みやしたの気まぐれblog

鉄道とか野球とか食べ物とかMacとか、日々の気まぐれ記録。更新も気まぐれ。

4/27-28の日光・会津の旅 その2「東武日光駅とJR日光駅」

2013-04-29 19:17:12 | 乗り鉄
4/27-28で行ってきた日光、会津への旅の2回目です。 4/27の早朝に家を出て、東武線の浅草駅から6050系で東武動物公園まで移動し、今回の旅の第一目的であった1800系電車を待ち、これに乗車しました。 昭和44年から62年にかけて東武1800系電車は伊勢崎線の急行「りょうもう」用に製造された電車で、私が子供の頃には運行を開始していた電車でしたので、子供の頃に鉄道の本で見た姿を覚えている列車です。その1800系も平成3年に東武200系の登場に伴って「りょうもう」が特急格上げとなり、第二の道を歩むことになりました。300系、350系に改造されて日光線系統の急行「きりふり」「しもつけ」「南会津」等に投入されたもの、1800系のまま一般車化改造されて群馬県内の閑散線区を走った物もいました。後者はすでに全廃されています。そんな中で、1800系の最終製造車であった1819Fだけが、元の赤い車体に白い帯を維持したまま残り、主に臨時列車や団体客向けに使用されています。今回はそれに乗車したわけですが、乗ってみると300系、350系とほぼ同じでした。まあ、当たり前なんですけど。 . . . 本文を読む
コメント

4/27-28の日光・会津の旅 その1「東武1800系を求めて」

2013-04-28 23:09:25 | 撮り鉄
2013年ゴールデンウィークの第一ラウンド、4/27-29の3連休の予定は直前まで決まっていませんでした。 最悪仕事が入る可能性を考慮していたんですけど、ひとまず入らないことになったので、前日の4/26に予定を大まかに決め、後は行き当たりばったりという形を取りました。 大まかに決めた予定とは、  1、東武1800系の臨時運行(東武動物公園→東武日光)に乗車すること   2、宿泊地は鬼怒川温泉~会津若松のどこかにすること(結局宿が開いていたのが、高いところか、駅から離れているところばかりで、会津田島駅前のビジネスホテルになった)  3、ゆったり会津 東武フリーパス 喜多方を使用すること でした。 . . . 本文を読む
コメント

東武東上線への日帰り旅行 後編

2013-04-27 02:34:38 | 撮り鉄
4/20に行ってきた東武東上線の撮影旅行、最終回は寄居から戻る行程です。 東武東上線は池袋から寄居までの東上本線75.0kmと、坂戸から越生までの越生線10.9kmで構成されています。 今回は、まず越生へ行ってから寄居へ行くという形を採りましたが、これはこの日の天気が午前中が雨で、午後から上がるという予報を踏まえ、あまり車両の変化が無い越生線を先にして、ジャンクションである寄居を後に回したという所です。 寄居からの帰りの行程は、そのままただ戻るだけでは面白くないので、2カ所の駅で下車してみることにしました。対象は小川町と森林公園です。 . . . 本文を読む
コメント

東武東上線への日帰り旅行 中編

2013-04-24 22:51:21 | 撮り鉄
4/21に行ってきた東武東上線日帰り旅行の続きです。 東横線から副都心線へ入り、東武東上線へ抜けて坂戸駅に到着した前回。坂戸駅では、東上線系統では唯一の支線となる越生線へ乗り換えます。 越生線は坂戸から越生を結ぶ路線で、全線が単線。車両は全て4両編成の8000系更新車で運行されています。運転間隔は日中15分ヘッドなので、けっこう頻繁に列車が来ます。朝ラッシュ時は10分ヘッドのようです。 今回は和光市以遠は全線乗車するつもりで来ていたのと、坂戸より先の東上線と越生線は乗り降り自由という切符でしたから、これを利用して終点の越生まで行きました。越生では朝から降っていた雨もだいぶ収まって、傘をささずに済む程度まで雨量は減りました。 . . . 本文を読む
コメント

東武東上線への日帰り旅行 前編

2013-04-21 20:30:51 | 撮り鉄
自分のiPhoneやiPadの中に、これまでに撮影したデジカメの写真を徐々に入れ込んでいるのですけど、最近大手私鉄の写真を入れ込んでいる時に、ふと気が付いたのが、最近全然東武東上線の写真を撮っていないということでした。 元々、10年くらい前は仕事の関係でよく東武東上線に乗っていたのですが(と言っても、池袋近辺だけだけど)、全線乗車のために東上線と越生線を乗りつぶした以外は、たまに川越に行くのに使うくらいで、利用機会がありませんでした。そこで今回、せっかく東横線から直通できるようになったことだしと言うことで、4/21の今日は東上線と越生線へ行ってきました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

懐かしい列車写真 デジカメ版その15

2013-04-20 22:43:03 | 懐かし列車写真
4月に入ってから、4/5に通院の都合で休んだ後は、4/5-6で仕事、4/13も仕事、4/14は所用で実家に行ったりと、撮影とか乗り鉄している時間が全然無かったんです。それでまあ、4/5までに溜めていたネタも使いきっちゃいましたので、穴埋めシリーズです。 今回は2003/9/26~2003/10/18に撮影した写真です。多分。実は時刻設定をミスっていたみたいで、正確な時刻が分かりません。ついこの間までは「懐かしい」に当たらない車両もあったんですけど、このシリーズは「記事を書いた時点で、すでに同じ場所では見られない」ということを前提にしています。ということで、まだまだ別路線では現役の車両でも、「懐かしい」シリーズに含めてしまうわけです。今回は首都圏と南東北での写真が中心です。 . . . 本文を読む
コメント

ある平日の長津田検車区

2013-04-17 23:40:32 | 撮り鉄
4月5日の金曜日、病院での定期検査の関係で会社を休んだんですが、昼間に空き時間があったので、なんとなく長津田検車区を撮影に行ってきました。 長津田駅から歩いてもすぐの場所にあるのですが、これまたなんとなく横浜線の成瀬駅から歩いて行ってみました。まあ、ウォーキングも兼ねてますけど。 当時はまだ桜が咲いていたので、検車区のまわりに植えられている桜もきれいでしたが、まあ目的はあくまで電車の方ですので。 お目当てだったのは7500系検測車と5050系4000番台「Shibuya Hikarie号」だったんですけど、どちらも撮影できて良かったです。 . . . 本文を読む
コメント

飯田線マニアックス最終日レポート

2013-04-15 00:25:31 | 鉄道その他
4月1日の記事で簡易的に掲載しましたが、3月31日で飯田線マニアックスのイベントを終了しました。今回はこの最終日をもう少し詳しく、裏側も多少含めてレポートします。 2月8日から1ヶ月半あまりの間、伊那市創造館で開催されたこのイベントは、元々伊那市駅開業100周年記念事業の一環で、その最後のイベントとして開催された、「伊那市創造館第9回企画展」でした。 主催は伊那市創造館で、協力に名を連ねたのが我々田切ネットワーク。昨年7月に開催された伊那市駅開業100周年記念イベント「田切駅→伊那市駅 1hour Bicycle Tour "轟天号を追いかけて"」に続いて、伊那市への協力イベントになりました。 展示品のうち、鉄道部品についてはほとんど伊那市在住の収集家の方の提供でした。模型については、展示品は伊那市在住の収集家または鉄道ファンの方からの提供がほとんどでしたが、走行車両提供および模型レイアウト作成には田切ネットワークの模型班メンバーが尽力しました。 . . . 本文を読む
コメント

新型カメラで撮影旅行 後編

2013-04-13 23:55:54 | 撮り鉄
3/30の土曜日に新型カメラFinePix HS50EXRを手に、撮影旅行へ行ってきた話の続きです。 伊勢長島での撮影後、美濃は笠松へ向かおうとして、途中駅の黒田駅にてしばらく撮影した後、ようやく笠松へたどり着きました。 昼食を食べずにずっと撮影していたので、駅近くの中華料理屋で食事をし、それから木曽川寄りへ移動します。 土地勘の無い場所だったので、iPhoneで地図を見ながら、堤防沿いの道路へ上るとそこは踏切の前でした。この踏切の笠松競馬場側にちょうど車も通らないスポットがあったので、まずはそこで撮影。続いて車内から見えた桜の下で撮影を行いました。 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (1)

新型カメラで撮影旅行 中編

2013-04-10 23:06:49 | 撮り鉄
3/30の土曜日に新型カメラFinePix HS50EXRを手に、撮影旅行へ行ってきた話の続きです。 長島駅付近での近鉄名古屋線とJR関西本線の撮影後、関西本線の普通列車で隣の弥富駅へ移動します。 ここから名鉄線に乗り換えて、一宮へ抜けて、笠松へ向かうためです。弥富駅からは名鉄尾西線が名鉄一宮、玉ノ井まで伸びていて、ルート上は短絡路になるためです。最も、実際には名古屋まで出て、JR経由で行った方が早かった気もしますが。 尾西線に乗るのは2004年の7月以来で、およそ9年振りです。名鉄自体は毎年1回くらいは乗っているのですけど、こういう支線には用事が無いので、滅多に乗らないんですよねえ。 . . . 本文を読む
コメント (2)