ジェレミー・ブレット(Jeremy Brett)とグラナダ・ホームズを語る
グラナダ(NHK)版ホームズの鑑賞日記とホームズ役ジェレミー・ブレットに関する情報を発信していきます
 



今日は、本「Dancing in the Moonlight」のご紹介です。 今回は、37ページを中心にご紹介します♪ 「美しき自転車乗り」についてです。 --------------------------- ジェレミーは、このシーンのデビット・バークの演技をとても気に入っている。 「ホームズを知らない地元警察に、僕を紹介する演技が大好きなんだ。僕の前へ立ち、こう言う。『こちらが、シャ . . . 本文を読む

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




今日は、絶版だったジェレミーの洋書(というか40ページなのでカタログのような薄さです)が、入手できましたので、その簡単なご紹介をします♪ 先日、「ジェレミー生誕祭 5 」でも、少しご紹介しましたが、 グラナダ・ホームズを紹介する冊子として1987年頃発売されたようです。 ファンの間では、「The Television Sherlock Holmes」が有名な本だと思うのですが、こちらの本も当時の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




新発売って訳では無いんですが、今日はご紹介してなかったジェレミーのCDのご案内です♪ ツイッターで、ホノメさんとことりさんがこのCDの話題をされていて、そこで「え、このCD持っていない!」と即オーダーさせて頂きました~。 ほんと、色んな事に気づかされるツイッター、便利です!そして、有り難うございます! RMさんもブログでも探したら、詳しくご紹介されておりますので、ぜひそちらもご一読を(*^ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は、ゲッティイメージズから素敵ジェレミー画像をまたご紹介します♪ 今回は、格好良くお仕事しているジェレミーがメインです♪ ゲッティでのイメージはこちら この写真は、一番最初に見た時は、本当に溢れんばかりのジェレミーの魅力にぼーっとしてしまいました(≧∇≦) 優しい微笑みの中に、少しの勝ち気さ・やんちゃさみたいな強い意思も感じられて。 ホームズっぽいんですけど、現代のスーツを着ているジ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




ゲッティイメージズのリンクはこちら 「僕は、想像力を駆使して、ホームズを形成するものについて考えてみた。そして、彼の性格を掴むために、ホームズの子供の頃の深い淵を埋め、人生を想像した。」 “I crawled into every corner of my imagination to find out what made Holmes. I have this whole history . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




「僕は、シェークスピア俳優になりたいと熱望していて、ナショナル・シアターでオリビエ卿のもと修行を積んでいた。もし、僕の演技で賞賛すべき点があるのなら、それは彼のお陰だ。」 “I had aspired to be a Shakespearean actor, serving my apprenticeship under the wing of Lord Olivier at the Nat . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日、みつおさんから「ゲッティ・イメージズ」で版権フリーのジェレミー画像がありますよ、と教えて頂きましたので、今日は、早速、そちらから画像を紹介して、皆様とジェレミーを愛でようかと思っております♪ ほんと、いつもながら、ジャンルも違いますのに、色々とお気遣い頂き、有り難うございます、みつおさん♪♪ ではでは~(*^_^*)       ゲッティのページで . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今日、やっと自分のブログへアクセスが出来るようになりました! もう10年以上こちらのブログをしているというのに、自分のブログにアク禁かかるなんて!(笑) アカウント停止の理由は、私のブログに連動したメールアドレスから大量のメールが送られていた(もちろん、私は関与してませんが)ことによるものだそうです。 ともかくまたアクセス出来るようになって良かったです♡ 昨日の選挙結果で、もやもやしている方も . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日も生誕祭の続きです。 今日は、グラナダの撮影の日のタイムスケジュールについてのジェレミーの言葉です♪ 「撮影が始まった当初は、朝3時に起きて準備をしていたんだ。単なるパロディーじゃなく、ストーリーを深く掘り下げるためには、多くの努力がいるからね。拡大鏡を磨き、朝食を食べ、メイクをする間に、26ページの台本を練習する。温かい夕食を諦めてないといけないほどの、台詞の量がある日もある . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今日は、俳優へ決意する十代のジェレミーをご紹介しようと思います。 やっぱりそういうルーツも要りますよね♪ 「しばらくは、父の為に軍人になろうとしていたが、16歳の時リウマチ熱に罹って、入隊は二度と叶わなくなってしまった。俳優になりたいと打ち明け、その夢は終わった。父は意気消沈したよ。」 “I would to have been a soldier for a while, for . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日、ジェレミーのお誕生日コメントを出したときに、一緒に御祝いを書くべきでした。 ジェレミーの2番目の奥さんで、ジェレミーが最も愛したジョアン・ウィルソンさんも実は同じ誕生日なのです。 夫婦で同じ日に生まれるなんて、本当に運命の人ですよね♪ 今日は、ジョアンさんに関する一言をご紹介します。 動画は、二人が結婚した1977年のジェレミーの出演作品です。 Jeremy Brett - Love . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ジェレミーが生きていたら、今年で83歳! お誕生日おめでとうございます、ジェレミー☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆祝☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆ 天国で今頃、奥さんのジョアンさんやハードウィックさん、親友ロバート・スティーブンスに囲まれて、シャンパンで乾杯でもしてるでしょうか? ジェレミーには、やっぱり笑顔が似合います♪ 今日からほぼ毎日、短い更新になりますが、ジェレミーの言葉と写真を . . . 本文を読む

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )




今日は、本「Dancing in the Moonlight」のご紹介です。 今回は、35ページ後半から36ページを中心にご紹介します♪ 「海軍条約事件」と「踊る人形」についてです。 --------------------------- 「海軍条約事件」について、マイケル・コックスはもう一つの思い出がある。ロンドンに電車で戻るシーンで、ジェレミーは、小学校についてのホームズのスピーチを入れ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




この前、「Dancing in the Moonlight」を訳していたら、やっぱり「海軍条約事件」を見たくなったので、 今日は、何度目かな?(笑)という感じですが、観賞日記です。 終わりの方で、阪急百貨店で行われている、英国フェアもご紹介しますよー♪ 最初のシーンで、ワトスンが級友の事件を持ってくる辺りですが・・・ まぁ、なんてお行儀の悪いジェレミー・ホームズ(笑) 床に物が散乱す . . . 本文を読む

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




今日は、本「Dancing in the Moonlight」のご紹介です。 今回は、34ページ、35ページ前半を中心にご紹介します♪ 「曲がった男」と「海軍条約事件」についてです。 --------------------------- 「曲がった男」の脚本は、原作そっくりという訳にはいかず、数カ所は書き換えられた。プロデューサーのマイケル・コックスは、コナン・ドイルの原作全てを映像化するの . . . 本文を読む

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ