サクラブ's ブログ(仮)

旧クッキーorレーズン入りパウンドケーキ
日々のつぶやきや自転車のことを書いております

GIANT IDIOM 1:ビンディングペダル購入

2014-02-20 23:55:00 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
先日シューズを買ったので、今度はペダルを購入(・∀・)



Shimano SPD-SLペダル PD-R550 5,059円
ビンディングは初めてなので、初心者にオススメとなっていたこちらのPD-R550を購入。

慣れてきたら、105 5700シリーズであわせられるようにPD-5700に変えたいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:カーボンフォーク交換がやっと完了

2014-01-13 21:58:57 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
去年末にいろいろやっていたフォーク交換
その後、昨年のうちにコラムを50mm弱(ミリ単位で指定しましたが長さ忘れちゃいましたw)カットしてもらって、そこにやっと手を付けましたwww



そんなわけで無事カタチになりました(・∀・)
ステム上のカーボンスペーサーは丁度いいのがなかったので間に合わせで。
もうちょっと短いのに交換したいですけどねー。



Tacxのブレーキシューチューナーでブレーキのセッティング。
いやー、楽だ(・∀・)

よし、これで乗れる(・∀・)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:カーボンフォークをとりあえず付けてみた

2013-12-23 12:12:25 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
コラムスペーサーとか届いたので、TRIGONのカーボンフォークRC46Sへの交換を実施してみた(`・ω・´)



まずは交換前の最後の姿。



IDIOM 0用のハンドルポストの上部パーツを取り外し、



ブレーキも外してデフォのフロントフォーク取り外し完了(`・ω・´)



コラム長いw
ブレード部分の曲線がいいですなぁ(*´Д`*)



そしてヘッドチューブに通してみる。
上玉押しがなかなか通らなかったですw



そして、コラムスペーサー通してステムの位置とか軽く決めてみましたが、ここでステムの上に出ているコラムが長すぎることが判明。
プレッシャーアンカーがステム部分まで下げられそうにないので、そこの位置まで持っていけるようにコラムをカットする必要がありそうです。
乗れる状態になるまではまだ時間かかりそうです( ゜д゜ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:カーボンフォーク交換に必要となるパーツが届く

2013-12-22 23:20:15 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
トライゴンのカーボンフォークRC46Sに下玉押しまで圧入が済んだわけですが、その交換完了に必要となるコラムスペーサーとキャップが届きました(・∀・)



PRO ギャップキャップ 1-1/8 990円

スターファングルナットとのセットになっていますが、カーボンコラムには使用できないので、必要となるのはキャップのみ。
最初はトライゴンのカーボンキャップにしようと思ったのですが、値段的にはちょっとだけ安かったPROのを選んでみました。
ステムはPROなので、そこでは合わせられます(`・ω・´)



ミスターコントロール カーボンスペーサー 28.6mm
50mm 654円x3
20mm 299円
3mm 130円

コラムスペーサーは基本的にそれほど長いものはなく、長いものを選ぶとなると自動的にミスターコントロール製のものになってしまうのではないかと。
それでも最長は50mmなのでそれを3つ用意し、微調整のために20mmと、ステムとキャップの間に挟むように3mmを。
さらに調整用に10mmも2個ぐらい注文しておけばよかったかなぁ(;´Д`)

とりあえず、これでフォーク交換をしてみて、ステムの取り付け位置を決めようと思います。
ステムの位置によっては、コラムのカットも検討しなければかな?
RC46Sはカーボンコラムなので、自分では作業できないなぁ。
またショップに持ち込んでやっていただくようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:カーボンフォークに下玉押しを圧入してもらいました

2013-11-17 21:37:52 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
昨日のカーボンフォーク TRIGON RC46Sに、IDIOMのデフォヘッドセットVP-A48Aの下玉押しをサイクルショップにて圧入してもらってきました。
やってもらったのはトミタサイクルにて。



キレイに圧入してもらいました。工賃は840円。
やはりショップに任せてよかったです(・∀・)

これでフォーク交換ができると思ったのですが、フォーク交換にあたりIDIOM 0用のハンドルポストを廃してこのカーボンフォークコラムに直接ステムを取り付ける形になるので、それに際して必要になるのがコラムスペーサー。
必要なコラムスペーサーの長さ測って注文せねば(`・ω・´)


あと、もう一つ必要なのがマルチプレッシャーアンカー。
実はもう手に入れてたりします(・∀・)



ヒラメ マルチプレッシャーアンカー 1,890円
レイクタウンのワイズロード行った際に買っていました。結構前ですw

あ。ステムキャップもないや( ゜д゜ )
これも買わないと( ゜д゜ )
気づいてよかった( ゜д゜ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:カーボンフォークを新調しました

2013-11-16 23:49:46 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
IDIOMのフォークをいつかカーボンにと、考えていたわけですが・・・。



とうとう買ってしまいました( ゜д゜ )



TRIGON RC46S 2013年モデル 21,000円

20インチでの、ETRTOの406と451両方に対応したカーボンフォーク。
ETRTO406で使う際はロングアーチブレーキで対応するそうですが、IDIOMはETRTO451なので105のブレーキでそのまま対応できる、はず。

買ったショップでは2013年新型となっていたのですが、2010年モデルとの形状の違いがよくわからない・・・。
2010年モデルとそれ以前のものだと形状がかなり違うのではっきりわかったのですが・・・。



と、2010年モデルにはここにロゴが入っていたのに入っていない。
よく見ると、ブレード部分の”TRIGON”のロゴもビミョーに違う。
この2013年新型の違いって、まさがロゴだけ?w
個人的には、2010年モデルのロゴのほうが好みかなー。



以前、ヘッドパーツ交換したときに余った下玉押しをそのまま使う予定。
この下玉押しの取り付けは専用工具を使うのですが、お値段がちょっと高かったり、今回カーボンフォークへの圧入になるので破損のほうが心配だったり。
そんなわけで、この作業はショップに持っていってやってもらおうと思います。

ちなみにとっても長いこのフォークのコラムですが、IDIOM 1のヘッドチューブ下とクラウン部分とで合わせてみると、現在取り付けているIDIOM 0用のハンドルポストの上部と同じくらいの長さまでありました。
これで、現在のIDIOM 0用ハンドルポスト使用時よりもさらにステム取り付け位置を下へ持っていけそうですね。

あとは、コラムスペーサーを大量に注文でしょうかね。
イオンバイクで取り扱っているmomentumのiWant miniで使用されている長いコラムスペーサーが部品注文できれば、それはそれですぐに解決しそうな気もするのですが・・・。
しかし、短いコラムスペーサーいっぱいはめ込んでデコレーションするのも悪くない?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:シートクランプ・ボトルケージは取り付けてはいました

2013-07-13 23:55:50 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
かなり前に買っていたシートクランプやボトルケージなどを取り付・・・けた図( ゜д゜ )



PROのシートクランプはこんな感じで。
ん~、ちょっとPROのロゴが残念?
赤いヤツにするとか、もっといい案があったのかもしれませんね。

と思いつつもずっと使っているわけですが( ゜д゜ )



サドル後ろのボトルケージもエリートのカスタムレースグロッシーで統一できました。
ボルトもTOKENの赤アルミボルトで固定(・∀・)

と、すでに取り付け等は済ませていたのにうpしてなかったパーツでした( ゜д゜ )

しかしあーつーいー( ゜д゜ )
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:リアディレイラーをRD-5701へ交換

2013-04-30 23:00:53 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
久しぶりのIDIOM絡みの更新です( ゜д゜ )

今回はリアディレイラーの交換。右プレートのねじ部分を破損してしまったRD-5700AからRD-5701への交換です。



まずはディレイラーを取り外しました。
チェーンは切らないで取り外し。こちらに取り付けていたデュラエースのプーリーも当然交換するつもりでしたからね(・∀・)



左がRD-5701で右がRD-5700A。
ディレイラーの型番などが刻印されているパーツの形状が若干変わっているのかな?



デュラエースのプーリーのグリス量は減り、色はちょっと黒くなっておりました。



そんなわけで、汚れたグリスをふき取って新しいグリスを盛り盛り。



プーリーとプレートを固定するボルトのネジの緩み止めのために購入したロックタイト LNR-243
容量は数種類あるようですが、10mlのを購入。987円。

ネットを見回っている中でこのロックタイトを使っている方がいて同じのにしようと思ったのですが、その方が使っていたLNR-242というのが無かったので、同じ中強度のLNR-243にした次第。
サラサラな液体で、ネジ山に塗りやすかったです。



ということで、それを塗って今回はネジ山を破壊することなくプーリーのボルトの取り付け完了し、調整まで終了。
調整にはちょっと時間かかっちゃいましたけど(;´Д`)

見た目はほとんど変化なしっ!w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:ツールボックスなどの小物を購入

2012-10-28 21:37:31 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
また小物をちょこちょこ注文しました。



OGK KABUTO ツールボックス700 945円



内側はウレタン材で覆われていて、自転車走行中の中身のガタガタ音を抑える効果があるようです。



Shimano PRO シートクランプ PR-9001 1,440円

IDIOM 1のシートクランプはクイックレリーズタイプ。
サドルの高さも頻繁に変えることはないですし、シートピンタイプに換えたかったので注文。
IDIOM 1のクランプ軽は34.9mmですハイ。



あとは、またTOKENのボトルケージ用アルミボルトTK B516(630円)と、



先日も1個だけ注文していたエリートのカスタムレースグロッシー(1,176円)も。
これで、サドル後ろのボトルケージを同じ物で揃えられます(・∀・)

毎月ちょこちょことパーツ注文してますが、そろそろ・・・というかかなり前からホイールが欲しいと思っているので、しばらくパーツ購入控えてホイール貯金、したほうがいいですかね( ゜д゜ )

そういえば、ミニベロ用のトレーナーM-20V ミニマグがミノウラで取り扱って入るようです。
最近登場したんでしょうかねぇ。
以前探したときは、確かなかったような・・・。
こっちもとっても欲しくなってしまいました(`・ω・´)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GIANT IDIOM 1:新たなボトルケージとリアディレイラー

2012-10-17 21:02:31 | GIANT IDIOM 1(2011年モデル)
また2つほど注文いたしました(・∀・)



エリート カスタムレース グロッシー 1,260円

現在取り付けているアルミ製のエリートボトルケージと換える為に購入。
そのアルミ製のはカーブ部分のホワイトをシールで再現していますが、今回買ったこのボトルケージはプリントにて再現。



この形状、いいです(*´ω`*)

今更ですが、ボトルサイズの規格って各社一緒なんですかね。
ボトルとボトルケージは同じメーカーで揃えてたりしましたが、持っているエリートのボトルが普通にOGKのボトルケージに入ったりするので、どうなのかと気になってしまいました。

規格はともかく入ってしまうわけで、それならサドル後ろの2つのボトルケージ。
同じ物に揃えてしまったほうがカッコイイだろうな・・・(・∀・)



SHIMANO 105 RD-5701-SS 4,140円

プーリーを交換した際に右プレートのネジ穴をなめてしまったのですが、その後も交換パーツが調達出来そうもなかったので、思い切ってモデルチェンジ品を注文。

デュラエースプーリーは移植するつもりですが、今度は破損しないよう気をつけます(;`・ω・´)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加