みやしたの気まぐれblog

鉄道とか野球とか食べ物とかMacとか、日々の気まぐれ記録。更新も気まぐれ。

9/30-10/1 突発的な撮影旅行 その5「続・越乃*ShuKuraを乗りに行く」

2017-11-13 00:50:03 | 乗り鉄
9/30-10/1の土日で、突発的に撮影旅行へ行ってきた話の最終回です。 10/1の朝に長野駅を出て、しなの鉄道北しなの線、えちごトキめき鉄度妙高はねうまラインを通り、上越妙高駅からキハ40系改造の観光列車「越乃Shu*Kura」に乗車しました。 以前乗車しようとしたら満席だった「越乃Shu*Kura」ですが、そろそろデビュー当時ほどの乗車率も無いようで、3号車の座席はそこそこ空きもありました。 . . . 本文を読む
コメント

9/30-10/1 突発的な撮影旅行 その4「越乃Shu*Kuraを乗りに行く」

2017-11-12 23:19:36 | 乗り鉄
9/30-10/1の土日で、突発的に撮影旅行へ行ってきた話の続きです。 485系"彩"の引退運転の撮影に当てた9/30に対して、翌日の10/1は1つの列車の乗車の予定だけ入れていました。 その列車は「越乃Shu*Kura」。キハ40系を改造した3両編成の観光列車で、JR東日本では現状最後に改造されたキハ40系系列の観光列車です。 この列車は酒所である新潟県を走るということで、日本酒を楽しむ列車として運行されています。 運行開始当初は高田始発でしたが、北陸新幹線の開通後に上越妙高発となりました。 前日は長野泊まりでしたので、朝からしなの鉄道北しなの線、えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインを乗り継いで上越妙高駅へ向かいました。 . . . 本文を読む
コメント

9/30-10/1 突発的な撮影旅行 その3「リゾートビューふるさとに2度乗る」

2017-11-11 09:15:11 | 乗り鉄
9/30-10/1の土日で、突発的に撮影旅行へ行ってきた話の続きです。 松本駅での485系"彩"を撮影終了し、予定の大糸線追っかけを破棄して、松本電鉄を往復してきました。 この後は、普通列車で姨捨まで行って、姨捨から長野まではHB-E300系"リゾートビューふるさと"による「ナイトビュー姨捨」に乗るため、指定券を取ってありました。 ちょうど松本電鉄を往復して戻ってきたところで、そのHB-E300系"リゾートビューふるさと"が大糸線側から松本駅へ入線。そこで写真を撮影していたところ、けっこうな乗客が松本で降りてしまい、ガラガラであることがわかりました。さらに構内放送で指定券を券売機で発売していると流れたもんですから、せっかくなので姨捨までもHB-E300系"リゾートビューふるさと"に乗ることにしました。同型の"リゾートしらかみ青池編成(2代目)"には乗ったことがありますが、"リゾートビューふるさと"に乗るのは今回が初めてです。 . . . 本文を読む
コメント

9/16-17週末パス旅行 その5「HIGH RAIL 1375に乗る」

2017-10-28 01:17:30 | 乗り鉄
9/16-17で行ったきた週末パス旅行の最終回です。 9/17の朝に直江津をスタートして、在来線経由で上田まで来て、上田電鉄を往復した後、小諸駅までやってきました。小諸駅からは小海線の観光列車「HIGH RAIL 1375」に乗車します。 信州デスティネーションキャンペーンに合わせ、今年の7月から運行を開始したばかりの新しい観光列車「HIGH RAIL 1375」。1375の数字は、JR最高地点の標高1375mを表しています。 今回、運良くこの列車の指定席が取れましたので、2日目はこの列車の運行に合わせての移動となっていたのです。 . . . 本文を読む
コメント

9/16-17週末パス旅行 その4「直江津から在来線を辿って上田電鉄へ」

2017-10-26 23:20:57 | 乗り鉄
9/16-17で行ったきた週末パス旅行の続きです。 9/17になりまして、朝は直江津駅からスタート。まずはえちごトキメキ鉄道の妙高はねうまラインに乗車して、妙高高原へ向かいます。妙高高原でしなの鉄道北しなの線に乗り継ぎ長野へ。長野からはしなの鉄道線に入って、上田へ向かいました。 これほとんどの区間が、元は信越本線だったんですけど、長野新幹線→北陸新幹線の開通で第3セクター化してしまった区間ですね。長野新幹線は学生の頃に開通したため、信越本線時代の小諸ー横川は一度だけ通ったことがありますが、小諸ー篠ノ井はしなの鉄道になってからしか通っていません。一方で土日きっぷから連なる週末パスのおかげで、この辺りは社会人になってから毎年何回か通るようになりました。 . . . 本文を読む
コメント

9/16-17週末パス旅行 その3「磐越西線を通り抜けて、新潟から直江津へ」

2017-10-22 20:55:55 | 乗り鉄
9/16-17で週末パスを利用して行ってきた旅行の続きです。 9/16の朝に東京を出て、郡山総合車両センターを見学した後、郡山駅へ帰ってきました。郡山駅で昼食を取った後は、磐越西線に乗って新潟へ向かいます。 今回の旅行は週末パスを利用していますので、フリー区間のJR東日本と第三セクター、私鉄線は乗り放題。特急や新幹線も特急料金を払えば乗車できます。 そこで、翌日にある観光列車に乗ることを考えて、この日は宿泊場所を直江津にしていました。まあ、直江津が15年前から何度も来ているので、割と勝手知ったる場所でなじみ深いということもありますけど。 . . . 本文を読む
コメント

再び常磐線を通り抜ける 前編

2017-10-09 23:32:21 | 乗り鉄
9/9-10の土日で青春18きっぷを利用して南東北へ行ってきました。 昨年12月にも、竜田ー小高を代行バスで利用で常磐線を通り抜けましたが、今年の春に北側の浪江ー小高が再開したのと、10月21日には竜田−富岡も再開するので、その前に1回行っておくことにしました。 とは言え、代行バスで富岡ー浪江を通り抜けるのは依然として1日2便の朝夕しか無いため、東京から朝の便に間に合うには「ひたち1号」に乗らねばなりません。 このあたりは18きっぷでは乗れませんので、えきねっとのトクだ値を利用して少しでも費用は浮かせました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

夏の富山旅行 その9「高山本線経由での帰り」

2017-10-07 00:42:56 | 乗り鉄
8/3-5で富山旅行へ行ってきた旅行シリーズの最終回です。 8/4にぐるっと回ってきましたが、8/5の最終日はほぼ帰るだけです。元々は、高山本線で途中の下呂に降りて、下呂温泉に入る予定でした。ただ、同行するはずだった父がこられなくなったので、特に下呂にこだわる必要も無くなりました。 そこで朝の時点で特急「ひだ」の指定席を下呂までだったのを岐阜までに変更。ただ、下呂から先の同じ席が取られていたので、やむを得ずグリーン席に切り替えました。 キハ85系のグリーン席は今回が初乗車でした。 . . . 本文を読む
コメント

夏の富山旅行 その4「早朝の富山駅を出て欅平へ」

2017-09-23 11:21:26 | 乗り鉄
8/3-5で富山旅行へ行ってきた旅行シリーズの続きです。 8/4になりまして、朝は5時前に起きて富山地方鉄道の電鉄富山駅へ。ここから宇奈月温泉まで富山地鉄の電車に乗車します。 関西電力黒部ルート見学会は、欅平出発のコースと黒部ダム出発のコースがあります。この見学会は狭いトロッコ車両を使って移動することもあり、所謂旅行の移動手段としての利用はNGのため、大きなキャリーバッグ等は持ち込めません。一方で欅平は9:20、黒部ダムは10:30集合という朝の時間帯なので、欅平側は富山〜宇奈月温泉の辺りに泊まるしかなく、かつ元の場所に戻ってくるということが必要になります。もしくは、最初から荷物を少なくしておけばそのまま移動手段にもできますけど。 それで、富山に宿泊した場合は富山地方鉄道の始発電車に乗らないと、黒部峡谷鉄道の指定列車(5年前は列車自由でしたが、今回は運営側で列車予約済みでした)に間に合わないのですね。宇奈月温泉に泊まれば、もう少し朝は遅くできますけど、そうなると宇奈月に戻るのが意外と面倒(かつ翌日以降が面倒)なので、富山に泊まっていました。 . . . 本文を読む
コメント

夏の富山旅行 その3「高岡に戻って城端線とおまけの富山ライトレール」

2017-09-17 23:02:40 | 乗り鉄
8/3-5で富山旅行へ行ってきた旅行シリーズの続きです。 8/3の昼過ぎに富山にやってきて、高岡へ移動して高岡から万葉線で越ノ潟へ。県営渡船に乗船した後、新湊大橋を渡ってみました。 越ノ潟からはまた万葉線に乗車して高岡へ戻りますが、途中にちょっと撮影することにしました。 撮影に降りた場所は、庄川口駅。前回も車内の扉部分から眺めた庄川ですが、この庄川の橋梁を走る電車を撮影してみようというところでした。 . . . 本文を読む
コメント