サクラブ's ブログ(仮)

旧クッキーorレーズン入りパウンドケーキ
日々のつぶやきや自転車のことを書いております

FFコンサートDistant Worldsに行ってきたレビュー

2013-01-02 21:22:05 | いろいろレビュー


2012年12月31日に行われたFFコンサート「Distant Worlds music from FIANL FANTASY THE CELEBRATION」に行ってきたレビュー(・∀・)

----------------

当日は物販の関係もあり、12時ちょっとすぎに有楽町に到着しました。
ミート&クリード参加整理券を(σ・∀・)σゲッツ!!し、



FF25周年特別展示を。
左のモニターに表示されていたのは、FF7の「ナイツオブラウンド」を召喚発動している映像でした。
その後FF8と、ナンバー順に映像が流れていました。



右には、ちょっとしたメッセージが添えてありました。



正面から見て右側には、なつかしいバスターソード、



左側にはジャッジ・ガブラスが常に監視をなされていました。



こちらで案内されていた開発資料の展示は17時からでして、17時に開場してから展示場に向かったのですが、そこはもうカオスでした( ゜д゜;)
とりあえず、FF6のラスボス戦ケフカ前の縦長のイラストと、FF7のセーファ・セフィロスのイラストだけ眺めてきましたが、もうほかには見る気がおきなかったとです( ゜д゜ )



公演終了後、対象商品を購入して(σ・∀・)σゲッツ!!したこのミート&クリード参加整理券で、植松伸夫氏にアーニー・ロス氏と握手してそれぞれからサインをもらって参りました(・∀・)
自分は前から1桁台、だったと思います。開始前に、ノビヨ師匠がビール飲むのを目の前で見られましたw

そのあと、集合写真を撮ることになりまして、何度も位置修正しつつ3枚ほどカメラマンさんが写真を。

アーニーさんにサインもらって、ノビヨ師匠にサインもらっている最中に、「どこから来たの?」と聞かれたので「埼玉からです!」と返事をすると、「今日帰れるの?」、と(;´Д`)
思わず「何とか帰ります!」と答えましたが、正直緊張していて言いたいことなにも言えなかったとです(´・ω・`)ショボーン
それでもノビヨ師匠との握手。大変うれしゅうございました(*´ω`*)



今回演奏された楽曲は、

第1部
・FINAL FANTASY I~IIIメドレー 2012
・ゴルベーザ四天王とのバトル
・ファイナルファンタジーV メインテーマ
・迷いの森
(魔列車を投げ飛ばしたことを思い出しましたw)
・片翼の天使
(FF7からの選曲の中で、この曲は外せなかったとのことでした。FF7の映像のあと、FF7ACの映像。)
・Don't be Afraid
(Seed試験?の冒頭、犬に吼えられるゼルw エンカウントのエフェクトとともに演奏スタート。これはReturning homeの時とおそらく同じ演出かと。)
・独りじゃない
(FF9のBGMでサクラブ的上位に入る楽曲。映像で泣けて来ちゃいました。)
・ザナルカンドにて
・チョコボメドレー2012
(チョコボラッシュw C! H! O! C! O! B! O! 時々入るFF13サッズの頭の雛チョコボの掛け声に笑いを誘われましたwww)


第2部
・Procession of Heroes ~ Vana’ diel March Medley
・東ダルマスカ砂漠
・閃光
・Answers
(初めて聞きましたが、とってもいい曲でした。この曲のために収録されてるCDが欲しいと思ってしまうほど。映像もよかったです。)
・愛のテーマ
・Eyes On Me
(クリスタル・ケイさんのEyes On Meよかったです。あまりの声量に、マイクがキーンとw)
・オペラ マリアとドラクゥ(完全版)
(完全版となっていましたが、THE BLACK MAGES IIIでのロックアレンジをそのままオーケストラver.にした感じでした。これはこれでいい感じです。TBM3ライブの時に演劇やってたのを思い出しましたw)

アンコール
(アンコール演奏前に、FF25周年を祝って会場の全員でハッピーバースデーを歌いました。)
・バトル&勝利のファンファーレ メドレー
(FF5ビッグブリッヂの死闘→FF10シーモアバトル→FF7闘う者達→ファンファーレのメドレー。ビッグブリッヂからシーモアバトルへうまーく繋がっていました。)
・ファイナルファンタジー

と、序盤はシリーズのナンバー順に曲が演奏されていきました。
終始、素晴らしい演奏でした(・∀・)

----------------

続いて会場で購入したもの。



FINAL FANTASY ORCHESTRAL ALBUMの初回生産限定盤。
これを買うことが、ミート&グリート参加整理券をもらえる条件でした。



アーニー・ロスさんと、



ノビヨ師匠のサインを、外箱にしてもらいました(゜∀゜)
一生ものの宝物(`・ω・´)



大きめのブックレットに、



初回限定版に付いているアナログレコード。
まず、聴ける環境がないのですがw



そしてBlu-ray Disc Music。
レコーディングと同等の高音質だそうです。

そういえば、ノビヨ師匠が「うまくのせられて買わされちゃったねー」と言ってたなぁw



パンフレット。
中は光沢のある仕様になってました。



会場限定販売の「Symphonic Fantasies Tokyo music from SQUARE ENIX」と「FINAL FANTASY ORIGINAL GAME MUSIC COMPILATION -Music from Dear Friends-」。
「~ -Music from MORE FRIENDS-」と「~ -Distant Worlds music from FINAL FANTASY Returning home」は、CD持ってたりDVD持ってたりで買いませんでしたが、限定で収録された曲とかなければいいですけど(-ω-)



Tシャツも購入。

25周年チョコボも買えばよかった(;´Д`)

----------------

2012年の締めくくりとして、素晴らしい日をすごさせていただきました。
最近、ファイナルファンタジーをプレイする機会がめっきり少なくなってしまいましたが、やっぱり自分はFF好きなんだなーと実感する日でした。

あー、どうしてあんなに短いのだろう・・・。
もう半日ぐらいやっても飽きないのにヽ( ゜∀゜)ノ
あと、今回はカウントダウンコンサートにしてもよかったなーとか思っちゃいましたw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Distant Worlds music from FINAL FANTASY Returning home」1日目行ってきたよー

2010-11-07 03:49:13 | いろいろレビュー
Distant Worlds music from FINAL FANTASY Returning home」に行ってきましたー。




コンサートは、
第1部(50分)
休憩(20分)
第2部(50分)
の構成でした。第2部はアンコールとかあったからちょっと伸びましたけどw

第1部の演奏は、

・片翼の天使
(まさかこの曲からコンサートが始まるとは思わなかった。FF7の映像から始まり、FF7ACの映像も流れた。)
・勝利のテーマ
・Don't be afraid
(Seed試験?の始め、犬に吼えられるゼルに会場から笑い声w エンカウントのエフェクトとともに演奏スタート。)
・FINAL FANTASY I~III メドレー2010
(FF1のキャラ名が「jojo」になってたw)
・Love Grows - ゲストアーティスト ベンヤミン・ヌス
・Ronfaure
・J-E-N-O-V-A
・親愛なる友へ - ゲストアーティスト メン・フェン・スー
・Vamo' alla flamenco - ゲストアーティスト メン・フェン・スー
・エアリスのテーマ
・チョコボメドレー2010
(CHOCOBOだらけw)

第2部の演奏は、

・オープニング ~爆破ミッション
・ザナルカンドにて
・妖星乱舞
(先日発売のCDと違い、ケフカ戦もクラシックで。こちらはこちらで素晴らしかった。DFFでのケフカvsティナの映像も流れた。)
・閃光
・ファングのテーマ
・ドレッドノート大爆進! - ゲストアーティスト ベンヤミン・ヌス
・ファブラ・ノヴァ・クリスタリス - ゲストアーティスト フランシス・マヤ
(このコンサート唯一の歌が入った曲。)
・ブレイズエッジ - ゲストアーティスト ベンヤミン・ヌス
・The Man with Machine Gun
・ティナのテーマ
(ティナ・ビッグス・ウィッジが乗る魔導アーマーが吹雪の中ナルシェへ歩んでいくFF6でのOPにあわせてエンドクレジット?が入る。)

アンコールに、

・ビッグブリッヂの死闘
(映像はギルガメッシュだらけw )



そして、今回のコンサートのDVD発売が決定ッ!
2011年1月19日に発売になるようです。早速e-Storeで予約開始
自分の座席はテレビカメラのすぐそばでした。近すぎて自分が写ってることはないだろうなぁ。



第1部と第2部の間の休憩でパンフ買えました。
がしかし、座席に戻った後にホールの出入り口でスタッフの人がパンフを販売していた衝撃の事実が( ゜д゜)<物販まで行った意味がないジャマイカ・・・

パンフの内容は指揮者のアニー・ロスさん、ノビヨ師匠、浜渦氏のプロフィールにコメント、演奏のプログラム、FF1~FF14までのナンバリングタイトルのストーリーの紹介。
ここにはFF4が載っていますが、今回のコンサートでFF4とFF12の曲だけ演奏されてない・・・。



演奏される曲は、第1部は2日間とも一緒のようです。
第2部は後半部分に、6日がFF13のプログラム、7日がFF14のプログラムと分けられています。他に、7日のみに演奏される曲が1曲。

あぁ、この演奏曲一覧を見て、2日分のチケット買えばよかったと後悔しました(;´Д`)



こちらは日本公演限定Tシャツ。残念ながらコンサート終わった時点でメンズLサイズは売切れてしまったみたいで、泣く泣くMサイズを買いました。
まぁ、着れはしないですが記念にはなりますかね。

コンサートが始まってからの約2時間、あっという間でした。
素晴らしかった。1曲1曲楽しみながら聴くことができました。
あの有意義な時間を、同じファイナルファンタジーの音楽を愛している人たちと共有できたことをうれしく思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サマーウォーズBD版のレビュー

2010-03-04 21:21:23 | いろいろレビュー
昨日届いたサマーウォーズであります。







今回購入したのは、



ブルーレイディスク版。豪華特典になっております。



そんな豪華特典セット一覧の図。



まずは"サマーウォーズのロケ地情報満載"のSUPERこいこいマップ(左)と10mm強の厚さがあるアートブック(右)。



続いてBDケース。陣内家勢ぞろいの図。



裏ジャケットはアバターで勢ぞろいの図。

時かけの時と同様、実際に使われたフィルムを5コマ切り取ったフィルムブックマーク。



冒頭での、健二と夏希が陣内家に向かう途中のシーンですね。
まぁ、2人ともいますし・・・。ハズレではないですよね?



最後にOZアバター花札セット。
結構大きめなのを想定していたのか、かなり小さく。というか実際かなり小さいです。

時かけの限定仕様と同様、内容のこゆいものでした。
あーまた観たくなってきた(・∀・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FF13エリクサーwithTAminiを今さら・・・

2010-01-03 17:33:59 | いろいろレビュー
ファイナルファンタジーXIII ELIXIRのトレーディングアーツミニ。



12月22日には届いていたのですが・・・、



未だに未開封だったので開けましたおめでとうございます。
ちなみにバカ箱買い。



パッケージ内の構成としては、以前発売されたFF7ポーションwithトレーディングアーツミニとほぼ同じです。
箱買いしましたんで全種コンプ(`ー´)

さて、トレーディングアーツミニ付きの方はアロエ風味微炭酸となっているわけですが、実際に飲んでみますと、まずくはない。でも美味しいとは思わない。
正直、キャラクター缶のレモン風味微炭酸の方が自分はいいです。

自分はサントリー飲料通販gabgab shopにて、これとPREMIUM COMPLETE BOXを一緒に注文しまして、12月22日に届いたわけですが、当然こちらも未開封。
そのうち開封してシリアルナンバー確認します(;´Д`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「デビルメイクライ4 プレミアム完成披露会」に行ってきたレポ

2008-01-22 23:22:28 | いろいろレビュー
予定通り、17:30から開場、18:00より開始となりました。
自分は前から2列目の真ん中でした。

とりあえず、覚えてる限り書いてみようと思います。間違ってたらすいません(;´Д`)

まず、TGS2007トレイラーのロングVer.がスクリーンで上映。
その後、プロディーサー小林裕幸氏、ネロ役のジョニー・ヤング・ボッシュ氏、ダンテ役のルーベン・ラングダン氏が登場。小林氏の質問に2人が答える形に。
その間、スクリーンにはモーションキャプチャーの様子が上映されていました。
最後に、2人の劇中でのセリフ披露。ジョニー氏は「キリエーっ!」と叫んでましたw
ルーベン氏は「アディオス、キッド」。
そして、2人とも退場、と思ったら最後のパフォーマンスということで、ルーベン氏が再登場し、ルシフェルのごとく口にくわえたバラを席に向けて投げまして、一番前の列の方が受け取りになりました。

そのあとは、小林氏が残って伊津野氏が登場(最前列で既に座っていた)。PS3とXbox360でのプレイ映像を上映。
まず、PS3でミッション3をプレイ。ネロの各操作についての説明がされました。
魔人化状態では、チャージショットを3段階まで溜められるとのこと。
次に、Xbox360での操作。まずデモから入り、ルシフェル入手デモ。
そのままダンテの操作。ミッションは13。
魔人化+ギルガメス→ルシフェル→パンドラと各攻撃の説明。
パンドラは空中で使用するとガトリング。
白銀の巨人とのバトルも見ることが出来ました。

ムービー監督の下村勇二氏、ラルクアンシエルのメッセージ。

10分程度の、新出映像・スーパープレイも含めた映像上映。
隻眼、隻翼、ブリッツ、エキドナ、ベリアルなどのボスバトル。ブリッツは素早すぎる印象を受けました(;´Д`)
○○○○○・パレスあるようです。
ネロが空中でストリークらしきものを発動してるのを確認。
映像上映の終わりに体験版の配信日発表。既に公式サイトにも載っていますが、24日になるようです。
内容的にはTGS2007ver.とのことですが、中身は製品版のと差し替え。いろいろできるようになってるとのこと。

最後に、2007FINALトレイラーを上映して終了となりました。

自分らが入る前に、プレスのほうもあったようで、各情報サイトに早速記事が掲載されています。
GameWatch
ITmedia
ファミ通
電撃

------------------------------------------------------------------------

続いて配布物。



こちらは、開場時に招待状と交換でもらえたネロが表紙のパンフレット。
ちょっと大きめでB4サイズです。



ちゃんと、1月22日の日付とTOHO CINEMASの文字が。



裏はダンテとなっております。
このほかに、名刺サイズの入場券も渡されました。が、これは披露会終了後のお土産の引換券ともなっており、手元にはもう残っておりません。



1ページめくると、初めて見るネロとダンテの対峙CG。



やっぱりサントラ完全版がでるようです。
発売は2月27日。GAMESPOTにも記事があがっていますね。



こちらは、パンフなどと一緒に手首につけることになったバンド。
形、素材からして、FFVII 10th ANNIVERSARY Galleryのときのものが頭に真っ先に浮かびました。



こちらは、閉会後に引き換えたお土産。
袋はDMC4。裏はなぜかHMVでしたw



中身は、なんて言えばいいんだ?飲料用とか書いてあったのでコップ?
タンブラーでした・・・。



中に入っていた紙は、パンフと同じCG。

------------------------------------------------------------------------

いやー、実に内容の濃い、いい1日になりました。
ストーリー上のネタバレもそれほどなく、むしろネロの使える技がかなり豊富なようなので、非常に楽しみになりました。
発売日まで待ち遠しいZEEEEEEEEEEEEEヽ(`Д´)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「デビルメイクライ」アイテムが届いた

2007-11-08 21:56:35 | いろいろレビュー
そんなわけで、e-CAPCOMで注文していたデビルメイクライシリーズの商品が届きました。



最新&最古タイトルの組み合わせ。
----------------------------------------------------------------



デビルメイクライ トートバッグ(大)

今まで使っていたトートバッグがボロボロになってしまっていて、ちょっと前からバッグが欲しいなー、と思っていたのですが、これいいなーと思いポチッてしまいました(;´Д`)
1作目のダンテの武器の1つ、アストラルがプリントされています。



右下にロゴ。



ロゴにも名前が入っていますが、このバッグはファッションブランドMIHO MATSUDAとのコラボアイテムだそうです。

DMC3のアイテムもあったようで、完売になってますけどこのバッグが激しくカッコイイですねぇ(*´Д`)
レディの腰まわりの装備品をイメージしたやつでしょうか?
って、値段見たらめちゃくちゃ高い( ゜д゜)



内側は赤地にこうもり。ポケットがひとつあります。

----------------------------------------------------------------



「デビルメイクライ」スタイリッシュコレクションズ ネロ ブルーローズ ロングTシャツ

こちらは、"世界観と登場キャラクターをモチーフにしたオリジナルブランド"だそうです。
ネロとダンテ、それぞれをイメージしたものが2種類ずつ、計4種類。
その中から、ネロのロングTを注文しました。



首のうしろ部分に「DEVIL MAY CRY」のロゴ。これはDMC4のフォントですね。



着たときにフロント左下にくるブルーローズのプリント。
青いバラ部分はラメコーティング。



両腕部分にもブルーローズの模様。



腕の模様の真ん中にあるブルーローズはネックレスのデザインと同じですね。



背中には魔剣教団のマーク。
剣と羽や翼をイメージしたマークでしょうか。



真ん中に両刃剣。これはネロのジャケットの腕部分にある赤いマークと同じですね。
柄の部分の角のような形はスパーダをイメージしたものでしょうね。



こちらには顔らしきデザイン。
これにも角らしきデザインがあるので、これもスパーダをイメージしたものでしょうか。

針抜きテレコ(この言葉を初めて知ったw)かと思ったんですが、それはTシャツだけ。ロングTは普通の布地だったようで(;´Д`)
って、今さら気付く。ダンテのほうがVネックなことを・・・( ゜д゜)
あー、今度買う機会あったら買おう・・・。

そーいや、こーゆーゲーム関連のアパレル商品買うの初めてだー。



・・・と思ったら、9月2日にFF7のTシャツ買ってたのを忘れていた(;´Д`)
ってことで、ついでに<`∀´>
フロントにはコンピ作品含めた9つのマーク。



背中はFF7の年表。



メテオ召喚!
DMCとは違い、このTシャツはさすがに着れないな(;´Д`)
スクエニ作品のアパレルはなんか着るのに抵抗があるというか(;゜д゜)

そんなわけでデビルメイクライアイテム+αでした。
ロングTは、この間買ったベストと合うかなーと。背中の教団マークは隠れちゃいますけど、腕の模様は出ますし、フロントのブルーローズがチラ見する程度になるかと。

あとは実際に着てみて確かめて見ますわー(´∀`)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FF7第2弾ポーション買って来ちゃった(;´Д`)

2007-10-23 23:57:26 | いろいろレビュー
後日1ケース届くのに( ゜д゜)
が、やっぱり我慢できなかったものでして(;´Д`)



サントリー:FF7ポーション第2弾



ローソンで買って来たのですが、社長とバレットばかり残ってましたwww
そんな中、FF7ティファがあったのでそれをチョイス<`∀´>



原材料はこんななってますね。炭酸飲料でございます。
前のポーションのようなヤバイモノは入ってないようで(´∀`)

が、あけて飲むのがもったいない気がしてきました(;´Д`)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

CCFF7サントラ届いたー(・∀・)

2007-10-10 22:23:16 | いろいろレビュー
今日も風邪がひどくて、仕事をお休みいたしました(;´Д`)

そんな本日10月10日発売、「クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-サウンドトラック」が届きました。



ジャケット表(外装フィルム付き)



表に張ってあるシール



Disc1レーベル面



Disc2レーベル面



裏面

まだCCFF7クリアしてないので、後の曲に行けば行くほど、曲だけネタバレしていきますw
はやくクリアしないとね(;´Д`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CCFF7同梱版の2日遅れのレビュー

2007-09-15 03:08:41 | いろいろレビュー
というわけで発売より2日も遅れること、「クライシスコア -ファイナルファンタジーVII-」PSP同梱版の簡単レビューをどぞーぅ(`・ω・)ノ





----------------------------------------------------------------



バスターソードストラップ(左)にCCFF7のUMDソフト(右)。
前々からアナウンスがあったように、パッケージは同梱版仕様。
----------------------------------------------------------------



新型PSPの箱。
「SLIM & LITE」の文字が。
----------------------------------------------------------------



CCFF7の同梱版仕様ということで、型番はPSP-2000ZS。
----------------------------------------------------------------



そしてそして、新型PSP本体。「ファイナルファンタジーVII 10thアニバーサリーギャラリー」で実際に実機を持ったときにも感じましたが、旧PSPと比べて明らかに軽いです。
コレだけ軽ければ、長時間プレイでも手が疲れずに済みますね。
----------------------------------------------------------------



本体裏。
同梱版仕様と通常版を分かつ最大の違いがココ。
----------------------------------------------------------------



本体を裏から見て左側に10thアニバーサリーのロゴ、
----------------------------------------------------------------



右側にイラストとなっております。
----------------------------------------------------------------



シリアルナンバーは「23972」でした。
よかった。1つだけでも「7」が入ってて<`∀´>
----------------------------------------------------------------



んでもって、旧型との厚さ比べ。
左が今まで使っていた白PSP、右が新型PSP。
こーやって見ると、旧型で大きく幅を取っていた本体の後ろ側をシェイプした、って印象をすごく受けますね。
----------------------------------------------------------------

さてPSP。始まったかな?




買い忘れていた液晶の保護フィルムを購入。
旧型の白PSPには、サイバーガジェットのPSP前面をすべてカバーするものを使用していましたが、新型には液晶の部分は多少段差になっているので、HORI製の液晶部分だけを保護するタイプのものにしました。
----------------------------------------------------------------



ちゃんと新型にも対応しております。
----------------------------------------------------------------

大事な大事なMy新型PSP。
傷等つかないよう、早いところケースなどを出してほしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加