我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

ヘルプ 心がつなぐストーリー / THE HELP

2012-03-18 00:00:25 | 劇場&試写★6以上

 

 


ヘルプとは、白人宅で働く黒人メイドのこと。

1960年代のアメリカ南部を舞台にしたベストセラー小説の映画化。

一人の白人女性によって綴られた、当時の黒人メイドたちの本音(心の声)が1冊の本になるまで。

今年のアカデミー賞作品賞ノミネート9作の中の1本。

試写にて鑑賞。

監督/脚本には俳優、(「ウィンターズ・ボーン」に出演)テイト・テイラー。

製作にはクリス・コロンバスの名も。

この”心がなぐストーリー”ってサブタイトル別にいらないんじゃない?


オスカーノミネート&受賞の女優たちのアンサンブル

アカデミー賞主演女優賞ノミネート、ヴィオラ・デイヴィス。

母親もメイド、祖母は家事をする奴隷、エイビリーン。

メリル・ストリープと共演の「ダウト〜あるカトリック学校で」も素晴らしかったし。


得意料理はフライドチキンとチョコレートパイ。

毒舌家ミニーには「7つの贈り物」のオクタヴィア・スペンサー。

本作で見事、アカデミー賞助演女優賞受賞


これまでは「Easy A /小悪魔はなぜモテる?!」「ゾンビランド」等コメディのイメージ強い、エマ・ストーン。

作家の卵、スキーター。

「スパイダーマン」続編「アメイジング・スパイダーマン」では

キルスティンに代わって、メリージェン役をget!

その母親に、アリソン・ジャネイ。


お嬢様なイジワルキャラはお手の物、ロン・ハワードの実の娘でもある

ブライス・ダラス=ハワードは黒人嫌いの婦人会リーダー、ヒリー。

60'sバービー風、可愛い


その母親にはシシー・スペイセク!

自分をさっさと老人ホームにいれた娘に対しズケズケ言う母親、ナイス。


そして、上映中の「英雄の証明」、「ツリー・オブ・ライフ」ではブラピ妻で注目された

ジェシカ・チャステインは、偏見を持たないおとぼけ天然キャラ、シーリア。

もうすぐ「テイク・シェルター」も公開でひっぱりだこ。

お料理苦手なため、彼に内緒でメイドのミニーを雇う。

いぢわるなヒリーも良かったけど、

個人的にはこの人のキャラ&存在感がほっとするヌケ感があって良かったな。

他に、メアリー・スティーンバージェンも出演。


黒人女性のメイドに愛情いっぱいに育てられた白人のヒロインが

インタビュー本を執筆し黒人メイドたちの経験や実態を伝えようとするというストーリー。


とにかく、女優たちが全員素晴らしい


作家志望のスキーターは南部の上流階級に生まれ、黒人のメイドたちの存在が当たり前の地域社会で育ってきた。だが、大人になった彼女は、白人社会でメイドたちが置かれた立場が、もはや当たり前には思えなくなってくる。そして、身近なメイドたちにインタビューをしようと試みるが、メイドたちにとって真実を語ることは、この南部という地域社会で生きる場所を失うことを意味していた。誰もが口をつぐむ中、親友の家のメイドだけがスキーターのインタビューに応じる。そしてその小さな一歩は、やがて彼らを取り巻く社会を根底から揺るがす大事件への発展していく…。


6/10(68点) 


これまでも何度もテーマになってきた黒人差別問題を、暗すぎず笑いを盛り込みながら描く。

差別問題。今や、黒人の大統領まで誕生して、肌の色が違うからってなんなのさ!って思うけど、

当時はユダヤ人にしても黒人にしても本当にありえないほど酷い扱いを受けてきたことは言うまでもなく。

それがどんなに酷かったかということを訴える作品ではなく、

白人のもとで言われるがまま働き、トイレすら別々にして!

と言われるほどの屈辱を受けるのは日常茶飯事だった彼女達の心の声を1冊の本にまとめたことで

その勇気が人々の心に訴えかける。

白人のトイレを使った疑いを持たれあっさりメイドを解雇されるミニー。

だったらその人が作った料理だって食べることすら出来ないんじゃ?って思うけどね

子供だって世話してもらうんだから。

最初はノリ気じゃなかったミニーも次第に暴露本インタビューに参加。


前半の途中はちょっと眠気もきたけど、差別のない天然キャラ、シーリアがきてから

面白くなり。会場ではちょこちょこ笑いおこってました。

「トイレは別々の方が家が高く売れるのよ!」


さすがに正直、2時間半は長いなって思ったけど後半から話が色々展開し、良かった。

ミニーのヒリーへの仕返し。

スキーターの母親の過去の告白。

肌の色を超えた友情

 

 


昔の映画ならこのくらいの良質の作品はたくさんあったなぁって感じで

良かったけど、涙したりするほどじゃなかった。(泣いてた人もいたけど)

泣かせようという作品じゃないからいいんだけど、

あとアカデミー賞作品賞ノミニーってことで期待値が自分の中であがりすぎたかな?

作品賞にいれるほどかなぁって感じも。


 

ラスト、まだ自分に仕返しして追い出そうとするヒリーにひとこと

「つかれませんか?」と2度問うエイビリーンの言葉が重く、印象的だった。

この時代にたくましく生きる女たちを生き生きと演じた女優たちがそれぞれ皆素晴らしかったので

興味がある方はぜひ劇場で


公式サイト 

THE HELP   2011年 アメリカ    146min

3月31日より、全国ロードショー



 

 

 



『演劇』 ジャンルのランキング
Comments (38)   Trackbacks (51)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トロール・ハンター / Trolljege... | TOP | ハリウッドゴシップ☆News<ミシェ... »

38 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ロッキン)
2012-03-18 01:30:45
黒人差別問題を題材にした映画って色々な意見がでると思うけど、これは偏見なく見られそうだね!

そちらも雨なんだ〜 こっちもね、すっごい雨!! 雨はやだね〜(T_T)

migさんも素敵な週末をね。

おうえん
Unknown (ジョニータピア)
2012-03-18 06:12:28
migさんこんちゃーっす

お名前間違えてすいませーん!

おっちょこちょいなんで・・

この映画も良さそうですね〜

女優陣がいいんや〜

チェックしとかねばー
私は好き〜 (ノルウェーまだ〜む)
2012-03-18 10:21:27
migちゃん☆
凄く誘ってもらって試写会行けて良かったよ〜!
私はすごくツボだったから、この映画アカデミー賞ノミニーも納得!だったわ。
結構最初のほうから涙じわじわだった。
話に抑揚が無いから、もしかしてちょっとウトウトだったのかな?
長さは全然感じないほど、最後まで私は楽しめたよ☆
ロッキンさん★ (mig)
2012-03-18 11:13:02
偏見持ってる人はいつの時代にも消えないのね、、、
そんなところで差別して何になるんだろうって思っちゃう。
DVDでもいいので気になったら観てね★
私もおうえん♪
ジョニータピアさん☆ (mig)
2012-03-18 11:13:54
わざわざありがとです、
海外でも口コミで広がったみたいですよ。
ぜひ機会があったら☆
まだーむ★ (mig)
2012-03-18 11:18:20
そのままいける事になるとは思わなかったけどほんと一緒に行けて良かったね!
睡魔と耐えてたのは最初方ね、タイプ打ってるとこ見逃したけどあとは起きてたよ、消したとこもみたし(笑
まだーむは泣いてたもんね、
私期待値高めだったの。でも普通にいい話だとは思ったしキャストいいし世間のウケは良さそうだよね
この映画、見たいです〜 (小米花)
2012-03-18 21:44:40
「ステイ・フレンズ」にTB&コメありがとうございました。
TBを再送(送っていたつもりでした・・・)しました。ダブっていたらご免なさい。

この映画、絶対見たいと思っています。

見たらまたお邪魔しま〜す。
Unknown (ロッキン)
2012-03-19 00:12:24
応援がてらお喋り♪

ほんと、日本でもアメリカでもまだまだ偏見あるよね。。。差別して何になるんだろうって思うよね。
人間はみんな一緒なのにね!

そうそう、昨日ね、ジョージクルーニーの「The Descendants(日本だとファミリー・ツリーっていうのかな?」を途中までみた! 今晩続きをみる予定なんだけど、悲しい話だね・・・

ではでは、今日もおうえん。

☆小米花さん (mig)
2012-03-20 18:19:29
こちらこそいつもありがとうです。
(お礼はお互いにいつもなのでいらないですよー★)
きっと小米花さんお好きかと思いますのでお待ちしてますね〜♪
ロッキンさん★ (mig)
2012-03-20 18:20:44
わざわざまたありがとう〜
ファミリーツリー!楽しみなの!
あ、観る前にはネタバレしないでね〜
いいなぁ。先にいろいろみれて!
Unknown (KLY)
2012-03-20 23:55:49
私もmigさんと同じ感じかな。普通に良かった!
ただちと2時間半は長かったかな。
お話自体は黒人の人種差別の話だから、もう昔
から一杯あるし解り易いよね。
今回はヒリーが悪者を一手に引き受けてたけど、
実は彼女だけが悪いんじゃなくて、彼女に反対
しなかった皆は彼女と同罪。
というか私は男なんで、旦那連中は一体何しと
んねん!て思っちゃったよ(笑)
KLYさん★ (mig)
2012-03-21 21:56:26
うん、そうね〜。
なんでそんなに長くするんだろうって思ちゃう。いいお話でもよほど切ることができないならわかるんだけど、、、。

そうそう。男達はこの映画ではふがいなかったよね〜
女が強い=逞しく生きてる時代だったといいうことかな?
Unknown (hino)
2012-03-22 10:40:53
この作品、好みそうー!!
ダウトに出てたお母さんが出ているんだ!!
へーーっ

みぐちゃんに借りたアシュトンのは以前観たのだったけど、また楽しめました!!
あとは、2006年のツォツィを観たよ。

ゆきえちゃん☆ (mig)
2012-03-23 11:23:39
そうか〜、ゆきえちゃんも観たいのたまってくね★これいい作品だけど迫力とか大画面関係ないのでDVDでもいいと思うよ、
本もいっぱいたまってるんだもんね〜
あの患者様に癌の本もらってつまんなかったって笑ってしまった
すごい本くれるよねー(笑)

ツォッツィレビューあるのかな?
こんばんは♪ (yukarin)
2012-04-01 22:16:10
ほんと女優さんたちみんな良かった。
長さもあまり気にならなかったし、結構感動して観てたかも。ちょっと泣けた〜。
yukarin★ (mig)
2012-04-01 23:44:11
こんばんは♪
そっか〜
かなりyukarinはハマったほうね☆
そういえばアカデミー賞作品賞全部観た時点で今年も順番つけてみようかな。
こんばんわ (にゃむばなな)
2012-04-02 21:39:15
オスカー候補になった女優陣も素晴らしかったですが、やはり悪女役を巧くこなしたブライス・ダラス・ハワードもいいキャラを作っていたと思います。
あのイヤ〜な女だからこそ、復讐される姿がいいんですよね〜。
でも次から彼女がチョコパイを食べるシーンがあったら、全て「あのチョコパイは…」って見てしまうのが難儀ですが。
泣けた・・・。 (mezzotint)
2012-04-03 00:42:08
migさん

いやあ泣きました。終わった時は涙と鼻水で
ぐしゃぐしゃ状態でした。
いやあハマりました。2時間超えがしんどく
なかった。
☆にゃむばななさん (mig)
2012-04-03 10:36:20
こんにちは、
ブライスダラス、いいですよね〜
ほんとにイジワルな感じするし意地悪顔なんでしょうね、向いてます。
それにしてもすごいパイを食べさせられたもんですよね  うぇー
mezzotintさん★ (mig)
2012-04-03 10:38:38
わー、そんなにハマっちゃったんですね!
じゃあmezzotintさんアカデミー賞作品ノミニーの中でこれはかなり上ですね。
アーティストの感想もお待ちしてますー!
モノクロ無声なので睡眠とってみてね☆

こんばんは (ノラネコ)
2012-04-03 23:41:03
シリアスなテーマをユーモアに包んで、エンタメとしてもなかなか楽しめました。
女性達のキャラがたってて、悪役も含めて皆それぞれに魅力的。
しかし男達は全く存在感の無い話でした(笑
こんばんは☆彡 (ひろちゃん)
2012-04-05 00:38:18
>とにかく、女優たちが全員素晴らしい

もう〜〜同感で〜す(笑)アカデミー賞にノミネートされた女優さんたちだけでなくて、み〜んな良かったですよね(^_-)-☆

migさん、泣かなかったですか?私は号泣じゃないですけど、チョコチョコ泣いてました(笑)
泣かすぞ〜泣かせるぞ〜と言う作品でないところも好きでした。でも、泣きましたが(笑)

migさん評価6ってことは、普通って感じなんですかね(^_^;)
私は、すっごく好きな作品でした\(^O^)/
ノラネコさん☆ (mig)
2012-04-05 22:35:02
こんばんは、
そうなんですよね〜。
エンタメ性もありました。
そうそう、男性よりも女性が輝いた作品。
それにしても2時間半は長過ぎです!(笑)
ひろちゃん☆ (mig)
2012-04-05 22:36:59
こんばんは☆
ね〜、女性陣がすごいよかったですもんね。
全員よかった!
うん、私こういうのでは泣かないです、
というか昔の黒人差別ので泣けるのはいくつかあるしそういうのみてるとこちらはコメディによせてたので笑うとこ狙いが多く泣くとこはなかったです〜。
アカデミー・・・ (kira)
2012-04-06 23:25:29
ほんと、作品賞って・・?
取り敢えずこういうテーマは賞をとりやすいのね〜って感じでした。
面白かったけど、感動と云うほどではなかったです。
でも、女優陣はみんな良かった!
特にジェシカ・チャステインのキャラが好きだったわ
kiraさん☆ (mig)
2012-04-07 10:12:57
ねー、ほんとそう思うわ。
同感☆
わたしも!
ジェシカさんは公開中のテイクシェルターにも出てますよん。
きてる女優さんね☆
よい作品でした (マリー)
2012-04-07 15:01:06
ちょっとハードル上げすぎた感はあるのだけど〜よい作品だった。
でも、ホント言うともっともっと私が好きな感じかなと思ってたのが正直なとこ…

まぁ淡々としてるから見やすかったけどね〜
女優さんがみんな素晴らしかったね…でも男優さんが驚くほど目立たず、イケメン探しは出来なかった(笑)

テーマは重いけど程よい笑いもあって良かった。

マリーさん★ (mig)
2012-04-08 22:20:51
そうだね〜
私ももっと面白いかな、泣けるかなとかちょっと思ってたり。
アカデミー賞作品賞そもそも10作品もあるからダメなんだよね〜
いやフツウに良かったんだけど(笑)

そうそうマリーさん好みのイケメンは皆無ね
映画見ましたっ。 (小米花)
2012-04-14 23:00:27
私は難しい事は考えずに、楽しんじゃいました〜。
テーマは重いですが、コミカルでそして泣けて・・・。
結構涙ぐちゃぐちゃでした。

女優たちが本当に良かったですね。
私的にはシシーがツボでした(笑)。

下北沢トリウッド、昼間なので行けたらいいなって思ってます。
小米花さん★ (mig)
2012-04-16 00:18:30
こんばんは☆

シシースペイセク、良かったですよね♪
皆良かった。

トリウッドぜひぜひ♪よろしくお願いします見応えありですので睡眠とって行って下さいネ
良かった! (ボー)
2012-05-02 22:45:50
これは素晴らしかったです。
危うく見逃すところでした!
いちばん下の2枚の写真、ヴィオラとオクタヴィアは分かるけど、ブロンドがエマで、ブルネットがブライス?(上写真)
下は、左のブロンドがジェシカで、右方向にエマ、ブライスでしょうか?
女優のちから (クラム)
2012-05-03 12:50:38
記事の最後にある2枚の写真、いいですね。
特にV.デイヴィスを、映画の中の姿と見比べると、
女優さんの秀でた技量とともに、
現代の黒人女性の地位向上を実感します。
他のみなさんも劇中とはイメージが違っていたおもしろい。
あと、シシースペイセクは気付きませんでした。
ああいう役を演じるようになったんですね。
クラムさん★ (mig)
2012-05-04 16:48:53
私もシシーさんあとでわかったんですよ、
女性陣がみんな良かったですね★

オスカーで2人ノミニーなのも納得ですね!
ボーさん☆ (mig)
2012-05-07 07:53:40
すみませえん!抜けちゃっていました!
ブロンドはエマで、ブライスは茶髪(赤)ですよ〜★
TBくれてたのね! (maru♪)
2012-05-21 01:54:14
TB気づいてなかったよー!

女優達が良かったねー!
ブライスはもう定着してきた感があるね(笑)
ジェシカ・チャスティンの役に癒されたわー

そうそう!
ホントに病気がうつるとか思ってるなら、
トイレより料理の方が無理だと思うよね・・・
maruちゃん☆ (mig)
2012-05-21 11:08:30
コメあとでと思いながらそのままだった!
そうそう女優達がいいんだよね。

そんなに嫌いな黒人作った料理普通ムリだよね〜なんかムリがあったなぁそこらへん。
ジェシカちチャスティンいいよね!
色々最近でてるし。

夜にblog行くね!もうジュんびしてでなきゃ!
私も (latifa)
2013-09-09 12:09:04
migさん、こんにちは!
私も面白かったけれど、そこまで凄い感動とか、お気に入りとか、ではなかったな・・・・

黒人差別的な映画は結構あるけれど、メイドさんをメインにしたのは初見だったので、南部のメイドさんと子守と当時のマダムの様子とかは興味深かったです。

私は、あのパイがどうしてもダメで・・・
latifaさん★ (mig)
2013-09-11 00:13:51
こんばんは☆
ねぇーそこまで響かなかったから
あまり印象にもないわ、既に 笑
こういうの、みたことないってほどでもない内容でしたしね。

あー、そうそうあのうんち、、、

あとでコメいきますね☆

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

51 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
「ヘルプ〜心がつなぐスト−リー〜」勝ち取ったもの (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
虐げられた人々を扱ったテーマが気になる私。 まさにこの映画がそうだ。 法律的には奴隷解放されても、実際にはまだまだ公然と差別を受ける社会。 八方塞がりな中で、人間の尊厳を忘れず真っ直ぐに生きていこうとする人たちがとてもまぶしい☆
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (あーうぃ だにぇっと)
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜@よみうりホール
ヘルプ 心がつなぐストーリー/The Help/彼女たちの一歩がオバマを生んだ (LOVE Cinemas 調布)
キャスリン・ストケットの全米ベストセラーを映画化。1960年代のアメリカ南部の田舎町を舞台に、1人の白人女性が黒人メイドの実態を取材して本にするまでを描いたヒューマンドラマ。主演は『ゾンビランド』のエマ・ストーンとヴィオラ・デイヴィス。共演にオクタヴ...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (食はすべての源なり。)
ヘルプ 心がつなぐストーリー ★★★★☆(★4つ) 彼女たちの物語が、私を変える。私の物語が、世界を変える。 1960年代のアメリカ南部を舞台にした、ひとりの白人女性によって綴られた、“ヘルプ”と呼ばれる黒人メイドたちの“心の声”。 つい最近の話なのに...
語りが人を動かす『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 (Healing )
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 ★★★★4.5 もっとも勇気がいるのは、 物語を語ろうと決意する瞬間である ではないかと思った作品です。 この映画には、いろんな魅力が詰まっていますが、 その1つはコピーにもあるように 「彼女たちの物語が、私を変える」「私の物語...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (Memoirs_of_dai)
インパクト十分なチョコレートパイ 【Story】 アメリカ・ミシシッピ州。1960年代当時、白人家庭でメイドとして働く黒人女性は“ヘルプ”と呼ばれていた。作家志望のスキーター(エマ・ストーン)はメイ...
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜(’11) (Something Impressive(KYOKO?))
一昨日、先日の「マリリン 7日間の恋」の時と同じ有楽町のよみうりホールで「ヘルプ〜心がつなぐストーリー」試写会、案内状が直前到着、という慌しさでしたけれど、これも都合合ったので見てきました。客席はやはり満杯気味。 このタイトルの「ヘルプ」は、白人家庭...
映画「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」観に行ってきました。 1960年代におけるアメリカの田舎町を舞台に、白人家庭で仕事をする黒人メイド達の実態を暴いた、実在する同名の本が出版されるまでの経緯を描いたヒューマン・ドラマ作品。 今作はアカデミー賞3部門...
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』・・・“I Have a Dream 私には夢がある” (SOARのパストラーレ♪)
本年度アカデミー賞において4部門(作品・主演女優・助演女優・助演女優)にノミネートされ、ミニー役のオクタヴィア・スペンサーが見事助演女優賞を受賞した本作。60年代アメリカの人種差別問題という重いテーマを描きながらもその作風はコミカルで力強く、希望や温かさ...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (映画感想メモ)
チョコパイ美味しそうだと思ったら!\(;゚∇゚)/ いい加減あらすじ 時代は60
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE HELP】 2012/03/31公開 アメリカ 146分監督:テイト・テイラー出演:エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ブライス・ダラス・ハワード、ジェシカ・チャステイン、アリソン・ジャネイ、シシー・スペイセク、シシリー・タイソン、メ....
『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 (こねたみっくす)
ミシシッピ州に行ってもチョコパイだけは絶対に食べません! キャスリン・スケットのベストセラーを、彼女の幼馴染であるテイト・テイラー監督が映画化したこの作品。 人種差別を ...
ヘルプ 心がつなぐストーリー (心のままに映画の風景)
1960年代、ミシシッピ州。 上流階級に生まれ、黒人メイド“ヘルプ”に育てられた作家志望の白人女性スキーター(エマ・ストーン)は、大学卒業後、地元の新聞社で家事に関するコラムの代筆を担当することに...
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜 (佐藤秀の徒然幻視録)
ストーリーも変な味付け 公式サイト。原題:THE HELP(お手伝いさん)。キャスリン・ストケット原作、テイト・テイラー監督。エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、ブライス・ダラス・ ...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011)◇◆the Help  (銅版画制作の日々)
 彼女たちの物語が、私を変える。私の物語が、世界を変える。 好き度:=80点 東宝シネマズ二条にて鑑賞 もうもうウルウルもんです。涙と鼻水で顔がぐしゃぐしゃ状態でした。お隣の方も私と同じ(笑)ベタなお話だと思いますが、私大好きでしたよ。2時間30分弱の...
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜/THE HELP (いい加減社長の映画日記)
予告編を観て、なかなか面白そうで・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 60年代前半の米国南部の町ジャクソン。 大学を卒業して実家に戻ったスキーターは、生まれ故郷の保守的な町で旧態依然の人種差別が公然と行われていることにショックを受ける。 友人たち....
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜 (悠雅的生活)
女たちの決意。わたしの子供。パイ2切れ。
アメリカの母たち〜『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 (真紅のthinkingdays)
 THE HELP  ジャーナリスト志望のスキーター(エマ・ストーン)は大学を卒業し、ミシシッピ 州ジャクソンに帰郷する。彼女を待っていたのは、結婚・出産後、家事と子守を 「ヘルプ」と呼ば...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (映画のメモ帳+α)
原題   THE HELP 監督   テイト・テイラー 原作   キャスリン・ストケット 脚色   テイト・テイラー 撮影   スティーヴン・ゴールドブラット 音楽   トーマス・ニューマン 出演   エマ・ストーン ヴィオラ・デイヴィス       オク...
"Don't Think Twice, It's All Right" テイト・テイラー監督『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』(THE HELP) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。キャスリン・ストケットのデビュー小説「ヘルプ」の映画化『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 監督はテイト・テイラー、出演はエマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス、オクタビア・
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
世界は、どんなところからでも変えられる。 昨年夏、口コミが口コミを呼ぶ形で予想外の大ヒットとなり、全米で四週連続NO.1に輝いた「ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜」が漸く日本公開。 舞台となるのは、...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年4月1日(日) 17:40〜 TOHOシネマズ川崎2 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』公式サイト 1960年代、黒人公民権運動やキング牧師の頃、ミシシッピ州の黒人メイド(ヘルプ)の現実を、インタビューを...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★【4点】(10) 超美味のチョコパイに入れた隠し味の量は限界ぎりぎり?^^;
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 そのいくつもの意味 (映画のブログ)
 なんて楽しい映画なのだろう。  ややオーバーアクション気味に豊かな表情を見せる役者たち、色鮮やかな街並みや衣裳の数々、恋人たちの背後に流れるオールディーズの歌声。いずれも映画の楽しさをいや増し...
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 そのいくつもの意味 (映画のブログ)
 なんて楽しい映画なのだろう。  ややオーバーアクション気味に豊かな表情を見せる役者たち、色鮮やかな街並みや衣裳の数々、恋人たちの背後に流れるオールディーズの歌声。いずれも映画の楽しさをいや増し...
★ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011)★ (Cinema Collection 2)
THE HELP 彼女たちの物語が、私を変える。私の物語が、世界を変える。 上映時間 146分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2012/03/31 ジャンル ドラマ 映倫 G 【解説】 キャスリン・ストケットの全米ベストセラーを映画化した感動の...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 未だに終わっていない闘い (労組書記長社労士のブログ)
【=17 -1-】 「委員長、今日の髪、あっちゃこっちゃ向いてますよ」「今風に動きのある頭にしてみました」「いやいや勝手に動いてますやん」「はい、そうともいいます・・・」。 昨夜は映画をレイトショーで観たので帰宅が遅く、お風呂に入ってちゃんと髪を乾かさずに寝...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (pure\'s movie review)
2011年 アメリカ作品 146分 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン配給原題:THE HELPSTAFF監督・脚本:テイト・テイラー原作:キャスリン・ストケット『ヘルプ 心がつなぐストーリー』(集英社刊)CASTエマ・ストーン ヴィオラ・デイヴィス オクタヴィア・スペン....
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
人は誰でも他人をさげすむ可能性があることがわかる。周囲の環境に逆らえないで、流されてしまう。黒人メイドが白人の子供たちに必死になって教えている言葉、「自分は愛されている。誇り高い。自分は大切な人間だ。」のフレーズを忘れてはいけない。何も言わないのは認め...
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 (pure breath★マリーの映画館)
           彼女たちの物語が、私を変える。              私の物語が、世界を変える。 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 監督・脚本・・・テイト・テイラー 原作・・・キャスリン・ストケット 出演・・・エマ・ストーン、ヴィオラ・デイ...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (to Heart)
製作年度 2011年 上映時間 146分 原作 キャスリン・ストケット 脚本 監督 テイト・テイラー 出演 エマ・ストーン/ヴィオラ・デイヴィス/オクタヴィア・スペンサー/ブライス・ダラス・ハワード/ジェシカ・チャステイン/アリソン・ジャネイ/シシー・スペイセク/シシリー・....
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村)
      『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』  (2011) アメリカ・ミシシッピ州。 1960年代当時、白人家庭でメイドとして働く黒人女性は「ヘルプ」と呼ばれていた。 作家志望のスキーター(エマ・ストーン)は、メイドの置かれた立場に疑問を抱...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (風に吹かれて)
○○食らえ!公式サイト http://disney-studio.jp/movies/help原作: ヘルプ 心がつなぐストーリー (キャスリン・ストケット著作/集英社文庫)作家志望のスキーター(エマ
ヘルプ 心がつなぐストーリー       評価★★★★90点 (パピとママ映画のblog)
キャスリン・ストケットの全米ベストセラーを映画化した感動のヒューマン・ドラマ。人種差別意識が根強く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、勇気ある行動で世の中に大きな波紋を投げかけた作家志望の若い白人女性とメイドとして働く黒人女性たちとの友情の軌跡を綴る。...
ヘルプ   THE HELP (映画の話でコーヒーブレイク)
ほとんどの人が黒髪に茶色の目という、単一民族である日本人には、人種で差別された経験がなく、 頭でわかっていて「ひどいなぁ」とは思っても、なかなか実感できないのではないでしょうか。 アメリカにいた時、友人のスリランカ人(メッチャハンサムさんでした)からアパ....
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 ('12・初鑑賞43・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月7日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 15:30の回を鑑賞。
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★☆  1960年代、まだ人種差別が横行していたアメリカの田舎町での話である。白人女性たちは、アクセサリーのごとく子供を産むのだが、育児にはほとんど興味を抱かず、辛い子育ての全てを黒人のメイドに丸投げして、自分たちは友達と遊びに夢中になっていた。...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (こんな映画見ました〜)
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』---THE HELP---2011年(アメリカ)監督:テイト・テイラー出演:エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィス 、オクタヴィア・スペンサー 、ブライス・ダラス・ハワード、ジェシカ・チャステイン、メアリー・スティーンバージェン...
ヘルプ (映画的・絵画的・音楽的)
 『ヘルプ 心がつなぐストーリー』をTOHOシネマズシャンテで見ました(注1)。 (1)本作については、この映画館を随分と利用しているために何回も予告編を見て、それで全部分かったような気になっていましたが、実際に見てみると、また予告編では味わえない面白さがあり....
ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜 (Said the one winning)
監督 テイト・テイラーキャスト エマ・ストーン、ヴィオラ・デイヴィスブライス・ダラス・ハワード、オクタヴィア・スペンサー、ジェシカ・チャスティンシシー・スペイセク、アリソン・ジャネイ、シシリー・タイソンメアリー・スティーンバージェン 1960年代、人種差別...
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』 (Cinema+Sweets=∞)
あらすじを観てて、とっても気になっていた作品だったので、この間新宿武蔵野館で観てきました。 平日の昼間の回とはいえ、結構席が埋まっていて、ちょっとびっくり。 こういう作品は女性受けするなーと思...
「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜」 (或る日の出来事)
良心的なヒューマン・ドラマで、笑いも盛り込まれていて、とてもいい。 ジェシカ・チャステインさんの、マリリン・モンロー風キャラも愛らしい!
「ヘルプ 心がつなぐストーリー」 (Con Gas, Sin Hielo)
普通になることこそが難しかった。 外国に赴任していたとき、メイドを雇っていた。 トイレは別だった。借りた集合住宅が初めからそういう仕様になっていたので、雇われる側も特に差別感を感じることはなかったと思うが、実際はよく分からない。 本作は、メイドを人間....
「ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 」 シリアスな題材を心地よいユーモアで (はらやんの映画徒然草)
黒人差別という社会問題を題材にしながらも、軽妙さ・ユーモアを爽快感も合わせ持つ快
「ヘルプ」 予想と違う重厚感 (カサキケイの映画大好き!)
「ヘルプ」の予告編と黄色のイメージカラーから勝手な想像をしていたようです。 もっと軽やかで、ユーモラスな作品を予想していたのですが、 考えてみれば人種差別を中核に据えた作品ですよね、 軽妙なものになる筈も有りません、 結構ズッシリとそれなりに重さのある...
『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー』 (・*・ etoile ・*・)
'12.04.29 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー』@ヒューマントラストシネマ渋谷 『アーティスト』を見に行った時、tomocoさんと見たいねって話してて、GWに行ってきた。書くの遅くなったから、多分上映終わっちゃったね・・・ ネタバレありです! 「1960年代、作家志望の...
映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』〜アカデミー賞受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
12-30.ヘルプ〜心がつなぐストーリー■原題:The Help■製作国・年:2011年、アメリカ■上映時間:146分■字幕:石田泰子■観賞日:4月1日、新宿武蔵野館(新宿) □監督・脚本・製作総指揮:テイト・テイラー◆エマ・ストーン(ユージニア・スターキー・フェラ...
ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜 (ダイターンクラッシュ!!)
2012年4月1日(日) 17:40〜 TOHOシネマズ川崎2 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』公式サイト 1960年代、黒人公民権運動やキング牧師の頃、ミシシッピ州の黒人メイド(ヘルプ)の現実を、インタビューを...
ヘルプ~心がつなぐストーリー~ (いやいやえん)
白人家庭と、そこで働く黒人家政婦。白人の黒人に対する偏見が酷かった事を痛感した。今でも勿論水面下ではあるんでしょうね。しかしユーモラスさを描写することによって、ただ悲惨な現状を告白するだけのお話には留まらなかったのは良かったように思う。黒人家政婦達...
「ヘルプ」「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
アカデミー賞ノミネート作品2つ。  
【映画】ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜…二人ともスパイディの彼女だった(ヤッツケ映画観賞記録11) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日、大切にしているウォーマシンのフィギュアが埃をかぶっていたので、エアダスターで掃除してあげようとしたら、間違ってゴキジェットプロ(※超強力)を浴びせてしまったピロEKです。慌てて洗いました(植毛されているフィギュアじゃなくて良かった)。 近況報告...