みやしたの気まぐれblog

鉄道とか野球とか食べ物とかMacとか、日々の気まぐれ記録。更新も気まぐれ。

浜松工場新幹線なるほど発見デー2017 前編

2017-08-31 07:36:54 | 鉄道その他
もうすぐ9月だというのに、まだ7月の話ですが、7/22の土曜日にJR東海浜松工場の公開イベント「浜松工場新幹線なるほど発見デー」へ行ってきました。 昨年も訪問した浜松工場ですが、昨年はクレーンによる新幹線の車体移動最終回ということと、田切の轟天号イベントとの日程の重なりが無かったので行ってきました。 今年は新工場(敷地内で工場を順に建て直していた)での初公開と、今年も轟天号とは日にちがずれたいうことで、田切ネットワークの仲間2名と合わせて3名での訪問でした。 . . . 本文を読む
コメント

2017年7月3連休の九州旅行 その7「北九州をぶらぶら」

2017-08-27 12:18:51 | 撮り鉄
7/15-17の3連休で行ってきた九州旅行のシリーズ最終回です。 7/17の朝になりまして、小倉駅からのスタートですが、前日までの疲れでホテルでのチェックアウトまぎわまで結構だらだらしていました。 チェックアウト後は、小倉駅から日豊本線に乗りなんとなく中津へ向かいます。お昼に中津からあげでも食べようかと思って行ったんですが、駅北側のアーケードは相変わらずシャッター街で、前回行った居酒屋も昼営業しておらず、駅近くの別の店舗もお休み。あんまり観光地化していないところって、3連休でもこうなっちゃうんですよね。元々主要な店舗は駅から遠い場所にしか無いようなので、中津からあげは電車で食べに行くものでは無いみたいです。 結局、駅の建物の端に、うどん屋さんがあったので、そこで唐揚げとうどんを頂きました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

2017年7月3連休の九州旅行 その6「SL人吉で帰る」

2017-08-21 22:33:57 | 乗り鉄
7/15-17の3連休で行ってきた九州旅行の続きです。 7/16の朝に小倉を出て、博多から熊本を九州新幹線でショートカットし、熊本から普通列車の乗り継ぎで人吉までやってきて、「SL人吉」を撮影しました。 今度は人吉から熊本まで「SL人吉」で帰ります。 かつては「SLあそBOY」として活躍していた8620形58645と50系客車の3両。1988年から「SLあそBOY」と「SL人吉」で運行されていましたが、2005年に58654号機が致命的な故障(台枠の歪み)を起こし、2度目の引退。しか台枠を新製して2009年に「SL人吉」が復活。以降、リニューアルされた50系客車とともに、熊本ー人吉で運行されています。 私は「あそBOY」時代は1度だけ、「SL人吉」は今回が2011年以来の2度目の乗車です。 . . . 本文を読む
コメント

2017年7月3連休の九州旅行 その5「人吉駅での列車撮影」

2017-08-13 22:31:59 | 撮り鉄
7/15-17の3連休で行ってきた九州旅行の続きです。 7/16の朝に小倉を出て、博多ー熊本を新幹線でショートカットして、八代駅近くの踏切付近で列車の撮影を行いました。肥薩おれんじ鉄道の列車と、特急「かわせみ やませみ」、「SL人吉」を撮影したところで八代駅に戻り、普通列車で人吉へ向かいます。 八代ー人吉の肥薩線は、私が初めて訪れた頃はキハ58形とキハ65形による急行「くまがわ」が最後の活躍をしていた頃でした。 その後、キハ185系「九州横断特急」および「くまがわ」の特急が走るようになり、「SL人吉」が走るようになって、優等列車と普通列車の両方が運転されていたのですが、昨年のダイヤ改正で特急が消え、快速列車だけになりました。18きっぷや旅名人利用者にはこの方が良かった気もしますが、今年の春のダイヤ改正で、「かわせみ やませみ」が登場。さらになぜか「いさぶろう」「しんぺい」まで熊本ー人吉が特急格上げされ(車内外改造とは言え、快速列車仕様の遜色特急)、特急列車が復活しました。 . . . 本文を読む
コメント

2017年7月3連休の九州旅行 その4「八代駅近くでの列車撮影」

2017-08-12 11:56:05 | 撮り鉄
轟天号の記事のため、間が開いてしまいましたが、九州旅行シリーズの再開です。 7/16になりまして、朝は小倉駅から快速電車で博多へ向かいます。この日の目的地は人吉。今回利用しているのは「旅名人の九州満喫きっぷ」ですから、人吉まで普通列車を乗り継いでいくことは当然出来るのですけど、目的は「SL人吉」の折り返し便の乗車と、D&S列車の「かわせみ やませみ」の撮影です。そうなると、人吉までたどり着くだけじゃだめで、かつ宿のある小倉まで戻る必要も有り、博多ー熊本は新幹線でショートカットします。 幸にJR九州は2枚きっぷやネット早割などの割引切符が豊富なため、特に高速バス競合の博多ー熊本/小倉/長崎あたりはけっこう安価に乗車できます。今回もネット早割を購入して、安価に済ませることがで来ました。 . . . 本文を読む
コメント

田切駅→伊那市駅1hour Bicycle Tour the 6th “轟天号を追いかけて”2017/ 第六天魔王降臨 後編

2017-08-06 12:09:13 | 旅行その他
7/29の土曜日に行われた轟天号イベントの後編です。 ゲリラ豪雨が上がって、田切駅をスタートした自転車を追いかけて、飯田線に乗って伊那市に向かいます。 さすがに最初の方に出発した方は先にゴールしてしまうのですが、田切駅17:15発で伊那市駅17:42着の233Mに乗車すれば、最終組の出発後でもだいたい先行することができます。 ゴールは伊那市駅を出てロータリー左手にある北原眼科医院さんの前。アニメの中では西園寺ツーリストの支店があった場所がそこになります。 . . . 本文を読む
コメント

田切駅→伊那市駅1hour Bicycle Tour the 6th “轟天号を追いかけて”2017/ 第六天魔王降臨 中編

2017-08-03 00:16:53 | 日常
7/29の土曜日に行われた轟天号イベントの中編です。 6年連続開催となった「轟天号を追いかけて」のイベント。昨年も発送前にゲリラ豪雨に降られましたが、今年もゲリラ豪雨に降られました。 元々、天気予報では午後から雨が降るとはなっていたのですけど、あまりにも強い雨はゲリラ豪雨という感じでした。昔なら夕立でしょうけど。 強い雨は30分ほど続いたと思いますが、次第に雨足が弱くなり、やがて雨は上がりました。幸いに発送開始時点では地面も乾き始め、無事スタートを切ることができました。 . . . 本文を読む
コメント

田切駅→伊那市駅1hour Bicycle Tour the 6th “轟天号を追いかけて”2017/ 第六天魔王降臨 前編

2017-08-01 22:27:33 | 旅行その他
九州旅行記の途中ですが、7/29の土曜日に行われた轟天号のイベント報告をしておきたいと思います。 7/29の土曜日、今年も飯田線の田切駅から伊那市駅までを自転車で走る「轟天号を追いかけて」のイベントが開催されました。 これで6回目となるこのイベント。最初は1回で終わるはずだったんだけど、好評で6年連続開催になりました。 このイベントは、伊那市市役所の自転車部である「Cycle倶楽部R」の皆さんが企画したもので、我々田切ネットワークメンバーは毎年裏方としてお手伝いしています。 今から26年前に発売された「究極超人あ〜る」のOVAクライマックスシーンである田切駅→伊那市駅を自転車で走るシーンを再現するイベントですね。 OVA中で田切駅→伊那市駅を1時間で走破(アニメ中は10人乗りかつルートがハチャメチャですが)しているので、このイベントでも1時間での走破が目標。 実際に速い人は40分くらいで走破してしまいますので、実力のある人は回り道して火山峠を越えてくるというのが恒例になっています。 . . . 本文を読む
コメント (2)

2017年7月3連休の九州旅行 その3「関門海峡往復して北九州モノレールにも乗る」

2017-08-01 16:45:05 | 乗り鉄
7/15-17の3連休で行ってきた九州旅行の続きです。 7/15に新横浜から新幹線で小倉までやってきて、若松線のBEC819系、筑豊電鉄の5000形という、ここ数年で登場した新型電車への乗車と撮影を行いました。 この日からの2泊は小倉に取ってあったのですが、初日と3日目は小倉周辺で考えていました。この後は北九州モノレールに乗ることを予定していたんですけど、予定より早く行動していて時間に余裕もあったので、一旦下関まで行って帰ってくることにしました。 今回利用していたきっぷは「旅名人の九州満喫きっぷ」ですので、JR九州の在来線はすべて乗車することができます。 と言うことは、山陽本線下関ー門司がJR九州の管轄なので、この区間を往復することもできるのです。 ブルトレが全滅して以来、九州への移動は飛行機か新幹線になってしまい、関門トンネルを最後に通ったのは2008年8月に寝台特急「はやぶさ」に乗車した時以来でしょうか。 . . . 本文を読む
コメント