tantra

2017-02-06 02:00:00 | 音楽
Manuel Cardoso - vocals, lead guitars, occasional keyboards Guilherme da Luz - analog synthezizers Bébé - drums Bruno Silva - rhythm guitars Pedro Sales - keyboard leads Lucio Vieira - bass Luis Andr . . . 本文を読む
コメント

シングルモルト バッチ12.00 CS3

2016-02-05 02:00:00 | 酒談義
オフィシャルのカスクスレングス総括第3弾、あまたの蒸留所が割拠するスペイサイド。 「ベンリアック 12年 シェリーウッド 46°」シェリーのモルトとして大人気の赤いベンリアック、何かと気になっていましたが、三千円台で買い逃してからは触手が伸びませんでした。もっぱらグレンドロナックを贔屓にしています。先日バーで初めてシェリーのマッカランを味わい「元々の素晴らしさは知らないけれど普通に美味しいな . . . 本文を読む
コメント

シングルモルト バッチ12.00 CS2

2016-01-21 02:00:00 | 酒談義
モルトの消費が意外と伸びない・・・・体調は普通に近づいているのに酒量が伸びない。「何故なんだ?このまま死ぬのか??」と悩んでいますが、仕事に余裕がないだけなのでしょうね・・・・・もう・・疲れちゃう・・・ と言うことで引き続きオフィシャルのカスクスレングス総括第2弾に絡めて一寸だけ購入。 「G&Mエクスクルーシヴ グレンタレット 2004 シェリー 57%」初グレンタレット、最古の蒸留所と言 . . . 本文を読む
コメント

シングルモルト バッチ12.00 CS1

2016-01-01 02:00:00 | 酒談義
[漆黒のボトルに白くクッキリと浮き出る巨大な猛犬] 「マクリー・ムーア カスク・ストレングス 2nd エディション 58.2%」アランのピーテッドタイプのカスク・ストレングス第2弾、犬好きにとっては欠かせないボトルでしたが軒並み売り切れ。オフィシャルのカスク・ストレングスで7K台はお買い得、おまけに加水のボトルと1Kしか違わないとくればあっと言う間だったのですね。時間差で某お店で取り扱って . . . 本文を読む
コメント (2)

シングルモルト バッチ11.19

2015-12-21 02:00:00 | 酒談義
今年最後でしょうね。 今回のテーマは今購入できるお値打ちオフィシャル・カスクストレングス2本、そして今年を振り返って「カヴァ」その他諸々。 「アードベッグ コリーヴレッカン 57.10°」オフィシャルのカスクストレングス。「蚊取り線香」です。だから煙くさい・・・・・ [カラー:深い琥珀色。 香り:グラスをスワリングすると、タールロープとクレオソートの奔流に身をゆだねているかのような香りに包ま . . . 本文を読む
コメント

シングルモルト バッチ11.18

2015-12-13 02:00:00 | 酒談義
今回は特にテーマは無し、とりあえず好きな物ばかり。 「トマーティン カスクストレングス Batch 1 57.5°」オフィシャルのカスクストレングス、国分の正規品ですが国内流通量はいったい何本なのだろう?見かけない。以前購入したピーティー・カスクストレングスはまだ7千円ぐらいで購入可能。 [香:ゴールデンシロップ、オレンジとレモン、梨、クルミ、ショウガのビスケット。時間の経過と共に甘さが。 . . . 本文を読む
コメント

シングルモルト バッチ11.17

2015-11-21 02:00:00 | 酒談義
今回のテーマは「定番+普段飲み補充」。 寒くなって一端低迷していた体調も少し上向きに、先日は久々に日本酒を5合浴びました「作」は旨かったぁ!! 「ブラドノック12年 シェリーカスク 55.0°」操業しているのか?していないのか??ブラドノックのオフィシャル、俗に言う「シープラベル」ですね。銘酒の誉れ高き「シープラベル」。以前同じようなトーキョーBarShow向けのシェリー・カスクと、3000 . . . 本文を読む
コメント